おくすり110番
スポンサード リンク 投げ銭コ-ナ-

成分(一般名) ゼスタック(製)
製品例 ゼスタッククリーム、ゼスタックローション、(旧:モビラート) ・・その他(ジェネリック) & 薬価
区分 鎮痛,鎮痒,収れん,消炎剤/その他の配合剤/経皮複合消炎剤

  PR 人気の薬系書籍ベスト30 「くすり本NAVI 」

   概説    作用    特徴    注意    効能    用法    副作用
概説 腫れをひき、痛みをやわらげる塗り薬です。関節痛や腰痛、打ち身や捻挫などに用います。
作用患部の血流を改善する“ヘパリン類似物質”と、炎症をおさえる“副腎エキス”が配合されています。これらがいっしょに作用することで、効果が高まります。おもに整形外科領域で、痛み止め・腫れ止めの軟膏として広く用いられています。強力な作用があるとはいえませんが、長期に使用しても副作用はほとんどありません。
  • ヘパリン類似物質..血液が固まるのを防ぎ、患部の血行をよくします。鬱血を改善し、治りをよくします。
  • 副腎エキス..抗炎症作用により、腫れや痛みをやわらげます。
  • サリチル酸..消炎鎮痛作用のほか、皮膚を軟化させ、有効成分の患部への浸透を助けます。
特徴
  • 皮膚から有効成分が浸透する経皮複合消炎薬です。塗り薬ですので万能とはいえませんが、比較的浅い患部、たとえば打ち身や捻挫、あるいは指や手首など小関節の炎症に一定の効果が期待できます。大関節や深部の炎症には向きません。
  • 古くから繁用されたモビラート軟膏は、平成18年に販売中止となりました。製造原料の供給が受けられなくなったためです。代替薬として別のメーカーの同種同効薬が処方されることになると思います。
注意

【診察で】

持病やアレルギーのある人は医師に報告してください。

【注意する人】

血友病や血小板減少症など、出血性の血液の病気のある人は控えます。

  • 適さないケース..出血性血液疾患(血友病、血小板減少症、紫斑病など)。

【使用にあたり】
  • 使用方法や使用回数は、医師の指示どおりにしてください。ふつう、適量を患部に擦り込むように塗ります。
  • 目や粘膜、傷口やただれのある部分には使用しないでください。
効能
  • 変形性関節症(深部関節を除く)
  • 関節リウマチによる小関節の腫脹・疼痛の緩解
  • 筋・筋膜性腰痛
  • 肩関節周囲炎
  • 腱・腱鞘・腱周囲炎
  • 外傷後の疼痛・腫脹・血腫
用法

【軟膏・クリーム】

通常、1日1〜数回適量を塗擦又はガーゼ等にのばして貼付する。症状により密封法を行う。

【ローション】

通常、1日1〜数回適量を患部に塗布する。

※用法用量は症状により異なります。医師の指示を必ずお守りください。
副作用 塗り薬ですので、副作用は少ないです。もしも、皮膚に発疹や発赤を生じたり、かゆくなることがあれば、医師に相談してください。

  • かぶれ、かゆみ、発疹、発赤、刺激感など。
   概説    作用    特徴    注意    効能    用法    副作用
  





用法用量は医師・薬剤師の指示を必ずお守りください。
すべての副作用を掲載しているわけではありません。いつもと違う「おかしいな」と感じたら早めに受診してください。
症状に合った薬が適正に処方され、また正しく使用するかぎり、重い副作用はめったに起こりません。まずは安心して、決められたとおりにご使用ください。
おくすり110番病気別の薬くすり本NAVIおくすり鑑定妊娠とくすり禁忌薬副作用薬価Drug Yaboo!

スポンサード リンク 投げ銭してネ !
Good luck & Good bye