IMA緊急シェルター 東京周辺のドメスティックバイオレンス被害者・野宿者・外国人労働者のために
私たち「IMA(いま)緊急シェルター」は、主に東京周辺の野宿者・ドメスティックバイオレンス被害者・外国人労働者らの生活困窮者を対象に、一時避難のためのシェルター(宿泊場所)を確保する活動をしている民間の非営利団体(NGO/NPO)です。行き場をなくしてしまった人たちが、一時的に身を落ち着け、次のステップに進むためのお手伝いをしています。

IMA(いま)には、高い緊急性を示す「今」、みんなが集まる場所「居間」、その英語であるliving room(生きる場所)などといった意味が込められています。

なお、当シェルターは登録団体向けにプログラムを提供しており、個人からの相談・申し込みを受けておりませんのでご了承ください。相談を必要とされている個人様用に、こちらの情報ページを用意致しております。




Copyright(C) IMA Emergency Shelter 2007. All Right Reserved