おくすり110番
スポンサード リンク 投げ銭コ-ナ-

成分(一般名) イフェンプロジル酒石酸塩
製品例 セロクラール錠10mg~20mg、セロクラール細粒4% ・・その他(ジェネリック) & 薬価
区分 他の循環器官用薬/脳代謝改善剤/脳循環代謝改善薬

  PR

   概説    作用    注意    効能    用法    副作用
概説 脳の働きをよくするお薬です。脳卒中後のめまいの治療に用います。
作用脳や内耳の血流を増やしたり、エネルギー代謝を改善します。血管のなかで血液が固まるのを防ぐ作用もあります。98年の再審査により効能が整理され、現在の正式な適応症は「脳卒中後遺症に伴うめまいの改善」に限定されています。
注意
【診察で】
  • 持病やアレルギーのある人は、医師に伝えておきましょう。
  • 服用中の薬は、医師に伝えてください。

【注意する人】

脳卒中の直後は控えます。心臓の悪い人や低血圧の人も慎重に用います。

【飲み合わせ・食べ合わせ】
  • ワルファリンやアスピリン、チクロピジン(パナルジン)、ジピリダモール(ペルサンチン)など血栓の薬といっしょに飲むと、出血の副作用がでやすくなるかもしれません。
  • 起立性低血圧の薬のドロキシドパ(ドプス)の作用を弱めるおそれがあります。
  • 飲酒は控えましょう。アルコールは、めまいや動悸などの副作用を強めます。

【使用にあたり】
  • 決められた飲み方、服用量を守ってください。
  • よい効果がでるのに、1〜2カ月かかることがあります。指示された期間続けてください。
  • 3カ月以上飲んでも症状がよくならないときは、医師と相談してみましょう。

【その他】

脳卒中後は、リハビリをきちんと行うことが大切です。最近は、リハビリもいろいろと工夫され、よい効果をあげています。脳循環代謝改善薬は、補助的なものにすぎません。
効能

【適用】

脳梗塞後遺症、脳出血後遺症に伴うめまいの改善。

【応用】

必ずしも脳卒中にこだわらず、医師の判断により他の病気に応用されるかもしれません。たとえば、耳鳴り、めまい、頭痛などに対してです。
用法 通常成人は、1回にイフェンプロジル酒石酸塩として20mgを1日3回毎食後経口服用する。

※用法用量は症状により異なります。医師の指示を必ずお守りください。
副作用 安全性が高く、副作用は少ないほうです。ときに、口の渇き、吐き気、頭痛、動悸などが現れますが、たいてい心配いりません。ひどいときは早めに受診してください。

  • 口の渇き、吐き気、食欲不振
  • 頭痛、めまい、動悸
   概説    作用    注意    効能    用法    副作用
  





用法用量は医師・薬剤師の指示を必ずお守りください。
すべての副作用を掲載しているわけではありません。いつもと違う「おかしいな」と感じたら早めに受診してください。
症状に合った薬が適正に処方され、また正しく使用するかぎり、重い副作用はめったに起こりません。まずは安心して、決められたとおりにご使用ください。
おくすり110番病気別の薬くすり本NAVIおくすり鑑定妊娠とくすり禁忌薬副作用薬価Drug Yaboo!

スポンサード リンク 投げ銭してネ !
Good luck & Good bye