薩南で巨大カンパチ47キロをキャッチ

どばヤンの不肖な弟子「清家」君が昨年の46キロに続いて今年もやってくれました。以下師匠からの報告(笑)。

6月21日土曜日
この日は草垣群島に行くも、魚探に反応は無くジグを落とさないまま、次のポイントへ。
朝の第一投目、一回30mしゃくりあげ当りが無く、そのまま再度沈め、シャクリ始めて5しゃくりでヒットしたそうです。
去年の46kgに比べると、ファーストランが弱かった為、本人は去年より小さいと思いファイとした模様です。
ファイト時間約10分。
この後、本人具合が悪くなり、1回もロッドを握る事無く終了しました。
朝一でこのサイズは「かなりきつい」とも申しておりました。

100ポンドオーバーのカンパチ2年連続は素晴らしい快挙です。

このあと寝込んでしまったとか。

  • 福寿丸
使用タックル

ロッド Mcワークス 535アカバラSP
リール 98ステラ16000PG
ライン ブルーウォーター6号
リーダー ナイロン130ポンド
ジグ  海楽隊 KSジグ300g
釣人  清家 竜一郎 せいけ りゅういちろう 27歳