SION&URIKICHI
mobile


 

 

うりきち日記 2018年
uti

 

4月19日

58、今日はARABAKIのリハーサルに出動。

「57ね」、、失礼。
「気持ちいい天気で」、、いいっすねえ。
「こんないい天気の昼間の電車はガッタンゴットンと気持ちい〜」、、はずなんだが。
「やっぱ混んどるがな」、、東京ですから。
「ですよねえ」、、ですよ。
「でも乗り換え最後の電車は始発だからゆっくり座ってと」、、この電車からこの春最初の桜を見たんですよね。
「はい」、、はい。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、どうしやした。
「東京に来て来年で40年かぁ」、、そうですね。
「思うに俺、もう東京じゃなくてもいいような気もするんだなぁ」、、え?、どっか違う街に引っ越すとですか。
「バルカン星に」、、はい?
「移住するかな」、、、、。
「あ、やっぱだめだ」、、なに。
「”パンケーキとコサージュの店ひおん”を代官山でやるんだった」、、はいよかったよかった。


そしてスタジオに到着。

「一彦と清水とヒロキと」、、はい。
「楽器担当日下とPA岡島と」、、はい。
「確認したい曲をやって、そしてドカッと1回通して終了!」、、いぇい!
「いい感ずっす」、、いぇい!
「楽しかった」、、いぇい!
「「じゃあ仙台で!」と」、、でもけっこう日にち開きますね。
「あさってじゃなかったっけ」、、その1週間後。
「ぬぁんだとう!」、、ぬぁんだと言われても。
「よし、じゃあコサージュ作るか」、、、、。
「今度はどういうのがよい?」、、どうしたもんじゃろうのぅ。

 

 

 

4月18日

なぜか心が軽くて気持ちよかったのはやっぱ昨日だけだったようで。

「、、、」、、またずっしりどんよよよ〜んな日。
「ほっといて」、、ほっときますとも。
「、、、」、、、、。
「しかし昨日の心軽軽はなんだったんだろうか」、、こころかるかる、なんだったんでしょうねえ。
「そして」、、なんでしょ。
「寒いがな」、、知らんがな。


そして57、冷蔵庫のポットにちょっと残ってたお茶をコップに入れて、ポットをすすいで水を入れて、お茶のティーパックをポットに、のはずが、、コップに入れてしもうたやん。

「、、、」、、、、。
「ほっといて」、、ほっときますとも。

 

 

 

4月17日

「寒いがな」、、今日もコタツにストーブ。
「でも今日はなんだか心が軽い日でした」、、ほう。
「なんでだろ」、、何かいいことがあったとか。
「いや、これといって何もないけどなんだか心が軽くて」、、そうですか。
「気持ちいい日でした」、、それはまあよかった。
「こんなん久しぶりのような」、、これといって何があったとか何が出来たとかじゃないのに。
「不思議」、、不思議。
「不思議川」、、なにそれ。
「不思議の国の忠相」、、誰。
「しかしなんでだろ」、、それは知らんけどそんな心が軽かったら今日は作業進んだでしょう。
「え?」、、作業。
「それとは関係ないみたい」、、おい。
「ぼかぁ主夫の修行もあるし」、、、、。
「でも毎日こんな心が軽かったらええなぁ」、、まあそうですねえ。

 

 

 

4月16日

まだコタツ出してるようで。

「今日はコタツ日和です」、、もう4月も16日でっせ。
「ぼかぁ暑がりの寒がりの寂しがりですから」、、あ〜やだやだ。
「たまごもコタツに入ってますし」、、あらま。
「仲良しですし」、、はいはい。
「なかなか仲良しっておらんですよ」、、そうですかね。
「そうですよ」、、そうですか。


「ところで」、、なんでしょ。
「ぼかぁ主夫になろうかな」、、え?
「炊事洗濯掃除、がんばろうかな」、、はい?
「それがええと思うんよね」、、なに言ってんだか。
「あ、でも掃除は苦手かも」、、知らんがな。
「、、、」、、、、。
「エプロン買おうかな」、、やめて。

 

 

 

4月15日

昨日の夜からの雨は朝には上がってくれました。

「けっこう降ったすね雨」、、雨雨雨。
「そして夕方、ギターの調整をしてもらいに矢田さんのとこに行ってきました」、、Martin社公認のリペアマン矢田さん。
「久しぶりな気がする」、、ですね。
「顔を見るとなんか安心したりして」、、あはは。
「今やってくれるということで、その間店のギターを見たりして」、、「このギターあたしの年収より高い、あは」とあきお君。
「ふたりの年収足しても手が届かんでござる、あはは」、、とかやってたら。
「「これでどうでしょう」と矢田さん」、、仕事早い〜。
「ちょっと弾いていい感ずで」、、よかった。
「矢田さん、ありがとうございました」、、ありがとうございました。


「帰り道であきお君に「矢田さんと写真撮らなくてよかったの?」と」、、また忘れたの巻。
「そして飯食って帰りましょといつもの店に」、、飲んで食べて、そろそろ帰ろうと思った時。
「呑み仲間のウラキが店に入ってくるの巻」、、「じゃあもうちょっと呑むか」の巻。
「そしてもうちょっとは」、、もうちょっとじゃなくなり。
「あらやだ」、、メートル上がっちゃって。
「なんかすんません」、、なんかすんません。
「でも楽しい夜でした」、、はい。


「帰ってすぐにギターをつま弾いてみるの巻」、、どうすか?
「すごい弾きよい」、、さすが矢田さん。
「うれしいよぅ」、、矢田さん、ありがとうございました。

 

 

 

4月14日

今日は北海道の根室で震度5弱、愛知県で震度4の地震がありました。

「ちょっと前は島根でもあったですよね」、、9日に震度5強が。
「熊本地震が2年前の今日ですよね」、、はい。
「、、、」、、、、。
「地震、おっかなすぎます」、、ほんとに。

 

 

 

4月13日

たまご、まだ誕生日帽子かぶってくれないすか。

「誕生日から2回挑戦したけどダメでやんす」、、11歳の時は「ん?」なきょとん状態だったのかちゃんとかぶってくれたんですが。
「去年はもう気がついたようで「やだ」と」、、ふつ〜にかぶってる猫さんをネットとかで見るとちょっと羨ましかったりして。
「うちはうち」、、でもまたチャンスがあったらかぶせちゃお思うてるくせに。
「ばれた?」、、ちょっと。


そして今日はあきお君と、マスターの妹さんがよくなりますようにと祈りに。

「はい」、、はい。

 

 

 

4月12日

「今日は薬をもらいに病院に」、、はい。
「待合室で若いお母さんがちびちゃんに絵本読んであげてて」、、あらステキ。
「最後の「おしまい」お母さんが読んだらちびちゃんも「おしまい」言うてかわいかった」、、あは。
「お母さん”かぐや姫”と”シンデレラ”のふたつ読んであげたから2回「おしまい」聞けました」、、あはは。
「その後ちびちゃんテレビ見て」、、はい。
「画面に赤ちゃんが出てて」、、はい。
「指さして「赤ちゃん!」て」、、ちみもまだほぼ赤ちゃんやがな。
「かわいかった」、、お芋ちゃん。
(お芋ちゃん=ちっちゃい犬猫やちびちゃんや赤ちゃんをわが家では”お芋ちゃん”言います。たまごは大きいけどお芋ちゃん言われます)


「病院終わって薬局行って、せっかく外に出たし1杯いくかと」、、はい。
「そしたらマスターの妹さんが昨日交通事故にあって意識不明と」、、、、。
「妹ちゃん、ほんの何日か前にいっしょに笑って話したばっかで」、、、、。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。

 

 

 

4月11日

今日はものすっごい風で。

「なにこれ」、、風っす。
「それは知ってま」、、さいですか。
「ぱっとサイデリアって何処にあると?」、、近くにはないでりあ。
「、、、」、、、、。
「あれかな」、、どれかな。
「目のかすみがひどいのもこの風のせいかな」、、それは加齢のせいかな。
「あらやだ」、、あらやだ。
「ジャワ加齢」、、インド加齢。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「なんかいいことないかなぁ」、、子供みたいな事言わない。
「言いたいです」、、今言うたがな。

 

 

 

4月10日

「ヘルニアンめ」、、首部隊の攻撃がなかなか厳しいようで。
「肩はズッキズキ腕シビビンが終わらんがな」、、攻撃の手を緩めてくれませんなぁ。
「腰&膝部隊は少し休んでくれてるのだがだが」、、みんなまとめて出てってくれんもんですかねえ。
「いやほんとに」、、ねぇ。
「これじゃあ160キロのストレートは無理やで」、、はいはい。
「まったくいけずの山やで」、、何?、誰?

 

 

 

4月9日

大谷選手、投げては2勝、そしてホームランはもう3本もかっとばしたとか。

「超人でござる」、、凄すぎるでござる。
「な」、、ね。


そして57、今日は歯旅の日。

「歯旅って」、、でもそんな感ずでしょ。
「ですね」、、はい。
「今日は1時間半、がっつりやっていただきました」、、ありがとうございました。
「今日は痛かったあ」、、いひひ。
「足の指「ぴーん!」でござる」、、いひひのひ。
「自分の歯はもう少ないから」、、大事にしなくては。
「なんでこうなったかなぁ」、、小さい頃ちゃんと歯を磨かなかったのも大きいかと。
「狼が歯を磨くか?」、、狼じゃないから。
「じゃあ小さい頃俺はなんだったと?」、、山猫。
「友好珍獣?」、、それはピグモン。
「、、、」、、、、。
「歯磨こ」、、裏もちゃんとね〜。

 

 

 

4月8日

「先生」、、なんだね。
「ぼかぁここんとこコンビニのラッキョウが気に入って毎日食べてるんです」、、ほう、ラッキョウをね。
「そうですラッキョウです」、、で?
「ラッキョウを毎日食べるとラッキョウになっちゃうという話を聞いたんですが本当ですか?」、、誰がそんなことを。
「よう知らんけど」、、ラッキョウになる心配より他に心配することがあるでしょうに。
「そうでした?」、、よう知らんけど。


「先生」、、なんだね。
「たまごは13になってもグルーミングがへたっす」、、へたっぴグルーミングっす。
「一箇所だけに集中しちゃって」、、全体をできない。
「なして?」、、親父譲り。

 

 

 

4月7日

57、「さあ今日からNaked Tracks作業だ」と出社するも。

「あかん」、、ギター弾けんがな。
「今年はやっぱあれかな」、、どれかな。
「パンケーキとコサージュのお店出す」、、バカ言ってる。

 

 

 

4月6日

57、あきお君とちゃいちく打ち上げに。

「店のマスターたちがロフトに来てくれたお礼も兼ねて」、、はい。
「ありがとう!と」、、乾杯!と。
「が、あっちゅう間に酔ったりして」、、ほっとしたのかどっと”ぽんよよよ〜ん”の波が。
「そして体のあちこちが「あかん」言うてきた」、、帰って寝なきゃ。
「ということでわりとすぐに店を出てたまご邸に帰るの巻」、、「たまごぅ!」って。
「たまごぅ」、、寝てるんだから起こさない!

 

 

 

4月5日

「あれ?」、、どした。
「なんかわりと元気」、、ほう。
「ちょっと走ってこようかな」、、どうぞ。
「やっぱ今日はいっか」、、走ったことないですやん。


「あれだね」、、どれかすら。
「ツアーは春と冬だけだけど」、、はい。
「終わったらなんというか」、、もう少しやりたいなとか。
「思ったり思わなかったりするんよね」、、どっちやねん。
「でもCSCはすぐARABAKIがあります」、、ですね。
「今年は桜もう散ってるだろうなあ」、、いつのARABAKIだったかステージ桜が舞ってきれいだったでごわす。
「な」、、ね。


「でもほんと」、、なに。
「わりと元気」、、ほう。
「ちょっと走ってこようかな」、、どうぞ。
「やっぱ今日はいっか」、、だから走ったことないですやん。


そして今日は。

「たまご3歳の誕生日!」、、13歳ね。
「かわゆいのぅ」、、たまらんのぅ。
「13歳も元気でいるんだぞぉ」、、じゃなきゃ泣いちゃうぞぉ。
「こにゃこにゃ」、、なでなで。
「ぷにぷに」、、なでなで。
「、、、」、、、、。
「かわゆいのぅ」、、たまらんのぅ。

「あ、そうだ、たまごにプレゼントありがとう」、、ありがとうございました。

 

 

 

4月4日

「今日はツアー最終日です」、、最終日いうてもツアー3本だけですけど。
「3時半に会場に」、、はい。
「差し入れありがとう」、、ありがとうございました。
「弁当食べたり」、、コーヒー飲んだりして。
「そして」、、サウンドチェック&リハーサル。
「終わったら楽屋でみんなと」、、バカ話したり。
「そしていつも本番30分前になると」、、みんな着替えを始めて。
「そして」、、本番!


どうでしたか?

「今日も嬉しい楽しいごきげんな夜でした」、、いぇい!
「うれしいな」、、うれしいね。
「今日は天井低かったのでジャンプはできんかったけどバク転25回やりました」、、はいはい。
「参戦遠征してくれたみんな、ありがとう!」、、ありがとうございました!
「うれしいな」、、うれしいね。
「イベンターの石川、ロフトの大塚、店のみんな、ありがとう!」、、ありがとうございました。
「嬉しい楽しい夜でした」、、いぇい!
「そして楽しいツアーでした」、、いぇい!
「一彦、清水、ヒロキ、楽器&ハンドル担当上甲、社長、ありがとう」、、お疲れさまでした。
「今回のライブ、全部平日だったのに足を運んでくれたみんな、ほんとありがとう!」、、ありがとうございました。

 

 

 

4月3日

57、用事でちょっと出た以外、今日もほぼ横。

「そんなこたぁないですよ」、、そうでした?
「どうでした?」、、こっちが聞いてるのす。
「あらやだ」、、あらやだ。


今日も野球観戦盛り上がったようで。

「はい」、、はい。
「でも試合始まっていきなり陽岱鋼選手デッドボールですぐ病院に」、、左手甲の骨折だったそうで。
「な」、、まだ4試合目なのに。
「悔しいだろうなぁ」、、ものすごく。

今日も上原選手と澤村選手の2人がおもしろかったようで。

「上原選手みんなとはハイタッチなんだけど澤村選手だけ頭パーン!とで」、、澤村選手もなんだか嬉しそうで。
「おもしろいのぅ」、、楽しいのぅ。

 

 

 

4月2日

「さてと」、、なんでしょ。
「私はぼちぼち行かねば」、、どちらに。
「エンタープライズで」、、はい?
「バルカン星にさ」、、"さ"言われましても。
「寂しくなるだろうけどがんばるのだよ」、、はいはい。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、まだ行かんのすか。
「ん?」、、エンターなんちゃらでバリカン島に。
「遅れてるみたい」、、え?
「きっと渋滞だな」、、はい?
「困っちゃうなぁ」、、なに。
「デートに誘われてぇ」、、それは山本のリンダさん。

 

 

 

4月1日

「もう3月ですか」、、4月です。
「そうきますか」、、きちゃいますね。
「この技から脱けるにはやっぱ体の柔軟性ですかね」、、月が変わるのは技じゃないですからそれ関係ないですね。
「なるほど」、、はい。
「そうですか、もう4月ですか」、、4月です。
「あ、たまごはもうすぐ3つになるんだな」、、13ね。
「俺はあと5ヶ月ちょっとで8つかぁ」、、58ね。


ところで金曜日からプロ野球始まりました。

「いいですねえ」、、上原投手が出るとものすごい盛り上がりで。
「いやほんと、澤村選手は毎回ハイタッチの時顔とか頭とか叩かれて」、、それでまた盛り上がるみたいな。
「あは」、、あはは。
「いいですねえ」、、いいですねえ。
「よし、俺もいつ呼ばれてもいいように準備しとかねば」、、57を呼ぶのはたまごくらいですから。
「あらやだ」、、あらやだ。
「でもそれとつても嬉しいのであります」、、ちっちゃい「っ」を使ってね。
「4月かぁ」、、4月です。

 

 

 

3月31日

「動けんなぁ」、、動かんでよろし。
「たまごとただただ横」、、横横横。
「な」、、1日。


「あ、もしかして明日から4月すか」、、もしかせんでも4月っす。
「早いのぅ」、、早いのぅ。

 

 

 

3月30日

「清水は新幹線の始発で」、、一彦選手も早い時間に出たので。
「4人(上甲、ヒロキ、社長、相武紗季)は10時に東京に向かって」、、れっつらご〜。
「サービスエリアで温玉肉蕎麦を」、、ずずずっと。
「そしてまた東京に向かって」、、れっつらご〜。
「”ナイジェル・上甲・マンセル”の走りすばらしく」、、かなり早く着きそうだぞと。
「いいですねえ」、、いいですねえ。
「と思っていたら」、、東京まであと100キロのところで。
「大渋滞やがな」、、高速駐車場やがな。
「まったく」、、いけずぅ。


「それでも5時半にはたまご邸に」、、到着!
「体中が」、、ギシバシズキズキ〜。
「あかん」、、もうあかん。


「名古屋大阪に来てくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「さあ次は4月4日」、、新宿LOFTです!

 

 

 

3月29日

「昼、みんなは大阪に向かって」、、れっつらごー。
「今日の昼飯ちゃんは」、、忍者の里甲南サービスエリアで。
「肉玉うどんを」、、ずずずっと。
「前に手裏剣うどんだったか食べて失敗したけど今回は旨かったっす」、、よかったっす。
「一彦は今日も食後はソフトクリーム」、、あは。
「俺はたまごにお土産買って」、、あはは。
「そしてまた大阪に向かって」、、れっつらごー。


「そして」、、到着。
「大阪も桜満開でした」、、ね。
「そして」、、会場に。
「そして」、、サウンドチェック&リハーサル。
「いつも思うけどここ天井高くて気持ちええのす」、、いいですねえ。
「4回転アクセルできるっす」、、見たいっす。
「そして」、、本番!


「今日も嬉しい楽しいごきげんな夜でした」、、いぇい!
「うれしいな」、、うれしいね。4回転アクセルは。
「あ、4回転ルッツになりました」、、はいはい。
「参戦遠征してくれたみんな、ありがとう!」、、ありがとうございました!
「イベンターの清水、『梅田のワム!』のふたり、umeda TRADのみんな、ありがとう!」、、ありがとうございました。
「そりゃ酒も旨いってもんですよ」、、いぇい!
「いい夜でした」、、ライブに来てくれたみなさま、ありがとうございました。

 

 

 

3月28日

「楽器&ハンドル担当の上甲に命を預け」、、みんなは名古屋に向かってれっつらごー。
「東名が事故渋滞でかなり混んでるということで」、、中央道でれっつらごー。
「遠くに雪をかぶった山が見えてきたりして」、、今日は長野でライブでしたっけ?な気になったりもして。
「諏訪湖のサービスエリアでとろろ蕎麦を」、、ずずずっと。
「諏訪湖が見えるとこに『恋人の聖地』と書かれてたりして」、、その横に少年が座って諏訪湖見てたりして。
「この少年も何年か後には彼女と来るんかな」、、思ったりして。
「そしてまた名古屋に向かって」、、れっつらごー。


「そして」、、到着。
「名古屋も桜満開でした」、、ね。
「そして」、、会場に。
「そして」、、サウンドチェック&リハーサル。
「そして」、、本番!


「嬉しい楽しいごきげんな夜でした」、、いぇい!
「うれしいな」、、うれしいね。
「参戦遠征してくれたみんな、ありがとう!」、、ありがとうございました!
「イベンターのでっかい君、JAMMIN’のみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「ぶっつけ本番の打ち上げもごきげんで」、、あはは。
(その昔、リハーサルの後は必ず打ち上げのリハーサルをやっていたので)
「いい夜でした」、、ライブに来てくれたみなさま、ありがとうございました。

 

 

 

3月27日

今日は1日静かに静かに。

「息もしないくらいに静かに」、、それは無理やろ。
「とにかくゆっくりと」、、はい。


さあ、明日からです。

「押忍」、、押忍。

 

 

 

3月26日

今日はリハーサル最終日。

「スタジオに行く電車の中でこの春始めて桜を見たです」、、昨日も通ったでしょうに。
「いつも液晶画面や車内広告をちょっと見るかあとは目をつむってますから」、、あははのは。
「桜、きれいでした」、、ふむふむ。
「そこだけぱっと明るく見えて、心もちょいと軽くなった気もして」、、首腕足腰も。
「さすがにそれは無理でしょう」、、ですね。
「ちょっと桜見たらビール飲みたくなったりして」、、おい。
「スタジオのある駅に着いたらコンビニに寄ってスタジオに行くんですが」、、はい。
「ちょっと桜見たらビール飲みたくなったりして」、、おい。
「どさっとカゴに入れたりして」、、おいおい。
「これで飲んだ気になるのだ」、、なんじゃそりゃ。
「で「俺は飲めないから代わりに飲んでください」とスタジオの人に」、、あはは。
「冷たいビール、グビグビッと飲みたかったぁ」、、普通のビールはツアー終わるまでダメっす。


そしてリハーサル。

「今日は1回通して終了」、、いぇい!
「「ではあさってからよろすくです!」と」、、はい。
「フラヨチヨロは電車を乗り継ぎたまご邸に」、、弱。
「が、ちょっとだけクールダウンで1杯やって帰ることに」、、はいはい。
「そして帰ってたらひじきがぴょんと塀の上に」、、久しぶりのひじきだ。
「相変わらずすっごいちっちゃいけど元気でよかった」、、ね。
「カリカリを取りに帰ってあげるの巻」、、ひじきすごい勢いで食べるの巻。
(みそ子とひじきの飼い主さんに許可もらってます)
「ひじき、ちゃいちいのぅ」、、かわゆいのぅ。


そしてたまご邸に。

「たまごちょっと怒ってはる?」、、帰ってきたと思ったらまた出て行ったから。
「たまごちょっと怒ってはる?」、、ちょっと怒ってはる。
「ように」、、見えたのであった。
「ごめんごめん」、、なでなで。

 

 

 

3月25日

今日はリハーサル3日目。

「今日もがっつり」、、お稽古お稽古。
「気持ちええど〜」、、あはは。
「終わったらもうぽんよよよ〜んですけろ」、、それでよいかと。
「はい」、、はい。

 

 

 

3月24日

東京の桜、満開の発表があったそうです。

「そうなんだ」、、はい。
「あ」、、なに。
「俺この春まだ桜見てない」、、そうでしたっけ。
「見たっけ?」、、あ、でもそれはもしかしてテレビでじゃないすかね。
「ですね」、、はい。


そして今日はリハーサルの予習。

「バク転とか4回転ルッツとかね」、、はいはい。

 

 

 

3月23日

「なんだかよう分からん天気でした」、、夜は雨が降りだして。
「なかなかに」、、忙しい。
「たまごの甘えっぷりもなかなかに」、、忙しい。
「忙かわゆいとも言います」、、あはは。
「ころころしちゃって」、、まるまるしちゃって。
「ぷよぷよしちゃって」、、ぴよぴよしちゃって。
「やわこいのぅ」、、かわゆいのぅ。
「ん?」、、はい?
「ぴよぴよって」、、ぴよぴよしちゃってません?
「ぴよぴよ、、しちょるね」、、しちょるでしょ。
「あは」、、あはは。
「ぴよ」、、ぴよぴよ。

 

 

 

3月22日

ヘルニアンと痛い風の攻撃を受け続け、薬と湿布がなくなった57、ヨチヨロ歩きで病院に。
ちょっと歩いては止まるヨチヨロ徒歩歩、杖のおじいさんに抜かれるの巻。

「悔しくないですよ」、、そうですか。
「そして到着」、、人少なくてよかったすね。
「行いやね」、、違うと思う。


体の具合を伝えると「薬の量を倍にするしかないですね」と先生。
ヨチヨロ徒歩歩、薬局に行ってたまご邸を目指す。
「もう世をすねちゃおうかなぁ、もうすねっちゃいたいぜよ」思いながらヨチヨロ徒歩歩、たまご邸を目指す。とその時。

「散歩中のダックスフンドちゃんがね」、、ちゃいちいシャコタンちゃん。
「”トコトコ走法”で」、、かわゆいのぅ。
「”ヨチヨロ徒歩歩”はかるく抜かれたんだけど」、、あはは。
「ちゃいちいシャコタンちゃん、何度も何度も、もう遠くに離れてるのに何度も何度も振り返って俺を見るんよね」、、遅いなぁ思うたんでしょうね。
「違う、あの顔は違う」、、何がすか。
「俺には聞こえたのだ」、、何度も何度も振り返るダックスフンドちゃんの声がすか。
「そうです」、、なんと言うてたのすか。
「「がんばって生きようね」と」、、はい?
「「ふんばって生きようね」と」、、、、。
「、、、」、、、、。
「俺がんばる」、、がんばり。

 

 

 

3月21日

今日は春分の日です。

「はい」、、自然をたたえ、 生物をいつくしむ日です。
「ふむふむ」、、はい。

「そしてまさかの」、、雪。
「うそじゃろうの」、、雪。
「冬ですやん」、、冬ですなぁ。
「また冬物出さなくちゃ」、、冬物夏物いつも出しっぱなしですやん。
「あらやだ」、、あらやだ。


春分の日に雪は32年ぶりだそうです。

「そうなんだ」、、3月に大雪警報がでるのも1986年以来32年ぶりだそうです。
「ほう」、、ほけきょ。
「、、、」、、、、。
「若かったあの頃」、、何も怖くなかった。ってか?
「なしてじゃろ」、、なしてじゃろうねえ。
「、、、」、、、、。
「バカだったのかすら」、、今よりもっと。
「あらやだ」、、あらやだ。

 

 

 

3月20日

ちょっと冷えません?

「冷えますよね」、、そして。
「雨」、、雨雨雨。
「寒いのぅ」、、冷えるのぅ。
「どんぐりいっぱい食べて冬眠せんとのぅ」、、それは違うのぅ。

 

 

 

3月19日

「ちょっと飴降ってる?」、、雨ね。
「そして」、、ヘルニアンにとほほ祭りも参加しました。
「14日に「うわっ、来たか」があったんだけどそれはすぐ治まってくれて」、、ほっとしてたら。
「いけずぅ」、、来ましたとほほ祭り。
「どない納豆ねん」、、なっとうねんやな。
「今年からメモし始めまして」、、痛い風がいらっしゃった日と帰って行かれた日でっか。
「何回だと思います?」、、知らんがな。
「ちいさいの入れたら今回で6回目でした」、、あかんがな。
「あかんで」、、もうあれやな。
「どれかいな」、、痛い風ともヘルニアはん達とも仲良うやってくしかないな。
「そやなぁ」、、たまにはみんなでお茶会したりやな。
「なんやて?」、、みんなで花見もしたらええ。
「まあ、そやな」、、そやで。
「それしかないな」、、それしかあらへんで。
「、、、」、、、、。
「そやな」、、そらそやで。

 

 

 

3月18日

パラリンピック終わりました。

「ほとんど観れてませんすみません」、、テレビであんまりやってなかったような。
「それもあるだろうけどここんとこほとんどテレビ観てないような」、、録画した海外ドラマだけっすね。
「でも村岡選手の滑降は観たです」、、村岡選手は滑降で銀、スーパー大回転で銅、スーパー複合で銅、大回転で金に続き、回転で銀と、出場全5種目でメダルを獲得したそうですよ。
「すごっ」、、凄いっす。
「みんな、凄いよなぁ」、、凄いです。
「恥ずかしいです」、、ですね。
「、、、」、、、、。
「俺も2020年の東京オリンピック”モノワスレー”は頑張ります」、、とても恥ずかしいです。

 

 

 

3月17日

気象庁は今日17日、東京で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表しました。

「そうなんだ」、、平年より9日早く、昨年より4日早かったそうです。
「そうなんだ」、、1週間程度で満開となる見通しだそうです。
「桜かぁ」、、さくら。
「、、、」、、、、。
「「さくら、枕持ってこい」は」、、寅ちゃん。

 

 

 

3月16日

リハーサル2日目。
小雨の中出動。

「本日もただただ」、、お稽古お稽古。
「そして本日も」、、無事終了。
「なかなかいい感ず」、、いぇい!
「次のリハーサルまで少し間があるので「みんな風邪などひかんよう、元気に会いましょう」と」、、ヒロキ選手はこのまま車で仙台に帰るので「安全運転で帰るんですよ」と。
「そしてスタジオを出たら」、、冷える冷える。
「ちべたい雨やがな」、、でも電車の中はもわわ〜っと。
「が、帰りも乗り換え間違えることなく」、、当たり前やがな。
「でも今日もたまご邸のある駅に着いたら「休憩が必要です」言うので」、、自分でしょうに。
「軽く休憩の1杯」、、1杯ではないけどね。
「さあ次のリハーサルまで」、、Naked Tracks 作業始めますか。
「寝ます」、、はい?
「「じっとしていなさい」言うので」、、自分でしょうに。

 

 

 

3月15日

57、ちょいと足を引きずりながらスタジオに。
リハーサル初日です。

「このスタジオに行く途中でSAICOが花屋さんやってるので「元気?」とちょっと顔出して」、、スタジオに。
「そして」、、お稽古スタート。
「久しぶりの爆音」、、いぇい!
「一彦と清水とヒロキと」、、CSC、いぇい!
「ただただ」、、お稽古。
「休憩でスタジオを出て一服してたら「さっきSAICOちゃんが差し入れ持ってきてくれたよ」と」、、メンバー分の花束。
「そこで「これ持ってSAICOにありがとう言いに行こう」と4人出動」、、みんなかわゆい花束持っててくてく。
「昼間は暖かかったのに寒い寒い」、、ヒロキ選手Tシャツ1枚で出てきたもんだから「寒っ」と。
「そしてまた」、、お稽古お稽古。

そして初日終了。

「気持ちよかったぁ」、、いぇい!

 

 

 

3月14日

「俺って」、、誰って?
「そうじゃなくてだね」、、ではなんでしょ。
「うーむ」、、、、。
「体なのか心なのか」、、夢なのか幻なのか?
「そうじゃなくてだね」、、ではなんでしょ。
「うーむ」、、、、。
「もうあれなんすかね」、、どれなんすかね。
「もうずっとこうなのかすら」、、すっとこないがしら?
「そうじゃなくてだね」、、まああれですね。
「どれですか」、、受け入れながらなんとかいくしかないでしょうね。
「すっとこないがしらで?」、、すっとこないがしらで。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「すっとこないがしらって何?」、、よう知らんけど。

 

 

 

3月13日

これどうぞ。

「なんすかそれ」、、忘却率計っす。
「ほう、便利になったもんじゃのう」、、ほれ計ってみ。
「どれどれ」、、どれどれ。
「、、、」、、、、。
「もういいかすら」、、もう少し待った方が。
「、、、」、、、、。
「あ、数字でた」、、なんぼでしょ。
「98%」、、忘却率98%!いぇい!
「あとちょっとだったなあ」、、おしい!
「のか?」、、違うよね。
「違うよね」、、あかんよね。

(注:忘却率計なんてありまへん)


でも忘却率計がもしあったとしたら。

「たぶんそれに近い数字を出す自信あるっす」、、とほほっす。
「忘れて行こう」、、、、。
「忘れて行こう!」、、でも忘れたいことは忘れられないようで。
「あらやだ」、、いけずぅ。

 

 

 

3月12日

「今日は楊枝で出たついでにちょいと呑みに」、、用事ね。
「それにしても外で吞むとすぐ酔うっす」、、弱っす。
「なんか俺」、、なんでしょ。
「酒やめれるかも」、、ウソつきました?
「つきました」、、はい。

 

 

 

3月11日

14時46分

「黙とう」、、黙とう。

 

 

 

3月10日

「歩いてるとたまに足の裏が「いてっ」と」、、猫砂ですな。
「たまごが運んでるようで」、、運んでるわけではないっす。
「トイレの後「バッ!バッ!」の砂かけが終わってトイレから出た時」、、バラバラバラ〜っと砂がトイレの外に。
「それが「こんなとこまで?」なとこにもあったりして」、、肉球に挟まった猫砂がトイレからずいぶん離れたとで落ちたりしてるようで。
「歩いてるとたまに「いてっ」と」、、こんなとこに?と。
「でもそれまでなんというか」、、かわゆいと。
「こんなとこまで運んできたん?と」、、かわゆいと。
「とてつも」、、ちっちゃい「っ」を使ってね。


「たまごはもうすぐ3つかぁ」、、13ね。
「僕は今年8つになるのかぁ」、、58ね。


「そうそう」、、なになに。
「今朝なんだかへんてこな夢みました」、、どげな夢でしょ。
「病院にいて」、、あらやだ。
「そこに自分がいたのかお見舞いに行ったのか分からんですが」、、うーむ。
「でもすごく広くてきれいな病室で」、、ほう。
「住みよい」、、なんじゃそりゃ。
「他の病室に行ってみたらすごく汚くて」、、それダメでしょう。
「ものすっごい汚してる人がいたようで」、、いけません。
「でまた他の病室に行ったら今度は」、、あのう。
「なんでしょ」、、回診でもしてはるのすか。
「わたす?」、、あなた。
「ぼかぁお医者さんじゃないですから」、、じゃあうろうろ何してはるのすか。
「夢ですもんそんなん知りませんよ」、、そうでした。でまた他の病室に行ったらなにが?
「ここはまた広くてきれいで」、、ふむふむ。
「家族なんだと思うけどお父様お母様と他にもいらして」、、なんか品のよい感じの。
「縁のない世界って感ずの感ずの」、、で?
「お父様と少し話をして」、、なにをすか。
「お父様は指揮者だか画家だとかで」、、だいぶ違いますやん。で?
「世界を飛び回ってる感ずで」、、そうですか。で?
「行きませんかと」、、え?誘われたんすか。
「はい」、、行ったんすか?、どこに行ったんすか?!
「「にゃあ〜ん」て声がして」、、はい?
「目を開けたら「ご飯ちょうだい」って」、、たまごだ。
「なんかへんてこな夢でしょ?」、、どうなんでしょ。
「「にゃあ〜ん」で目覚めるの巻」、、目にゃまし時計。
「かわゆいのぅ」、、よかったのぅ。

 

 

 

3月9日

「今日は用事で朝7時前に出たのですが」、、1時間かからない用事ですが。
「いけん?」、、よか。
「夜中かなり降ってた雨はもう降ってなかったので「よっしゃ」と」、、途中ちょいと降ってきましたが。
「こんくらいの雨なら雨の間をすすすっとさ」、、はいはい。
「で、あれれ?と」、、ずぶ濡れたと。
「そうじゃなくてあれなのよ」、、どれなのよ。
「寒いと思ったからいっぱい着込んで出たんだけど」、、はい。
「なんか」、、なに。
「もわっと生暖かいのよ」、、あら。
「なんで?」、、知らんがな。
「それが俺にはなんとも不気味な暖かさで」、、なんででしょ。
「ちょっと気持ち悪くなったりして」、、それはさっきまで家呑みしてたからかと。
「それじゃないんだなあ」、、じゃあこの変な感ずは。
「ゴワがいたのかもしれない」、、はい?
「ゴワだよゴワ」、、地球侵略を狙う宇宙の帝王ゴアすか。
「そう」、、そりゃ大変だ。
「マグマ大使呼ばなくちゃ」、、そうだすぐ呼ばなくちゃ。
「あ、笛がない」、、呼べんじゃん。
「しょうがない、じゃあ俺が!」、、足ぐにっちゃうからやめなさい。
「ゴアめ、今日はこんくらいで勘弁したる」、、はいはい。

「しかしほんとなんだったんだあの生暖かさは」、、午前8時で18度くらいあったそうですから。
「でもその後またぐぐぐっと冷えてきました」、、はい。
「寒い寒い」、、たまごで暖を取らなくちゃ。
「たまご」、、ここおいで〜。

 

 

 

3月8日

「今日は1日飴、飴飴飴」、、雨ね。
「そして寒い」、、寒寒っす。
「昨日から冬が戻って来た感ずじゃありません?」、、ありますです。
「そして風も」、、強い強い。
「寒い」、、寒いのう。
「やっぱあれなんじゃない?」、、どれかすら。
「今日は2月の8日なんじゃない?」、、残念3月の8日です。
「あっそ」、、そ。
「しかしよく降りますなぁ」、、降りますなぁ。
「でもこんな日もたまごは」、、まんまるで。
「そして」、、やわこくて。
「いひ」、、いひひ。


「それにしてもいろいろが」、、いろいろですなあ。
「色だといいんですが」、、バカ言ってる。
「どうしたもんじゃろうのぅが」、、いろいろですなあ。
「色だといいんですが」、、バカ言ってる。

 

 

 

3月7日

今日は冬に戻ったような気温になりました。

「冬眠せな」、、ずっとしとるやないかい。
「それなんだがね」、、なんでっしゃろ。
「しーっ」、、はい?
「何かいる」、、怖いこと言わんといて。
「、、、」、、何?
「しーっ」、、、、。
「、、、」、、、、。
「あ」、、何?、誰?
「僕でした」、、、、。


「しかしあれやで」、、どれ。
「なんとかせな」、、そやで。
「なんとかする」、、頼むでほんま。
「今できることからやな」、、それや!
「、、、」、、よっしゃあ。
「こぶ茶飲むど!」、、、、。

 

 

 

3月6日

「今朝は久しぶりにちょいと冷えました」、、ここんとこ「春〜」な気温でしたから。
「でしたね」、、はい。
「ところであきお君の咳が止まりません」、、検査の結果では花粉症が原因だそうですが。
「花粉でこんなに咳続くもんじゃろうか」、、うーむ。
「違う病院にも行った方がええよ言うんですが」、、人にはね。
「あらやだ」、、あらやだ。

 

 

 

5月5日

3月5日ね。

「おっとびっくり」、、先を急いでます?
「ぜんぜん」、、時々やりますよね。
「なんぜ?」、、知らんがな。
「まあ気にせんでいこ」、、そうしますか。
「いこいこ」、、そうしましょ。
「そうしましょ」、、ちなみにどちらに。
「え?」、、どちらに行かはります?
「うーむ、どちらになんて言われたら」、、どちらにでしょ。
「あちら?」、、こちら?
「、、、」、、、、。
「あ」、、なに?
「パンチラ!」、、、、。


午後から雨。

「そして風」、、でも今日も昼間は20度以上あったそうです。
「あら春じゃん」、、春です。
「ふわさらっとしたワンピース着よっと」、、もういいから。

 

 

 

3月4日

「風が強かったすね」、、ぴゅーぴゅー吹きまくってました。
「でも気温は高かったような」、、21度まで上がったとか。
「あら春じゃん」、、春です。
「ふわさらっとしたワンピース着よっと」、、やめてね。
「風が強いから?」、、そうではない。
「髪もショートにしちゃおかな」、、、、。
「うふっ」、、あっち行けー!

 

 

 

3月3日

「ひなあられを置いたら」、、くんくんした後。
「手でちょい」、、ちょいちょいと。
「転がします」、、遊びます。
「写真を撮ろうとカメラを向けると」、、なんちゅうかその。
「おっちゃん顔だったりして」、、「たまご、もうちょっといい顔しようか」言うても。
「「ひなあられちゃんと合う顔しようか」言うても」、、おっちゃん顔だったりして。
「でもそれがまた」、、かわゆいのぅ。
「と」、、親バカは止まらない。

「たまごは今年3つになるんかな」、、13でござる。
「俺は今年8つになるんだよ」、、58でござる。

 

 

 

3月2日

「やわこいたまごを膝にのせ」、、撫でたりぷにぷにしたり。
「また撫でたり」、、またぷにぷにしたり。
「なでなで」、、ぷにぷに。
「やわこいのぅ」、、かわゆいのぅ。

 

 

 

3月1日

3月です。

「はい」、、はい。
「、、、」、、、、。
「ふぅ〜」、、ん?
「、、、」、、、、。
「はぁ〜」、、なに。
「、、、」、、どんなあんばいよ。
「それが自分でもよう分からんのす」、、なにそれ。
「分からんのす」、、なにがよ。
「なんもがんも」、、がんもどき美味しいよね。
「しばらく食べてないなあ、ってそうじゃなくて」、、大根と煮るとまたいいっすよね。
「あら美味そ、ってそうじゃなくて」、、煮ちゃう?
「大根もがんもどきもないから買いに行かなくちゃ」、、行かなくちゃ。
「、、、」、、、、。
「なんでしたっけ」、、大根とがんもどきの煮物でしょ?
「そうだ、、そうでしたっけ?」、、よう知らんけど。
「ま」、、いっか。

 

 

 

2月28日

「聞いた?」、、なにを。
「おったまげたねえ」、、なにがいな。
「明日から3月ですって」、、それはおったまげることかいな。
「え?、おったまげるでしょう」、、、、。
「「なになに、明日から3月だってい?、おら聞いてねえど!」と」、、、、。
「「ちょっと待って、この子まだ朝ご飯食べてないのよぅ」と」、、はい?
「「明日は傘いらんちゃろうかね」と」、、、、。
「「爪切り知りません?」と」、、、、。
「「テクマクマヤコンテクマクマヤコン中トロちょ〜うだい!」と」、、、、。
「「電車遅れてるみたいっす」と」、、、、。
「「俺なにしようと思ったんだっけ」と」、、、、。
「「ここはどこ?」と」、、、、。
「、、、」、、、、。
「おったまげるなあ」、、、、。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「寝るかな」、、寝り。

 

 

 

2月27日

あきお君の気管支炎が長引いてます。

「咳がしんどそうで」、、ね。
「ナースなたまごが忙しいです」、、寝ずの看病。
「ではなくて」、、寝ての看病。
「やっぱ猫はすごいっす」、、寝てても力をくれるという。
「あと食べてる姿」、、水飲んでる姿。
「とことこ歩いてる姿」、、トイレ中も。
「”うん後ラン”も」、、あくびも。
「へたっぴグルーミングも全部おもしろかわゆくて」、、毎日ねこネコ猫たま祭りったい。
「かわゆいのぅ」、、たまらんのぅ。
(うん後ラン=トイレの後のひとっ走り)

 

 

 

2月26日

「今日はジムで少し汗を流してきたよ」、、はいよかったね。
「いっぺん言うてみたかった」、、ひと坪スタジオであまりの弾けなさにやな汗かいたくらいでしょう。
「、、、」、、悔しくて目からも汗かきそうになったくせに。
「言わないで」、、もう言わない。
「、、、」、、、、。
「今夜は茶色い酒にしようかな」、、ほどほどに。

 

 

 

2月25日

朝たまごに起こされる。

「トイレしたのかなと見るとそうでもないし」、、ご飯でもないようで。
「あれでした」、、甘えたかったようで。
「ここおいでと」、、だっこだっこ。
「うーむ、わいも猫になりたいでやんす」、、こげなでっかい猫お断りでやんす。
「あらやだ」、、やだやだ。


オリンピック終わりました。

「今回はけっこう観ました」、、ですね。
「楽しかったです」、、いっぱいの“いぇい!”ありがとうございました。
「そして今日は東京マラソンだったんすね」、、知りませんでした。
「まったく」、、はい。
「でもニュースで見たら記録がでたとか」、、日本記録をマークした選手に褒賞金1億とか。
「凄いすね」、、凄いっす。
「オリンピックのメダリストにももう少しあれですよね」、、思いますです。
「そしてパラリンピックはいつからでしたっけ」、、3月9日とか。
「俺”モノワスレー”で」、、だからその種目ないですから。

 

 

 

2月24日

スピードスケートマススタートで高木菜那選手が金、カーリング女子は銅メダルです!

「いぇい!」、、いぇい!
「ルールが今ひとつふたつみっつ分かってないまま観ておりました」、、それってほとんどあれですやん。
「そだねー」、、、、。
「うちでは「んだねー」と「そやねー」と「うにゃにゃー」ですが」、、知らんがな。
「なんにしても素晴らしいっす」、、はい。
「メダルあげたい」、、凄いのもらってらっしゃいますから。
「ですね」、、ですよ。
「メダルかぁ」、、賞牌や記念として贈られます。
「メバルは?」、、お魚です。
「赤メバルは金メバルとも呼ばれてるそうですよ」、、そうですか。
「、、、」、、やめなさいね。
「、、、」、、「お母さん、あのおじちゃんお魚首にさげてるよ」は。

 

 

 

2月23日

「郵便受けに『シルバー人材センター 会員募集』のチラシが入ってました」、、いぇい!
「ではない」、、でもこれってどこにでも入れていく感ずのやつでしょう。
「そうかもですがなんかその」、、あはは。
「あははではない」、、でも募集のチラシには60歳以上とあったでしょう。
「そうです、それ見てほっとしたっす」、、ほら。
「60なんてまだまだ先で」、、それは違うかと。
「え?」、、すぐそこっす。
「やめて」、、やめてもいいけどすぐそこはすぐそこっす。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「俺」、、なんでしょ。
「どうすんでしょうねえ」、、人ごとみたいに言わない。
「創作意欲も雪に埋もれたまんまやし」、、雪のせいにしない。つうか雪どこ?
「見渡す限り吹雪でんがな」、、バカ言ってる。
「うーむ」、、、、。
「郵便受けに「よかったら使って下さい」と小切手なんか入ってないかすら」、、『シルバー人材センター 会員募集』のチラシが入ってましたやん。
「いやん」、、ばかん。

 

 

 

2月22日

昨日びっくりのニュースが。

「大杉漣さん」、、はい。
「昨日の朝、携帯でニュース見てたら書いてあって」、、え?、ですよね。
「え?、うそお?ですよ」、、まだ66歳。
「、、、」、、、、。
「何年前だったかCDの宣伝であるラジオ局に行った時」、、はい。
「「この前大杉漣さんがいらして」と」、、DJの人と番組のスタッフの人たちすね。
「俺は面識ないからなんで俺に言うのかな思ったら」、、「ずっとしおんさんの話して帰られました」と。
「なんかかなり嬉しかったです」、、ね。
「それにしても66歳って」、、、、。

 

 

 

2月21日

スピードスケート女子パシュート、オリンピックレコードで金メダルです。

「やったぜ!」、、やりました!
「いぇい!」、、いぇい!
「力入ったあ」、、気持ちよかったっす。
「いやあすんばらしいっす」、、ね。
「いやほんと」、、いぇい!
「ありがとうございました」、、いぇい!


ところで。

「なんでしょ」、、レース後選手のインタビューになるとチャンネル変えたり見るのやめたりすることが多いですよね。
「ですね」、、なんぜ?
「気持ちいいインタビューもたまにはあったし今回もあったんだろうけど、なんちゅうのかなぁ」、、なんちゅうのでしょ。
「レース終わったばっかりなのにおいおいおいな感ずのおとんちんかんな質問だったり」、、あは。
「インタビューしてる自分の点数あげるためのインタビュアーが多くて気持ち悪くて」、、あはは。
「それで見んことなったのでした」、、あははのは。
「選手の笑顔だけでぼかぁええのす」、、ふむふむ。

 

 

 

2月20日

コタツのセンター長は今日もコタツをひとりじめ。

「人は端っこにちょっとおじゃましてる感ずで」、、熱過ぎちゃいかんとスイッチ入れたり切ったり。
「そしてコタツから出てこられたら今度は膝にのっけなさいと」、、毛玉お嬢さま。
「食べて飲んで」、、それ以外はほとんど横。
「ええなあ」、、、、。
「うらやましいなあ」、、、、。
「な」、、なんか。
「ん?」、、同じような暮らしぶりの人をひとり知ってます。
「どこどこ?」、、どうしたもんじゃろうのぅ。

 

 

 

2月19日

57、立ち上がって歩き出すものの、何処で何をするために立ち上がったのかをしばし考える。

「トイレじゃなかったんだけど他になんもなもんで」、、トイレに行って戻るの巻。
「そして」、、コタツに入って「あ」と。
「でも、ま、いっかと」、、、、。
「、、、」、、なんだかなぁ。
「こういうのが増えております」、、とても増えております。
「しっかりしたい」、、しっかりしてね。
「、、、」、、、、。
「2月ももう19日かぁ」、、1月2月3月は特にびゅーん!と過ぎますから。
「1ヶ月くらい巻き戻すなんて」、、できません。
「ですよね」、、ですよ。
「あれなんですよね」、、どれですか。
「いいっす」、、なによ。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「わたすは誰?」、、ちーん。

 

 

 

2月18日

たまごに「キッチンレコーディングばっかしてないで出社しなさい」と叱られたようで。

「たまご厳しいっす」、、普通っす。
「でも今日はちゃんと録ってよかったっす」、、はい。


そしてスピードスケート女子500m、小平奈緒選手金メダルです。

「いぇい!」、、いぇい!
「オリンピックレコードっす」、、いぇい!
「李相花選手とのシーンよかったっす」、、ね。

 

 

 

2月17日

「、、、」、、ちょいと二日酔いでんな。
「、、、」、、調子に乗って呑むから。
「家呑み八段すから」、、八級やね。
「、、、」、、、、。
「そっすね」、、弱。

 

 

 

2月16日

57、今日は社長と1杯。

「あけましておめでとう言いそうになっただす」、、1月の7日に盛岡があったじゃないすか。
「しっかりしてね」、、あなた。
「楽しい酒でした」、、よかった。


「ぼちぼちやらねばな」、、もっと急ぎなさいよ。
「あらやだ、年明けからずっとフルスピードで来てるわよ」、、うそお?
「言い過ぎました」、、ほら。
「年明けからあちこち痛かったし」、、言い訳すな。
「痛い風とヘルニアンの総攻撃受けちゃったし」、、自業自得。
「そうかなあ、全部そうなんかなあ、え?」、、たぶん。
「風邪までひいちゃったし」、、バカなのに。
「まあそんなこんなで忙しくてなかなか」、、だから言い訳すな。
「、、、」、、、、。
「あ」、、なに。
「俺、スキーしたことない」、、いきなりなに。
「スキーしたことないです」、、知らんがな。

 

 

 

2月15日

「あのう」、、はい。
「仮装通貨ってなんすか」、、仮想通貨ね。
「それってなに?」、、知りもうさん。
「ぼくも」、、わたすも。


そういえば昨日トラックは来たんでしょうか。

「あ、チョコトラね」、、チョコトラって。
「昨日は2トンロング1台で間に合ったみたいっす」、、そうですか。
「チョコありがとう」、、ありがとうございました。つうか。
「なに」、、妄想つうか。

 

 

 

2月14日

スノーボード男子ハーフパイプ、平野歩夢選手銀メダルです。

「いぇい!」、、いぇい!
「かっちょよかったねえ」、、いぇい!
「んでスノーボードの解説の人の声のトーンと言葉がまたステキで」、、でかい声とか出さない。
「いいですねえ」、、見てる競技をじゃましなくて。
「少ない言葉で」、、とても聞きよいです。
「メダルあげたい」、、あはは。そしてノルディック複合個人ノーマルヒル、渡部暁斗選手銀メダルです。
「いぇい」、、いぇい!。そしてスピードスケート女子1000m、小平奈緒選手が銀、高木美帆選手が銅メダルです。
「いぇい!」、、いぇい!
「すごいすね」、、すごいっす。

「俺の”モノワスレー”はどうだったすか」、、そげな競技はありません。
「東京オリンピックには是非加えていただきたく」、、、、。
「一彦と金銀狙います!」、、行ってらっしゃい。

 

 

 

2月13日 振替休日

「おかげさまでよくなってきてます」、、さよなら鼻声すか。
「それはもうちょっと聞いていたい」、、なんじゃそりゃ。
「しかしあれですなぁ」、、どれですかい。
「どこも痛くない日なんてもうないんでしょうなぁ」、、しょうがないですなぁ。
「変身したいだす」、、”だす”ということは風邪大左衛門にだすか。
「風大左衛門にだす」、、失礼しました。
「大ちゃんええなあ」、、花ちゃんとキクちゃんいるし。
「ええなぁ」、、、、。
「花ちゃぁ〜ん!」、、、、。
「キクちゃぁ〜〜ん!」、、、、。
「ニャンコせんせ〜〜〜い!」、、、、。
「キメるぜキャット空中三回転〜!」、、、、。
「、、、」、、気はすんだすか。
「まあちょっと」、、ところで大ちゃんはふんどしです。
「そうだ赤ふんどしだっただす」、、ふんどしから入ってみるとか。
「赤ふんだすか」、、そうだす。
「あ」、、なに。
「じいちゃんがふんどしでした」、、ほう。
「横から見えちゃったりして」、、だめじゃ〜ん。
「あは」、、あはは。
「、、、」、、、、。
「じいちゃぁ〜〜〜〜〜ん!」、、、、。
「おらがんばる!」、、けっぱれ!

 

 

 

2月12日 建国記念の日

オリンピック始まってます。

「けっこう観てます」、、スキージャンプ女子ノーマルヒルで高梨沙羅選手銅メダルです。
「いぇい!」、、いぇい!
「でもジャンプ、男子もそうだったけどなぜにあんな時間なんでしょ」、、日付変わってしまいますもんね。
「もう少しこう」、、ですよねえ。そして男子モーグルで原大智選手が銅メダルです。
「いぇい!」、、いぇい!
「ヘルニアンにはできない競技っす」、、ヘルニアンじゃなくても57にはどれもできませんから。
「失礼しました」、、そしてスピードスケート女子1500メートルで高木美帆選手が銀メダルです。
「いぇい!」、、いぇい!
「おめでとうございます!」、、おめでとうございます!


「スポーツってすごいよなぁ」、、すごいっす。
「ほんとすごい」、、すごいです。


「あれですね」、、どれですか。
「競技に”モノワスレー”があったら出れるかもしれない」、、ボブスレーみたいに言わない。
「すんません」、、モノワスレーって。
「あそうだ、スノーボードのスロープスタイルも観てて力はいりました」、、上位の選手の技って凄くてそして。
「びゅりほぅ」、、とてもびゅりほぅ。
「俺もはよ風邪治して”モノワスレー”に集中するぞ!」、、行ってらっしゃい。

 

 

 

2月11日

57、ぼーっとしたまま出社してみるの巻。

「進まず」、、そりゃそうでしょうな。
「でもこの声を録ってみたくなって」、、なんでやねん。
「自分の耳で聞こえるこの声がおもしろいもんだから録音したらどんな感ずなのか聞いてみたくて、あは」、、で、どうでしたかい。
「ただの鼻づまりボイス」、、でしょうね。
「、、、」、、、、。
「食って薬のんで」、、寝ましょ。
「そうしましょ」、、はい。


「ところで」、、なんでしょ。
「これってインフルエンザじゃないですよね」、、どうでしょ。
「去年のアコースティックツアー前にワクチン接種したですもの」、、ですねえ。
「調べてみてくれる?」、、はいはい。
「まだ?」、、今始めたばっかですきに。
「まだ?」、、うるさい。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、えっとですね。
「はい」、、検索したら立川市のホームページがでてきました。
「そうですか」、、「インフルエンザワクチンの効果期間はどのくらいですか?」という質問にですね。
「はい」、、「季節性インフルエンザワクチンに関するこれまでの研究によると、接種後1週から2週間後に抗体が上昇し始め、1か月後までにはピークに達し、3か月から4か月後には徐々に低下傾向を示すことがわかっています。したがってワクチンの予防効果が期待できるのは接種後2週から5か月程度と考えられています」とのことです。
「なるほど、じゃあきっとただの風邪だな」、、だったらいいすね。
「でなきゃ困るだす」、、さあ薬のんで寝ましょ。
「ナースなたまごと」、、寝ましょ寝ましょ。

 

 

 

2月10日

おバカはひかないはずの風邪をひいたようで。

「するってえとあれかい?」、、どれかい?
「おらまんざらおバカじゃないってわけだ」、、うーむ、それはよう知らんけど。
「やったぜおらおバカじゃないんだぜい!」、、よかったね、なのだろうか。


「あだまいだい」、、まあそうでしょうね。
「体中の関節いだい」、、でしょうね。
「ウグイスボイスじゃない」、、それは前から。
「でもいつもと違う声で、あは」、、なのかい。
「この声おもしろい」、、つうか、薬飲んで寝り。

 

 

 

2月9日

「なんだか背中がゾクゾクッとしてきて」、、そして鼻水が。
「まさか」、、まさかあ。
「だつて」、、バカは風邪ひかないから。
「ひくはずない」、、そしてちっちゃい「っ」を使ってね。
「ひくはずないぞ」、、そうだぞ。
「いぇい!」、、なのだろうか。

 

 

 

2月8日

なかなかに、あれですな。

「どれですかな」、、分かってると思いますが。
「なんのことやら」、、どうしたもんじゃろうのぅ。
「まあ毎年この時期の恒例ですから」、、ですねえ。
「まああれですよ」、、どれですかい。
「見ろよ青い空」、、はい?
「白い雲さ」、、そのうちなんとかなるってかい。
「いぇい!」、、、、。
「、、、」、、、、。
「なんとかするしかないんですけろね」、、でやんすよ。
「でやんすソースやきそば!」、、、、。
「でやんギランバンド!」、、、、。
「、、、」、、、、。

「さてと、コーシーでも飲みますか」、、飲みなはれ。

 

 

 

2月7日

福井県は37年ぶりの大雪で1200台の車が立ち往生してるそうです。

「テレビで見たけど大変なことになってる」、、わやです。
「車の中でもう30何時間とか」、、もうわやです。
「きついなぁ」、、もうヘトヘトでしょうね。


「それにしてもほんと毎日冷えます」、、ほんとに。
「毎年こんなでしたっけ」、、今年は雪がかなり多いみたいです。
「−1度とか2度なんてと叱られそうだけど、東京も寒い」、、寒いっす。
「もう50何回も冬を経験してるはずなのに」、、毎年初めてのように寒いっす。
「寒いといろんなものが縮こまるからなぁ」、、ふむふむ。
「ちんちんやないで」、、聞いてないから。

 

 

 

2月6日

「たまご、けっこうコタツの中にいますよね」、、自分のコタツがあるのにこっちのコタツでセンター長やってはります。
(センター長=真ん中にで〜ん!といること)

「でもね」、、なんね。
「ちょっと足に触れたりするとね」、、なんだかほっこりしますか。
「おけつだか背中だか分からないけど」、、ふんわかほっこりしますか。
「たまに足の上に手だか足だかのっけてきたり」、、ふんわかほんわかほっこりですか。
「たまらんのぅ」、、かわゆいのぅ。
「ふんわかほんわか」、、ほっこりりん。
「あ〜、このまま一生を終われんかなぁ」、、なんじゃそりゃ。
「でもなんとなく分かりません?」、、まあなんとなく分かります。
「たまごといると幸せだぁ」、、ふんわかほんわかほっこりりん〜。

 

 

 

2月5日

57、今日は歯医者はんへの旅。

「遠いっす」、、乗り換え4回。
「でも行かなきゃ」、、そうでっせ。
「やっぱ下りの階段はまだダメでした」、、とほほ。
「あ、そうそう」、、なになに。
「歯医者はんのある駅の小さい商店街がちょうどいいごちゃごちゃ感で好きだったんですが」、、ちょうどいいごちゃごちゃ感てなに。
「いい感ずってことっす」、、ふむふむ、でその商店街がどうしやした。
「なんか感じが変わってきてちょいと寂しいっす」、、どこの商店街もそうなる感じっすね。
「な」、、ね。

「帰りは休憩も兼ねて久しぶりに外で1杯」、、はい。
「すぐ酔ってしまう僕」、、安上がり君。

 

 

 

2月4日

お足の具合は。

「よくなってきてます」、、よかった。
「もう勘弁してほしいっす」、、薬も飲んでたのにねえ。
「かなり気をつけていたのに」、、うーむ。
「なしてよ」、、うーむ。
「、、、」、、、、。
「もっと気をつけましょ」、、そうしましょ。

 

 

 

2月3日

「、、、」、、私は見た。
「、、、」、、目薬を鼻の穴にさしそうにうなったところを。
「、、、」、、どうやったらそったら事が起こるのでしょうか。

「その時」、、その時。
「映画を観てたのね」、、映画を観ていたと。
「はい」、、それで?
「観てたら目薬をさしたくなってキャップを開けてね」、、はい。
「でまた映画に目を戻したのね」、、はい。
「その時出てた役者さんの鼻が」、、鼻が?
「「あれれ?」とちょいと気になって」、、誰誰誰?
「それはええやないですか」、、じゃあその役者さん鼻毛が出ていたとか?
「それはなかったけど、気になったんですね」、、ふむふむ、それで?
「そしたら自分の鼻はどうだっけと」、、自分の鼻も気になってきたと。
「ここんとこまた鼻荒れひどいし」、、ふむふむ。
「で、目薬をさそうと」、、はい。
「、、、」、、で、鼻にさしそうになったと。
「目の上に見えるはずの目薬が鼻の上に」、、、、。
「びっくりしたぁ」、、こっちがびっくりですたい。
「、、、」、、、、。
「しっかりしたいです」、、しっかりしてね。


「さあ豆まき豆まき」、、豆まきしましょ。
「鬼は〜外〜!」、、福は〜内〜!
「ちゃいちい声でね」、、願いを込めてね。
「そして」、、恵方巻。
「これけっこう苦しいっす」、、味わう余裕ないっす。
「なんで始めたんでしたっけ」、、いつから始めたんでしたっけ。
「はて」、、はて。

 

 

 

2月2日

「年が明けたと思ったら明日はもう節分ですって」、、ですねえ。
「はやっ」、、はやっ。
「あ、そうそう」、、なになに。
「海苔とわさびのはさみ焼きが足の裏にひっついてたのす」、、はい?
「落としたの踏んだのかな」、、まあそうでしょうね。
「、、、」、、、、。
「食べた」、、、、。

 

 

 

2月1日

「2月ですって」、、はい2月です。
「あってもいいと思うんですよね」、、なにがすか。
「「2月になってよかですか?」とか」、、え?
「ひと言あってもいいんじゃないんかなぁと」、、はい?
「そしたら「ごめん、もうちょっと待ってね」って言えるし」、、、、。
「ひと言あってもいいんじゃないかなぁ」、、そんなんあるわけないっす。
「そうなん?」、、そうです。
「遭難美容外科」、、、、。

「ん?」、、なに。
「するってえとあれ?」、、どれ。
「もうすぐ節分?」、、ですねえ。
「うそお?」、、ほんと。
「するってえとあれ?」、、なに。
「もうすぐ豆まき?」、、豆まき。
「3週間前にまいたじゃん」、、1年前になりますの。
「あらやだ」、、あらやだ。

 

 

 

1月31日

「1月も今日で終わりすか」、、終わりすね。
「1月さんたら、そうきますか」、、そうくるもなんも明日から2月っす。
「そうですか」、、そうですよ。

「ところで今日の月は特別だったとか」、、”スーパー・ブルー・ブラッドムーン”でした。
「なんかすごいすね」、、月が地球に接近した際に見える月は「スーパームーン」で、1カ月に2回満月になる現象は「ブルームーン」。さらに皆既月食で月の表面が赤っぽく見える現象は「ブラッドムーン」と呼ばれるそうです。
「ほう」、、NASAによると、「今回は3つが同時に起きるので”スーパー・ブルー・ブラッドムーン”になるだす」と。
「NASAは”だす”は使わんでしょう」、、知らんだす。
「どっちにしても」、、観れませんでしたけど。
「でも写真を送ってくれた人がいて」、、いぇい。
「ありがとう」、、ありがとうございました。
「俺は”スーパー・ブルー・ブラッドムーン”だ」、、違うよ。

 

 

 

1月30日

「たまごはまったく」、、おもしろいでござる。
「なにやっててもちょっと」、、笑えるでござる。
「たまごはあれだな」、、どれすか。
「IQじゃなくて、なんだっけ」、、あいきょう?
「それ!、たまごはあいきょうが高いのよ」、、あはは。
「俺に似たんかな」、、それは知らんけど。

 

 

 

1月29日

今年に入ってもう2回目であります。

「なんのことやら」、、痛い風と膝痛。
「なんのことやら」、、去年はかなり回数多かったし年末までほんと大変でしたが今年はそれを上回る勢いで。
「、、、」、、スタートから飛ばしてらして。
「こっち方面を好きで飛ばすわけがありまっせん」、、これじゃあほんと何月何日と何も決められなくなりますよ。
「それは自分でもはい、思います」、、これに腰に首に腕もじゃあもう。
「、、、」、、まともに動くとこないじゃないすか。
「、、、」、、動く方の手と足もないじゃないすか。
「、、、」、、、、。
「正直もう隠居したいです」、、ここんとこしてる感ずにも見えますけど。
「見えちゃう?」、、見えちゃう。
「、、、」、、、、。
「しかしこれ、なんなんだろうなぁ」、、暴れまくる痛い風とヘルニア山脈。
「、、、」、、、、。
「なんでこうなるかなぁ」、、自業自得と加齢と。
「最後の嫌い」、、加齢?
「インド加齢」、、ジャワ加齢。
「で自業自得と加齢と、あとはなによ」、、運命。
「うわっ」、、、、。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「捜さないで下さい」、、動けないから捜す必要ありません。
「むむ」、、むむむ。
「俺は負けんど!」、、それは知っちょるど。

 

 

 

1月28日

今年58、出社してあれこれやって退社。

「まだ47でお願いします」、、57ね。
「今日も進んじゃいないんですがそれでも」、、たまごは「おかえり〜!」と迎えちゃって。
「いい子だねぇ」、、たまご甘いねぇ。


「そして明日は2ヶ月ぶりの歯医者さんなので乗り換え案内で」、、歩行に少々問題があるのでこの時間には出ないとなとか思ったり。
「そして診察券診察券と」、、診察券に予約日と時間が書いてあるので一応確認。
「29日で間違いなしと」、、でも29日火曜日と書いてある。
「ん?、明日は月曜日だよなぁと」、、曜日を間違えて書いちゃったのかなぁと。
「それをあきお君に言って見せたら」、、「23日の火曜日って書いてあるけど」と。
「え?、うそじゃろ〜!と近くを見えやすくするメガネを」、、老眼鏡ね。
「、、、」、、で老眼鏡で見たら29日だと思ってた9は3で。
「やってもうた」、、院長先生も奥さんも何の連絡もなく来ない今年58にガッカリだったでしょうねえ。
「院長先生、ぼかぁそんな男じゃありません!」、、もう少し前に老!眼!鏡!かけてちゃんと見ておくべきでした。
「すみませんでした」、、今日は休みだから明日朝一で電話です。
「はい。そして今年58はやめてください」、、では再来年60で。
「やめて!」、、還暦まであと数歩。
「数歩ってこたあないでしょう」、、矢のように時は過ぎますきに。
「それなんですが」、、どれですか。
「なんか自分、50から51じゃなくて49になってる気がするんですよね」、、はい?
「なんだろ」、、なにがだろ。
「ということは今年42になっちゃう!」、、めでたしめでたし。

 

 

 

1月27日

「今日も」、、ですねえ。
「凍るがな」、、今日で6日連続の氷点下だそうです。
「お疲れさまっす」、、お疲れさまっす。


ところで今日はなにがなんでも「やるぞ!」なことがあったようですが。

「むむ」、、やらなかったような。
「むむむ」、、寒さのせいにしていいことだったのでしょうか。
「そ、それはその」、、なんでしょう。
「、、、」、、、、。
「毎年この時期はなかなか難しい時期でして」、、知らんがな。
「心が旅に出ちゃってるっていうのかな」、、寒がりが旅に出るわけがない。
「あらやだ」、、こっちがやだ。
「明日の僕を見て下さい!」、、お足とお膝のあ痛たたをすか。
「、、、」、、、、。
「あ痛たたといえば」、、なんでしょ。
「あきお君も昨日首のヘルニアと診断されたようです」、、50肩ではなくて首のヘルニアでしたか。
「うーむ」、、痛いし痺れるはずだ。
「はい」、、はい。
「とほほ」、、とほほのほ。
「ヘルニア一家でござる」、、どうしたもんじゃろうのぅ。
「だいじょぶ!」、、でなきゃ困る。

 

 

 

1月26日

今朝は−3.1度だったそうです。

「冷えます」、、2日続けて−3度以下なのは53年ぶりとか。
「、、、」、、、、。
「冬ですなぁ」、、気合い入りすぎの冬ですなぁ。


ところで。

「はい」、、1月23日に起きた群馬県草津白根山の噴火なんですが。
「テレビで見ました」、、スキーをしてた人以外に自衛隊が訓練をしてたそうなんです。
「はい」、、防衛省によると噴火当時、他の隊員7人とともに訓練をしていた伊沢隊員が、噴石が降り注ぐなか、近くにいた後輩の隊員に覆いかぶさり、背中に噴石の直撃を受けたと。
「、、、」、、守った隊員は軽傷で済んだけど、伊沢さんは搬送中に心肺停止となり、病院で死亡が確認されたそうです。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「そんな人が、いるんだ」、、伊沢さんです。
「すごすぎる」、、はい。
「、、、」、、、、。
「すごすぎる」、、、、。

 

 

 

1月25日

「今日はまた気合の入った冷え冷えで」、、日比谷公園の噴水の鶴の羽から氷柱がいっぱいのをテレビでやってました。
「冷え冷えのカチンコチンでござる」、、今朝の東京は−4度、これは1970年以来48年ぶりと。
「え?、僕まだ生まれてない」、、10歳やがな。
「あらそう?」、、すでに10年も人間やってますがな。
「あらやだ」、、あらやだ。
「、、、」、、、、。
「10歳かぁ」、、10歳。
「人間の10歳って、ひよこだなぁ」、、じゃあひよこじゃなくなるのは。
「ん?」、、人がひよこじゃなくなるのは何歳くらいかと。
「もしかしたら」、、もしかしたら?
「生きてるうちはみんなひよこな気も」、、え?100歳もひよこすか?
「そんな気もしたりしなかったり」、、なんのこっちゃい。


「ところで」、、なんでしょ。
「炭水化物」、、え?
「炭水化物でしょう」、、なにが?
「やっぱ食べたいものは炭水化物です!」、、、、。
「腹が、、減った」、、サッポロ一番食えばよか。

 

 

 

1月24日

「今日はなんだかずっとたまごがひっついてて」、、ひっついちょきたい日だったんすかね。
「ぼかぁかまわんよ」、、うれしいよ。
「やわこいのぅ」、、かわゆいのぅ。
「よしよし」、、なでなで。


「それにしても冷える」、、冷え冷えですたい。
「気象庁は午後2時52分」、、東京地方の全域に「低温注意報」を発表しました。
「東京23区で冬期に低温注意報が発表されたのは」、、1985年1月末以来、33年ぶりとのことであります。
「ひえ〜」、、冷え冷え〜。
「トイレに行く時遭難しちゃうぞ」、、床が氷のようでござる。
「遭難美容外科」、、はないから。


「そして明日はもっと寒うなるとか」、、最低気温−4度とか。
「帰る」、、帰ってますから。

 

 

 

1月23日

「冷えます冷えます」、、雪はどっさり残ってるし轍のとこは凍ってるし。
「危険が危ない」、、とても危ない。
「歩くのが下手くそな自分」、、気をつけなはれや。
「盗人歩きでゆっくりゆっくり」、、ぬすっと歩きってなによ。
「昔誰かが教えてくれたのす」、、北海道のイベンター五十嵐選手かも。
「あ、そうかも」、、たぶん。
「ということで盗人歩きでちいさくズズッズズッと」、、かっこ悪。
「ばか、スッテンコロリンよりいいのだ」、、まあそうですね。


「しかし冷えるのぅ」、、凍ってしまうがな。
「はよ帰ろ」、、盗人歩きではよ帰ろ。

 

 

 

1月22日

天気予報では午後から雪がとのことだったけど、午前中から降り出した雪は午後には積もり始めて夜には道路や屋根や近所の塀や庭の木を真っ白にしたのでした。

「降ったねえ」、、積もりましたねえ。
「こんなに積もるとは」、、びっくりですたい。
「23センチと言うてはったけどもっと積もってたような」、、ですね。そして20センチ以上積もったのは4年ぶりとか言うてはりました。
「そうなんだ」、、らしいっす。
「寒いけどきれいだったなぁ」、、この冬東京で見る初めての雪でしたし。
「びゅりほぅ」、、びゅりほぅ。


「でも通勤の人はかなり大変だったみたいで」、、入場規制の駅やバス停に並ぶ凄い数の人人人、ニュースでやってました。
「窓から積もった雪を見て「雪だぁ」な僕を許してつかあさい」、、あきお君も帰りはけっこう時間がかかりました。
「なんかすんません」、、すんません。

「たまごにも見てほしくて「たまごおいで、雪だぞ雪」と」、、呼んでも無視〜。
「ひじきは部屋に入ってただろうか」、、きっと入ってました。
「でなきゃ」、、いやん。


そして全豪オープン、大坂なおみさん残念でした。

「相手は世界ランク1位ですもの」、、4回戦までいったんですから。
「すごいっす」、、すごいっす。

 

 

 

1月21日

久しぶりの出社で。

「君、その言い方はよくないな」、、だってそうですし。
「そんな言い方されたらなんもしないでただだらけてたみたいに聞こえるでしょうに」、、違いましたっけ。
「あのね、キッチンレコーディングの期間だったのです」、、はいはい。
「失礼な」、、はいすいませんでした。
「まったくもう」、、がんばんなきゃたまご猫カフェでバイトしなくちゃいけなくなっちゃう。
「そ、それは」、、箱入り娘なのに。
「自分バイト増やします」、、今やってる感ずで言わない。
「レンタル父さん」、、してないし。
「、、、」、、、、。
「がんばる」、、がんばり。

 

 

 

1月20日

「食欲が止まらない」、、止めなさいよ。
「車は急に止まれません」、、車じゃないし。
「俺のフェラーリはだね」、、ウォークマンやし、今日の歩数100歩くらいやし。
「ばか、脳内歩数を知らんとか」、、初めて聞きもすた。


ところで全豪オープン、大坂なおみちゃん強くてかわいかったすね。

「世界ランク17位のアシュリー選手にストレート勝ちですよ」、、凄かったっす。
「サーブはやっ」、、191キロサーブっす。
「すごっ」、、はやっ。
「あと試合後のインタビューがよかった」、、アシュリー選手は地元の選手だったのに拍手喝采でした。
「すばらしい!」、、いぇい!
「あ、そうだ」、、なんでしょ。
「大坂なおみさん身長180センチってほんと?」、、じゃないですかね。
「大きいんですね」、、57よりだいぶ。
「東京に来た時は190だったんだけどなあ」、、誰がよ。
「わたち」、、、、。
「住宅事情に合わせて頑張ってちいさくしたんですよね」、、、、。
「それが今じゃ自然に縮んできちゃって、あは」、、、、。
「毎年縮んできちゃって、あはは」、、、、。
「、、、」、、、、。
「聞いてます?」、、来年は爪楊枝入れくらいになったりして。
「え?」、、5センチですやん。

 

 

 

1月19日

「明け方のたまごはけっこうな確率で起こしてくれます」、、トイレしたよ〜のお知らせです。
「はい」、、うちに来て最初にトイレした時からトイレするたびに「たまごえらいね〜」って褒めてたから「したよ〜」って毎回知らせてくれるのです。
「もう知らせてくれなくていいんだけどね」、、生き物は褒められたいのだ。
「たまごえらいね〜」、、えらいね〜。

 

 

 

1月18日

今日は4月上旬の15度まで上がったそうです。

「そうなんだ」、、お天気ねえさん言うてはりました。
「春はもうすぐそこ」、、ではないですね。
「ですね」、、はい。


「そして夜は」、、やっぱ冷えてきました。
「冬はまだまだ」、、これからです。
「ですね」、、はい。


「さてと」、、さてと。
「しりとりでもしますか」、、やりますか。
「じゃあわたすから」、、どうぞ。
「公園」、、終了ぉ。

 

 

 

1月17日

「スーパーに買い出しに行くかなと」、、コンビニではなくて。
「ちょいと大きなスーパーに」、、スーパーわりと好きですもんね。
「きれいにいっぱい並んでて楽しいじゃない」、、カートなんか押しちゃって?
「そりゃあ押しちゃうさあ」、、カゴでいいですやん。
「ぼかぁカート派」、、、、。
「なんかちょっとわーい」、、はい?
「ってなりません?」、、なりません。
「惣菜売り場とかわくわくしません?」、、しません。
「うそお?」、、ほんと。
「「わっ、これ美味そ」「これで1杯いきたいねえ」「ほう、こんなんあるんだ」って、ほら、楽しいでしょ?」、、じぇんじぇん。
「あっそ」、、そ。


で、行ったすか。

「飴が降ってたので中止」、、雨ね。
「だんだん強くなって」、、ですね。つうか雨くらいで中止って。
「だつて傘さしたら買ったもの持てなくなるですし」、、でした。そしてちっちゃい「っ」を使ってね。
「あれ?」、、なんでしょ。
「雨、久しぶりのような」、、そういえばそうですね。
「雨の音、楽しみましょ」、、どうぞ。


「話は変わりますが」、、はい。
「青森市に個人から20億円の寄付があったとか」、、名前は出さないでくださいと。
「どんなお金持ちなんでしょうね」、、20億円て。
「名前出さないから1億ばかしお願いできないすかね」、、アホや。
「わは青森出身なのに」、、誰がやねん。

 

ところで今日は阪神・淡路大震災から23年なんですね。

「黙祷」、、黙祷。

 

 

 

1月16日

今日の最高気温は3月上旬の気温くらいまで上がったそうですよ。

「そうなんだ」、、お天気ねえさん言うてはりました。
「じゃあ春はもうすぐそこ」、、ではないですね。
「ですよね」、、はい。


「話は変わりますけど」、、なんでしょ。
「こたつに入って食べるアイスクリームってなんちゅうか」、、美味いすか。
「とつても」、、ちっちゃい「っ」を使ってね。
「なんかすんません感もちょっとあったりして」、、なんじゃそりゃ。
「ハゲダッチョだったらもっと美味いんだろうけど」、、なしてハーゲンダッツをいつもハゲダッチョ言うのか教えてほしいんすけど。
「知りもうさん」、、はて。
「このロッテのバニラバーがかなり美味いのだ」、、ちょっと懐かしい味もするんすかね。
「そうかも」、、それ、好きっすねえ。
「とつても」、、ちっちゃい「っ」を使ってね。

 

 

 

1月15日

「さてと」、、さてと。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、え?
「、、、」、、、、。
「なんだかなぁ」、、え?
「どう考えてもおかしいと思いません?」、、なんのことやらあれですが、間尺に合わないことは多いですねえ。
「なんだかなぁ」、、なんだかねえ。
「、、、」、、、、。
「うーむ」、、うーむ。
「息継ぎはどこで」、、「ここかな」と思ったところで。
「、、、」、、「今かな」思ったところで。
「うーむ」、、うーむ。


「あ、毛玉がやってきた」、、「うにゃにゃん」言うてやってきた。
「こたつ布団に」、、ひざの上に。
「ずっしりちゃん」、、やってきた。
「そして」、、ゴロゴロ言うてはる。
「かわいいのぅ」、、たまらんのぅ。


「さてと」、、さてと。
「コーヒー飲むか」、、ひざの毛玉が移動したらね。
「そりゃそうさ」、、そりゃそうさ。
「やわこいのぅ」、、たまらんのぅ。

 

 

 

1月14日

「天気はいいんだけど今日もまた冷えました」、、ちべたい風がピューピュー吹いちょりました。
「そして今日やっと初詣に行けました」、、だいぶ遅いですが。
「でも行けました」、、ですね。

「天気はいいんだけど寒寒で」、、北海道は-28.6度のとこがあったとか。
「、、、」、、、、。


そしてたまごは今日も。

「コタツを占領ですたい」、、自分のぽかぽかコタツあるのに。
「ここもわたちの〜と」、、びよよよ〜んて。
「かわゆいのぅ」、、やわこいのぅ。

 

 

 

1月13日

「今日も冷えますねえ」、、冷えますねえ。
「いやほんと」、、冷えますねえ。
「コーヒー飲みましょ」、、飲みなはれ。


「今日わたす何してました?」、、飲み食い以外は布団の中だったような。
「あらやだ」、、あらやだ。
「まあこんな日もあります」、、3日間の正月休みは終わってますけど。
「今日は土曜日ですもの」、、ということは日曜日の明日も布団人のおつもりで。
「あらやだ」、、それはやだ。


「あ」、、なんでしょ。
「飲み食い以外の布団の外もありました」、、あれですな。
「コサージュ職人」、、職人て。しかしわりと続いてますなあ。
「そやね、開店も近いしやらんとね」、、開店て。
「あ、開店祝いはいいですから」、、店いつどこによ。
「いつかどこかによ」、、、、。


「冷えますねえ」、、冷えますねえ。
「、、、」、、、、。
「あ、そうだ」、、なんでしょ。
「あれですよ」、、どれですか。
「今日から正月でもぼかあかまいませんよ」、、仕事せい。

 

 

 

1月12日

今日は用事であちこちに。

「寒い寒い」、、寒い寒い。
「懐なんか凍ってまっせ」、、あらま。
「こりゃま」、、ぶるっ!ぶるぶる〜!
「あか〜ん」、、もうあか〜ん!


今夜はお湯割りにしますか。

「そうしましょ」、、ったらそうしましょ。

 

 

 

1月11日

「冷えます冷えます」、、東京は晴れてますけど九州から北海道までかなりの雪が降ってるとこが多いらしいですよ。
「ニュースで見たけど九州もすっごい雪でした」、、でしょ?
「でした」、、山形の肘折温泉は3メートルくらい積もってるんすから。
「肘折温泉?」、、はい。
「肘折?」、、肘折。
「なんか痛そうだぁ」、、たしかに。


「あれですよね」、、どれですかね。
「痛いのイヤですよねぇ」、、イヤですよぅ。
「朝起きた時、どこも痛くない日って」、、残念ながら。
「やぁ〜ね」、、やぁ〜ね。
「、、、」、、、、。
「負けるもんか」、、よし。

 

 

 

1月10日

今日は久しぶりに呑みに出たようで。

「すごい久しぶりな気がするです」、、去年のいつ以来か。
「ですね」、、が、睡眠不足もあってすぐ目が回ってきたようで。
「びっくりしたっす」、、弱。
「ですねえ」、、弱。
「でも楽しかったっす」、、よかったっす。
「さあ帰りましょと」、、帰りましょ。
「が、トマトを食べたくなってね」、、店で食べればよかったじゃないすか。
「店を出て急にトマトに呼ばれたんだからしょうがない」、、呼んでないから。
「ということでちょいと寄り道」、、帰りなさいってば。
「まだ8時過ぎですし」、、知らんがな。
「だつて大きな声でトマトが俺を呼んでいたのです」、、呼んでないから。そしてちっちゃい「っ」を使ってね。
「あった」、、、、。
「美味しそうなミニトマトあった」、、はいよかったよかった。


「そしてたまご邸に向かって」、、れっつらご〜。
「そして」、、到着。
「たまご、ただいま〜と」、、無視されとうやん。
「お〜寒い寒いとエアコンのスイッチオン!」、、それテレビのリモコンやで。

 

 

 

1月9日

今日は桜が咲く頃の気温だったそうです。

「あらそうなんだ」、、そんな感ずはしなかったすか?
「言われてみればまあ」、、どんな時に。
「廊下の床が冷たくなかったような」、、ふむふむ。
「たまごがやわこいとか」、、それはいつもっす。
「ふわふわの」、、もふもふっす。
「やわこいのう」、、かわゆいのう。


「ところで」、、なんでしょ。
「昨日から始まった俺の正月休みっていつまでだっけ」、、3日と言うてはったから明日までですかね。
「むむ」、、、、。
「むむむ」、、なに。
「、、、」、、、、。
「延長でお願いします」、、ぶぁ〜か。

 

 

 

1月8日 成人の日

今日はたまご邸に向かってれっつらご〜。

「盛岡の駅で発車時間までまだけっこうあったのでさてどうしましょと」、、と、すぐ横にキリンシティが。
「いひひ」、、ということで1杯いきますかと。
「とても」、、いい感ず。


そしてはやぶさって東京に向かってれっつらご〜。

そしてたまご邸に到着。
玄関開けたらもう声が。

「たまらんのう」、、かわゆいのう。
「やわこいのう」、、かわゆいのう。
「すごい文句言うてはる」、、言うてはります。
「ごめんごめん」、、寂しかったね。
「よくがんばったね」、、なでなで。
「なでなで」、、ぷにぷに。

「さあ今日からやっと」、、正月だ〜。

 

 

 

1月7日

今日はSSKで盛岡のイベントに出動のため、朝、杖人を社長が迎えにきてくれて東京駅に。

「そして盛岡に向かって」、、れっつらごー。
「あれ?、魚がおらん」、、上野からなのかも。
「あれ?、上野からも乗ってこんかった」、、今日は「シオモン&カズファンクル」かすら。
「と思ったら」、、まさかの大宮から乗ってきた。
「そして盛岡に到着」、、雪っす。
「盛岡から車で会場に到着」、、雪雪雪っす。
「そして」、、冷え冷えっす。


そして登場の時間。
サウンドチェックをやってそのままスタート。

どうでしたか。

「どかっと気持ちよくやらせていただきました」、、いぇい!
「楽しかった」、、いぇい!
「ひとり1000人分の声援ありがとう」、、ありがとうございました。
「参戦&遠征してくれたあなたあなたあなた、ありがとう」、、ありがとうございました。
「黒、15周年おめでとう」、、おめでとうございます。
「呼んでくれてありがとう」、、ありがとうございました。


「久しぶりの酒のうまいこと」、、でしょうねえ。
「やっと正月だあ〜!」、、いぇい!

 

 

 

1月6日

午前0時過ぎ、地震が。

「うわっ、でした」、、けっこう揺れました。
「長く感じました」、、たまごはすぐベッドの下に移動しましたが。
「俺は「あっ」で止まったままで」、、ほんとピタッと止まったままで。
「なんだかなあ」、、なんだかねえ。
「たまごは偉いな」、、偉い。
「そして今朝はまた冷えたですねえ」、、-1.4度だったそうです。
「そりゃ寒いはずだ」、、でも北海道の十勝地方は−19.5度のとこがあったとか。
「、、、」、、、、。


「しかしあれですねえ」、、どれですか。
「年が明けたらすぐ大晦日だくらいに思ってたけどまだまだ先は長いですねえ」、、えっと、、。
「大晦日はまだまだ先だあ」、、えっと、そうです、ね。
「なんか腹に入れとくか」、、どうぞ。


そして明日は盛岡です。

「そうなんです」、、黒選手が呼んでくれたんだからぎゃんばってそして楽しんできなはれよ。
「そやね」、、そやで。
「押忍」、、押忍。

 

 

 

1月5日

午前11時ごろ携帯から緊急地震速報の音が。

「あの音心臓に悪いです」、、「ドキッ!」とほんとびっくりするです。
「そしてそう言われましても俺はなにもできず」、、じーっと待つだけ。
「なんとも」、、間抜けっす。
「でもけっきょく揺れることはなくて」、、そうでした。
「なになになんだったと?と」、、同じ時刻に2つの地震があったようで、それを同一の地震として処理して震度が過大に予測されてしまったとか。
「そうなんだ」、、らしいっす。
「しかしあの音」、、怖いっす。

 

 

 

1月4日

57、今日は7日に盛岡である黒選手のイベントにSSKで出るのでそのお稽古に出動。

「駅まで歩きながら電車で行くか車にするか決めようと」、、出動。
「外に出てちょいと歩いてすぐ車に決定」、、とほほ。
「が、すんばらしい運転手さんで」、、いいっすねえ。
「サササーッと気持ちよく到着ですよ」、、いぇい。
「「ありがとうございました!」と車を降りて」、、さあスタジオだ。
「ところが」、、どうしました。
「今日はいつものスタジオじゃなかったからどんな建物か分かっていませんで」、、あらら。
「住所はここでいいんだよなあと」、、ナビで来たはずですし。にしてもかなり大きな建物で。
「警備の人がいたので聞いてみました」、、そら聞いた方がええです。つうか警備員がいらっしゃるようなビルのスタジオを使うわきゃないんだから気がつきなさいよ。
「やっぱ場所が違ってたっす」、、とほほ。
「「帰ろうかな」思いました」、、おい。
「が、さすがにそれはなと「どこだどこだ?」と」、、はい。
「が、足を引きずって「どこだどこだ」 20分くらい歩き回った時」、、あったすか。
「ない」、、じゃあなに。
「「もう帰っていいんだよ」とウィスパーボイスが聞こえたのす」、、おい。
「俺も今度はもう帰っていいのかな思えてきて」、、おい。
「が、やっぱそりゃいかんと首をブルブル振って「もう帰ろう」を追い出して」、、はい。
「すごくない?」、、当たり前。


「時間も過ぎてしもうたしここは電話するしかないなと」、、もっとはよせい。
「年1回使うか使わないかの電話を社長に」、、はい。
「「ここ何処?」と」、、子供か。
「そしたら「近くに着いたら電話するのでそこにいて下さい」と」、、はい。


「しばらくして電話が鳴りました」、、よかった。
「出るつもりがそこは年1回使うか使わないかの電話でして」、、なに。
「”切る”方を押してしまったようで」、、ダメだこりゃ。


そんなこんなでやっとスタジオに到着。
そしてリハーサルスタート。
そして終了。

「7日というとあさってか」、、しあさって。
「よっしゃ」、、よっしゃ。
「それにしても」、、なんでしょ。
「久しぶりの外でした」、、ですねえ。

 

 

 

1月3日

「ん?」、、ごろごろしちゃってもう。
「だつてお正月ですもの」、、ちっちゃい「っ」を使ってね。
「ところで」、、なんでしょ。
「1歩も外に出てないの今日で何日目すかね」、、知らんがな。
「でもあれですよ」、、どれですか。
「年末年始はこれでええのす」、、まあそうですね。
「そうですよ」、、これは今年も初詣はまだ先になりそうですね。
「はい」、、はい。

 

 

 

1月2日

今日もたまごと横。

「横横横」、、そして私は知っている。
「なんのことやら」、、少し前からまた足がピンチなのを。
「何言ってるか分かんない」、、復活してたのは1週間なかったような。
「何言ってるか分かんない」、、それにしてもこんなにずっとって、なんででしょうねえ。
「こっちが聞きたいわい」、、どうしたもんじゃろうのぅ。
「こっちが聞きたいわい」、、うーむ。
「ほんとちょっとしか呑んでなかったのになしてよ」、、うーむ。
「もうがぶがぶ呑んじゃうか」、、お好きにどうぞ。
「呑まんがな」、、当たり前やがな。
「うーむ」、、うーむ。


そういえばスーパームーンも見てないっすね。

「なぜならしばらく外に」、、出てないですから。
「あ、でも初日の出もスーパームーンも写真を送ってくれた人がいて」、、嬉しいっすね。
「はい」、、はい。
「ありがとう」、、ありがとうございました。

 

 

 

1月1日 元日!

あけましておめでとうございます。

「おめでとうございます」、、2018年です。
「はい」、、はい。
「まあ何年だろうとやることはひとつで」、、やれることもひとつですけど。
「まあ今年も踏ん張って」、、ぎゃんばっていきましょう。
「押忍」、、押忍。


「そしてたまごと横の」、、寝正月。
「やわこいのぅ」、、なでなで。


「今年がみんなに」、、嬉しい楽しいが多い1年でありますように。

 

 

 

12月31日

今日東京で初雪が降ったそうです。

「見てないけどそうらしいっすね」、、平年より3日早く、去年より37日遅い初雪だったそうです。
「去年はそんなに早く降ったんすね」、、ね。
「初雪かぁ」、、大晦日に東京に初雪が降ったのは130年ぶりとか。
「そうなんだ」、、そうらしいっす。
「見たかったけどうちの方も降ったのかすら」、、どうでしょ。
「ここはたまごの白いぽんぽこ腹を雪ということにして」、、「こにゃこにゃ」しちゃろ。
「かわゆいのぅ」、、やわこいのぅ。


「でもあれです」、、どれです。
「今年もたまごは元気でよかったっす」、、誰かさんと違って元気でほんとよかった。
「わたくし?」、、体はかなりガタガタな1年でした。
「でもまあこうしてちょいと呑みながら年越し蕎麦も食べれたんだからええんじゃないかと」、、まあそうですね。
「そうですよ」、、はい。


「今年もNaked Tracksやアルバムを聴いてくれたあなたあなたあなた、ありがとう」、、ありがとうございました。
「ライブに足を運んでくれたあなたあなたあなた、ありがとう」、、ありがとうございました。
「嬉しいな」、、嬉しいね。
「ではではみんな」、、よいお年を!です。
「ありがとう!」、、ありがとうございました!

 

 

 

12月30日

出社してませんねえ。

「今日はちょっと行ったんですが」、、すぐ戻るの巻。
「、、、」、、大掃除するんじゃなかったんですかい。
「小掃除くらいしようかな思って」、、してないですやん。
「、、、」、、ひと坪なんだからできるでしょうに。
「寒くって」、、きれいにして新しい年を迎えたらええのに。
「うーむ、でもこのままの流れもよいかな思ったり」、、めんどくさいだけですやん。
「バレました?」、、バレバレや。

 

 

 

12月29日

57、今日はまずあそこに行って、その後あそこで用事をすませて、帰りに買い出ししてなどなどの予定のはずでしたが。

「予定を変更しまして」、、まっすぐ飲み屋さんやん。
「えっと」、、今日の予定に飲み屋さん入ってなかったやん。
「まああれですよ」、、あれですか。
「今年もお世話になりましたと」、、そしてよいお年をと。
「はい」、、はい。


「しかし今年は呑みに出た回数もすっごい減りました」、、痛い風やあれやこれやが多かったですからねえ。
「なんだかなあ」、、痛いのはあれですが呑みに出る回数が少なくなるのはええんじゃないでしょうか。
「そうかなあ」、、たぶん。
「そうだねえ」、、そんな気もするお年頃。

 

 

 

12月28日

「世界の美女100人に選ばれなかった」、、はいはい。
「残念だわ」、、はいはい。
「今年は10位以内に入ってると思ったのに」、、1回も選ばれてないから。
「あらやだ」、、あらやだ。


「冷えるのぅ」、、北海道や東北は大雪で何倍も寒寒ですよ。
「そらあそうですけど」、、このくらいの寒さなんてあったかいくらいで。
「それは違うような」、、違わん。
「東京は寒さに世間の冷たさもプラスされまんねん」、、あのね。
「はい」、、それは東京だけじゃなく世の中はそうなのです。
「あらやだ」、、あらやだ。


「今年はあと何日でしたっけ」、、あと3日。
「そうかあ」、、そうだす。
「たまごに聞いてみよう」、、なにをすか。
「僕はこれからどうしたらいいのかを」、、「知らんがな」言うに20たまごドル。

 

 

 

12月27日

ところで足はもう痛みはないですかい。

「下りの階段以外は問題なしですたい」、、よかった。
「でも昨日だったかおとといだったか杖を持たずに外に出て」、、昨日かおとといかくらいは分かっていましょうよ。
「すんません」、、杖を持たずに外に出てどうしやした?
「ちょっと歩いてすぐ後悔」、、杖持ってくればよかったと。
「はい」、、取りに帰ればよか。
「それには坂道登らねば」、、人生はいつも坂道やで。
「あらやだ」、、あらやだ。
「でもきっともうだいじょぶ」、、今回は長かったすねえ。
「いやほんとに」、、気をつけなはれや。
「気をつけたい」、、ほんとに。

 

 

 

12月26日

「夜になってぐぐぐっと」、、冷えてきました。
「さ、寒い」、、冷えます冷えます。
「なんとかならんかね」、、なりまへんなぁ。
「そこをなんとか」、、なりまへん。
「冬はイヤじゃ」、、夏もでしょうに。
「むむ」、、やれ暑いだ寒いだと、なんだかなあ。
「ぼかぁね」、、なに。
「暑がりで寒がりで寂しがりなの」、、なの言われても。
「寒っ」、、うるさい。

 

 

 

12月25日

朝起きたら「うそじゃろー」くらいな体ギシギシだったようで。

「基本起きてどこも痛くない朝はないですけろね」、、あ〜やだやだ。
「それにしても」、、きてますか。
「どっさりきてはります」、、寝てなはれ。
「クリスマスなのに」、、クリスマスだからって何か特別なことしたことないですやん。
「でした」、、はい。

「と、そんな」、、クリスマス。

 

 

 

12月24日

ぼ〜っとしてはりますなぁ。

「どうも、ぼ〜三郎です」、、誰。
「こんにちは、ローラ・ボーです」、、あ、懐かしい。
「かわいかったね」、、そしてちょっとセクシー。


しかしほんと、ぼーっとしてはりますなぁ。

「こんばんは、セクシー・ボーです」、、誰。
「、、、」、、、、。
「はぁ〜」、、な、クリスマスイブ。

 

 

 

12月23日

アコースティックツアー、今日は最終日の東京です。

「長かったツアーも今日で終わりかぁ」、、4本だけですやん。
「あらそうでした?」、、もっとやった気がすると。
「6本くらいは」、、はいはい。


2時に社長が迎えに来てくれて。

「UNITに向かって」、、れっつらごー。
「いい天気だぁ」、、いいですねぇ。
「そしてすぐに」、、到着。
「移動が短いってステキ」、、とてもステキ。
「弁当をいただいて」、、サウンドチェック&リハーサル。


そして本番!
どうでしたか。

「今夜も嬉しい楽しい夜になりました」、、いぇい!
「嬉しいなあ」、、嬉しいね。
「嬉しい楽しいご機嫌な夜でした」、、いぇい!
「参戦してくれたみんな、遠征してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「今日で最後でいいのツアー、終わりました」、、ですねぇ。
「魚、一彦、上甲、わたる、社長、お疲れさまでした」、、ありがとうございました。
「ではわたくし豚串、どろんします」、、はいはい。

「ツアーに来てくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。

 

 

 

12月22日

ただただ横でんな。

「他に何ができまんねんいうことや」、、はいはい。
「横びと来たりて屁をこいて」、、こかんでよろしい。
「あ、ぼかあ人前でこいたことないで」、、知らんがな。
「人前でこくの好きな人っていますやん」、、うそお。
「よう知らんけど」、、おい。

 

 

 

12月21日

「ヨネとあやちゃんに空港まで送ってもらってそして」、、苦手な搭乗チェックだ。
「が今回も」、、ピンポ〜ン!鳴らなかったと。
「はい」、、不思議〜。
「だからそれはやっぱ日頃の行いとそこはかとなく漂う品格以外ないでしょう」、、知らんがな。
「まいっちゃうなぁ」、、はいはい。


「さあ東京に向かって」、、れっつらご〜。
「そして到着」、、飛行機はやっ。
「もっと「はやっ」なのをぼかぁ知っている」、、『どこでもドア』でんな。
「それたい」、、ヨネ選手に「頑張って作ってくれよ、それができるまでツアーはやらんけえ」言うてる人がいました。
「もう決まってるのはやりますよ」、、当たり前。
「それ以外はもうあれです」、、聞こえない。


そしてたまご邸に到着。

「やわこいのう」、、たまごだもの。
「いい子だね〜」、、たまごだもの。
「かわゆいのぅ」、、たまらんのぅ。
「そして今日からまた」、、禁酒〜。

 

 

 

12月20日

朝、上甲号で羽田に。

「助かります」、、ね。そして羽田空港に到着。そして苦手な搭乗チェックであります。
「それがすね」、、もしかしてピンポーン!鳴らなかったと。
「100パーセント鳴るはずなんだけど鳴らないのす」、、そういえばここんとこ全く鳴らないすね。
「でしょ」、、不思議〜。
「これはやっぱ日頃の行いとそこはかとなく漂う品格以外ないでしょう」、、知らんがな。
「まいっちゃうなぁ」、、はいはい。


そして福岡空港に到着。

「イベンターのヨネが迎えに来てくれて」、、会場にれっつらごー。
「そして到着」、、空港から街が近いのがいいっすね。
「いやほんと」、、はい。


そしてサウンドチェック&リハーサルをやって。
さあ本番!
どうでしたか。

「嬉しい楽しい夜でした」、、いぇい!
「参戦してくれたみんな、遠征してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「イベンターのヨネとあやちゃん、店のみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「真田さんも来てくれて」、、嬉しいね。
「楽しい夜でした」、、いぇい!

 

 

 

12月19日

「今日も冷えたっすねえ」、、寒寒っす。
「今からでもどんぐりいっぱい食べて冬眠とか」、、はいはい。


ところで郵便受けに『楽しく1年を歩く』というのが入ってました。

「入ってましたね」、、その横に太字で『ひざを気にせず”歩く”を楽しもう!」と書いてありました。
「なんかこの雑誌というかなんというか、「見ちょったと?」と思うような見出しが多くて」、、毎月その時の状況に当たっております。
「いやほんと」、、もしかして見てるのでは。
「ん?(キョロキョロ)」、、なわけないがな。


そして明日は福岡です。

「押忍」、、忘れ物ないようにですたい。
「まかしとき」、、本当ですね。
「むむ」、、むむむ。
「気をつけます」、、指さし確認で。
「押忍」、、押忍。
「、、、」、、どうしやした。
「確認しなきゃいけないものを忘れるような気がして」、、おい。あ。
「なに」、、明日は苦手な搭乗チェックだ。
「むむ」、、むむむ。
「でもここんとこまったく鳴らないから明日もだいじょぶですたい」、、でありますように。

 

 

 

12月18日

「今日は薬や湿布がなくなるので病院に猛ダッシュで」、、「ひっだりっ、みっぎっ」のヨチヨロだったですやん。
「俺が追い越しても「シュッ」と風を感じるだけで歩いてる人はまったく気がつかなかっただろうなぁ、ふふっ」、、杖仲間の婆ちゃんに抜かれてはりましたやん。
「仲間ではない」、、終わらないヨチヨロ。
「、、、」、、、、。
「はぁ〜、、」、、どうしたもんじゃろうのぅ。
「そうそう」、、なになに。
「今日はしご病院でと思ってたけど痛い風の病院はやめたのでした」、、はしご酒みたいに言わない。で、やめたのはなんででっか。
「そこは待合室ぎゅうぎゅうで、そこでずっと待ってたらなんかもらってしまいそうなので」、、風邪ひきさんがぎゅうぎゅうな感ずな感ずすね。
「それ」、、それは。
「とても」、、いやん。


「それにしても今日は冷えました」、、この冬1番の寒さだったようですから。
「朝なんかもう寒寒ですたい」、、ー0.2度だったそうですから。
「冬じゃのぅ」、、寒いのぅ。

 

 

 

12月17日

今日はたまごハウスをクリスマス仕様に。

「なかなかええ感じでないかい?」、、クリスマス〜!って感じっす。
「いいですねぇ」、、ほんわかと癒やされますねぇ。


そこに「なになになに?」とたまご登場。

「クンクンしてるねえ」、、見てますねえ。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「あ」、、もう飽きたみたいっす。
「、、、」、、、、。
「いいのす」、、だってたまごは。
「そんなとこまでかわゆいかわゆい」、、猫だもの。

 

 

 

12月16日

57,今日はリハビリも兼ねてコンビニまで。

「スキップでね」、、「ひっだりっ、みっぎっ」のヨチヨロやん。
「そんなこたあないですよ」、、杖代わりのショッピングカートというか手押し車の婆ちゃんにも抜かれたやん。
「俺もあれ欲しい」、、、、。
「ウソです」、、なんか悲しいっす。
「俺が1番情けないっす」、、どうしたもんじゃろうのぅ。
「な〜にだいじょぶだ」、、何処が何がですかい。
「今たぶん」、、たぶん何すか。
「生まれ変わっているのだ」、、はい?
「俺は新しい俺になるのだ」、、、、。
「想像してくれたまえ」、、何をすか。
「ハクトウワシのように空を飛ぶ俺を」、、え?
「シャチのように泳ぐ俺を」、、はい?
「俺はだいじょぶだ」、、なんかよう分からんですけどだいじょぶならよかった。

 

 

 

12月15日

今日も寒い寒い。
とそこに「ピンポ〜ン!」と宅急便が。

「あ、はい、い、今出ます」、、思うもののヨチヨロは時間がかかる。
「ひっだりっ、みっぎっと」、、これじゃあいるのに不在票を入れられちゃうきに。
「間に合ったぜい」、、よかったぜい。


「しかし、どうしたもんじゃろうのぅ」、、ほんと、困ったもんじゃのぅ。
「ふぅ〜」、、ふぅ〜。
「、、、」、、、、。
「明日はシャキ〜ン!と新品になってるかも」、、それはないかな。
「ないか」、、ない。
「ないかぁ」、、たぶん絶対に。
「残念だぁ」、、残念だす。

 

 

 

12月14日

「冷えるねぇ」、、冷えますねぇ。
「今日は帽子のコサージュを作ろうと」、、でもベッドの上ですやん。
「そこはそっとしといてほしく」、、ちょっと作っては横。
「ええやないかい」、、まあええですけど。
「でもこのコサージュなかなかよくない?」、、いいっすねえ。
「俺、コサージュ屋さんになろうかすら」、、そこまでではない。


そしてまた。

「横」、、なのであった。
「とほ」、、とほほ。

 

 

 

12月13日

「冷えるねぇ」、、冷えます冷えます。
「食って」、、横。
「飲んで」、横。
「薬飲んで」、、横。
「湿布貼って」、、横。


「横」、、横。
「、、、」、、トイレまでがまた遠いようで。
「なんでもないわい」、、ヨチヨロヨロ。
「、、、」、、、、。
「そしてまた」、、横。

 

 

 

12月12日

横ですなぁ。

「どうにもこうにもでござる」、、とほほ。
「薬飲んで湿布貼りまくって」、、ただただ横。
「横ちゃん」、、はい。
「横チン」、、なんのこっちゃい。

 

 

 

12月11日

「魚は東京で昼からリハーサルということで先に帰って」、、みんなは10時に出発。
「さあ東京に向かって」、、れっつらご〜。
「サービスエリアで『テンターマン』になり」、、天玉うどんをずずずっと。
「小鳥のコトちゃんと話したり」、、誰すか。
「そしてまた東京に向かって」、、れっつらご〜。


「あれですね」、、どれですかい。
「やっぱけっこうありますね」、、行く時より遠く感じると。
「そしてけっこうきてますです」、、そらそうでしょう。
「足に腰に首に」、、じいさんやん。


都内でちょいと時間がかかって、大阪を出て7時間半後たまご邸に。

「ツアー、今年で最後かな」、、お〜い。
「決まってるのは頑張りますが、ちょいと考える時かと」、、う〜む。


トランクから洗濯物を出してバタンキューの57であった。

「47ね」、、57ね。

 

 

 

12月10日

朝8時、楽器&ハンドル担当上甲選手にに命をあずけ、みんなは大阪に向かってれっつらごー。

「一彦は福岡からなので魚と上甲と社長とで」、、大阪に向かってれっつらごー。
「いい天気だぜ」、、いいですねぇ。
「渋滞もなくて」、、いいですねぇ。
「サービスエリアで近江牛うどんをずずずっと」、、そしてまた。
「大阪に向かって」、、れっつらごー。
「そして」、、到着ー。
「寒い中待ってくれてる人もいて」、、ありがとうございます。


「楽屋でひと休みして」、、サウンドチェック&リハーサル。
「さあ今日もやるぜい」、、今日の全部でやるぜい。


そして本番。
どうでしたかい。

「今日もごきげんな夜になったぜい」、、よかった。
「いやあ楽しかった」、、いぇい!
「うれしかった」、、いぇい!

「参戦してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「遠征してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「差し入れもありがとう」、、ありがとうございました。
「また元気に会おうぜい」、、会いましょう!

「そして軽く打ち上げ」、、美味しい楽しい酒でした。
「イベンターの清水、店のみんな、梅田のワム!、ありがとう」、、ありがとうございました。

 

 

 

12月9日

どうですかい。

「まあ奇跡は起こらんがな」、、ですねえ。
「でもあれやで」、、どれですか。
「悪うに考えとったらそっちにしか行けへんで」、、そうですね。
「そらそやで」、、はい。
「まああれや」、、どれですか。
「前向きにいかな」、、そりゃそうですけどあれっすね。
「なんや」、、なぜジェネリック関西弁で。
「明日は大阪やさかい」、、そうだ。
「やるぜい!」、、やれい!

 

 

 

12月8日

「冷えますねぇ」、、冷えますねぇ。
「このファンヒーター、いつもならわりとすぐ部屋ぽかぽかになるのになんだかスースーするぞ」、、けっこう使ってるからぼちぼちあれなんすかね。
「もう少し頑張っていただきたく」、、ここはひとつたまごのコタツに頭をつっこむとか。
「たまごコタツぽかぽかだもんなあ」、、ぽかぽかにぽかぽかが入ってるからぽっかぽかですたい。
「かわゆいのぅ」、、かわゆいのぅ。


そして夕方雨が。

「こりゃあもしかしたら雪になるんでないか い?」、、さすがにそこまではいかんでしょう。
「ですね」、、はい。


ところでお足の具合は?

「昨日より少しいいですたい」、、でもヨロヨチ歩きですやん。
「でも「ピンポーン」に25秒で出れる気がするですたい」、、まだとんでもなく遅いですやん。
「だいじょぶ」、、押忍。

 

 

 

12月7日

81/2(ハッカ二分の1)の社長さん(ノボちゃん)が天国に行ってしまったと。

「夕方娘さんが知らせてくれました」、、前にやってたバイト先の社長さんですよね。
「デビュー前とデビューしてからもしばらくやってました」、、革のボロボロデザインのコートを何着も作ってくれました。
「あれは普通の人にはできないっす」、、あれはすごいっす。
「ノボちゃんはほんといろいろやってた人で」、、洋服やアクセサリー&革職人で陶芸家で画家で。
「すごいのよ」、、すごいっす。
「俺より何歳上だったんだろう」、、10歳とか、もう少し上ですかね。
「鋲のリストバンドとかベルトも売ってたんだけど作って持ってくるたび「売れるのはこれなんだよな、作ってておもしろくもなんともないんだよ」と」、、普通の2連3連みたいなのすね。
「「こっちの方がいいと思うんだけどなあ」と」、、取り出したリストバンドやベルトは「え?」ていうくらいのデザインで。
「そう、めっちゃくちゃかっこいいのよ」、、「でも売れるのはこれなんだもんなあ」と普通の放り投げて。
「俺が大大大好きなセンスなのす」、、あはは、そうですね。
「、、、」、、、、。
「ノボちゃん」、、、、。
「、、、」、、、、。
「ノボちゃ〜〜〜ん!」、、、、。

 

 

 

12月6日

「それにしても両足首」、、みごとな腫れっぷりっす。
「神経と腫れ抜いてくれ」、、無理っす。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「それにしても」、、うーむ。
「、、、」、、、、。
「すんませんね」、、どうしたもんじゃろうのぅ。
「いやほんとに」、、これもいつかの罰なんかのぅ。
「はぁ〜」、、、、。
「、、、」、、、、。
「終わらんのぅ」、、終わらんのぅ。

 

 

 

12月5日

「ピンポ〜ン!」と宅急便が。

「わっ、ちょ、ちょっと待ってくださいと」、、「うぐよっ」と立ち上がり。
「ひっだり、みっぎっ」、、と、家具につかまりながらよちよろ徒歩歩。
「5秒で出れるとこが」、、30秒かかるがな。
「はぁはぁぜいぜい」、、配達の人、不在票入れて行ってしまうがな。
「ひっだり、みっぎっ」、、と、家具につかまりながらよちよろ徒歩歩。
「待ってね、い、今出るから」、、もうちょっとだけ待ってください〜。

 

 

 

12月4日

「神経抜いてけろ」、、無理。


たまごがカリカリちょうだいって。

「ちょ、ちょっと待ってね」、、「うぐよっ」と立ち上がり。
「ひっだり、みっぎっ」、、と、家具につかまりながらよちよろ徒歩歩。
「大仕事やで」、、情けな。
「もう12歳なんだから自分でお皿出してカリカリのフタ開けて自分で入れてくれんかな」、、無理〜。

 

 

 

12月3日

「今日も薬飲んで」、、ロキソニンテープいっぱい貼って。
「ただただ」、、横。
「横ちゃん」、、はい。
「横ちん」、、それは違うかな。
「右膝は少し楽になってきました」、、この調子この調子。
「が」、、言いますまい。
「押忍」、、押忍。

 

 

 

12月2日

「昼前の新幹線で東京に」、、1時半にはたまご邸に。
「そしていい子だねぇ祭り」、、毛玉ちゃん。

「次の大阪まで少しあるので」、、昨日右膝をかばってぎゃんばり続けて少々壊れ気味の左足首を休め&復活してねで。
「はい」、、はい。
「ところで」、、なんでしょ。
「なんというか」、、なんでしょ。
「歯の神経を抜いたりするじゃない」、、ありますね。
「この痛い足の神経って抜けないものかすら」、、うーむ。

 

 

 

12月1日

今日はツアー初日。
名古屋には新幹線で。

「じょうずに歩けん今はドアトゥードアの車の方がよかったりして」、、まあそっすね。
「ということでタクシーで東京駅にと思っていたら」、、社長が車拾って来てくれました。
「そして新幹線に」、、そして発車。
「あれ?」、、ふたりは乗ってないっす。
「魚も一彦もいないということは」、、今日はアカペラっすかね。
「全曲?」、、いやん。
「が」、、ふたりは品川から乗ってきたのでした。
「さあ名古屋に向かって」、、れっつらごー。


そして名古屋に到着。

「新幹線はやっ」、、そして会場に。
「うれしいことに膝の痛みが少し減ってきてるような」、、いぇい。
「そして会場に」、、そしてサウンドチェック&リハーサル。
「そして本番までひと休みして」、、そしてさあ本番!


どうでしたか。

「楽しかったねえ」、、よかった。
「嬉しかったねえ」、、いぇい!
「ごきげんな夜になりました」、、いぇいいぇい!

「参戦してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「遠征してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「みんな声出てたねえ」、、いぇい!
「ありがとう!」、、ありがとうございました!

「足のあれもあって今日は打ち上げなしかもだったんだけど」、、やっぱちょっと乾杯したいと。
「ちいさく」、、乾杯!
「イベンターのでっかい君、店のみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。

 

 

 

11月30日

テレビつけたら横綱の品格に欠けるとか、人としての品格もない人たちが偉そうに話してはります。

「はりますなぁ」、、海外ドラマ見ましょ。
「そうしましょ」、、ほんと録画ドラマ以外テレビを見なくなったすね。
「全部が全部そうじゃないだろうけどなんの話にしてもなんというか」、、こういう感ずで。
「見苦しゅうて」、、苦しゅうて。
「ルイス観ましょ」、、そうしましょ。

 

 

 

11月29日

どうですかい。

「まあ奇跡は起こらんがな」、、ですねえ。
「でもあれやで」、、どれですか。
「悪うに考えとったらそっちにしか行けへんで」、、そうですね。
「そらそやで」、、はい。
「まああれや」、、どれですか。
「前向きにいかな」、、そりゃそうですけどあれっすね。
「なんや」、、なぜジェネリック関西弁で。
「知らんがな」、、お大事にぃ。

 

 

 

11月28日

リハーサル最終日。

「押忍」、、昨日あたりからまさかのお客さんがいらっしゃってるようですが。
「なんでこういう時期にいつも」、、なんなんでしょうねえ。
「ということで終わってすぐに病院に」、、そしたら痛い風邪だけじゃなく。
「骨さん関係もあったようで」、、忙しい、とても忙しい。
「なんなんだろうなぁ」、、うーむ。
「体健やかじゃない〜🎶」、、ダブル〜🎶


「あ、そうだ」、、なんでしょ。
「スタジオから階段を上ろうとしたら「リフト、リフトに乗って!」と」、、なんと言いますか。
「なんでしょか」、、スタジオの楽器用リフトに何回乗ってるんでしょうねえ。
「とほほの」、、ほでござる。
「そしてスタジオの社長に「今年もありがとうございました」と」、、「よいお年を」と。
「お世話になってます」、、いつもありがとうございます。

 

 

 

11月27日

57、今日は出社してちょいとあれやこれや。
そして夕方退社。
たまごが「うにゃにゃ」と起きてやってくる。
57はたまごを膝に「ただいま、今日はなにしちょったん?」となでなで。

「いけません?」、、6時間も離れてないがな。
「あらそうだった?」、、というかあーた、2回も47と書いたまましばらく気がつきませんでしたね。
「それですか」、、それです。
「すんません、なんの疑いもなく47と書いておりました」、、57ですから。
「うーむ、自然に出ちゃうんだからもう47でいいじゃない?」、、あわわわわ。


そしてたまごをよしよし、なでなで、いい子だね〜タイムの後、納豆をかき回し始めた。

「たまに納豆食べたくなるんですよね」、、苦手だったのに。
「東京に来るまで見たことなかったですから」、、昔は西では納豆なかった感ずで。
「あるとこにはあったんだろうけど俺は見たことなかったっす」、、はい。
「だから初めて見た時は「なんじゃこりゃ」で」、、あはは。
「それが挽き割り納豆なら食べれるようになり」、、ふむふむ。
「そして今は普通のも食べれるようになり」、、ふむふむ。
「すごいじゃろ」、、すごくはないっす。
「ちょいと大粒のも食べられまっせ」、、分かったから。
「何回かき回すと思う?」、、知らんがな。

 

 

 

11月26日

「もうなぁ〜んもしたくねえなぁ」、、はい?
「なぁ〜んもしたくねえなぁ〜って」、、なんもしてないじゃん。
「え?」、、なんかしてましたっけ?
「あらやだ」、、あらやだ。
「、、、」、、、、。
「なんか恥ずかしいから帰る」、、どちらに?
「あ、帰ってたね」、、他に帰る場所は地球上にはありまっせん。
「ん?」、、はい。
「えっと、これって幸せなことですよね」、、とつても。
「ちっちゃい「っ」を使ってね」、、あらやだ。
「おっと静かに」、、たまごがトイレです。
「、、、」、、、、。
「トイレの時ってなして目の上まっすぐになるんでしょ」、、あはは。
「かわゆいのぅ」、、かわゆいたまごが待ってる場所はここだけですたい。
「あらやだ泣いちゃう」、、踏ん張ってがんばりや〜。

 

 

 

11月25日

57、やっとインフルエンザのワクチンに。

「診療時間開始の少し前に行ったのにもう座るとこないくらいで」、、ぎゅうぎゅうだぁ。
「小さい待合室で1時間以上待ちですたい」、、まわりは咳をしたり鼻水すすってる人人人。
「いやん」、、マスクしてくださいよぅ。


「終わって外に出たら雲ひとつない青い空で」、、ほう。
「きれいだったなぁ」、、いいですねぇ。
「大きく深呼吸してみました」、、いいですねぇ。
「むせました」、、「やるだけやったら」やん。
(「やるだけやったら」=「しばらく月を見てなかった〜Naked Tracks10〜」)

 

 

 

11月24日

「寒いのぅ」、、今日はそんなに気温低くないんですけどね。
「寂しいんかのぅ」、、バカ言ってる(友近さん風に)。


「ということで予防の意味も込めて」、、葛根湯飲んでホカロン貼って。
「たまごと横」、、横横横。
「しかし俺って」、、なんでしょ。
「暑がりで寒がりで寂しがりで、どうしたらいいと?」、、いい歳こいてバカ言ってる。廊下に立ってなさい!
「あ、懐かし〜」、、立たされたことありました?
「そらぁありますよ」、、水が入ったバケツは?
「それはなかった気がする」、、小学を卒業して何年なんですかねぇ。
「えっと、45年くらい?」、、わお!
「冬でも半ズボンだったもんなぁ」、、子供は風の子ですたい。
「大人は火の子」、、あはは。

 

 

 

11月23日 勤労感謝の日

昼前まで雨。
夜中から朝はかなりの雨。

「けっこう降ったですねえ」、、大きな雨音がしてました。
「でも昼には青空が」、、いぇい。


「ところで」、、なんでしょ。
「、、、」、、、、。
「なんでしたっけ」、、知らんがな。
「、、、」、、、、。
「ほんと」、、はい?
「いろいろあれですねぇ」、、なにがすか。
「いろいろほんとに」、、、、。
「あれなんだだなぁ」、、なに。


「さてと、プシュッとしますか」、、しなはれ。
「ではでは」、、ちいさく乾杯。

 

 

 

11月22日

「さ、寒いっす」、、今日はこの秋1番の寒さだったようです。
「布団から出たくないがな」、、今日こそインフルエンザのワクチンに行く予定だったのでは。
「うち今大事な時だから」、、うちって。
「あさってにするかな」、、明日は祝日で休みですきに。
「祝日はぎゃんばってやっていただけたら助かるんですけど」、、なかなかそうはいかないようで。
「なしてでしょ」、、知りもうさん。


「それにしても」、、冷えるのぅ。
「ぬくうして」、、寝ましょ。

 

 

 

11月21日

リハーサル3日目。
そして本日も終了。

「もしかしてツアーまであと少しでござるか」、、もしかせんでもあと少しでござる。
「まだまだ先と思うていたが」、、時はびゅーん!と過ぎるのでござる。
「いやほんとに」、、”びゅびゅびゅーん!”と。
「うーむ」、、言うても”びゅびゅびゅびゅびゅーん!”と。
「誰か止めれる人は」、、おらんのでござる。
「む」、、むむむ。
「それは”むむむーん!”だな」、、、、。


「そして今日も」、、たまごはかわゆいのぅ。

 

 

 

11月20日

寒寒の1日。
日中は年末年始の寒さだったとか。

「今日は前に行った時なかったインフルエンザのワクチンが入ってるはずなので行こうと思っていたが」、、起きたらなんだか背中や首筋がゾクゾクッと。
「まさかそんなはずはないが部屋をあったかくして服をいっぱい着込んでホカロン貼って」、、ワクチンはまた今度にして。
「とにかく絶対にあれなのだ」、、ひくわけにはいかないのだ。
「そうなのだ」、、これは違うのだ。
「そうだとも!」、、あったかくして薬飲んでじっとしときましょ。
「そうしましょったら」、、そうしましょ。
「しかしなんなんこの寒さ」、、布団ももう1枚増やしましょ。
「そうしましょ」、、そうしましょ。

 

 

 

11月19日

57、リハーサル音源を聴きながら予習復習。

「もうすぐなんかすら」、、もうすぐですよ。
「お稽古あと2回だっけ」、、ですよ。
「ふむ」、、ふむふむ。
「たまごはコーラスで出るんだっけ」、、出んよ。
「僕は芦田愛菜だっけ」、、違うよ。
「僕はこの先どうやったらそ」、、知らんよ。
「、、、」、、、、。


稲葉侍ジャパン「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」優勝です。

「いぇい」、、いぇい!
「昨日と今日観たけど先発投手がすんばらしかったすね」、、今永投手と田口投手ですね。
「俺もなかなかだったような」、、投げてないよ。
「外崎選手、打ちまくったすね」、、大会MVPです。
「俺もなかなかだったような」、、打ってないよ。

「俺も打ちたい」、、大きなヒット曲も小さなヒット曲もないよ。
「あらやだ」、、あらやだ。
「えっと」、、お帰りはあちらです。
「なんか長居しちゃってすみませんでした」、、またおいで〜。

 

 

 

11月18日

「今日はたまごと並んで横の1日」、、アザラシの親子やがな。
「ころんころんの」、、ころん祭りやがな。
「あれなんすよね」、、どれなんすか。
「たまごがだいたい何を言うてるか分かるけど、やっぱ分からんこともあるやないですか」、、そらああるでしょう。
「言うてくれんかなぁと」、、はい?
「「ごはんちょいだい」とか「トイレしたよ」とか「膝に乗てなさい」とか「なでちゃって」とかは分かるけど」、、あはは。
「これは何を言うてんだろうと、分からんこともあって」、、ふむふむ。
「あれは何を言うてんだろうか」、、広いとこに住みたいとか。
「え?」、、庭がほしいとか。
「、、、」、、留学したいとか。
「、、、」、、とかとか。
「やっぱ聞きとうないです」、、あははのは。


「あ」、、必殺声なしにゃんだ。
(必殺声なしにゃん=目を見て声を出さずに口だけにゃんと開けるたまごの必殺技)

「ばきゅ〜ん!て撃たれちゃう」、、やられちゃう。
「かわゆいのぅ」、、たまらんのぅ。

 

 

 

11月17日

57、今日は歯医者さんに。

「毎回思うけどやっぱちょっとというかだいぶというか」、、遠い、ですかい。
「でもしっかりがっつりやってもらえるので」、、感謝せな。
「そうです」、、揺れてた歯もガチッと止めてもらえたし。
「今日も」、、ありがとうございました。
「そして次の日を決める時に」、、あ、次はもう来年だと。
「何もなかったら2ヶ月に1回ですから」、、次はもう来年ですね。
「はい」、、はい。
「今年も終わりかぁ」、、歯医者さんはね。
「今年もあっという間だったなぁ」、、今年もまだやることいっぱいありまんがな。
「むむむ」、、ではない。
「押忍』、、押忍。

 

 

 

11月16日

リハーサル2日目。
今日はどんな感ずで。

「今日は初めての曲や3人では初めての曲をとにかくやると」、、ふむふむ。
「あ、そうそう」、、なになに。
「SAICOがスタジオの近くで花屋さん始めたので休憩時間に3人で顔出したり」、、みんな開店祝いは。
「えっと」、、だめやん。
「それはまた今度ということで」、、あ〜あ。


「あ、そうそう」、、なになに。
「今日はジプシーズもリハーサルだったようで」、、ほう。
「池畑さんと、そして花田とは久しぶりに会っただす」、、ふむふむ。
「顔を見ただけでうれしいんだなぁ」、、でもこれといって話をするわけじゃなく。
「まあだいたいこんな感ずで」、、あはは。でも顔を見ただけでうれしくなる人がいるっていいっすね。
「そこっす」、、はい。
「魚や一彦もそうだし、井上や清水やヒロキもそうやし」、、でもみんなはそうじゃなかったりして。
「そこはそっとしといてちょうだい」、、了解。

 

 

 

11月15日

リハーサル始まりました。
初日はどんな感ずで。

「頭からとにかくやると」、、ふむふむ。
「初めての曲は何度かやりながら」、、はい。
「最後までやると」、、ふむふむ。
「はい」、、はい。で、どうでしたかい。
「3人では1年ぶりだけどわりとすぐに」、、いぇい。


「始まりました」、、始まりました。
「ということで、帰りの電車ではまた気が遠くなるの巻」、、弱〜。

 

 

 

11月14日

今日もリハーサルのリハーサル。

「あとは明日、1曲1曲確認しながらですな」、、ふむふむ。
「今回も初めての曲がけっこうありますし」、、「しばらく月を見てなかった」からや3人では初めてやる曲だったり。
「はい」、、はい。
「でもなんでだろ」、、なにがすか。
「リハーサル初日というか前日というか、なんか不思議な緊張感があります」、、え?
「なんだろうなぁ」、、前からですかい?
「いつくらいからだろう」、、それはなんともあれですなぁ。
「どれですかい」、、よう知らんけど。
「でもまあ悪くはないですたい」、、ですね。


ところで今日のタマゴザウルスはどんな感ずで。

「今日もころんころんしちょります」、、あは。
「もうこにょこにょ祭りですたい」、、あはは。
「なでなで」、、なでなで。

 

 

 

11月13日

「今日はリハーサルのリハーサルを」、、リハーサルのリハーサル、ですかい。
「でごわす」、、でごわすか。

「そして夕方、あ、そうだと」、、なんだなんだ。
「インフルエンザのワクチンしなきゃと」、、そういえば毎年アコースティックツアー前に行ってはります。
「行っとかなきゃ、もしかかってしまって誰かにうつしちゃいかんと」、、だから毎年行ってはります。
「ということで病院まだやってる時間だったので出動」、、チックンしてもらわねば。
「だがしかし診察券を渡しながら「インフルエンザのワク」まで言うたとこで」、、今なくなってますと。
「え?、と」、、20日には入りますと。
「うーむ、じゃあ帰ろうかと思ったが、だいぶ前にプリン体数値の血液検査をした結果をまだ見てなかったので」、、見なきゃ。
「しょうがない」、、しょうがないって。
「、、、」、、で、どうでしたかい。
「昔のことじゃけ」、、おい。
「で、処方箋もらって」、、処方箋薬局に。
「で、ここでは関係ないのに聞いてみたりして」、、ワクチン不足してるんですかねと。
「そしたら」、、ここ2週間くらいで大勢の方が受けられたようで少し不足してるようですねと。
「ありゃま」、、こりゃま。
「うーむ」、、うーむ。


「話はころっと変わりますけど」、、なんでしょ。
「PCからは拍手できるけどスマホからはできないですねとメールいただきまして」、、ブログっすね。
「あれはあれっす」、、どれすか。
「スマホのブログのページの上のですね」、、はい。
「再読込のマークを長押しすると「ディスクトップ用サイトを表示」と出るので」、、ほう。
「そこからできます」、、だそうです。


「ところでワクチンて」、、なんすか。
「焼酎に塩こしょうとかじゃできないか」、、できるか!

 

 

 

 

11月12日

プリンターが動かなくなって焦るの巻。

「いやあ「おいおいおい」ですよ」、、困りますです。
「ほんと「どうしたとよ君!」ですよ」、、君って。
「カートリッジもちゃんと入ってるし紙詰まりもしてないし昨日まで普通に動いてたのに「どうしたと?なんもかもイヤになったと?」聞いても答えない」、、そらあ答えませんがな。
「、、、」、、でどうしました。
「あれこれやってみたけどダメで」、、あらら。
「あんまり急かしてもあれやし」、、はい?
「ここはプリンタ君が話したくなるまで待とうかと」、、話さんし。
「、、、」、、プリンタ君て。
「で、ドライバーを再インストールしてみました」、、ふむふむ、そしたら?
「動いてくれましたあ」、、よかった。
「いやほんと」、、はい。
「、、、」、、、、。
「プリンタ君とプリン体って友だち?」、、違うよ。

 

 

 

11月11日

「キャッチアップ放送というんですか」、、一気見放送みたいな。
「それをずっと観てたら1日終わるみたいな」、、おい。
「1回目を観て「これは観ないかな」と録画をやめたドラマだったんだけど」、、観たらず〜っと観てしまったという。
「なんだかねぇ」、、文句言いながら観てはる。
「困ったもんです」、、まったく。
「、、、」、、、、。
「こんなんしてると1日って短いっすね」、、知らんがな。

 

 

 

11月10日

アコースティックツアーのリハーサルがぼちぼち始まります。

「そうなんです」、、今回はどんな感じで。
「どんな感じ言われましてもいつも通りで」、、まあそうですよね。
「いつもやってる曲と」、、はい。
「今年出した「今さらヒーローになれやしないが」からと」、、3人で去年初めてやった曲とかですね。
「はい、あとこれまた今年出したNaked Tracks「しばらく月を見てなかった」からと」、、ほう。
「あと3人では初めての曲と」、、ふむふむ。
「などなどをいつものように3人のビシッ!とキメキメのダンスで」、、それは見たことない。
「そしていつものようにゴンドラで上から登場ね」、、それも見たことない。


「もうすぐなんだなぁ」、、もうすぐです、よ。

 

 

 

11月9日

57、今日は1日ほぼ横。

「ラジオとか取材とかでも話したんだけど」、、なんすか。
「朝起きた時に体のどこも痛くない日ってもうないんだろうかと」、、あはは。
「どうしたもんじゃろうのぅ」、、ちなみに今日は。
「お腰とお背中とお首とお足と」、、忙しいのぅ。
「朝起きてどこも痛くない最後はいつだったんだろ」、、16歳くらいじゃないすかね。
「そうかなぁ」、、よう知らんけど。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「三匹のキャンペーン侍中、他の二匹に話したんだけど」、、二匹って。で、なにをすか。
「体のどこも劣化しない、新品のまま50年人生」、、50でこてっとすか。
「希望はそこで「ぽんっ!」と煙になって消えるのす」、、そしたら葬式代も墓もいらないし。
「そうでやんす」、、みんなはなんと。
「50年はちょっと短いなぁと」、、あはは。
「俺は40年でもよくってよ」、、そしたらもうとっくに「ぽんっ!」と消えとるがな。
「よくってよ」、、そしたらその後のアルバムできてないですよ?
「あ、それは、、」、、ほら。
「、、、」、、、、。
「踏ん張ろう」、、踏ん張りや。
「今日は横やけど」、、はいはい。

 

 

 

11月8日

三匹のキャンペーン侍、小雨の中、名古屋に向かってれっつらごー。

「大阪ー名古屋」、、あっちゅう間。
「さあ本日最初は@FMさん」、、『Radio Freaks』に。
「間宮さんとは東京のスタジオでFM Fujiさんの番組でお世話になったことが何度かあるので名古屋で会うとちょっと」、、不思議な感ず。
「話しやすいんだなぁ」、、いいですねぇ。
「間宮ちゃん、今日もありがとう」、、ありがとうございました。

「そして『中日スポーツ』さんへ」、、れっつらごー。
「長谷川さん、ありがとうございました」、、ありがとうございました。

「そしてRadio NEOさんの」、、『OH! MY MORNING!』に。
「大前くん、男前だったなあ」、、ハンサム君好きっすよね。
「あはは、大前選手、ありがとう」、、ありがとうございました。
「そこで他の番組のコメントもひとつ録って」、、次の場所にれっつらごー。

「そして本日最後のZIP-FMさんの」、、『SUMILE HEAT BEAT』に。
「MISATOちゃん、今回もありがとう」、、ありがとうございました。

「そうそう、イベンターのチャーリーとでっかい君も顔を出してくれて嬉しかった」、、ね。
「テイチク宣伝の伊藤、ありがとう」、、ありがとうございました。

そして三匹のキャンペーン侍は名古屋駅で弁当とつまみとビールと缶チューハイ買って新幹線に。

「そして」、、ちいさく乾杯!
「旨っ!」、、旨っ!

 

 

 

11月7日

今日と明日、ディレクターと社長と57、三匹のキャンペーン侍となって出動です。
今日は大阪に向かってれっつらごー。
が、

「朝、すったもんだ&駅までにめちゃくちゃ時間がかかってしまい」、、駅に着いたらもう「うわぁぁぁ!」な時間。
「これってもしかして電車が東京駅に着く頃」、、新幹線の発車時間ではないかいな。
「これはいかんと、社長に「すんません、先に行っててください」と」、、「あとの新幹線ですぐ追いかけます」とメール。
「そして電車の中でも走る俺」、、混んでて無理、ちゅうか意味あらへん。


電車が東京駅に着いた時は新幹線の発車時間まで3分ない感ず。

「降りるホームと新幹線のホームはかなり離れてるしやっぱダメか」、、と思ったが。
「諦めるな47、走ってみようではないかと」、、57ね。
「『走れひおん!』さ」、、誰。
「ということで「すんません、ちょっとすんません」と」、、走る走る。
「もつれる足に活を入れながら」、、走る走る走る。
「そして新幹線のホームの階段をはうように上がった時にはもう」、、ハァハァゼイゼイヨロヨロのヨロひおんさん。
「が、なんと」、、ギッリギリ間に合った。
「俺すごっ、東京オリンピック目指すか」、、が、飛び乗ったデッキでしばらく動けずハァハァゼイゼイ膝はふるえるはむせるはでお婆ちゃん大ピンチ!
「足なんかプルプルしちゃって」、、咳がゴホゴホ。
「荒い息ぜいぜいぜいでもうあかんがな」、、こんなに全力で走ったのは小学校の運動会以来か。
「たぶん」、、きっと。


新幹線が動き出してしばらくしてやっとチケットを見ながら座席に。

「ん?、誰もおらん」、、座ってメールを見てみると「乗変しますので大丈夫です。焦らずお越し下さい」と。
「あちゃ~」、、やってもうた~。
「申し訳ございませんです~!」、、すんませんです〜!


ということでディレクターと社長と57、三匹のキャンペーン侍、大阪駅で合流。

「タクシーで最初の場所に」、、まずは『マグナム石井ショー』の収録に。
「石井さんとは」、、久しぶりなような。
「マグナム石井って」、、プロレスラーっすか。
「とバカ話しで盛り上がるの巻」、、あはは。
「石井さん「30年前から取材してるぞ。30年で4回もライブに行ったぞタダで、がっはっは!」と」、、「CDもほとんど聴いてるぞタダで、がっはっは!」と。
「なんだかなあ」、、あはは。
「石井さん、ありがとうございました」、、ありがとうございました。
「そして68歳の誕生日おめでとうございます!」、、「俺はいいな(11.7)の日に生まれたのだ」と。
「あは」、、あはは。

「次はABCさん」、、『よなよな』の収録に。
「『濱マイク』のDVD持ってきてくれたりしてて」、、懐かしい話もいっぱいできました。
「鈴木さん、ありがとう」、、ありがとうございました。

「その後は」、、『ぴあWEB』さん。
「ヒゲが短くなってた奥、今回もありがとう」、、ありがとうございました。

「でもってFM COCOLO さん」、、『MARK'E MUSIC MODE』に。
「マーキーさん、ありがとうございました」、、ありがとうございました。
「今日は担当じゃなかった塚も来てくれて」、、うれしかったすね。
「そして来てくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。

「そして『夕刊フジ』さん」、、取材。
「田中さん、ありがとうございました」、、ありがとうございました。

「そして本日最後はFM OH! さん」、、「OTO-BAKA」コメント収録に。
「ありがとうございました」、、ありがとうございました。

「テイチク宣伝の梶並ちゃん、顔を出してくれた藤川」、、ありがとう。
「そしてくまモン結婚おめでとう!」、、おめでと〜。

「そして、さあ!」、、酒だ酒だ酒だ~!
「旨っ!」、、いぇい!

 

 

 

11月6日

「なんだっけ」、、なにがすか。
「おもしろいことがあったから『うりきち日記』に書こうと思うていたのに」、、忘れたと。
「完全に」、、大しておもしろくなかったんじゃないかと。
「、、、」、、、、。


「明日からキャンペーンボーイだ」、、ボーイって。
「程よい数やし「いぇい!」思うてたら」、、さっき追加のお知らせが。
「いっぱい増えとるやん」、、いっぱい宣伝できるやん。
「そやね」、、そやで。
「Naked Tracksと」、、テイチクアルバムと。
「アコースティックツアーと」、、よろしくお願いしますと。
「はい」、、がんばりや。
「ぎゃんばります」、、よろしい。
「、、、」、、、、。
「あさってでしたっけ」、、明日!


「、、、」、、、、。
「、、、」、、思い出そうとしてます?
「なんだったっけなぁ」、、、、。
「うーむ」、、、、。
「おもしろかったんだけどなぁ」、、、、。
「、、、」、、、、。
「なんだったっけ」、、知らんがな。

 

 

 

11月5日

「時々」、、なんすか。
「硬い煎餅とか食べたくなります」、、ちっちゃく割ってもそもそと食べてはりますやん。
「そうじゃなくて」、、お婆ちゃんみたいですやん。
「そうじゃなくてバリッ!と噛んで食べたいのです」、、それは。
「バリッ!バリバリッ!と」、、絶対やめときなはれ。
「、、、」、、2秒で後悔しまっせ。
「、、、」、、あ、知らんぞ知らんぞ〜。
「、、、」、、、、。
「ぱり、ぱり、ぱり(ちゃいちく手で割ってる音)」、、それでいいのだ。
「もぐ、もぐもぐぽり」、、よっ、お婆ちゃん!

 

 

 

11月4日

日本シリーズ、ソフトバンク優勝です。

「横浜DeNAおしかったぁ」、、いやほんと。
「ほんとクライマックスシリーズから日本シリーズ、いいゲームがいっぱいでした」、、ですね。


「そして今日ツアーの曲順第1案をみんなに送りました」、、遅っ。
「やっぱすぐだった」、、なにがすか。
「野音が終わってアコースティックツアーまでまだ3ヶ月以上あると思ってたら」、、もうすぐリハーサル始まります。
「そうなんです」、、はい。
「早いのぅ」、、びゅーん!ですたい。

 

 

 

11月3日 文化の日

「これにしようかな」、、スティックコーヒーすか。
「こっちも買っとこう」、、ドリップコーヒーはやめたんすね。
「あと5本しかないし」、、聞いてないすね。
「たまご型魔法瓶にお湯を入れて、スティックコーヒーポケットにいっぱい入れて出社するのす」、、5本ね。
「Suicaも忘れずにと」、、10歩で到着やん。
「あれだね」、、どれでしょ。
「熱いコーヒーは温まるね」、、よかったね。
「うん」、、、、。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「俺、なにしてんだろ」、、コーヒー飲んでるの。
「そうじゃなくて」、、なに。
「うーむ」、、、、。
「、、、」、、、、。
「あちっ」、、こぼした。

 

 

 

11月2日

今日は20度を超えたとか。

「そうなん?」、、らしいっすよ。
「そんな感じもせんかったけど」、、ほぼ寝てはりましたから。
「寝てたんじゃないっす、横になってたのっす」、、同じやん。


そういえばこの前、ステキな雑誌が郵便受けに入ってました。

「、、、」、、表紙には”40代から実感する目の違和感・・・”と。
「はいはい」、、太字で”老眼ケアでクリアな視界を”と。
「ほんまかいな」、、表紙にはその横に”その不調、「歳のせい」だけじゃない!”とも。
「、、、」、、そして太字で”男性にもある更年期”と。
「知っちょるわい」、、終わらない更年期。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「ぼかぁ泣かない」、、泣いてもええやん。
「ぼかぁ生まれて今日まで泣いたことがありません」、、生まれた時の「おぎゃー」もなかったと?
「「どうも」と言った記憶があります」、、はいはい。
「ぼかぁ生まれて今日まで泣いたことがありません」、、昨日テレビで草原を走るチーター見てるだけで泣いてはりましたやん。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、箸が転げても泣けてくるお年ごろ。

 

 

 

11月1日

11月です。

「今年もあと3ヶ月かぁ」、、2ヶ月ね。
「11.5月というのは」、、ありません。
「ないか」、、ない。


そして日本シリーズ第4戦。

「横浜DeNA踏ん張りました」、、濱口投手すごかったっすね。
「もしかしてノーヒットノーランかくらいでしたから」、、はい。
「今日は休肝日にしようと思っていたのですが」、、試合が始まったらやっぱぷしゅっと。
「豆腐の意思ですんません」、、やわこいのぅ。


「そして”八ちゃん堂”届きました」、、福岡ドームの看板広告で気になって調べたりして。
「冷凍”八ちゃんたこ焼き”と」、、冷凍”むかん”。
「”むかん”は冷凍みかんで」、、皮をむいてあるから”むかん”て。
「だじゃれやん」、、それがおもしろくて買ったくせに。
「またその食べ方の説明がおもしろくて」、、「お風呂に入る前に冷凍庫から出しておいて、お風呂から出たらちょうど食べごろです」みたいな。
「あは」、、あはは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SION NEWS
uritama

 

☆SION & The Cat Scratch Combo Tour 2018

名古屋公演
公演日:2018年3月28日(水)
会場:伏見 JAMMIN’
OPEN 19:00 / START 19:30

プレイガイド:2018年2月10日(土)より一般発売
チケットぴあ TEL:0570-02-9999(Pコード:108-069)
ローソンチケット TEL:0570-084-004(Lコード:43049)
公演詳細はこちら(http://www.jailhouse.jp/live/sion-the-cat-scratch-combo-tour-2016/)をご確認ください。
お問い合わせ:ジェイルハウス TEL:052-936-6041

大阪公演
公演日:2018年3月29日(木)
会場:umeda TRAD (前umeda AKASO)
OPEN 19:00 / START 19:30

プレイガイド:2018年2月10日(土)より一般発売
チケットぴあ TEL:0570-02-9999(Pコード:108-149)
ローソンチケット TEL:0570-084-005(Lコード:56589)
イープラス http://eplus.jp
umeda TRAD TEL:06-7897-2454
※音泉招猫くらぶ、湯仲間先行はこちら(http://www.shimizuonsen.com/schedule/detail/1691/)でご確認ください。
お問い合わせ:清水音泉 TEL:06-6357-3666(平日12:00~17:00)

東京公演
公演日:2018年4月4日(水)
会場:新宿 LOFT
OPEN 19:00 / START 19:30
プレイガイド:2018年2月10日(土)より一般発売
チケットぴあ TEL:0570-02-9999(Pコード:107-304)
ローソンチケット TEL:0570-084-003(Lコード:72822)
新宿LOFT店頭 TEL:03-5272-0382

N 03-5720-9999

 

 

☆『今さらヒーローになれやしないが』
2017年9月20日発売!

CD

LP

収録曲

01.春よ
02.洒落た日々から遠く離れて
03.起きろ
04.大好きで
05.ひとり綱引き
06.デジャビュのあやとり
07.これ以上どうしろっていうんだ
08.追っつかない
09.Hello~大切な記憶~
10.今さらヒーローになれやしないが

 

 

☆『しばらく月を見てなかった〜Naked Tracks10〜』
8月19日野音&通販発売!

できたできました!

01. やるだけやったら
02. あの唄を耳にすると
03. 痩せ我慢ピエロ
04. あの日のまんま
05. 道は聞かなかった
06. どっちを選ぶよ
07. しばらく月を見てなかった
08. 夢と言えば夢
09. 一番新しい傷から
10. 分かってるだろ
11. 抱きしめてるのは俺だが

 

 

 

☆DVD「SION-YAON 2016 with THE MOGAMI」発売中!

収録曲

サイレン
ブーメラン
ONBORO
傘いらんかん
夏の終わり
ありがてぇ
遊ぼうよ
好きで生きていたい
俺の声
ガラクタ
12号室
元気はなくすなよ
お前がいる
後ろに歩くように俺はできていない
ノスタルジア
春よ(新曲)
パニック
新宿の片隅から
マイナスを脱ぎ捨てる
お前の空まで曇らせてたまるか
サラサラ
Hallelujah
今さらヒーローにはなれやしないが(新曲)
このままが

Vocal:SION / Drums:池畑潤二 / Keyboards:細海魚 / Guitar:藤井一彦 / Bass:清水義将
収録:2016年8月11日 日比谷野外大音楽堂

 

 

 

 

☆「Hello~大切な記憶~」
Naked Tracks 9発売中!

01.春の陽をあびて
02.洒落た日々から遠く離れて
03.大好きで
04.春よ
05.今さらヒーローになれやしないが
06.これきりに憧れ
07.追っつかない
08.デジャビュのあやとり
09.ひとり綱引き
10.Hello ~大切な記憶~

です。

全16ページのブックレット、かなりのボリュームです。よ。

 

 

 

 

 

 

☆「30th milestone」6月22日発売!

30周年記念限定盤

35曲のスタジオ音源(Disc-1、Disc-2)
デビュー前の貴重なライブ音­源15曲(Disc-3)
未発表映像を含むライブ映像とビデオクリップを合わ­せて20曲収録した特典DVD(Disc-4)
音源、映像全部合わせて70曲収録。
全曲リマスタリング
SHM-CD×3、DVD×1(4枚組)
LPサイズ・スペシャルケース入り(シリアルナンバー入り)
LPサイズ歌詞 & フォトブック(20P)封入


CD Disc-1(30周年記念限定盤:TECI-1500 / 通常盤:TECI-1503 共通)
新宿の片隅から(「SION」 / 1986年)
俺の声(「新宿の片隅で」 / 1985年)
SORRY BABY(「SION」 / 1986年)
風来坊(「風来坊」 / 1987年)
12月(「春夏秋冬」 / 1987年)
このままが(「春夏秋冬」 / 1987年)
サイレン(「SIREN」 / 1988年)
カーテン(「Strange But True-Strange side」 / 1989年)
記憶の島(「Strange But True-True side」 / 1989年)
夜しか泳げない(「夜しか泳げない」 / 1990年)
12号室(「夜しか泳げない」 / 1990年)
夢を見るには(「かわいい女」 / 1991年)
蛍(「蛍」 / 1992年)
月が一番近づいた夜(「I DON'T LIKE MYSELF」 / 1993年)
ありがてぇ(「I DON'T LIKE MYSELF」 / 1993年)
彼女少々疲れ気味(「SION 10+1」 / 1994年)
金魚(「抱きしめて」 / 1995年)
全17曲収録 / 収録時間 76:18

CD Disc-2(30周年記念限定盤:TECI-1500 / 通常盤:TECI-1503 共通)
がんばれがんばれ(「フラフラ」 / 1997年)
通報されるくらいに(「SION comes」 / 1998年)
お前がいる(「SION comes」 / 1998年)
薄紫(「DISCHARGE」 / 1999年)
砂の城(「好きな時に跳べ!」 / 2001年)
雪かもな(「UNIMELTY FLOWERING」 / 2002年)
キャスト(「ALIVE ON ARRIVAL」 / 2003年)
ガラクタ(「ALIVE ON ARRIVAL」 / 2003年)
たまには自分を褒めてやろう(「東京ノクターン」 / 2005年)
夏の終わり(「東京ノクターン」 / 2005年)
マイナスを脱ぎ捨てる(「20th milestone」 / 2007年)
Hallelujah(「住人~jyunin~」 / 2008年)
鏡雨(「鏡雨~kagamiame~」 / 2009年)
お前の空まで曇らせてたまるか(「鏡雨~kagamiame~」 / 2009年)
燦燦と(「燦燦と」 / 2010年)
気力をぶっかけろ(「Kind of Mind」 / 2012年)
後ろに歩くように俺はできていない(「不揃いのステップ」 / 2014年)
ONBORO(「俺の空は此処にある」 / 2015年)
全18曲収録 / 収録時間 79:54

CD Disc-3(30周年記念限定盤:TECI-1500 のみ)
SION LIVE 1986 at SHIBUYA LIVE INN(収録:1986年6月17日 渋谷ライブ・イン)

風向きが変わっちまいそうだ
やるせない夜
コンクリート・リバー
春夏秋冬
ハード・レイン
ダーリン
SORRY BABY
TONIGHT
俺の声
レストレス・ナイト
はやく慣れることさ
ハングリー・ナイト
街は今日も雨さ
KNOCK ON THE HEART
クロージング・タイム
全15曲収録 / 収録時間 76:03 / M-8,M-10以外は未発表音源

DVD Disc-4(30周年記念限定盤:TECI-1500 のみ)
SION LIVE & CLIPS

1986年2月28日 渋谷ライブ・イン / RARE LIVES
風向きが変わっちまいそうだ(未発表映像)
俺の声
12月
1988年5月29日 汐留PIT / RARE LIVES
バラ色の千鳥足(未発表映像)
パニック
ノスタルジア(未発表映像)
1989年3月2日 NISSIN POWER STATION / RARE LIVES
もの悲しい風(未発表映像 / モノラル音声)
こんな大事な夜に(未発表映像 / モノラル音声)
カーテン(未発表映像 / モノラル音声)
STRANGE CLIPS
春夏秋冬
サイレン
元気か?
水の中にいるようだ
SION-YAON with THE MOGAMI 2010>2015
住人(SION-YAON 2010)
遊ぼうよ(SION-YAON 2010)
どけ、終わりの足音なら(SION-YAON 2011)
コンクリート・リバー(SION-YAON 2013)
月が一番近づいた夜(SION-YAON 2014)
お前の空まで曇らせてたまるか(SION-YAON 2015)
このままが(SION-YAON 2015)

 

 

 

 

 

☆「Naked Live 2014~SION + Sakana Hosomi & Kazuhiko Fujii~Naked Tracks 8」6月14日発売!

【収録曲】
Disc 1
01.雪かもな
02.ウイスキーを1杯
03.それさえあれば
04.いつでもどこでも会いたい
05.バッカス
06.休みたい
07.バラックな日々
08.test
09.地下街
10.泡沫の世を飛ぶ
11.胸を張れ
12.人様
13.お前を信じてる
14.お前の空まで曇らせてたまるか
15.ONBORO

Disc 2
01.気力をぶっかけろ
02.後ろに歩くように俺はできていない
03.マイナスを脱ぎ捨てる
04.Machiko(弾き語り)
05.12月(弾き語り)
06.諦めを覚える前の子供みたいに
07.jabujabu
08.お前がいる
09.Hallelujah
10.月が一番近づいた夜
11.このままが

 

 

 

☆「俺の空は此処にある」3月4日発売!

01 ONBORO
02 唄えよ讃えよ
03 jabujabu
04 けちってる陽だまり
05 水色のクレヨン
06 いつでもどこでも会いたい
07 休みたい
08 人様
09 俺の空は此処にある
10 諦めを覚える前の子供みたいに

 

 

☆「Naked Tracks7~泡沫の世を飛ぶ~」


01 泡沫の世を飛ぶ
02 水色のクレヨン
03 人様
04 ONBORO
05 jabujabu
06 けちってる陽だまり
07 0点
08 諦めを覚える前の子供みたいに
09 バラックな日々
10 いつでもどこでも会いたい

 

 

☆「不揃いのステップ」発売中でござる!

 

 

☆「Naked Tracks6~後ろに歩くように俺はできていない~」

6月29日野音発売!

01 胸を張れ
02 川の向こう
03 お前を信じてる
04 この雨を慕いて
05 後ろに歩くように俺はできていない
06 休みたい
07 輝美(悪夢ちゃん)
08 顔
09 人
10 路肩の花
11 長い間

通信販売は7月1日からになります。

Naked Tracks6

 

 

 

 

☆「Naked Tracks 5 "Naked Live 2011~SION with Bun Matsuda~"」
                   

収録曲

Disc 1
01 雪かもな
02 この街の力まで塞がないでくれ 
03 気力をぶっかけろ
04 恥を知れ
05 もう奪わないでくれ
06 不揃いのステップ
07 風が出てきた
08 彼女少々疲れ気味
09 こんなに天気がいいからよ
10 お前の空まで曇らせてたまるか
11 Darling
12 午前3時の街角で
13 遊ぼうよ
14 お前がいる
15 ハード・レイン
16 Hallelujah
17 マイナスを脱ぎ捨てる
18 元気はなくすなよ

Disc 2
01 ちょっといいな(弾き語り)
02 Machiko(弾き語り)
03 12月(弾き語り)
04 赤鼻のトナカイ(弾き語り)
05 俺の声
06 バラ色の夢に浸る
07 たまには自分を褒めてやろう
08 そして あ・り・が・と・う
09 このままが

こちらから購入できます。
http://shopping.deli-a.jp/item_List.php?c1=19&c2=1117

 

 

 

☆「Kind of Mind」

収録曲
01 まるで誰かの話のようだね
02 ひと笑い
03 独り善がりのアウトローより
04 気力をぶっかけろ
05 何処かへ行きたい
06 同じ空の下、違う屋根の下で
07 タイトルなし
08 奈落をぶち破れ
09 お前が好きなんだ・Bang!
10 バラ色の夢に浸る

【限定盤DVD収録曲】("SION-YAON 2011 with THE MOGAMI"公演より)
01 どけ、終わりの足音なら
02 鬼は外
03 Slide
04 タイトルなし
05 同じ空の下、違う屋根の下で
06 一瞬
07 ハード・レイン
08 ちょっとでいいんだ
09 マイナスを脱ぎ捨てる
10 忘れられない人のひとりくらい
11 バラ色の夢に浸る

 

 

☆「Naked Tracks 4 ~同じ空の下、違う屋根の下で~」発売中!

4
「Naked Tracks4~同じ空の下、違う屋根の下で~」

01 不揃いのステップ
02 ウィスキーを1杯
03 kira kira 
04 タイトルなし
05 恥を知れ
06 もう奪わないでくれ
07 気力をぶっかけろ
08 同じ空の下、違う屋根の下で
09 左と右へ
10 試されるように続いている
11 風が出てきた
12 この街の力まで塞がないでくれ
13 バラ色の夢に浸る

こちらから購入できます。
http://shopping.deli-a.jp/item_List.php?c1=19&c2=1117

 

 

☆25th ANNIVERSARY ALBUM 「燦燦と」2010.10.20発売!


収録曲

(オリジナル盤)
01 石塊のプライド
02 勝たなくていいのさ
03 自分の胸は自分ではうまく温められない
04 からっぽのZEROから(SION & The Cat Scratch Combo Ver.)
05 狂い花を胸に
06 そして あ・り・が・と・う(SION with THE MOGAMI Ver.)
07 カラスとビール
08 どんなに離れてたって傍にいるから
09 ちいさな君の手は
10 燦燦と

(お祝い盤)
01 俺の声 / BRAHMAN
02 調子はどうだい / 藤井一彦
03 がんばれがんばれ / Ken Yokoyama
04 SORRY BABY / 花田裕之
05 早く帰ろう / SAICO

 

 

☆アルバム「Naked Tracks 3 ~今日が昨日の繰り返しでも~」


収録曲

01 カラスとビール
02 あの子の部屋の窓は叩くな
03 どんなに離れてたって傍にいるから
04 ひとり遊び
05 水
06 18000回以上も
07 狂い花を胸に
08 自分の胸は自分ではうまく温められない
09 お前のちょっと前を
10 キャラバン
11 観覧車
12 痛いくらいに強く想っていても
13 二人は
14 金色のライオン
15 燦燦と

 

☆アルバム「Naked Tracks 2 ~鬼は外~」発売中!


収録曲

01 もうひとり分強くなる
02 やるせない夜2009
03 Teardrop
04 お前がいなけりゃ
05 放つ
06 ちいさな君の手は
07 ライダース
08 kitatani
09 頑張ってればたまに
10 鏡雨
11 花はいらんかね
12 誰も見てなくても
13 今日の全部を
14 鬼は外

Naked Tracks の第二弾です。
このアルバムは通販かライブ会場での販売となります。

 

 

☆ALBUM
「鏡雨 ~kagamiame~ 」2009年7月15日発売!


収録曲

01 鏡雨
02 おまえの空まで曇らせてたまるか
03 お前がいなけりゃ
04 放つ
05 鬼は外
06 雨に混ざらず
07 karan
08 Slide
09 Teardrop
10 今日の全部を
11 磨りガラス越しのオレンジ


 

☆ALBUM
「Naked Tracks ~光へ~」


収録曲

01.住人
02.どけ、終わりの足音なら
03.暦
04.なるようにしかならないが
05.ジョニーデップ以外は
06.Hallelujah
07.karan
08.いつか海を見て
09.Slide
10.宝物
11.表に
12.光へ
13.磨りガラス越しのオレンジ  

このアルバムは通販かライブ会場での販売となります。