うりきち日記 2017年6月

Mail Magazin

8月15日

リハーサル4日目。

「今日は通しの途中2度ほど気が遠くなったりして」、、情けなか。
「危険が危なかった」、、久しぶりに聞く『危険が危ない』。
「でもなんとか完走」、、当たり前でござる。
「2連ちゃんのあと移動日1日でまた2連ちゃんはきますです」、、移動日って。
「明日は1日横でいますです」、、たまごと横。
「横なふたり」、、2横。
「休むど〜」、、休め〜い。


「ところで今日も湯船にちゃぷんしたでござる」、、湯船につかる時「あ゙〜」と声がが5日連続でござるな。
「あの瞬間がたまらんでござる」、、でも2分も入ってられないのはちょっとあれでござる。
「ですよね」、、ですよ。

 

8月14日

今日はリハーサル3日目。

「とにかくやらねばね」、、お腰とお首とお足とお喉に気をつけながら。
「やらねばね」、、やらねばね。


「そして3日目も完走」、、まっすぐ帰りましょ。
「少しだけクールダウンということでちょっと寄り道」、、でました。
「軽く呑み食いして帰ろうとしたら」、、店のマスターが「疲労回復に」と鰻ざくのお土産。
「泣いちゃうぞ」、、終わらない更年期。
「、、、」、、、、。


「そして今日も湯船にちゃぷん」、、4日連続とは。
「すごくない?」、、普通、かも。
「そうかすら」、、どうかすら。


「そして「美味っ」と鰻ざく食べながら軽く呑んでたら」、、雨が強くなってきて。
「そして」、、雨漏り。
「、、、」、、5箇所から。
「泣いちゃうぞ」、、泣いちゃうよね。

 

8月13日

午前中ちょっと出社するも小1時間で戻ってきて。

「また横」、、今日はほとんど横。
「そういえば」、、なんでしょ。
「今日も湯船につかった」、、いつもシャワーだけで湯船につかるのは1年に数回という。
「あは」、、あはなのかすら。
「でも今日で3日連続ですよ」、、湯船にちゃぷん。
「3日連続湯船につかるなんて40数年ぶりかも」、、まさかあ。
「それはないか」、、銭湯に行ってた時は入るでしょう。
「そっか」、、ほら。
「でも諸事情により毎日は行ってなかった気もする」、、不潔ぅ。

 

8月12日

リハーサル2日目。

「今日は昨日よりはあれでした」、、お腰お足お首お喉も。
「はい」、、よかった。
「いやほんと」、、でも調子に乗らないようにしましょう。
「はい」、、はい。
「MOGAMI、いいねぇ」、、いぇい。


「明日は1日横でゆっくりするぜい」、、横の達人たまご師匠と。
「達猫ね」、、もう時々人に見えます。
「あは」、、あはは。

 

8月11日 山の日

リハーサル初日。

「MOGAMI&スタッフ集合です」、、いぇい。
「が、まずはこんな大人数と会うのは久しぶりなんでまずは人になれないと」、、そこからかい。つうかそんな大人数でもないがな。
「自分Naked Tracks作業が長かったのと、その後の集合も4人くらいだったもんで」、、それにしても。
「あははのは」、、なかなかあれですなあ。
「元々人が好きで人が嫌いなあれですから」、、どれよ。


そして初日終了。
お腰お足お首お喉の調子はどうでしたかい。

「今日はけっこうきましたねぇ」、、あはは。
「さあ明日もぎゃんばりましょ」、、そうしましょ。

 

8月10日

「目がかすんでどうにもならんぜよ」、、寝起きの携帯は特にぼやけて見えんがなの巻。
「いやほんと笑ってしまうですよ」、、かすみちゃんの巻。
「なんだかなぁ」、、、、心の方はおかすみになられてないですかい。
「おかすみって」、、おかすみの巻。
「そっちはまだなんとか踏ん張っております」、、そらよかった。
「でもできたら目のおかすみもない方がいいんですけどね」、、それはあれですよ。
「どれですか」、、術と思えばいいんじゃないでしょうか。
「術って」、、わざ。技能ですな。
「なるほど」、、「おかすみの術」ですたい。
「俺は「おかすみの術」を持ってるんだぞと」、、そうです。
「どうだ!と」、、それです。
「でも」、、なんでしょ。
「すごくはないすよね」、、すごくはないよ。
「「いいなぁ」ってうらやましがられる技でもないすよね」、、ないよ。
「、、、」、、、、。


明日から野音のリハーサルが始まります。

「はい」、、お腰とお首とお足に気をつけながらぎゃんばりましょう。
「リハーサルではバク転はせんでおきます」、、はいはい。

 

8月9日

今日は37度まで上がったそうです。

「36度じゃなかったんだ」、、37歳。
「え?、37歳?、うわぁ、大歓迎!」、、37度。
「あっち行って」、、去年の今日も37度あったそうです。
「そうなんだ」、、はい。


「37歳かぁ」、、37度ね。
「戻れんもんだろうか」、、こればっかりはどんなお金持ちでも無理であります。
「お金がない人は?」、、倍速で歳をとります。
「ぬぁんだってい!」、、んなわきゃありません。これだけが唯一平等であります。
「、、、」、、たぶん。


たまごが来ましたぜ。

「しっぽ「ぴんっ!」として来た来た」、、あはは。
「かわゆいのぅ」、、たまらんのぅ。

 

8月8日

今日は夕方interFM「The Dave Fromm Show」に。

「前におじゃました時は『うぃすぱーひおんさん』で」、、今回は『へるにあんひおんさん』で。
「まったく」、、まったく。
「Daveさんもジョーも毎回呑む気まんまんなんだけど」、、あはは。
「次こそはということで」、、ですね。
「Daveさん、ジョー」、、ありがとうございました。


「そうそう終わって帰る時」、、下の喫煙所でタクシーを待ってて。
「来たから行こうとした時」、、社長がinterFMのお嬢さんと何か話してて。
「家族で俺の唄を聴いてくれてるそうで」、、両親がよく聴いてたから小さい頃から聴いてましたと。
「うれしいなぁ」、、うれしいねぇ。
「明日もぎゃんばるぜ」、、いぇい!

 

8月7日

「この腰、ずっとこのままなのかすら」、、痛みを薬であれしながらですね。
「バックレスベルトやサポーターで湖底して」、、固定ね。
「ひと坪スタジオで作業してる時は首も湖底してるからなんだかもうロボットみたいでござる」、、固定ね。そしてボロットね。
「はぁ〜、、」、、、、。
「なんでこんなことになってしもうたんかすら」、、痛い風はアルコールや食べ物からだけどヘルニアさんは加齢からが大きいんじゃないすかね。
「、、、」、、、、。
「インド加齢」、、ジャワ加齢。
「、、、」、、、、。
「なんとかならんかね」、、どうしたもんじゃろうのぅ。
「、、、」、、、、。


今週末には野音のリハーサルも始まります。

「そうなんです」、、曲順はだいたい決まったんですかい。
「まず決めた第1案を見ながら聴きながらまた考えております」、、がんばれボロット。

 

8月6日

「昼に出社して昨日の続きを」、、他にやることがあると思うんですけどねぇ。
「そして録れた感ず」、、ですね。
「なかなかいい感ず」、、もう一押しですかね。
「押忍」、、つうかそれより先にやることがあるんじゃないかなと。
「思う?」、、思う。
「僕も少し思う」、、じゃあそっちやりなさいよ。
「ここはもうちょっとこうだな」、、おい。


「ところで」、、なんでしょ。
「暑さがもうなんちゅうか、ちょっと違ってきたなと昨日あたり思ってたんだけど」、、これは秋が近いぞなんて。
「見くびっちょりました」、、ですね。
「夏は」、、まだまだ。

 

8月5日

ひと坪スタジオで野音の曲順を考えて第1案を送ったり、新曲を少し録音した以外は。

「ただただ横」、、たまごと横。
「呑んで横」、、食って横。
「横ちゃんと呼んで」、、呼ばない。


そして今日も残念な事が。

「トイレに行くついでにあれ取ってこようと」、、あれがなんか知らんがトイレに行ってと。
「トイレ出て取ってこようと思ったものを手に取って」、、それ持ってなぜかまたトイレに行って。
「出ん」、、そりゃそうだ30秒前に行っとるがな。
「、、、」、、どうしたもんじゃろうのぅ。

 

8月4日

午後1時、4人は猪苗代湖畔 天神浜に向かってれっつらごー。

「出発ゆっくりだからのんびりしてたらギリギリに」、、なんだかなぁ。
「そして出発」、、そして「あ」と。
「今回は一彦じゃなく俺だったりして」、、なに忘れた。
「チャンルーが1本足りない」、、あらま。
「出る時ばっと手に持って出たんだけどいろいろ持ってたから部屋か廊下かどっかに落ちたんだな」、、あらま。
「社長に電話してもらうことにして猪苗代湖畔 天神浜に向かって」、、れっつらごー。


「もっと遠いと思ってたらわりとすぐで」、、ふむふむ。
「到着です」、、緑が気持ちい〜。
「いやほんと」、、楽屋も一戸建てな感ずでかわゆい〜。
「景色がいいから散歩でもしたいが」、、お腰とお足の関係で楽屋にじ〜っと。
「まったく」、、どうしたもんじゃろうのぅ。
「トイレに行く時カメラマンの三浦と会ったから「本番50分この腰と足を治せん?」言うたり」、、同い年だ。
「目がどうした腰がどうしたとそんなその」、、爺ちゃん婆ちゃんの会話やん。


そして本番!
どうでしたかい。

「楽しかったねぇ」、、よかった。
「ステージの後ろに猪苗代湖」、、海みたいですよね。
「でかいっす」、、そしてきれい。
「バク転はやれんかったけど」、、はいはい。
「がっつり唄えました」、、よかった。
「たぶん俺たちを知ってる人は5人くらいだったと思うけど」、、あはは。
「聞いてくれて嬉しかった」、、ね。
「びっくりすることに遠征してくれた人もいて」、、ありがとうございました。
「楽しいステージでした」、、いぇい!
「『オハラ☆ブレイク』、イベンターの管、わたる、ありがとう」、、ありがとうございました。
「そうだわたるといえばもうひとりのわたるが楽屋に「わたるです」と顔を出してくれたんだけど」、、別のチームで来てた楽器担当選手ですね。
「そう、俺のツアーもやってもらったことがあるしハープマイクを直してもらったこともあるんだけどかなり痩せたみたいで分からんかった」、、おい。
「ごめんなわたる」、、まったく。


「本番終わって着替えてビールを1杯だけ飲んで東京に向かって」、、れっつらご〜。
「上甲自慢の新車で」、、れっつらご〜。
「1回サービスエリアでトイレ休憩とお土産タイム、そしてまた東京に向かって」、、れっつらご〜。
「一彦と上甲に「では野音のリハーサルで!」と握手して」、、たまご邸に。


「ここからは『オタマ☆ブレイク』です」、、あはは。
「お首とお腰とお足にはきつい小さな旅でしたが、なんだかほっこりのいい旅でした」、、いぇい!


ところでチャンルーはありましたかい。

「なかったそうです」、、あらま残念。
「きっと郡山が気に入ったのさ」、、かっこい〜。のか?

 

8月3日

「楽器&ハンドル担当上甲、社長と一彦と夕方郡山に向かって」、、れっつらご〜。
「晩飯ちゃんは郡山に着いてからにしましょということで」、、トイレと腰伸ばしを1回。
「そしてまた郡山に向かって」、、れっつらご〜。


「そして到着」、、ホテルにチェックインして晩飯ちゃんタイム。
「社長が俺の足腰のことを考えてくれてホテルの目の前の店に」、、社長も腰あれですから。
「ふたりして」、、どうしたもんじゃろうのぅ。
「そして「明日よろすくお願いします」と」、、乾杯。
「まったりのんびり楽しい酒でした」、、いいですねぇ。
「こういうの」、、いいですねぇ。
「去年の今日敬文が天国にいってしもうたので心の中で敬文とも」、、乾杯。

 

8月2日

今日はあさって4日『オハラ☆ブレイク』のお稽古に。

「一彦とは2度目の出動だね」、、『シオモン&カズファンクル』でござる。
「そのバンド名?ってどうなん?」、、あはは。
「まあそれは置いといて」、、どこに?
「どっか置けるとこよ」、、どこどこ?


「そして今日はまずは立って唄えるか」、、そうなりますか。
「大切なことです」、、そのお腰とお足じゃあ、はい。
「そして1曲ずつ確認しながらやって」、、はい。
「ちょいと休憩して通して終了」、、が、ある曲で。
「むむっ」、、絶対に出してはいけない声を出して1発で喉潰した人もいましたが。
「出さずにはおれんかったのだ」、、気持ちは分かるがアマチュアやのう。
「そこのなんというか、いってしまいたい気持ちを抑えられなかったのだ」、、子供やのう。
「子供にあの声は出せんぜよ」、、出したくもないぜよ。
「こりゃまた失礼しました」、、喉に優しゅうして屁こいて寝えや〜。


「屁こいて寝る前に昨日の細かい結果を聞きに」、、どうでしたか。
「昨日とまったく違う話になっておりました」、、なんじゃらほい。
「なんだかなぁ」、、が多すぎるのぅ。

 

8月1日

なんだか1日中あちゃこちゃ行かねばならなかったようで。

「歩くのがなかなかきついから全部車だけど、それでも痛い腰と足を引きずりながら痛くもないとこの検査だなんだであちゃこちゃあちゃこちゃですたい」、、10何年前から「これなんでだろ?」思ってたとこをあきお君命令で。
「はい」、、途中から雨降りだしちゃって。
「その前に今日は最初に行った病院から「これは気をつけねばならん1日になるぞ」と思ってましたから」、、あはは。
「こんな日ってあるんですよ」、、4回ばかし「おいこら」ありました。
「でも「よかよか」ですたい」、、大人〜。
「ひとついいこともありました」、、調べて行った病院が〇○の向かいと書いてあったからそこに行ったらなくて。
「歩いてる人に聞いたら親切に「この〇〇、前の場所です」と」、、移動というかしてたんすね。
「携帯の地図で親切に場所を教えてくれて」、、いい人だぁ。
「養子になろうかな思いました」、、なんのこっちゃい。


「ほんとあちゃこちゃ行ったり来たりであれでしたが」、、最初の病院、次の病院、撮影のための病院、DVD持ってまた病院の巻。
「でもこれがあれしたらかなりいいぜい」、、ですね。
「つうか腰の方が先だと思うんだけどなぁ」、、腰はどうしようもないからしょうがないがな。
「そうなん?」、、よう知らんけど。


そして今日麻生選手の写真集も完成ですか。

「いぇい!だぜい」、、麻生選手お疲れさまでした。
「いやほんとに」、、お疲れさまでした。
「10年俺を撮ってくれてる麻生の写真集です」、、いぇい!

 
 
 
 

2017年7月 2017年6月 2017年5月 2017年4月 2017年3月 2017年2月 2017年1月 2016年12月 

2016年11月 2016年10月 2016年9月 2016年8月 2016年7月 2016年6月 2016年5月 2016年4月 

2016年3月 2016年2月 2016年1月 2015年12月 2015年11月 2015年10月 2015年9月  2015年8月