自堕落日記

トップへ戻る

2002年12月
2003年1月 2月 3月 4月 5月 6月


7月31日
どんどん日記を書くペースが落ちていってます。
まあ、何もやってないで日記だけ更新されている現状もどうか、と思うワケで(笑)

なんか、超オリロボ大戦に無理矢理拉致られたっぽく、うあーん。
ただでさえ、抱えているの結構あるのにッ!
まあ、10kb以内なら一日で書けそうな気もするし、いいかな……
などと思う罪憑きな私も居たりするワケで(汗
でもね、9話って、ちょっとー!!
あぁ、書くさ、書かせてもらいますさッ! 
えぐえぐ、最近こんなんばっかりや(笑)
とか言いつつ、早速データなんて作ってみたり。
吐血ロボと言われました、あっはっは。

あとはムシブレインをとっとと完成させるために、足りなかったデータを作成。
ぶっちゃけ鬼丸美輝なワケで(笑)

<アイコン>

失敗したよぅ、うあーん、こんちくしょう←某企画用に描いたものの失敗気味なんでフリーアイコンへと降格(ぉ

なんだか、これも微妙に・・・・←で、新たに描き直したのがこっち。吐血しまくりさー、ハッハ。

あぅあぅ、メカのユニットアイコンがどうしても描けない、ちっきしょう(汗


7月25日
やばいやばい、日記すら書いていなかった(汗

てなわけで、キチンと生きております。
確か前回も同じ事言ってたっけ………ゲフンゲフン。
過去? なんですか、それ?(ぉ

えー、ぶっちゃけ思いっきり煮詰まってました、あっはっは。
もう完全なスランプ状態。PCの前に座れても、全然進まないなぁ、うぐぅ。
ムシウタリレーもトリプルも、ちょっとずつは進めているものの、
いかんせん指先が全く動いてくれないのがツライ。
ちょいとだけガス抜きさせてプリーズ。息抜きで、気分転換をしてきますー。
別に休止とかはしませんので大丈夫ですが、
ちょっとだけバカな事をしてきます、ふっふっふ。
てなワケで、ただいまバカ計画発動中。
何やってんだろう、私……
まあ、近い内に形にして、息抜きを終えよーっと、あははー。

<ここ最近の冥府魔道>
・ウィザーズブレイン1〜3巻(電撃文庫)
某リレーの為の設定資料として購入……したハズだったのにッ!!
うあー、面白いや、これー!! リレー発足したのも頷けるぐらいにッ!
えー、現在は2巻まで読了しましたが、ヘイズと祐一がカッコよすぎます。
恐怖の指パッチン&タップダンス男と、挿絵がガッツな人(笑)
特に、ヘイズとハリーの会話がイカス。アホですか、あなたは。
でも、魔法士って能力的にインフレしてるなぁ、どう見ても。
さて、とっとと3巻も読もーっと、はっはー。
しばらくライトノベルからは遠ざかっていたけど、WBとムシウタは面白い。
当たりだ、これ。

で、何故か書店に行くと、「マリア様が見てる」が目にとまる。
つーか、買えませんよ、こんなのー!!!
私には無理。コバルトなんざ絶対に買えないッ!
えちぃ本買う方がまだ恥ずかしくないやぃ、うぐぅ。
あと、「撲殺天使ドクロちゃん」も買えねェ。これも妙に恥ずかしい。
ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜♪


7月16日
死んでないよ、生きてるよ(挨拶)

ていうか、アレです。
ある意味、ちょっと色々と考えたりなんだりと充電。
某リレーのプロットはWBを読んでから軌道修正するにしても、何故か1話が現在8kb……
後でWBを読んで後悔しない様に祈りたい、あっはっは。
あー、古畑の口調っておもしれぇや、ハハハー。
そういえば、室井さんのデータも作らないと……
……なんだか、自分自身でイロモノと理解できる内容ってイイなー(笑)

で、トリプルも平行して進行中。
公開するのは後回しにしても、書き溜めだけはしっかりと。
……どうせ、後で推敲するしさー(笑)

あー、それにしても「姉ちゃ」って面白い。
ストーリーはダメダメでもキャラが面白くて全然気にならない。
……嘘です、ちょっと気になった(笑)
でも、面白いのは事実ですわ〜。
これで声優の演技がしっかりしてればなぁ……むぅ
でも、このテのゲームにそれを望むのはある意味酷だし、んー、微妙だ。

あと、最近妙に眠りが浅い。その上、妙に夢を見る。
しかも、その夢が過去の出来事ばかりってのは、何なんだろうなぁ、一体。
んー、疲れてんのかもしんない。
ともかく今日はもう寝よう。
うああ、古傷ばっかり抉るな、自分………(謎)


7月12日
シナリオ書いたり、散策したり(挨拶)

つまり、ウィザーズブレインが置いてあった書店へ行ってみた。
行ってみたのに………何故に売り切れますか、ちょっと!
だって昨日まではあったのにッ。金無かったから明日に先送りしたのにッ。
何故に、私が買おうとしたら全巻売り切れてるかな、こんちくしょう。
これはアレか? 誰かの嫌がらせか?(ぉ
誰だー、私に買わせまいとしている賊は誰だー!?(待て
……てなわけで、入荷されるまで気長に待とう。
他の書店にも置いてないし……
でも、古書で探すのならありかなぁ(ぉ

今日は何故か筆が進む。
というか、正確には指が進む、といったところ。ここ最近では珍しい。
つーか、全然日記で書いたこと守れてないし(汗 スンマソン、うぐぅ。
や、守れてないんじゃなくて、6話単体で公開していいものか少し迷ってるだけだったり。
あー、うー、もうすぐ二ヶ月も更新してない事になるしー、うーあー。
まあ、もしかしたら……多分、明日……
いや、止めとこ。守れるかどうか自信ないし(笑)

とまあ、そういったのはさて置き。
GPの結果見たらトリプルがオリ四位と自由枠一位……うあ、マジですか。
まあ自由枠の方は知ってましたが、オリの方もこの順位とは。
投票して頂いた方、本当にありがとうございます、かしこ。

今日のSRC〜
<プレイシナリオ:「タイトルのないシナリオ」(1話まで)>
最近、本当に多いオリ退魔な短編シナリオ。
というか、最近オリしかプレイしてないなぁ(汗
でも、他の退魔モノとは雰囲気的に一線を隔す感じでハードボイルド(?)
要は探偵がビルの用心棒を依頼されて………って話。
こういうのって、よくある話なのかもしれないけれど、
よく纏まっていて、ちゃんと味があって、ホント見習いたいくらいにいい感じでした。
一話だけじゃあ勿体無い、と思うのは贅沢かなー(笑)
でも、ちゃんとインターミッション画面が……
期待しますよ、期待しちゃいますよ、あっはっは。


7月7日
……眠い(挨拶)
仕事疲れなのか、体が貧弱貧弱ゥゥゥなのか、すごく眠い。
あー、せめて推敲作業だけでも………ばたんきゅー。
これでなんとか明日には間に合う計算かな、多分(笑)

あー、これから寝て起きたら、ウィザーズブレインの1巻でも買いに行こうかなぁ。

今日のSRC〜
<プレイシナリオ:「NoIsE」(1話まで)>
オリが増えるのはいい傾向だなー、と思いつつ。
現代風だけども退魔物とはちょいと違う感じ。強いて言えば電波系?
イライラしてる主人公がコンデンスミルク少女とノイズを狩るお話。
何故に円周率で防御力低下なんだろう、とか思いながら戦闘。
んー、独特の雰囲気だなぁ。しかも容赦ねぇし(笑)
独特の雰囲気だけに、1話だけじゃあチョイ物足りないかなー、というのが率直な意見。
でも、SRCだからいいとしても、ある意味ヤバイなぁ、この表現(笑)
なんて言ったらいいのかなぁ………そう、ポスタル(待て


7月6日
やー、なんだか目の疲れが激しいなー(挨拶)
ここ最近、缶詰状態でトリプルを書いてるayataです。
でもねー、書いた側から没にしていく、その徹底した推敲主義はどうにかならんか、自分(笑)
推敲作業してみるとテンポ悪いのなんの……うあー、本当に自分が書いたのか、これー!?
6話だけならもう少しで推敲終わりそうな気もするし、仕事明けの火曜にでも公開できれば……
某リレーのやる気も出てきたし、一気に10話まで推敲したいんだけど……うぐぅ。
あー、このシーン、カットカットカットカットカットカットォ!
シーンをまた新たに書き起こさないとー!(笑)
ま、修正や推敲の方が、最初から書くより楽だからいいやー、あーっはっはっは。
あー、フルムーンも続きを書かないと。

で、前述の通り、某リレーに参加を表明しつつ。
ルート方式だから、自分で自分の首を絞める危険が伴うのが心配。
あとは、微妙に自分のルートはイロモノばっかりだなー、とか思ったりも(笑)
でも、モチベーションは無駄に上がってるっぽく。
スポットライトー! ハッハー!
……まずはデータか。一から例のドラマのビデオを見直さないとー。

今日のSRC〜
<プレイシナリオ:「降魔探偵事務所へようこそ」(1話まで)>
ここ最近、本当に増加しているなー、な等身大退魔系シナリオ。
別名・成り損ない味方使用可能シナリオ。これにはビックリしました(笑)
最初と最後のテロップの文字は白にして欲しい。
最初のなんか完全に真っ黒で見えなかったし(笑)
仕方ないから、ファイル開いて直接読みましたさー。
で、1話は退魔請負人な探偵が街にはびこる魔を退治する話。
設定や依頼や聞き込みなど、1話としてはボリュームと情報量が多いかな、とか思いつつ、
それでも普通に楽しめたりしました。
1戦目の子供は普通に逃げつつ、式神でサクッと屠る。
式神が死ぬとエラー起きるっぽいのであくまでも慎重に。
2戦目はほぼ楽勝。子供と式神が襲われない様にしつつ一騎討ち。主人公強いやー。
で、ボスを倒したら、手篭めイベント発生ですかー、あっはっは。
漢字選択でちょっと吹きつつ、次回へ。
背景とか凝ってるなぁ、ふむー。


7月2日
なんだか最近妙に眠気が襲ってきやがります(挨拶)
それはともかくとして、シナリオGPの上位が発表された模様で。
大方は予想通りだなー、なんて思ったりしてました。
で、自由枠の一位が無限のトリプルだそうで、
オリ三位のマーブル・ファンタズム共々、投票して下さいました方々に厚く御礼申し上げます。
本当にありがとうございます。

で、今日も今日とでトリプルを少しだけ書いてたり。
まあ、まとめて公開するのはいつの事だ?とか思いつつ、
なるべく日曜までには、公開したいなー、などと。
急に仕事入ったりとかもしてるので、仕事の合間にちょこちょこと進めておきますなり。
もう一方の仕事では、新人教育に精根使い果たすし、あうあうあ。
別に新人が悪いわけじゃなく、丁寧に教えるのに気を使うだけのコト(笑)
相手は新人、仕事遅いの当り前。暖かい目で見守らねばなー。
いい人を演じようとは思わないが、せめて、働き易い環境を作ってやらねぇと、
などと考える私は、甘すぎるんだろうかしら。

今日のSRC〜
<プレイシナリオ:「真紅の微笑」(2話まで)>
魔法を操る者を殺してもオッケィ、な感じの現代オリシナリオ。
相変わらず独特の雰囲気を放っているなー、などと思いつつ。
鏡子さんが、なんだかすげぇいい感じだ。
竹を割ったというか、はっちゃけたというか、こういうお姉さんは大好きだッ。
や、私はロリじゃなくてこういう方が趣味なんです、本当は。
台詞上で微妙にThunder.wavとGlass.wavを使いすぎかなー、とか思いつつ。
まあぶっちゃけ犯行声明にあれだけ多用されると、ちょいと耳障りかな〜、ん〜。
てなワケで1話はテロリスト直前な方たちを退治。倒すと死体がー。
コンボシステム自体は上手いと思うけど、コンボを重ねる度に相手も一緒に反撃してくるので、
コンボの時は相手の反撃を無しにして欲しいと思う私はヘタレゲーマー。
向井勇也のユニットアイコンもテロリストと一緒なのも微妙に気になったり。
あと、一戦目で勇也を屠ってしまうと、二戦目突入する時にバグりますです〜。
勇也は一戦目の時には、どこかに隠れていた方が良いんじゃないかと思います。
隠れ身かけて攻撃できないようにしておくのもなんだか不自然だし。
ともかく、二戦目の勇也に苦戦しつつも、なんとか撃破。
なるほど、特殊警察なワケですか。しかも、しかも血も涙も無いし(笑)
2話も鏡子さんがいい感じではっちゃけてくれていて素晴らしい。
チーマーまでもが屠るとゲームオーバーなのは、「HP0=死」を厳密に再現しているけど、
経験値の面で言うともったいないなぁ、と感じました。
や、どちらも一長一短ですので、好みの問題ですね、これは。
最強を目指す少女は3話から仲間になるのかなーと思いつつ、続きを期待します。
鏡子さんのはっちゃけをもっと見せろッ(笑)

んー、なんだか今日も果てしなく、ぺみーでどりーな感触です。
おやすみなさい、うぐぅ。