ご利用について


  • 音楽演奏データは全てGM規格準拠のSMF(標準MIDIファイル、*.mid)形式−0です。

  • 全てのMIDIパートの音量(CC#7)は最大に設定してあります。特定のパートのみ大きな音量でお聞きになりたい場合は、SMFをダウンロードして、シーケンス・ソフトなどにより他のパートの音量を下げてください。

  • 音楽の練習および研究目的でのダウンロードはご自由にしていただいて結構です。 商用目的でご利用になりたい方はお知らせください。

    *なおこのページに掲載しているSMFは、作成時に使用したYAMAHA:DOU-10にてお聞きいただくと最適の演奏になります。


    1.オーケストラ練習用 (for orchestral practice)
  • 楽譜のパート別に独立MIDIパートを割り当ててあります。
  • テンポは最適と思われる速さにしました。
  • 合唱が加わる曲のタイトルは太字で記してあります。
    2.合唱練習用 (for choral practice)
  • 同じ楽器名のパートは同一MIDIパートにまとめている場合があります。
  • 速めのテンポの曲は遅くしてあります。
  • 曲のタイトルをクリックすると、合唱パートはピアノの音色で左から、オーケストラは右から聞けるデータをアクセスできます。
  • 合唱のパートをクリックすると、そのパートが大きく中央から、他の合唱パートは小さく左から、オーケストラは小さく右から聞けるデータをアクセスできます。
    モテトの場合(BWV225-230)
  • 上記「オーケストラ練習用」と「合唱練習用」を合体させた構成となっています。器楽編成はベーレンライターの器楽用譜のリストに基づいています。