世界最大とは

凄く責任のある言葉だろうな。ちゃんと計量したならともかく、普段計りもしないのに世界最大って騒ぐのは笑われても仕方ないな。まして見たこともないような魚となると推定もかなりいいかげんなものになる。50キロの魚を10匹計って、ようやく60キロの魚もわかるのだろうけど、50キロの魚を1回も計ったことが無い奴がどこまでわかるのだろうか?そのへんを責任持って語るのが一流の釣り師だろうな。写真は広角のレンズを使えば素人ならわからない。けどプロはわかる。夢を追う多くのアングラーは真実を求めているのだから。

俺自身、過去に大型魚を数え切れないほど見ているけど、確かな数字は計量しない限り控えめに言っている。

世界最大って言葉は責任があると思うよ。タンザニアでは信頼できるキャプテンから全長208センチのGTの話を聞いた。

世界最大は推定の範囲では語るべきでない。

参考になるサイト(ここに実測86.6キロのGTが報告されている)

http://www.hawaiifishingnews.com/home.cfm