熊本の気功整体は大阿蘇整体院に腰痛・肩こり等お任せ下さい。


                                             手技療法の道・35年の実績と信用を誇る! 
                                           
                                                〒869−1218  熊本県菊池郡大津町吹田1199-9
                                                       
予約電話 090-1083-1159
  
 
     
大阿蘇整体院のご案内
 top
 当院のご案内
 生命と気について
 気功と整体
 気功整体Q&A
  気功整体料金
 お問い合わせ
院長先生のご紹介
  
皆様!ようこそ数多いサイトの中から当院にお越し頂き
誠にありがとうございました。
私が院長の竹本と申します。
皆様のお陰をもちまして今年でこの道35年を迎える事となりました。
健康について追求一筋35年の信用と実績をお試しになってみませんか。

       院長 竹本初男

 大阿蘇整体院関連サイト

大阿蘇整体院その1

大阿蘇整体院その2

大阿蘇気功整体その1

大阿蘇気功整その2

気功と整体

        

 ■気功と整体について簡単にその違いは何処にあると思いますか!
 その違いについて分かり易く例え話によって説明してみたいと思います。

 ■ある田舎の道を旅人がひとり横になって休んでおりました。
 丁度そこに整形外科の先生が通り過ぎようとした所、その横になった旅人に気付き、「どうかなされましたか?」
 と親切丁寧に話しかけました。

 旅人は、「はい!ご覧の様に長旅で腰を痛めて横に休んでおります。」
 
 事情を察した医者は直ぐに治療を・・・と考えましたが何しろ通りすがりで身のみ、
 だから原因を調べるのにレントゲンやCTスキャン等の医療器具もありません。
 その上、注射器や鎮痛剤、湿布薬等の医療品もなく、施しようもありません。
 そして仕方無く、「急性の腰痛は絶対安静が一番ですよ。しばらく安静にして歩ける様になったら私の病院に来なさい」
 と言葉を残して立ち去って行ってしまいました。


 次に通りかかったのは整体カイロプラクティック専門の先生でした。
 腰痛は専門の先生なので「私に任せなさい」と旅人の施術に取り掛かろうとしましたが、
 少し動かしても痛い 痛いで動かす事さえ出来ない状態で、触れても痛がりますので施し様もありません。
 困った先生は近くに小川があったので手持ちのタオルを水につけて、そのタオルで旅人の腰部を冷してあげました。
 「しばらく冷して動ける様になって私の治療院に来なさい。良くなりますから」と言って立ち去って行きました。


 次に通りがかったの気功の先生でした。
 横になって動けなくなっている旅人に向って「一番楽な姿勢でそのまま静かに寝ててください。」
 と言いながら旅人の手や足の気持ち良い所をもみながら
 何やら手の平を静かに旅人の頭から背中、腰と当てています。
 ところが10分、20分したら徐々に動ける様になって来たのです。
 まだ傷みは残っていますが、動ける迄には回復したのです。


 ■以上の例え話ですが、実際にはお医者さんも、整体の先生もその道の優秀な先生なのですが、
 これから分かる事はまずお医者さんは、医療機器、医療器具、医療薬品等を駆使して治すと言う事です。
 科学的に原因を確かめる為には絶対に必需品ですが、これらの医療用具、薬品が無かったらどうなるでしょう。


 次に整体カイロプラクティックの先生は技術・テクニックで治すと言う事になります。
 これらを一般的に手技療法と言い、すべてが知識と経験と技が必要とされます。
 でもテクニックや技術が使えない状況ではどうするでしょうか。


 最後の気功家は患者さんの身体自身に治させたのです。
 有名なギリシャの哲人ヒポクラテスの言葉に「人は体の中に100人の名医をもつ」とあります。
 その自然治癒力は計り知れない位ですが、肉体が病気を治そうとする時かなりのエネルギーパワーを必要とします。
 それらと同時に「気功家」の想いのエネルギーが、旅人の肉体のエネルギーに共振して回復を早めたのです。
 

 つまり肉体のオーラエネルギーを高めて、その高まったエネルギーで病気の改善を図るのです。

 子供と高齢者を比較すると、病気の回復力にはかなりの差があります。
 これらは肉体のオーラエネルギーとも関係し、子供は発育盛りでかなり生命エネルギーが高いのですが、
 反対に高齢者の生命エネルギーは若い時と違って低下していますので、それだけに回復が遅いのです。

 よって高齢者の方も子供並にオーラエネルギーを高めてやるとそれだけ回復力も高まる!!と言う事です。
 
 その様に生命エネルギーの高い方は、年老いても「若い」と言う事になります。

 同じ年齢でも健康的で「若く見える人」と、ヨボヨボな「年老いて見える人」、そして「年齢相応に見える人」の
 3パターンの高齢者がいるとしたら貴方はどのパターンの分類になりたいでしょうか?


 現在の医学の救急医療をはじめとする進歩して来た医療技術と、各種の手技療法の手技テクニックも生かし、
 そして最後の砦「気功エネルギー療法」も生かした総合医療体制となればかなりの病状に対して改善される
 可能性が限りなく大きいのです。
 


 ■心身の司令塔 脳を気のエネルギーで改善!
  
気功で一番の威力は人間の身体のコントロールセンターである「脳」内を
改善し正常化する事が出来る事でしょうか。


私の場合は、全て外気にて患者さんの脳内の気(エネルギー)を正常にして、
脳内の改善をしてあげています。

全ての情報は脳内から中枢神経線を通って、そして全身へとエネルギーとして
伝達される性格上、脳内の改善は肉体全身を改善する為には必須項目なのです。

脳内に気を送ると殆どの患者さんは気持ち良さそうに一瞬寝てしまいます。
が、最高にリラックス出来た状態で治癒力が増し、回復して行きます。

 この様な療法は気功ならではの利点かも知れません。しかも一切の副作用が無いのですから。

 ■簡単明瞭に病院と整体、気功の違いを例をもって説明しましたが、整体と気功の違いが分かりましたでしょうか。
 私の気功整体療法の特長と言えば、気功の力と整体の利点をミックスした療法が特長となっております。
 身体に優しく、しかも効果を最大限に引き出す、これからの療法だと確信しています。
 
 今から30年前に始めた整体療法ですが、現在ではどこもここも整体寮院が増えて来ています。
 が、それらの手技療法に「気功」、つまり「エネルギー療法」の併用がさらなる効果を発揮出来る事が、
 可能となった訳です。
 

              ホーム | 当院のご案内 | 生命と気について | 気功と整体 | 気功整体Q&A | お問い合わせ |
  
                            Copyright (C) 2009 大阿蘇整体院 All Rights Reserved.