怪物君3個目の世界記録キャッチ!

ビッグニュースが相次ぐ8月だが、とうとう世界記録が出た。怪物君(本名:福井健三郎)が8月24日になんとPE1号(12ポンドラインクラス)で37.2キロGTをキャッチした。根ずれのリスクが大きいGTでは驚異的な記録だ。これも元々ダイバーで海の中を知りつくしている怪物君だから達成できる記録だろう。しかもファイティングタイムはたったの11分、ロッドの限界,ラインの限界を知りつくくしたファイトでなければこんな短時間では絶対にキャッチできない。1時間かけて「釣れてしまった」という記録は素人でもできるが、こんな短時間の記録は第一人者でなければできない。というか第一人者と言われる人でもまず出来ないだろう。

怪物君にとってGT部門3個目の世界記録となった37キロGT

 

場所は奄美大島北沖のカニヨ瀬です。ここは過去にもラインブレイクがほとんどありません。100ポンドオーバーが数多くキャッチされている奄美大島のA級ポイントです。

 
怪物君がライトラインで世界記録を狙う場所は根ずれのリスクが少ないところです。怪物君は過去にPE2号以下で根ずれでラインブレイクされたことは一度もありません。ラインにコブができていて切れたことがあるので、今ではライトラインでGTを狙うときはワンキャストごとにラインチェックをしているそうです。

くれぐれも言うけど絶対に怪物君の真似はしないでくださいね。
普通のレベルの者には絶対に取れません!
私(茂木)個人の意見としては最低PE4号以上、ラインブレイクの危険性が高いところでは6号以上を勧めます。

怪物君の世界記録GT部門

  • 12ポンドラインクラス=37.2キロ(申請中)
  • 20ポンドラインクラス=43.4キロ
  • 30ポンドラインクラス=51.5キロ
船は
 

使用タックル

  • ロッド=オシア・スコーピオンS7624VJ(バット部分改造)

  • リール =ステラSW4000

  • ライン =PE1号  リーダー40ポンド

  • ルアー=シーフロッグ90

  • ファイティングタイムは11分