アロマ・ハーピィ

 《ハーピィの狩場》による伏せ除去と《魔封じの芳香》を組み合わせたハーピィデッキ。フィールド制圧力は非常に高く、相手のカードを悉く潰せるため、かなり強力なコントロールデッキと言えます。

デッキレシピ
モンスターカード ( 18枚 )  魔法カード ( 7枚 ) 罠カード ( 15枚 )
風帝ライザー×2
ハーピィ・クイーン×3
ハーピィ・レディ1×3
ドラゴンフライ×3
ハーピィズ・ペット仔竜×2
烈風の結界像×2
D.D.クロウ×2
ハンター・アウル
ハーピィの狩場×3
万華鏡-華麗なる分身
光の護封剣
サイクロン
早すぎた埋葬
魔封じの芳香×3
ゴッドバードアタック×3
ヒステリック・パーティー×2
鎖付き爆弾×2
聖なるバリア-ミラーフォース-
リビングデッドの呼び声
サンダー・ブレイク
炸裂装甲
神の宣告

プレイング

アロマ・タクティクス!

 《魔封じの芳香》で相手は魔法カードを伏せるしかなくなる。そこを突いて《ハーピィの狩場》の効果を利用し相手が発動したかった魔法カードを潰すのがこのデッキの主戦法となります。これにより、相手の魔法カードはほぼ無駄となるため、有利にデュエルを運ぶ事が出来ます。速攻魔法も次の自分ターンが来るまで発動できませんので、戦闘は非常に有利に進められるでしょう。《早すぎた埋葬》《リビングデッドの呼び声》《ヒステリック・パーティー》などの蘇生も利用すると、さらに相手の伏せカードを破壊する事が出来ます。


ゴッドバード!


 《ハーピィの狩場》だけでは相手の伏せを割り切れない場合があります。例えば、相手は《大嵐》を発動したい。しかしそれ1枚を伏せるだけでは《ハーピィ・レディ1》が召喚された瞬間に破壊されてしまう。この場合、相手は他にも数枚のカードを伏せるでしょう。そこで《ゴッドバードアタック》を発動させると相手は壊滅的な被害を受ける事となります。
 他にも、相手の伏せモンスターが多い場合の除去に使ったりと、非常に便利なカードです。このカードで勝利への突破口を開きましょう。


地味に強力な結界像


 《烈風の結界像》は相手の特殊召喚を封じるほか《ゴッドバードアタック》を仕掛ける鳥獣族としても使用可能です。相手の《リビングデッドの呼び声》などにチェーンしてこのカードを蘇生すると相手はモンスターを蘇生できなくなる点も覚えておきましょう。かなり稀なケースですが、有効である事には変わりありません。


このデッキの弱点
 《ハーピィの狩場》を破壊されると非常にまずいことになります。ルール上、フィールド魔法は相手にフィールド魔法をセットされるだけで破壊されてしまうので、こればかりは《魔封じの芳香》でも防ぐ事が出来ません。サイドから《フィールドバリア》を運用するなどして対策を立てていきましょう。