おくすり110番
スポンサード リンク 投げ銭コ-ナ-

成分(一般名) トリアムシノロン アセトニド
製品例 ケナログ口腔用軟膏0.1%、アフタッチ口腔用貼付剤25μg ・・その他(ジェネリック) & 薬価
区分 他の消化器官用薬/その他/口内炎等治療薬(ステロイド外用薬)

  PR 人気の薬系書籍ベスト30 「くすり本NAVI 」

   概説    作用    注意    効能    用法    副作用
概説 口内の炎症をしずめるお薬です。口内炎や舌炎に用います。
作用

【働き】

ステロイドの付け薬です。ステロイドには炎症をとる強い作用があります。患部に塗ったり貼ることで、炎症による腫れや発赤、かゆみや痛みをやわらげます。

【薬理】

ステロイドには組織の反応性を低下させる作用があります。その抗炎症作用は、炎症起因物質のサイトカインやマスト細胞、好酸球などをおさえることによります。白血球遊走の抑制、血管透過性の抑制作用などもあります。
注意

【診察で】

持病やアレルギーのある人は医師に伝えておきましょう。

【注意する人】

口内に細菌や真菌(カビ)による感染症のある場合には原則用いません。その病状を悪化させるおそれがあるためです。とくに必要な場合は、慎重に用いなければなりません。

【使用にあたり】
  • 軟膏と貼り薬があります。それぞれ使い方が違いますので、決められたとおりに使用してください。説明書もよく読んでおきましょう。
  • 患部が水分や唾液でぬれている場合は、あらかじめガーゼなどで軽く拭きとっておくとよいでしょう。
  • 使用後はしばらく飲食を避けてください。
  • 優れた効果がありますが、安易に長期に大量を用いた場合、いろいろな副作用がでやすくなります。医師から指示された患部に限定し、健全な部位に塗り広げないようにしましょう。入れ歯の接着など治療以外の目的で使用してはいけません。一般的には、症状の緩解とともに減量中止するようにします(医師の指示どおりに)。
効能

【軟膏】

慢性はく離性歯肉炎、びらん又は潰瘍を伴う難治性口内炎及び舌炎。

【付着型】

アフタ性口内炎。
用法

【軟膏】

通常、適量を1日1〜数回患部に塗布する。なお、症状により適宜増減する。

【付着型(アフタッチ)】

通常、1患部に1回1錠ずつを、1日1〜2回、白色面を患部粘膜に付着させて用いる。なお、症状により適宜増量する。

【付着型(ワプロンP)】

通常、1患部に1回1枚ずつを1日1〜2回、淡黄赤色面を患部粘膜に付着させて用いる。なお、症状により適宜増量する。

※用法用量は症状により異なります。医師の指示を必ずお守りください。
副作用 数日使う程度でしたら、副作用の心配はまずありません。けれど、長く続けていると、新たな感染による口内炎を生じたりします。もしも、口の中に白いものができたら、いったん中止し医師に伝えてください。安易な長期使用は好ましくありません。

  • 口内の感染症..口の中に白いコケのような斑点ができる
  • 舌のしびれ感、味覚の異常
   概説    作用    注意    効能    用法    副作用
  





用法用量は医師・薬剤師の指示を必ずお守りください。
すべての副作用を掲載しているわけではありません。いつもと違う「おかしいな」と感じたら早めに受診してください。
症状に合った薬が適正に処方され、また正しく使用するかぎり、重い副作用はめったに起こりません。まずは安心して、決められたとおりにご使用ください。
おくすり110番病気別の薬くすり本NAVIおくすり鑑定妊娠とくすり禁忌薬副作用薬価Drug Yaboo!

スポンサード リンク 投げ銭してネ !
Good luck & Good bye