自堕落日記

トップへ戻る

2002年12月
2003年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年1月 2月 3月 4月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年1月


2月10日
飛び交う出崎演出。
風呂の湯煙が世界を覆い、全てがぼやける超視点。
独楽の回転は世界を救う。額すらカチ割る超電磁ゴマ。
バーム星人の娘は空へと舞い上がり、ボアザン星人は普通に生き残る。
母親の元へ辿り着いたおかげで、ほったらかしのまま旅に出る。
劇場版Airは闘将ボルテスV。異星人の恋愛の話。そして家族愛。

本当にそんな話。多分、原作未見な人は完全にワケワカメ。
まあ、TV版に比べたら、萌え萌えしてなくて好感触ではあったりする。
キャッチーな原作空気って痛くなってしまうというか、電波にしか見えなくて。

<購入物>
・空ノ鐘の響く惑星で 6

発売してた事にすら気付かなかったダメ人間。
偶然見つけて我が目を疑いました。
あれ? なんで新刊コーナーにあるんだ、みたいな。
これからゆっくり読む事に。どうせ明日は休みさ、はっはー。

<売却物>
・ラジアータ・ストーリーズ

6000円で売れました。万歳。
真エンディングが無いらしく、だったらプレイする必要なし。そんな英断。
山野辺めー、山野辺めー。

<アイコン>

髪の毛が泣ける、泣ける泣ける上に失敗、是非もなし
ネタアイコン。ギロロ伯爵とケロイーズ。
なに考えてこんなもの描いたんだ、私は……
世界は狂ってる。


2月2日
ラジアータ二週目開始。
とりあえず、地の谷から帰還するトコまで進めておく。
二週目はHP自動回復アビリティのおかげでサクサク進むわ、Lvが上がる。
回復の心配要らないって素敵だ。

……ラジアータ・プレイ日記と化してる、やっべー。
曲も最近は主題歌しか聞いてないし、ドップリ肩まで浸かりきってます。
かがーやいたー、みらーいはー、せつなーいよるーをとびこえてー。


2月1日
ラジアータ、ナツメやらレナードやら、
仲間にしそこなってた人を加えつつ、隠しダンジョン突入。
そして、ヴァルキリィィィィィ!?
なんだ、このステータス! おもいっくそ対イセリア対策か!
HP9000代って、笑いしかおきねえ。
そして、案の定イセリアクイーンで全滅、2時間分の努力が水の泡。
ふんどし野郎のところまで進めて、あとは2週目に突入しよう、もういやん。

パーティブックをコンプしてクリアしたら、真エンディングとかあるんだろうか。
幻想水滸伝みたいな、そんなシステムだったらいいんだけどなー。
ああ、幻想水滸伝2またやりたくなってきた、シエラ様ーッ!
幻想水滸伝2のラストの一騎討ちいいよね。今更だけどいいよね、アレ。