おくすり110番
スポンサード リンク 投げ銭コ-ナ-

成分(一般名) アフロクァロン
製品例 アロフト錠20mg ・・その他(ジェネリック) & 薬価
区分 鎮けい剤/その他/筋緊張性疾患治療剤

  PR

   概説    作用    特徴    注意    効能    用法    副作用
概説 筋肉のコリをほぐし、痛みをやわらげるお薬です。
作用筋肉を緊張させている神経をしずめる作用があります。また、筋肉の血流を改善します。そのような作用から、筋肉のコリやこわばりがとれて痛みがやわらぎます。

具体的には、痙性麻痺など筋肉がこわばる病気、あるいは、腰痛、手足のこわばり、ひどい肩こり、五十肩、緊張型頭痛などの治療に用いられています。
特徴同類薬のなかでは、効き目がおだやかなほうです。副作用も比較的少ないです。
注意
【診察で】
  • 持病やアレルギーのある人は医師に伝えておきましょう。
  • 別に薬を飲んでいる場合は、医師に伝えておきましょう。

【使用にあたり】

症状によって、飲む量、飲み方が異なります。指示どおりに正しくお飲みください。

【食生活】

眠気がしたり、ふらついたりすることがあります。車の運転など危険な作業は控えてください。
効能
【適用】
  • 次の疾患における筋緊張状態の改善//頸肩腕症候群、腰痛症。
  • 次の疾患による痙性麻痺//脳血管障害、脳性麻痺、痙性脊髄麻痺、脊髄血管障害、頸部脊椎症、後縦靱帯骨化症、多発性硬化症、筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症、外傷後遺症(脊髄損傷、頭部外傷)、術後後遺症(脳・脊髄腫瘍を含む)、その他の脳脊髄疾患。

【応用】
  • 緊張型頭痛(筋収縮性頭痛)
用法 アフロクァロンとして、通常成人1日量60mg(20mg錠:3錠)を3回に分けて経口服用する。年齢、症状により適宜増減する。

※用法用量は症状により異なります。医師の指示を必ずお守りください。
副作用 副作用は、少ないほうです。ときに、脱力感、ふらつき、眠気などがみられます。

  • 眠気、ふらつき、脱力感、だるい。
  • 食欲不振、吐き気。
  • 発疹、かゆみ。
   概説    作用    特徴    注意    効能    用法    副作用
  





用法用量は医師・薬剤師の指示を必ずお守りください。
すべての副作用を掲載しているわけではありません。いつもと違う「おかしいな」と感じたら早めに受診してください。
症状に合った薬が適正に処方され、また正しく使用するかぎり、重い副作用はめったに起こりません。まずは安心して、決められたとおりにご使用ください。
おくすり110番病気別の薬くすり本NAVIおくすり鑑定妊娠とくすり禁忌薬副作用薬価Drug Yaboo!

スポンサード リンク 投げ銭してネ !
Good luck & Good bye