新潟沖で巨大イシナギをキャッチ

3月30日、長野の須沢さんが新潟の上越沖で122キロというモンスター級の巨大イシナギをキャッチした。船上で釣り上げた直後に仲間の渡辺さんから携帯に連絡があった。大きくてわからないけど50キロ以上は確実にあるよと。そして帰港して正式に計ったらなんと122キロもあった。これは瞬く間に日本中のニュースとなった。

丸々と太ったイシナギですね。

須沢さんと仲間たち。左の方がリーダーの渡辺さんです。

詳しいことはは
使用タックル

ロッド:スミスWGJX64M
リール:ステラSW8000PG
ライン:PE4号
リーダー:50LB
ジグ:桜花200グラム・ピンクブルー

アングラー:須沢哲夫(長野)