私のお気に入り

ここではジャンルにとらわれず、私自身(このサイトの責任者)が独断と偏見で選んだ
お気に入りの品をお知らせいたします。
実際自分で使っているものばかリですので、実体験を基にしています。
きっとあなたの役に立つものがあると思いますので、興味をお持ちの方はお気軽に
下記アドレスまでお問い合わせ下さい。
また友人のリンク集にもなっております。

Eメール  minosyou@fork.ocn.ne.jp

名鉄歯科       私の友人が院長をしている歯医者さんです
  
  
1年中お酒とタバコで口中を消毒している私でも、人並みに
   歯が痛くなることがあります。そんな時いつも診てもらっている
   歯医者さんです。
   ここの特徴は、名古屋駅前の名鉄百貨店内にあるということで
   診療日が百貨店と同じになっているということです。そのため
   
日曜日も診療してもらえます。歯痛は曜日に関係なくやってきます
   ので、これは大いに助かります。
   

     http//www.meitetsu-shika.gr.jp/top.html
   

中南海ライト      20本入り ¥310(税込)    当店で販売しております

  
酒好きでヘビースモーカーの私(このサイトの責任者)がおすすめする
  たばこです。
  生まれつき喉が少し弱い私は、それにもめげずかなりの量のたばこの葉を
  煙にしておりますが、ご多分にもれず急にせき込んだり、喉がむずかゆく
  なったり、エヘン虫にやられたり、痰がからんだりといろいろな症状が出て
  おりました。そんな時このたばこを見つけ、
  「
心臓病や気管支炎、高血圧などに効き目がある」ということで吸い始め
     ました。


中国北西部のある村で、地元の手製たばこを常用している人に気管支炎患者が
いないことを不思議に思った科学者がたばこの成分を分析したところ、様々な薬用成分を
含んでいることが分かったそうです。そして臨床テストをした結果上記の症状に有効に作用
または治癒効果がみられたということです。

葉のにおいを嗅ぐと漢方の薬草のような香りがあり、いかにも効果がありそうです。
吸った感じは味・香りとも普通のたばこと変わらず、タール8mg・ニコチン0.8mgの割に軽く
感じます。以前はタール2mg・ニコチン0.2mgのたばこを吸っていたのですが抵抗無く変える
ことができました。その結果、前記のような
喉のトラブルはまったく無くなりました。
たばこを吸って喉が良くなるとは不思議な話ですが、自分自身体験しております。
喉に不安をお持ちのスモーカー諸君、だまされたと思って1カートン吸ってみてください。
きっとびっくりしますよ。
タール3mg・ニコチン0.3mgの中南海スーパーライトも大好評発売中。
現在私はこちらを吸っております。

煙草は二十歳になってから。
あなたの健康を損なうおそれがありますので吸いすぎに注意しましょう。
喫煙マナーを守りましょう。

 

パラオ   平成14年1月10日〜15日パラオへ行ってきました。
          その時の日記です。
          パラオ最高!!

1月10日  昨年来、念願のパラオ旅行に妻子とともに3人で出発。月に1〜2回不定期で
        運行されている名古屋パラオ間直行チャーター便なので飛行時間は4時間強。
        名古屋空港でビールをぐびっ。機内禁煙なのでタバコの吸い溜をして出発。
        ラッキーなことに全席開放でビジネス席に着席。席幅・足元ともに広くてゆったり
        できました。飛行機の中でもビール
「モルツ」ボリ−マヌ−の赤ワイン」。なぜか
        日本の航空会社の機内で飲むワインはボリ−マヌ−(フランスのワイン商でマンズ
        ワインが輸入元)のものが多い。熱帯低気圧の影響などで1時間遅れでパラオに
        到着。

1月11日  朝起きると天気は上々。早速ホテル(パラオ・パシフィック・リゾート)のビーチで
        水遊び&シュノ−ケリング。
                 とにかく水がきれい!魚が多い!膝くらいの深さのところでも、
             パンを小さくちぎって投げるだけで体のまわりは魚でいっぱい。
 少し沖(といっても腰か胸の深さのリーフ)へ出れば、色とりどりの熱帯魚で
 まるで水族館のプールの中を泳いでいる気分です。           
 夕食はパラオでもっとも人気の高い「どらごん亭」。ナポレオンの唐揚げや
 シャコ貝の刺身というパラオ名物を食べ、ビールは
「キリン一番搾り」
 パラオでは瓶ビールはほとんどなくて、レストランでも缶ビールばかり。
 アサヒとキリンが多く目につきます。
        このレストランの経営者が沖縄県出身ということで泡盛が置いてあり
        最後は
「瑞穂」(多分35度)でほろ酔い気分。
  写真からリンクできます          

1月12日  今日もいい天気。レンタカーを借りて島内見物。車種は三菱ミラージュ4ドアセダンの
        左ハンドル。
        パラオ海洋水産試験場(土曜のせいか無人)、パラオ国際サンゴ礁センター(ミニ
        水族館がある)、刑務所ギフトショップ(何と刑務所でパラオの民芸品のストーリー
        ボードを売っている。囚人やポリスのいるところで買い物は不思議な気分)、ベラウ
        ・ナショナル・ミュージアム(博物館)、パラオ松島、エピソン・ミュージアム(パラオの
        有力企業が創った博物館)を見学。夕食はホテルのレストランで海鮮しゃぶしゃぶの
        コース料理を注文したところ
よく知らないスパークリングワインが付いてきて、一人で
        フルボトルを1本開けてしまった。BRUT(辛口)と書いてあったがあまり辛くありません
        でした。部屋に戻って日本から持っていった
「神の河」を寝酒にチビリ。

1月13日  今日は無人島へ出かけてシュノーケリングを楽しむというロックアイランド・ツアーを
        オプショナルで申し込む。朝方は雨が降っていたが、9時の出発の頃はあがり、
        クルーザーに乗ってしばらくすると、晴れ間も出てきて一安心。出かけた無人島では
        ツアーに含まれているソフトドリンクはあるけれど、ビールが無い。もちろん売店など
        あるはずがなくて、せっかく天気も良くなり無人島でのシュノーケリングの後のビール
        という最高のシュチュエーションがおじゃんでビールを持ってくれば良かったと大後悔。
        無人島では魚の数はいるものの、あまりカラフルではなく、ホテル前のビーチの方が
        良いと思ったが、次に行ったポイントはビーチではなくクルーザーから直接海にドボン。
        海中は魚・魚・魚。切り立ったサンゴ礁で下の方には一昨日食べた、パラオでもっとも
        有名な魚のひとつ「ナポレオン・フィッシュ」が泳いでいるではないか!
        夕食はパラオでもっとも美味しいすし屋と言われている「美登寿司」へ出かける。
        ここでは「ナポレオンの薄造り」(ヒラメのようなさっぱりした白身)「パラオ巻き」(トビコ
        が入っている)を食べ、店員のフィリピーナのおねーちゃんに
アサヒの缶ビール
        アルコール臭プンプンの日本酒の熱燗をお酌してもらう。何か不思議な光景だね。
        寝酒にはこれも日本から持っていった「蓬莱泉 吟醸生貯蔵酒」を飲む。
        やっぱり「蓬莱泉」はうまい。

1月14日  パラオ最後の日。どこかオプショナルツアーで出かけようかとも思ったが、ホテル前の
        ビーチでの居心地が非常に良いのでここでのんびり過ごすことに決定。
Beach 初日同様、水遊び&シュノ−ケリングと昼寝。150mほどの白砂のビーチに
  多くても10人程しか人がいなくて貸し切り状態。極楽でした。
 ランチには部屋から持っていった
「神の河」のポケットボトルとビール。
  南の島のビーチでラッパ飲みした麦焼酎は最高。夕食は中華。その名のとうり
  「台湾レストラン」。ちょっと私には薄味だったけど値段が安い。
  ここでは
パラオの地ビール「レッド・ルースター」の生を大ジョッキで2杯。
             ちょっと軽めの生でした。
                              寝酒は今日も
「蓬莱泉 吟醸生貯蔵酒」

1月15日   眠たい目をこすりながら、午前4時の飛行機で帰国の途に就く。帰りはエコノミークラス
         ながらガラガラの状態で、3人席を一人で占領。横になって爆睡できたフライトでこれまた
         最高。それでも睡眠前の食事で(午前5時ごろ)に行きと同じ
ボリ−マヌ−の赤ワイン」
        
を飲んでいる自分を妻も呆れ顔でながめていました。
        
        買い物する店も少なく、遺跡や見物する場所も少ないけれど、とにかくリゾートが
        目的の旅ならば最高だと思います。
        時間がゆっくり流れて、リラックスできます。
        ダイバーでなくても十分海での遊びは楽しめますし、魚が多いのには驚きました。
        リピート率が非常に高いというのもうなずけます。

 

日本酒マニアのページへ戻る ホーム 進む

お問合せは
minosyou@fork.ocn.ne.jp