自堕落日記

トップへ戻る

2002年12月
2003年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年1月 2月 3月 4月 6月


7月29日
ねむいー、眠い、眠いー。
ジャニス・イアンのライブに行ったりしつつ、酒かっくらってたり。
上質のビーフジャーキーが素敵だった。勿論、ジャニスも。
というか、もう寝ます。本当は他にも色々書いてたけど、
毒にしかならなさそうなのでスパッと削除。さて、何の事だったのやら。
ともかく、おやすみなさいー、あぐー。


7月26日
仕事、仕事、仕事ー。
仕事してない以外の時間は、スパイウェアを除去してただけ。
ほとんど身にもならない数日を過ごしております、ひーほー。
そんな鬱屈した日常を送っていたんで、色んなものが脳内に溜まっておりまして(笑
とりあえず、明日は休みだからシナリオを書こう。
というか、書かせてくれ、書きたいんだ、きしゃー!
……はい、スミマセン、最終話とっとと仕上げます。
なんか、ED後のおまけとかも仕上がってて、尻に火が付いてきてるんで、
マジにやばいですね、あははは………
とにかく、急ぎますです、はい。

まあ、それはそうと某所での騒ぎを見つつ思ったけども、
異口同音なスタイルで接してこられるのが一番ツライかもなぁ、とか思った。
つまり、アレ、「自分は分かっている」みたいな態度というか。
当事者の人がそれを言っちゃあきませんがな、とは思うわけで。
「分かっている」んだったら、言われる前にちゃんと指摘しろよ、とか感じるんですわ。
まあ、ここで毒はいても仕方ないんだけれど。自分も気を付けねばなぁ、みたいな。
というか、こんなことを書くのは多分、色んなものが溜まってるせいかも。
とりあえず、自戒しておこう、あふぁ。


7月24日
PC起動→ウイルス感染発覚→システム破損→OS再インストール→ネット接続再設定→接続完了→Sasserワーム感染→修復→スパイウェア進入→駆除→完全修復

こんな感じの怒涛の作業を数日の間繰り返してました、えうえうえう。
ぶっちゃけ、ドイツの18歳の学生に殺意を覚えた。接続してるだけで感染するって、どういうことさ。
以前は、何も分からずにSasser防止用更新プログラム入れてたからなぁ。
ともかく泣きました。真っ裸でネット突撃は危険だと再認識。
というか、僕が何かしましたか、先生ッ。
こんな12連コンボ、聞いてないよッ!

あ、ちなみにマーブル最終話の方は無事でした。
というか、自作シナリオにも一切の影響はございませんのでご安心くださいです。
てなワケで不貞寝して、また最終話へ。
くきー!


7月4日
ゼノサーガ エピソード2クリア。
感想は一言で言うなら、もしもーし、間違ってますよー。
つまり、モノリスソフトには、もう少し自己を省みてもらいたいというか。
製作者には分かっていても、プレイヤーは知識ゼロなんですよ。
いや、謎会話じゃなくて描写が不足してるって意味で。
いや、話が短いのは、ぶっちゃけ端折り過ぎてるだけだから。
まあ、どうせエピソード3も買うだろうけども。
とりあえず、エピソード3を買う予定な人だけエピソード2はプレイすべし。
興味本位でプレイしても、ハッキリ言って意味ないから。

探偵神宮寺三郎 KIND OF BLUEクリア。
感想は一言で言うなら、ふざけんな、ワークジャム。
まさか、こんななし崩し的な終わり方するとは思わなかった。
前作と今作も含めて、ワークジャム版神宮寺は大ハズレ。
これだったら、某A氏お勧めのミッシングパーツを買った方が良かったのかもしんない。
とはいえ、多分、次の神宮寺も買うんだろうなー、自分。
頼むから、もうちっと身を入れて作って欲しいもんです、ちきしょうめ。

てなワケで、二つ連続で駄作だったので、ゲーム分不足中。
シナリオ書けと言われればそれまでですが、
このもにょもにょ感を激しくどうにかしたいと思うのですよ。助けて、先生ッ。
そういったワケで、誰か私の琴線に触れそうなゲームをご教授下さい。
ああ、そういえば、ブラックマトリクスOOの存在をすっかり忘れてた。
どうすべー、このままこれに吶喊するべきか、うーむ。
……ハズレだったらどうしよう、あぅあ。

ちなみにマーブル最終話は72kb。
鈍足進行中。終わりが見えないよ、あれー?