<<レーシング ラグーン>>

ストーリーを追って攻略していきます。このゲームははっきり言ってレースゲームですので、腕を磨かな
い限り、どんなに強いマシンでも負けてしまいます。練習を積んでください。


Prologue Night 「Crimson Moon」

ここは、プロローグ部分ですので、1回レースがあるのみです。他はストーリーを追うだけです。

コース:Bay−Lagoonshort
データ:2LAPS
条件:石川圭介に勝利する
このレースは勝っても負けても先には進めます。始まっていきなりのレースなので、戸惑うかもしれませ
んが、操作方法の勉強になります。



1st Night 「Midnight Plus One」

ここから、本格的に物語が始まります。このシナリオでの主な目的は、小高い丘にある「外国人基地」
(場所:GSミラージュから、そのまま上に行き、始めの角を左)にいる山田を助けることと、鈴木由佳
を助けることです。石川兄弟の車は、オレンジ色で、上に赤い矢印が付いているので、すぐに見つかるは
ずです。

<スタート地点>→<外国人基地>→<大観覧車>→<石川兄弟とのバトル>→<シナリオクリア>

入手可能アイテム:
エアクリーナーGreenWindがGSミラージュを最初に訪れたときに無条件でもらえます。

バトル攻略:外国人基地
コース:Graveyarddownhill
データ:2460M
条件:NightRACERSの追っ手から逃走する。
このコースは、勝っても負けても先に進みます

石川兄弟の車にパッシング
コース:BayLagoonshort
データ:2460M
条件:石川兄弟の車を止める。
このコースは、最初の地区でバトルしたときに出てくるコースと全く同じ所なので、そこで練習しておく
といいです。ここでは、追いつけなければゲームオーバーになります。ただ追いおせばいいので、すぐに
終わることもあります。



2nd Night 「Revenge Race」

このシナリオの目的はNR本牧のナンバー2の沢木とのレースバトルをすることです。それ以外は特にイ
ベントが無いので、ある程度回ったら、ベイラグーン埠頭(スタート地点)へ行きましょう。

<山田とのレース>
ヤマシタ公園へ行くと発生します。

入手可能アイテム:
ECU Plasma ECU がGSミラージュを最初に訪れたときに無条件でもらえます。

バトル攻略:ベイラグーン埠頭
コース:Bay−Lagoonshort
データ:6010M
条件:沢木誠を撃沈せよ
このレースは途中(残り2400Mくらい)であるイベントが起こります。これは、その時点で勝ってい
ないと発生しないです。200psを超えるパーツを取っておけば楽勝です。



3rd Night 「Pieces Of Dream」

このシナリオは目的となるレースがありません。いろいろな所を回って話しを聞いた後、1日目で山田を
助けた場所(外国人基地)近くにいる藤沢と話せばシナリオクリアです。

<アンオフィシャルレース>
横浜スタジアム付近で停車すると、奈々子が現れ、アンオフィシャルレースをすることができます。

<石川兄弟とのバトル>
本牧の本拠地に行くと、石川兄弟とのバトルができます。勝つといろいろなパーツがもらえます。

入手可能アイテム:
リヤディフューザーR-Defuserを藤沢のマンションで最初に訪れたときに無条件でもらえます。



4th Night 「Star Fall Night」

このシナリオは、まず、始まると直ぐにチーム内での走行会が始まります。その次に向かう所は、MAP
右上にある高速道路への入り口です。ちょうど病院から真っ直ぐ上に行くと発見できます。高速道路を降
りると、新MAP(North横浜)です。到着したとたんにバトルが待っています。あとは、ある程度
回ってすることが無くなったら、最初のMAP(South横浜)のベイラグーン埠頭(スタート地点)
へ戻ればシナリオクリアです。

<アンオフィシャルレース>
横浜スタジアム付近に、もてない走り屋2人組がいて、アンオフィシャルレースをすることができます。

<チャイナタウンの裏路地バトル>
これは、4日目限定というわけではありません。参加の仕方は元町にいる三原と話した後にチャイナタウ
ンにいってください。

<よっぱらいを運んであげよう>
新MAPの右上にある横浜駅にいるよっぱらいを指定された場所まで運ぶと5000YENがもらえる。
途中で敵にあたるか、時間内に運べないと失敗となります。何回でもチャレンジできます。

<チキンレース>
新MAPの下方にあるちょっと突き出た部分へ行くとチキンレースをすることができます。チキンレース
とは、どれだけ、海に近い所で止まれるかを競うレースです。コツは、何回かやってみて、光の棒を目印
にブレーキを踏むタイミングを計ることです。全3回戦で、3回勝つと終了です。

<ナンパシケイン>
完全なおまけです。レースではなく、MAP上で車をうまく操作して、よい評価をもらうゲームです。新
MAP左下でできます。

入手可能アイテム:
爆音マフラーKAMINARIがサクラギゼロヨンでゼロヨンレースのあとに無条件でもらえます。

バトル攻略:ベイラグーン埠頭
コース:Bay−Lagoonshort
データ:4030M
このレースはただの走行会なので勝ち負けは関係ありません。

場所:サクラギゼロヨン
コース:SAKURAGICHO 0→400
データ:400M
ゼロヨンレースです。真っ直ぐ直線を400M走るだけです。



5thNight 「ODDS Against」

シナリオが始まると、山田に連れられ、チャイナタウンのレースをすることができます。チャイナタウン
のイベントが終わると、自動的にNorth横浜にある横浜駅へ行き、そこから、自分で自由に動けるよ
うになります。最終的にシナリオを終了したかったら、North横浜のMAP下にあるちょっと突き出
た部分(チキンレースができる所)へ行って、決定戦を待つにしてください。

<チャイナタウン>
シナリオ開始時に無条件でやることができます。全3戦で、すべてに勝つと立河との勝負ができます。

<ダートレース>
MAP中央付近にあります。FF、FR、4WD、MR、RRカップの5種類から選択できます。これは
アンオフィシャルレースの一種です。

<South横浜>
South横浜に戻ろうとすると、今は用がないとなり簡易メニューで行く場所を選ぶことができます。

<ナンパシケイン>
山田のエンスー講座が聞けます。

<川崎とのゼロヨンバトル>
セーブ付近で川崎とのゼロヨンバトルができます。4日目にゼロヨンを行なった所です。

バトル攻略:TAKASIMA MHARF
データ:4930M
条件:難波恭司を撃沈せよ
難波以外はザコです。そんなに難しいコースではありません。1位をとらないといけません。



6th Night 「Night Before D」

6日目の走りを終えるには、ベイラグーン埠頭(スタート地点)へ戻ればOKです。いきなりは終えれな
いので、いろいろな所を回ってください。外国人墓地で藤沢と話し、ナイトレーサーズ横浜GP代表決定
戦乱入、ファミレス、等を回ってください。

<ナイトレーサーズ横浜GP代表決定戦>
本牧の本拠地に行くと、ナイトレーサーズ横浜GP代表決定戦に特別参加することができます。勝ち負け
は関係有りません。

<マリンタワーの対決>
マリンタワーへ行くと、名もなき走り屋との対決になります。直線だけの簡単なコースです。

<横浜スタジアムのスペシャルレース>
横浜スタジアムへ行くと、奈々子がスペシャルレースに誘ってきます。3位の人がボーナスを全部もらえ
るというレースです。参加料は10万YENです。

バトル攻略:ベイラグーン埠頭
コース:Bay−Lagoonshort
データ:4020M
このレースはおそらく勝てませんが、負けても自動的に先に進めます。



YOKOHAMA GRAND−PRIX QUALIFYING ROUND

6日目が終了すると、マシンコンプリート画面になり、直ぐに横浜GP予選がスタートします。テストラ
ンもできるので、練習しておきましょう。2位以内でゴールすれば、クリアです。負けても、6日目に戻
るか、再チャレンジするか選べるので安心です。

バトル攻略 コース:YOKOHAMA’S STREET
データ:10700M
条件:2位までに入賞せよ
このコースはこれから先にも重要なコースですので、十分、乗り込んでおいてください。



7thNight 「Deep Rain」

イベントが一通り終了したら、セーブ、ショップ、マシンコンプリートなどの選択肢がでてくるので、や
りたいことを済ませ、用意ができたら「GO TO 3rdKEIHIN」を選んでください。選ぶとカ
トウとの対戦になります。コースはほぼ直線ですが、雨のせいですこし操作しづらいです。カトウとのレ
ースが終われば、自動的にシナリオクリアです。

バトル攻略 −カトウゲンジとのバトル−
データ:4620M
カトウのマシンは「SW2000G」で、パワーは208程度です。ほぼ直線なので雨だけに注意を払っ
てください。



8th Night 「The Undefeated」

新MAP(HAKONE)が舞台です。HAKONEについたら、まず、一番右の道へ行き、セーブして
から行動をした方がよいと思います。頂上の走り屋の聖地へ行ってください。

<ドラテクチャンプ>
右の道の最後の方にある、走り屋の宿へ行けばすることができます。コースはROUTE1です。ドラテ
クチャンプは、まず、自分の車で相手に勝ち、そのあとで、車を交換してもう一回勝たなければなりませ
ん。2連勝して始めて勝利できます。相手の車は「SW2000 G1」でパワー243.2・重さ1280kgで
す。勝つと「Red&Yellow」がもらえます。

バトル攻略
[チームバトル]
場所:走り屋の聖地
データ:2110M
左右に入り組んだコースで、更に上りなので、前が見づらいです。あと、この試合は勝っても負けてもい
いです

[山崎とのバトル]
場所:走り屋の聖地
データ:2110M
山崎のマシンのパワーは263くらいなので楽勝です。今度はさっきと全く逆のコースなのですが、今度
は下りなので、前が見やすく割合、簡単です。



8th Midnight 「Whisper From The Dark」

このシナリオでの主な目的は織田真学とのバトルです。走り屋の聖地のすぐ左下に行けばOKです。

<高橋とのバトル>
ショップへ行くと高橋とのバトルをすることになります。高橋は「Zeta2400」でパワーが390
くらいです。

<アンオフィシャルレース>
一番左の道の最初の方にいる、山崎らに話しかけるとアンオフィシャルレースができる。

<由佳との会話>
走り屋の聖地のすぐ左下にあるポイントへ行くと由佳との会話ができます。そのあとで「鈴木を追いかけ
る」と「EVO−2000とのバトル」のどちらかを選ばないといけません。EVO−2000とはあと
でも戦えます。

バトル攻略
[織田とのバトル]
場所:走り屋の聖地の左下
データ:2110M
8日目のチームバトルと同じコースです。



YOKOHAMA GRAND−PRIX CHAMPIONSHIP ROUND

予選と同じでテストランができます。コースも予選と全く同じです。条件も2位入賞といっしょなのです
が、自分の車で出場できません。1回はテストコースで性能をチェックしておいた方がいいかもしれませ
ん。負けても、クリアするまでは、ずっとこのシナリオから抜け出ることはできません。1位になると5
00万YENが手に入ります。

バトル攻略 コース:YOKOHAMA’S STREET
データ:17840M
条件:2位までに入賞せよ
予選よりはるかに長い17840Mの長期戦です。コースは予選のときと全くいっしょです。1週最低1
分20秒で回れれば勝てます。



藤沢一輝とのタイマンバトル

横浜GPに勝つと、そのまま自動的にイベントが進み、藤沢とのタイマンバトルになります。負けても、
パーツ稼ぎや、ショップはできます。

バトル攻略 −VS.Ikki Fuzisawa−
コース:BayLagoonshort
データ:8010M
条件:藤沢に勝利する



9thNight 「Endless Nightmare」

スタート地点はsouth横浜のベイラグーン埠頭です。このシナリオから新MAP(HIGHWAY
AREA)が登場します。このエリアへは、高速から行けます。South横浜からNouth横浜へと
通じる高速の道を逆向きに進んでいくとたどり着けます。ここでは、ジムカーナができます。最終的には
HOKONEの走り屋の聖地へ行けばよいのですが、その前にHAKONEのショップへ寄って、高橋と
話しをしないといけません。走り屋の聖地のすぐ左下のポイントへも行かないといけません。

<石川弟とのバトル>
本牧の本拠地に行くと、石川弟とのCVC1600バトルができます。負けても何回でもチャレンジでき
ます。コースは「HONMOKU」を2周です。自分もCVCでやらなければいけません。(つまり自分
の車は使えない)相手の方が若干加速がいいです。勝てば、弟からいろいろな話しが聞けます。

<BLOOD REDS>
マリンタワーに2回入ると、血塗られた3人衆BLOOD REDSと名乗る3人組が対戦を仕掛けてき
ます。

<ジムカーナ>
新MAP(HIGHWAY AREA)へ行くと、自動的にできる場所まで行きます。ジムカーナとは、
狭い道を2台の車で競うレースです。

<アンオフィシャルレース>
HAKONEへ行こうとすると、アンオフィシャルレースをしないか?と誘われます。改造自由でほぼ直
線のコースなので、簡単です。

<加東、木下、山崎とのレース>
HAKONEの道路を走っていると、赤い矢印が付いた車が何台かで走っているのを見かけます。それら
にパッシングをすれば、3人とレースすることができます。そのあとで辻本とも会話になります。

バトル攻略
[虎口とのバトル]
データ:2110M
条件:虎口に勝利する
虎口の車は「X1800SP」で、パワーが約400、重さが1230です。コースは、左右と入り組ん
で更に上りなので視界が非常に悪いです。8日目のチームバトルのときのコースと同じです。

[織田とのバトル]
データ:2110M
条件:織田に勝利する
織田の車は「EVO−2000G」で、パワーが約280、重さが1383です。コースは、さっきのコ
ースの逆です。



9th Midnight 「Another Name For ANGEL」

このシナリオのスタート地点はHIGHWAY AREAの端です。HIGHWAY AREAはほぼ一
本道なので、真っ直ぐ進めば問題ありません。勝手にイベントが始まります。

バトル攻略
[柳本らとのバトル]
データ:6070M
条件:柳本らに勝利する
レースは3台の車で行ないます。コースは、藤沢とのバトルで負けた後にパーツ集めのときに対戦したコ
ースです。一周が非常に長いです。

[等々力とのバトル]
データ:6070M
条件:等々力に勝利する
等々力の車は「Elephant」でパワーは約480、重さは約2000です。コースは先ほどのコー
スと全く同じです。



10th Night 「Pain Of Destiny」

このシナリオは、MAP移動というものがありません。7日目のようなシナリオです。コースはすべて雪
で覆われているのでタイヤを替えておいた方がよいかもしれません。準備が整ったら「・・・・山の頂を
目指す」を選べば進めます。

バトル攻略 −雪道でのバトル−
データ:6070M
条件:男の逃亡を阻止せよ
このコースでの最大の注意点はなんといっても、中盤あたり(ちょうど残り2000Mくらいの地点)に
ある崖です。ここに落ちたら、どんなに勝っていてもゲームオーバーです。雪道で滑るので自信がないの
なら、めいっぱいスピードを下げて曲がったほうがいいです。



11th Night 「Revival Of The LEGEND」

スタート地点はHIGHWAY AREAの右端です。ここを直ぐにクリアしたいのであれば、Sout
h横浜の紅レンガ倉庫へ行ってください。イベントが発生しクリアできます。

<椎名兄弟とのゼロヨンバトル>
North横浜のセーブポイント近くにあるポイントに行くと、椎名兄弟とのゼロヨンバトルをすること
ができます。全部で4戦あり、レースを終えると椎名兄弟はHAKONEへ行ってしまいます。

<ドラテクチャンプ再び>
HAKONEの走り屋の宿へ行けば、またドラテクチャンプができます。今度は前とルールが少し違って
相手の車が自分と同じ車になります。今回は1回勝負です。勝つと「Drift−Zoku」がもらえま
す。

<織田とのバトル>
HAKONEの走り屋の聖地のすぐ左下のポイントへ行けば織田とバトルすることができます。

<またまた椎名兄弟>
HAKONEの走り屋の聖地へ行くと椎名兄弟が男に囲まれていて、いっしょに走らないか誘われます。

バトル攻略
[シュナイダーとのバトル]
場所:紅レンガ倉庫
データ:6450M
条件:1位でゴールする
このコースはテストコースなどでお馴染みのコースです。シュナイダーの他に2台車がいますが、シュナ
イダー以外敵ではないです。このレースで負けると、通常と同じようにパーツが取られてしまうので、セ
ーブは忘れないようにしておきましょう。



DARKNESS GP Diablo

11日目が終わると、直ぐにマシンコンプリート画面になり、その直後に「DARKNESS GP」が
始まります。コースは、スタート位置が異なりますが横浜GPでお馴染みのコースです。勝つと、300
万と、「Acre−Diablo」が手に入ります。

バトル攻略 −DARKNESS GP−
データ:17840M
条件:1位でゴールする
このコースは横浜GPでお馴染みのコースです。自分を含めて5台の車でレースをします。距離が長いの
で比較的、簡単にクリアできます。



Diablo−Zetaとのタイマンバトル

DARKNESS GPが終わると直ぐにマシンコンプリート画面になり、その後、少し自動イベントが
あり、その後で「Diablo−Zetaとのタイマンバトル」が始まります。

バトル攻略
[Diablo−Zetaとのタイマンバトル]
データ:10700M
条件:1位でゴールする
Diablo−Zetaは、パワー約610、重さ約1130です。コースは特に難しいものではありま
せん。