自堕落日記

トップへ戻る

2002年12月
2003年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月


8月29日
しんどい、めちゃめちゃしんどいんじゃー、こんちくしょう!(笑)
あー、仕事だけで体力を吸い取られた気がするや、クライムドレイン。
気力があっても体が動かないのはどうしようもないのですよー、あっはっは。
てなワケで、ちょこっとだけPCに触れて今日はお終い。
一気にシナリオを書くだけの時間的余裕をぷりーず。

<アイコン>

似てない・・・似てなさ過ぎるっ! 判別不能っ・・・っ!←誰だろう? 誰なんだろう? なんとなく描いたけど、何か違うぞ、これッ!!


8月28日
意外にも、ウォーキングが三日坊主になっていないっぽく(笑)
まあ、汗を流す快感に目覚めたって事で(ぉ

で、とある理由により、資格試験の勉強なぞをしたりしているワケで。
高校卒業して早7年、勉強からは遠ざかっていたのに、うあー、うあー、うあー。
なんというか脳細胞が死んでます。覚えられません。助けて神様。救済プリーズ。
てなワケで、ヤダぷーの二つ目のEDをちょっと書くだけで今日は終わり。
まあ、他にもちょっと音響的な作業をちょいとだけやりましたが。
つーかね、コンマ1秒の差なんて分からないよ、こんちくしょう(笑)


8月27日
ここ最近のスケジュールが半端じゃねェ。
なんだか妙に仕事と用事が押し寄せてきやがるのです、うあうあうあー!?
寝る時間あまりないのに飲み会だけは止めてプリーズ!
そりゃあ付き合いだから仕方ないけど、待って、待ってよー!

てなワケでシナリオは書けませんでした、あっはっは。


8月26日
ちょっと健康のためにウォーキングを日課にしてみる。
なんか身体の老廃物が綺麗サッパリになっていく感触を実感(笑)
やっぱり、適度な運動は人間に必要なのねー、あっはっは。
今まで自分がいかに運動してなかったかが露見しつつ、シナリオをちょっと書きましたですよ。
まあ、気分が乗らない日もあったりするワケでしょうがないけど、ロスタイムがー!!!

そういやぁ、他人のシナリオをここのところプレイしていなかったなー、などと。
唯一プレイした某9番は、新ルートのストーリーがすこぶる趣味に合わないのですわ。
プレイヤーを置いてけぼりにしてはいけないな、と思いつつ。


8月25日
なんとなく、まったり中(笑)
エンディングは二つにするべきか、三つにするべきか、はたまた四つか。
バッドエンドは加えるべきか、ゲームオーバーで普段通りか。
ちょっとだけ悩むものの、面倒くさいやーね、あっはっは。
てなワケで、ヤダぷー1つ目のEDまで完了。一応トゥルーエンドなワケで。
まあ、トゥルーと言ってよいものやら(汗
ともかく、さっさと終わらせるかー、HAHAHA。


8月17日
ホント、退魔モノって多いよね(笑)
とまあ、分かってて書くあたり確信犯だったりするワケですが。
元々がスランプ脱却&実験目的だし、まぁいいや〜。
よくある設定で気楽に書けて、尚且つ短編。作る側としてはすごく楽です。
……内容は別として(ぉ
でもまぁ、フルムーンとトリプルへのモチベーションを上げる、
という意味では上手くいっているワケで概ね成功なのかもしれません、あっはっは。
……頭悪いなぁ、自分(笑)
あとは、最終話を書いて、公開(後悔)して、元の鞘に収まるだけです。
ともかく、違う意味で手は抜かないようにしないとなぁ〜。

今日のSRC〜
<プレイシナリオ:「魔術師の宴」(開発版専用)(命視点7話まで)>
本当は数日前にプレイしてたけど、今更の様に書いてみる(笑)
前回プレイした時の選択肢のせいで、どうやら命ルートに分岐したようで。
語られるのは、楓と命の過去話。
6話の桃花の過去事情は、桃花ルートにいかないと分からないっぽく。
でもまあ、局長がカッコよかったり、ヴォイドvs楓とかでお腹イッパイだったワケですが(笑)
つーかねー、演出がすごく派手なのよー。うあー、こんな事出来るのか、ってぐらいにー。
某氏曰く、最先端技術を見た、って意見には激しく同意したい感じなのです。
ええ、これのせいです。ヤダぷー3話があんな風になったのは(笑)
……節操ないなぁ、自分(汗
ともかく、7話の命がいい感じでした。
続きを更に期待しておりますです〜。


8月12日
ここ数日はまあ、オフに行ったり知り合いの家に拉致られたりと色々(笑)
あー、暑い。これだから夏は嫌いなんだ。こんちくしょう、湿度め。
まあ、オフは某F氏が40分遅刻したり、ファイナルファイトで同士討ち。
同士討ちしないとファイナルファイトは面白くないね、やっぱり(笑)
ぶっちゃけ、ヴァルキリー包丁でザ・ワールドな料理対決が楽しみなワケで、へっへっへ。
フルメタはー、なんというか金が無いのもあるけれど、食指動かずってのも大きくて。
更新とまってるシナリオに集中したいのが実は本音(笑)
いい加減、さっさと作って終わらせないと後が大変だー。
もう大変ですけど、えっちらおっちら。

<今週の冥府魔道>
・消閑の挑戦者1〜2(角川スニーカー文庫)
某氏の電波によって購入させられた曰く付きの一品(笑)
主人公の大阪な性格がある意味ツボでしたわ。
1巻はプログラムを使ったバトルが面白かったけど、
ラスボスの裕杜が、説得力の無い迂遠な台詞連発だったのでちょっと減点や。
もっと悪役しててもいい気がしつつ、概ね楽しめた。
2巻は晶良がいい感じ。つーか、晶良が最高だ、うあー。
話はちょっと詰め込み気味でも、2巻の方が綺麗に纏まってて楽しいすわ。
あとは富二郎さんがいいなぁ。こういう執事は大好きっぽく。

今日のSRC〜
<プレイシナリオ:「精霊装騎ナインナンバーEX」(開発版専用)(新ルート13話まで)>
開発版対応で、追加イベントも加わったナインナンバー。
新ルート万歳、と言いたいところだけれど、いくつか不満点が残ったりしつつ(笑)
まあ、顔アイコンが変わるのは仕方ないんかなー、とも思うけれど、
こんな短期間にコロコロと変えられては正直萎えてしまうのですよ、うえーん。
前のアイコンで構築したキャライメージが大きく崩れていくのが辛いすわ。
せめて、茜ぐらいのリファインで留めて欲しいと思うのは私だけでせうか(笑)
で、新ルート。初っ端からアレクセイ関連の回想からスタート。
新たな設定が楽しかったりするけれど、これってマリーシャルートをクリアしないと意味不明ですねぇ。
クリアした私は言っている事が分かるけれど、新規プレイヤーには辛いかも。
せめてルート分岐を難解にするとか、クリア後にプレイできるようにするとか、そういう配慮が欲しいかもしれない。
勿論、新ルートを最初からプレイできるセーブデータを添付の上で。
でも、まぁ、ルートとしてはともかく、以前にクリアしてる私には十分すぎるほど楽しかったわけで。
フェイクとかカイトルートとかもいい感じで、かつての伏線を消火していってくれるので話に引き込まれる。
ジェマンド将軍とか、名前しか出てなかったキャラが出てきたりするのも、なんとなく嬉しいなぁ、と。
ただ、戦闘が以前に比べて難しすぎるのですよー。サクッとクリアできないよぅ、ちきしょう(笑)
敵が堅くて攻撃力あるから、詰みかけたのもしばしばだったり。
ぶっちゃけ、12話は眩暈が……あわわわわ。
ともかく、なにやらこれまでとは全然と違うストーリー展開なので、激しく期待してます。
なにやら不満点多いけど、私的には楽しいワケで(笑)


8月7日
ここ最近日記すら書く気力が無い、どうしたものか(汗

なんだろう、モチベーションはあるのに手が動かない。
ぶっちゃけシナリオが全然進まないわけですよ、ちきしょうめ。
とか言いつつ、古畑ブレインとかスペロリを書いていたりはしたんですけども(笑)
つーか、スペロリ書いてて思った。
気楽に書きゃ〜いいのよねぇ〜。
あんま力み過ぎると精神的に疲れるし、何よりツラいわ。
いいモン作りたいと思うから力むんだろうけど、あっはっは。
まぁ、ともかく、なにが言いたいかというと……
スペロリは気楽に書けて楽しかった、って事か(ぉ

そういやぁ、某氏に私信返しするの忘れてた(笑)
私には、コバルトはおろかティーンズハート文庫も無理だー!!
ましてや電車でなんて………恐いよぅ。
思い返せば、私が買った記憶のある少女漫画は「動物のお医者さん」と「僕の地球を守って」の二つ。
これも、ある意味スタンダードだから買えたようなもんだし……
どっかの誰かみたいに、セーラームーンの漫画本は絶対買えなかったじゃない、ほら! と、言ってみる。
や、別に少女系を卑下してるワケではなく(笑)

シナリオの感想でも書こうかと思ったけど、
最近自分にとって、ヒットするような新着シナリオがないなぁ。
更新を書くのも今更って気がするし(笑)

てなワケで、ヤダぷーな感じで没頭してきます。
なんか、もう既にヤダぷーという名称が定着しているのが哀しいけども(笑)
それもこれも、W氏が最初から計算していた謀略だったッ!
おーのーれー!(笑)
つーか、一部の人にしかネタわかんないってば………(汗