うりきち日記 2018年6月

Mail Magazin

6月22日

晴れました!

「いぇい!」、、いぇい!
「昨日まではお梅雨なお天気でお雨が多かったんだけど」、、晴れました!、んで「お」をつけない。


今日は『Naked Tracks11』のジャケットの撮影なのであった。

「青空やで」、、ええですねぇ。
「ということで「気持ちええなぁ」とジャケットの撮影に出動。
「「あそことあとあそこと」と考えてた場所に行って」、、麻生選手パシャリパシャリ!
「楽しかったぜい」、、よかったぜい。


「そしてみんなで撮影終わったら恒例の打ち上げに」、、いぇい!
「ぷんぷんがお芋ちゃん連れて来てました」、、ちびちび赤ちゃん。
「新品やで」、、あはは。
「でも撮った写真見たりでちょっとしかぷにれませんでした」、、ぷんぷんちゃんごめんなさい。


「いい1日でした」、、ずっとひと坪スタジオでしたから。
「麻生ありがとう」、、ありがとうございました。
「さああとは写真を選んでと」、、やりましょやりましょ。

 

6月21日

今日は社長が音源を取りに来てくれました。

「マスタリングエンジニアの柴くんのスタジオにそのまま届けてくれると」、、会報のプレゼントも渡して。
「あとはマスタリングの日を待つだけですたい」、、そしてCD音源は完成。
「ほんとはアナログも出したいとこだけど」、、諸事情によりそれはさすがに。
「あは」、、あはは。

「Naked Tracks11、完成に近づいてるぜい」、、いぇい!

 

6月20日

さあ今日がミックスダウン最終日です。

「「これだ!」と終わったつもりの曲も」、、「ここはもう少しこう」というのが出てきたりして。
「全曲チェックしながら微調整」、、そしてついに。
「できた、、」、、できた。
「できた」、、できたー!
「やったぜ」、、やったぜ頸椎カラーマン!
「、、、」、、、、。
「うっ」、、泣くな。


「慎重に慎重にハードディスクとフラッシュメモリにコピーして」、、これでミックスダウン終了!
「、、、」、、、、。
「やったぜ!」、、やったぜ!
「、、、」、、、、。
「このちっこいのにここ何ヶ月の作業や思いが詰まっております」、、ですねぇ。
「、、、」、、、、。
「やったぜ」、、やりました。
「、、、」、、、、。
「うっ」、、泣くな。

 

6月19日

「久しぶりに青空をちょびっと見たような」、、外に出たすか。
「トイレの窓から見たっす」、、、、。


「さあ頭から聴いてみますか」、、聴いてみなはれ。

「もうこれで完成思っても」、、「もっとこうしたい」とこが出てくるんすねぇ。
「出来ることは全部やるのだ」、、やってみせるのだ。
「よっしゃ!」、、よっしゃ!

 

6月18日

今朝、大阪で震度6弱の地震がありました。

「地震、ここんとこ多いですよね」、、昨日は群馬で震度5弱、おとといは千葉で震度4ですから。
「怖いっす」、、いやほんと。
「東京もいつ大きい地震がきてもおかしくないらしいし」、、怖いっす。
「でもこればっかはほんといきなりですもんねぇ」、、どうにもできないですもんねぇ。


「ところでこの気圧」、、どうにもっすか。
「むむ」、、むむむ。
「気圧め」、、言うてもどうにもならんかと。
「どうにもならんことが」、、多いですねぇ。

 

6月17日

頸椎カラーマン、ミックスダウンの日は続く。

「途中違う曲と勘違いして危ない瞬間もあったりして」、、それは本当に気をつけなくては。
「いやほんとに」、、はい。
「でもいい感じっすよ」、、ね。
「もうこれでいいと思うんだけど」、、聴いてること「やっぱここは」とか「もっとこうしたい」が。
「ぎゃんばります」、、ぎゃんばりなさい。

 

6月16日

「夜中から朝までたまごが活動的で」、、毛玉タイム。
「かわゆいのぅ」、、かわゆいのぅ。
「ぬいぐるみほり投げたり」、、いっぱい喋ったり。
「横に来て寝たり」、、走り出したり。
「へたっぴグルーミングしたり」、、また横で寝たり。
「かわゆいのぅ」、、やわこいのぅ。

 

6月15日

頸椎カラーマン、ヘルニアンの診察日がリハーサルとぶつかったので診察日の日にちを変えてもらう電話を。

「野音終わってからですな」、、薬ありますかい。
「今月のはあるからなんとかなるでしょう」、、でないと困るでしょう。
「にしてもあれです」、、どれです。
「電話苦手だぁ」、、ですねぇ。
「電話ってほとんどせんですもん」、、ですねぇ。
「かけるのもイヤだしかかってくるのはもっとイヤ」、、あはは。
「なんで?」、、知らんがな。

 

6月14日

頸椎カラーマン、今日はほとんどミックス作業をしてないような。

「そうでした?」、、違いました?
「あらやだ」、、あらやだ。
「、、、」、、、、。
「そうでしたっけ?」、、たぶん。
「うーむ」、、、、。
「何と言いますか」、、なんでしょう。
「毎回そうなんですがそのなんちゅうか」、、本中華。
「ではなくてですね」、、なんでしょう。
「気をつけないとぼ〜っとしてきた頭と耳で続けてたら大きなポカをやってしまいそうな気もしてですね」、、どのような。
「大切なトラックに上書きしてしまうとか」、、それはあかん!
「大切なバックアップに上書きしてしまうとか」、、絶対あかん!
「今んとこ「うわっ、危なかった!」で気がついておりますが」、、たのむでほんま。
「いやほんとに」、、たのむでたのむでたのんまっせ〜。


「今日は何日でしたっけ」、、6月の14日です。
「押忍」、、押忍。

 

6月13日

「むむむ」、、なに。
「むむむむむむ」、、なになに。
「む×6=36」、、、、。
「、、、」、、、、。
「まああれですよ」、、どれですか。
「気をしっかり持って明日もぎゃんばります」、、それしかあらしまへん。
「ん?」、、なに。
「そうかなあ」、、あります?
「むむむむむ」、、む算はいいすから。

 

6月12日

「今日は30度になる言うてはりましたが」、、涼しかったっすね。
「まあ助かりますけど」、、はい。
「今日退社してたまご部屋に戻ったら」、、なになに。
「この時期のこの時間はタワーのハウスかリンゴのベッドの上で寝てはるんだけど」、、そっすね。
「今日は羊のかまくらに潜っておられました」、、ちょっと寒かったんすね。
「中のクッションで入り口半分ふたして」、、たまごそれじょうずっす。
「おけつ半分出てて」、、あはは。
「サザエなたまご」、、おけつ半分。
「かわゆいのぅ」、、たまらんのぅ。

 

6月11日

寒かったすね。

「なんで?、なくらい寒かったっすね」、、すぐ長パン長袖に。
「はい」、、はい。
「ひと坪スタジオ飛行舎は閉めきってるし機材の熱でエアコン必要なんすけど、トイレに行こうと外に出たら」、、すーっと冷えてて。
「気持ちいいっす」、、いいっすねぇ。
「8月までこんな感ずでお願いしたいっす」、、それは無理っす。

 

6月10日

「耳が」、、バカになってきたすか。
「ヘッドホンで大音量で聴くじゃないすか」、、楽しむのではなくアラ探しの聴き方っすね。
「はい」、、そりゃ長時間それやってたらバカになるでしょ。
「だから時々スピーカーから小さい音で聴いて」、、ですね。
「そしたら「いいじゃない」と」、、でも気になるとこが出てきて。
「むむむと」、、ここはやっぱと。
「その繰り返しの」、、頸椎カラーマン。
「思うのはみんなとのレコーディングはほんと楽だなぁと」、、あはは。
「4日くらいで全部録って」、、ですよね。
「そしてエンジニアにミックスしてもらった音を「ここはもうちょっとこうで」とか」、、お願いするだけで。
「いやほんと」、、はい。
「、、、」、、みんなとのレコーディングの予定は。
「いつ頃やろううかなぁ」、、ですねぇ。
「というか今はとにかくこれっす!」、、Naked Tracks っす!
「いぇい!」、、やれい!

 

6月9日

まだ落ちてはります?

「まあこれはこれで作業ぎゃんばっております」、、それでよか。
「しかしこのミックスいうのは毎回難しいっす」、、そりゃそうでしょう。
(ミックス(ミックスダウン、トラックダウン)=録音した声や楽器の音質や音量のバランスや定位などなど決めて整える作業)
「前にバウンスしたのがやっぱよかったかと思ったり」、、迷える頸椎カラーマン。
「でも「これは触れないな」な曲があったり」、、ふむふむ。
「まあぎゃんばるっす」、、ぎゃんばりっす。

 

6月8日

まだ落ちてはります?

「僕さまのお気持ちすか」、、だから僕さまて。
「ピザじゃダメでがんした」、、あはは。
「ちょくちょくこうやって顔を出す中年クライシス」、、まだ正気ってことですよ。
「そうでがんすかね」、、そうでがんすよ。

 

6月7日

「今日は昼前に1度退社して」、、ひと眠りが必要と。
「そうでがんす」、、がんすって。
「そしてまた出社」、、たまごに「はよ行かんかい」とケツ蹴られて。
「たまごはそんなことせんでがんす」、、そこは使い方違いません?
「知らんでがんす」、、がんすって。これってどこの方言なんすかね。
「ネットで見たら山形の庄内地方の方言とか」、、ふむふむ。
「あきお君とこでは言わないみたいでがんす」、、そうでがんすか。


「ところで」、、なんでしょ。
「ここんとこまた僕さまのお気持ちが落ち気味なんすよね」、、僕さまて。
「どうしたらよかでしょうか」、、落ち気味のお気持ちが去ってくれるのを待つしかないでしょうなぁ。
「あらやだ」、、あらやだ。
「、、、」、、、、。
「久しぶりにピザ食べたい」、、食べり。

 

6月6日

「雨」、、雨雨雨。
「出社したもののこのだるさとどたまの痛さは気圧のせいかすらと」、、どたまじゃなくて頭ね。
「どたまが割れるっちゅうのよ」、、だから頭ね。
「あんどしびびん祭り」、、負けるな頸椎カラーマン!
「やるさ!」、、やれい!


「そして「今日はこんくらいで勘弁したる」と退社」、、ふらくら頸椎カラーマン。
「タクシーでたまご部屋に戻ってと」、、3メートルやがな。
「たまごをなでながら話すわけです」、、なにをすか。
「雨の中ひとりで留守番頑張ったん?、えらいなぁ、よう頑張ったね、と」、、寝てただけですやん。
「雨に濡れんかったかん?と」、、家の中ですやん。
「そして「プシュッ」と」、、はい。
「ふぅ」、、あ、そういえば。
「なんすか」、、関東地方も今日梅雨入りしたそうです。
「お梅雨かぁ」、、「お」をつけない。

 

6月5日

57、作業は続きます。

「途中なんだかどうにもふらふらくらくらしてきたから外の空気を吸いにでたりして」、、ふわくら頸椎カラーマン。
「この状態で続けてたら間違いなくミスりますから」、、それはあきまへんから。
「はい」、、はい。
「あじさいが咲いてました」、、ほう。
「お梅雨も近いんだろうなぁ」、、「お」をつけない。
「梅雨っちゃうんだろうなぁ」、、もうすぐでしょうねぇ。
「梅雨っちゃいやん」、、いやん言われても。


「さてと、続きをやりますか」、、やりなはれ。

 

6月4日

58、今日はヘルニアンの病院に。

「まだ57ね」、、こりゃ失礼。
「今日はちょいと待ちました」、、前は2時間待ちとかけっこうあったけど最近では珍しいっすね。
「でも順番がきてノックして「こんにちは」と入ったら「お待たせしてすみませんでした」と普通のことが言える先生で」、、よかった。
「この科の最初の、なんでそうなんか知らんけどものすっごい威張ってたおこちゃま先生だったら」、、「こんにちは」言うてもふんぞり返って「、、、」だったでしょうねえ。
「やっぱあのガキ今度張り倒」、、もう会わないからいいのっす。
「んだな」、、んだんだ。で、しびびん治まらないとちゃんと話しましたかい?
「はい」、、やっぱ手術すか。
「それは最後の手段ですからもうひとつ薬を処方してくれました」、、ふむふむ。
「これを1ヶ月やってみると」、、ふむふむ。
「やってみましょう」、、やってみましょう。
「そうそう」、、なになに。
「調剤薬局で28日分出してもらったらコンビニでちょいと買い物したくらいの量で」、、わお。
「笑ってしまいました」、、あはは。


「今日はいい天気で」、、でした。
「その病院の帰りはいつも行く喫茶店で一服」、、水出しアイスコーヒーだ。
「それ!」、、はい。
「日差しが強いからロールカーテン全部おりてたんだけど」、、ちょっと開けてもらって。
「下の交差点を見ながら今回のアルバムを聴いたりして」、、ふむふむ。
「これがなかなかいいんだ」、、自画自賛。
「許してちょんまげ」、、ちょんまげて。
「全曲聴いて店を出て歩いてたら」、、なになに。
「こんなとこにお芋ちゃんの店が」、、ペットショップすか。
「かわゆい毛玉が」、、あはは。
「ずいぶん前だけど遅い時間までやってるペットショップの前でベロベロに酔っ払ったおねえちゃんとお財布君がいて」、、「猫でも飼おうかなぁ〜」だ。
「鼻の下伸ばしたお財布君は「どれがいい?」って」、、どれって。
「なんだかなぁ」、、なんだかなぁ。
「この毛玉ちゃんたちは大切に大切にしてくれるとこに行くんやぞと強く思った忠相であった」、、ですねぇ。って誰。
「、、、」、、、、。
「たまごに会いたい」、、はよ帰り。

 

6月3日

「まずい状態っす」、、なになに。
「音を聞きたくないっす」、、聞きたくなかろうがなんだろうがやらなきゃでしょうに。
「なんか違うことをやりたくなったっす」、、クライミングとか。
「両手がこんなでできるかい」、、こりゃ失礼。
「だから新しい曲を書いたり」、、あらステキ。
「そしてそうそう」、、なになに。
「お姉ちゃんからLINEがあって」、、ほう。つうかどこのお姉ちゃんすか。
「血の繋がったお姉ちゃん」、、ふむふむ。
「「今日電話していいですか?」って」、、なんだろ。
「そうなんす、こういうの怖いっす」、、電話しましたかい?
「しました」、、だいじょぶでしたかい?
「はい」、、よかった。
「声が聞けてよかったっす」、、よかった。
「ぎゃんばらなきゃな」、、そうだぜい。
「もう4月かぁ」、、6月ね。

 

6月2日

「昨日から曲順に並べて聴いております」、、いいですねえ。
「曲順に並べた波形がなんだかかわゆくって」、、はい?
「かわゆくって」、、えっと、それはよう分かりませんが。
「ひとりで「にっ」てしてるからいいのす」、、そっすか。
「そっす」、、じゃあこれでもう完成。なわきゃないですな。
「聴いてたら「あ」とか「え?」とか「うわっ」がどっさりありますから」、、あらら、じゃあそこをやっていくと。
「ですね」、、はい。
「マスタリングまでまだあるから気になったとこをいっこいっこ」、、いっこいっこ。

「今回もマスタリングは柴くんにお願いしたっす」、、麻生選手と同じでめちゃくちゃ忙しいのにこんな直前に、なのに。
「やってくれるって」、、いぇい!
「うれしいのぅ」、、柴選手、ありがとうございます。

 

6月1日

「たまごの毛替えがすごいっす」、、ブラシするたびにすごい量の毛が。
「なのにふさふさ」、、そっちかい。
「こっちはシャンプーのたびに「こんなにぃ?」と切のくなるのに」、、切のいのぅ。
「いやん」、、ばかん。


「ところで今日から4月ですか」、、6月ね。
「あらやだ」、、あらやだ。
「ぼかぁ4月でもかまわなくてよ」、、それは無理だわよ。
「つうか俺の体内時計では4月なんすよね」、、知らんがな。


「ところで」、、なんでしょ。
「今日は麻生にジャケット写真のお願いメールを」、、麻生選手忙しいのにこんな直前に。
「でもこのあたりにNaked Tracksの撮影になるだろうと」、、あけてくれてたすか。
「うれしいのぅ」、、ありがとうございます。
「で1曲添付して送ったんだけどグッときてくれたようで」、、いぇい!
「「この思いをジャケットに込めます!」言うてくれました」、、うれしいっすね。
「うれしいのぅ」、、いぇい!

 

 

 
 

2018年5月 2018年4月 2018年3月 2018年2月 2018年1月 2017年12月 2017年11月 2017年10月 2017年9月 

2017年8月 2017年7月 2017年6月 2017年5月  2017年4月 2017年3月 2017年2月 2017年1月 2016年12月 

2016年11月 2016年10月 2016年9月 2016年8月 2016年7月 2016年6月 2016年5月 2016年4月 2016年3月