SION&URIKICHI
mobile


 

 

うりきち日記 2017年
uti

5月19日

「ずっとひと坪スタジオじゃ頭にも体にもよくないなと」、、まあそうですね。
「まだ明るいこの時間ならこの電車は空いてるしと」、、ふむふむ。
「ちょっと久しぶりの街を歩いてみるかと」、、ふむふむ。
「ひと坪スタジオから飛び出たのであった」、、ゆっくり歩いて出たけどね。
「シュワッチ!と」、、ドアにカギをかけたとこで忘れ物に気がついて戻ったり、今度はだいじょぶと出たけど数歩歩いてカギが心配になって戻ったりで、シュワッチ!ではないけどね。


「空いてる電車は気持ちええなぁ」、、そうですか。
「そして目的の駅に」、、ふむふむ。
「むむ」、、ん?
「むむむ」、、なに。
「なんだこの人人人は」、、人でしょう。
「お、多すぎる」、、都会だもの。
「、、、」、、、、。
「帰る」、、え?
「仕事じゃないんだから体がイヤがることはしません」、、、、。


これ、なんだったんでしょうか。
久しぶりの街も歩いてないし。

「駅まで歩いたし」、、なんもしてないし。
「駅でSuicaチャージしたし」、、、、。

 

 

 

5月18日

だからそんなことしてないで仕事しなさいってば。

「こうやっていろいろ考えているのです」、、テプラをピンセットで貼りながら?
「そうです」、、近くにあるハモニカには全部貼ったもんだから足の爪に貼り始めたりしちゃって。
「なんか貼りたくなりません?」、、なりません。
「左足の小指のCから始まるわけですよ」、、知らんがな。
「薬指がD♭、中指がD、人差し指がE♭、親指がEと」、、あっそ。
「そして右足の親指にいくわけですね」、、知らんてば。
「指が足りなくなるから右の小指の横に貼ってったりしてね、あは」、、、、。
「ペタッとな」、、仕事しなさい。
「だから考えているのです」、、、、。
「ずっと、考えているのです」、、たまごが毎日1回は自分のしっぽ追っかけるみたいな感ず?
「それとは違うかな」、、あっそ。
「あれかわゆいね」、、わかゆいね。

 

 

 

5月17日

初めて遠近両用メガネを作った56。
ちょっと急いでたので「ありがとうございました」と急ぎ足で店の外に。

「店の外に出たとたんグラグラしちゃって危なかったっす」、、めったに外では度付きのメガネもかけない人が初めての遠近両用かけて店出るかすら。
「はよ慣れよう思って」、、作る時に「慣れるまでは家の中や近所で」と言われたでしょうに。
「自分いつも辛い状況になんとか慣れて乗り越えてきたので」、、知らんがな。
「ということで気にせず小走りで出たら旦那に気がつかなくって」、、段差ね。
「大きな通りなのですっ転ばんでよかったっす」、、普段走らん人が小走りすんなっちゅうことです。
「ですよね」、轢かれるがな。
「それはダメ」、、なに。
「アルバムに入れなきゃいけない歌があるのす」、、はい。
「、、、」、、、、。
「やらねば」、、やらねば。

 

 

 

5月16日

そんなことやってないで仕事しなさいよ。

「これも仕事のうちですから」、、ハモニカにシール貼ることがすか。
「キーを表じゃなくて裏に書いてある種類のがあるのすよ」、、はい。
「ひっくり返さなきゃいけないからめんどくさいやないですか」、、でも今やらなくてもよいかと。
「テプラで打ってですね」、、、、。
「ハサミでちょうどいいサイズに切ってですね」、、指ぷるぷるさせながらピンセットで貼ってらっしゃる。
「ええやないですか」、、ぷるぷるしてるから傾いちゃったりして。
「そうなったら直してるやないですか」、、なんだかなぁ。
「ほら、きれいやで」、、もしかして。
「なに」、、何かから逃げてます?
「逃げてないですよ(長州さんの「キレてないですよ」風に)」、、やること山ほどあるのになぁ。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「あ、これ完璧に貼れたでい」、、えかったね。

 

 

 

5月15日

「ここんとこなんちゅうかその」、、物忘れがひどすぎますなぁ。
「今に始まったことじゃないんですが」、、かなり加速してますなぁ。
「もうびっくりの」、、がっかりです。
「はぁ〜」、、、、。
「泣いていい?」、、だめ。
「、、、」、、、、。
「はぁ〜」、、、、。
「、、、」、、、、。
「どうしたもんじゃろうのぅ」、、どうしたもんじゃろうのぅ。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「これって治るん?」、、たぶん治らん。

 

 

 

5月14日

56、早朝から出社。
気合入ってますねえ。
さすがじゃ。

と思ったら。

酒気帯び演奏、そして居眠り演奏で早退。

「俺、昨日呑み過ぎた?」、、知るかい。

 

 

 

5月13日

今日はけっこう本気な雨。

「だがしかし」、、行かねば。
「今日は魚のトラックに歌入れと」、、みんなで録った時の歌とハモニカのチェックでござる。
「飴なのに」、、雨ね。
「電話で唄うからそれをスタジオのマイクで録音しちゃお作戦は?」、、あるかい。

ということで出動。

「久しぶりに行くスタジオで乗り換えでばたばた」、、なにやってんだか。
「よっしゃと乗った電車は反対方向だったり」、、なにやってんだか。
「おっと危ないと降りて向かいの電車に乗ったら急行で慌てて降りたり」、、なにやってんだか。
「もうなんと言いますか」、、全体的にとほほが多い日々。
「どうしたもんじゃろうのぅ」、、指さし確認で暮らしましょう。

「そして全曲チェックして終了」、、いぇい。
「これであとはトラックダウンとマスタリングですたい」、、いぇい。
「またけっこう間が開きますが」、、みんな忙しいから。つうか56も山ほどやることありまっせ。
「そうでござる」、、そうでござる。

「ところで今日って寒かったっすよね」、、昨日より10度近く低くなったすから。
「冷たい飴に冷たい風」、、雨ね。
「飴はあれだけどちょい寒は」、、雨ね。
「暑いより好き」、、とても好き。

 

 

 

5月12日

今日も28度で夏日でござる。

「慣れた気がするでござる」、、さすがでござる。
「つうか録音してない時はエアコンつけてますけど」、、ですよねぇ。
「そしてすぐに真夏日な気温になるんでしょうねぇ」、、まあそうですねぇ。
「どうしたもんじゃろうのぅ」、、がんばりや。
「いやじゃ」、、、、。

「たまごの毛替えが増えております」、、1回ブラシするとちゃいちいボールができるでござる。
「大きい毛玉の」、、ちゃいちい毛玉。
「かわゆいのぅ」、、かわゆいのぅ。
「と思って写真と撮ると」、、そうでもなかったりして。
「ぶひ顔だったりして」、、おっさん顔だったりして。
「なんで?」、、ひいき目でござる。
「つうことは写真は」、、現実でござる。
「そんなはずはない、もっとかわゆいはずだ」、、ひいき目でござる。

 

 

 

5月11日

今日は27度でまた夏日に。

「ついていかな」、、気温差についていかな。
「なんともあれへんでぃと」、、ついていかな。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「あかん」、、どした。
「目が回る」、、目薬目薬。
「そういう問題?」、、よう知らんけど。
「、、、」、、、、。
「でもってなんだこの怠さは」、、水浴び水浴び。
「それも違うと思う」、、ぼくも。
「わたしも」、、どうしたもんじゃろうのぅ。

 

 

 

5月10日

なんか今日もちょっと涼しいというか。

「ちょっと寒いような気も」、、ですね。
「コタツまた出します?」、、そこまでじゃないかと。
「ストーブ出します?」、、服着ればよいかと。
「なんかあれですよね」、、体調崩さないよう気をつけましょう。
「ですね」、、ですよ。

 

 

 

5月9日

「あれっすね」、、どれっすか。
「短パン半袖じゃ寒かったりして」、、今日はそうっすね。
「長パン長袖に変身しなければ」、、変身せんでも着ればいいだけっす。
「変身したいじゃん」、、はい?
「変身」、、なんにすか。
「そうだなあ」、、、、。
「狼男」、、はい?
「ぼかぁ狼になってたまごと森で暮らします」、、はい?
「森に生きる二人です」、、、、。
「強く優しくたくましく支え合って生きるのです」、、ここじゃなく森で?
「森に生きる二人です」、、無理。
「そやろか」、、絶対無理。
「そうかすら」、、森にはコンビニないし。
「あ」、、病院もないし。
「、、、」、、居酒屋もないし。
「、、、」、、たまごのぷにょ肉球で森は歩けないし。
「、、、」、、猟なんて無理やし。
「、、、」、、布団も猫ハウスもないし。
「、、、」、、カリカリも焼酎もないし。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「ここで強く優しくたくましく支え合って生きていきます」、、がんばりや。

 

 

 

5月8日

ゴールデンウィークで昨日まで連休だった人は今日はしんどいでしょうね。

「でしょうねぇ」、、はい。
「黄金週間かぁ」、、まったくいつもと同じで。
「それがなにか」、、いえ別に。
「あ、老眼鏡作りに出たじゃない」、、なんか悲し。
「どこがよ」、、全体的に。
「やることがあるし遊びに行きたいとこはないんだからええやないの」、、地味。
「どこがよ」、、地味ぃしおんさん。
「そこはカタカナでお願いします」、、ジミー・シオンさん。
「なんかギター上手そうじゃない?」、、1曲録るのに何時間もかかるとは思えない感ず?
「、、、」、、泣くな〜。

 

 

 

5月7日

昨日あたりから短パン半袖でござるな。

「でござる」、、今からこれじゃあ夏が来たらどうするんでござるかな。
「『アキラ100%』でいくでござる」、、、、。
「どうよ」、、宅配便の兄さん困るでござる。
「あらやだ」、、やだやだ。
「というか」、、なんでござるかな。
「もし今年も暑暑の夏が来るというのであれば」、、そらあ来るですよ。
「わたしはですね」、、わたしって。
「イヤです」、、、、。
「イヤなのです」、、イヤ言われましても。
「そういうことです」、、何言うてはるのやら。


「どうしたもんじゃろうのぅ」、、、、。
「あ」、、なんでござるか。
「今から近くの川で少しずつ慣らしてですね」、、はい?
「7月からはお魚として川で暮らします」、、、、。
「ぎょぎょ魚!、なんちゃって」、、、、。
「あは」、、、、。
「楽しいな」、、、、。

 

 

 

5月6日

ところでレコーディングはどうなってるんでしょうか。

「毎日ぎゃんばってまんがな」、、MOGAMIやCSCの方でんがな。
「あ、そっち?」、、そっち。
「そっちはみんなとのレコーディングは終わってるけど、チェック日やトラックダウンまでぼっこり間が開いてまして」、、あらま、誰かのスケジュールのあれなんでしょうね。
「たぶん」、、はい。
「レコーディングが終わったらそのままトラックダウン、そしてマスタリングをやって終了!といきたいとこなんですが」、、ですねぇ。
「まあいろいろあれなんでしょ」、、あれなんでしょうね。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「どれよ」、、知らんがな。

 

 

 

5月5日 こどもの日

「年に二度だけメールのやり取りをする人が何人かいるんですけど」、、お互いの誕生日にですね。
「そうです」、、はい。
「最近はなんと言いますかその」、、なんですのん。
「返信がなかったりすると」、、「もしや」と。
「はい」、、やだなぁ。
「実際それあったですから」、、はい。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「元気でいてくれよぅ」、、お互いに。

 

 

 

5月4日 みどりの日

今日も気持ちいい天気でした。

「カラッとね」、、すてき〜。
「が、ひと坪スタジオは」、、蒸し蒸しでござる。
「だいじょぶなのか」、、知りもうさん。
「だいたいがやね」、、なんやね。
「こんな天気のいい日に薄暗いちゃいちい部屋にこもってちゃいかんがや」、、確かにもったいない。
「さあギターを置き外に出よう」、、行ってらっしゃい。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、行かんのかいな。
「そんな場合ではない」、、やらねば。
「それに」、、なんでしょ。
「行くとこも行きたいとこもないがな」、、とほほ。


ところで今日、北海道は真夏日だったそうです。

「ね」、、そして日本で今日1番気温が高かったと。
「びっくり」、、ね。

 

 

 

5月3日 憲法記念日

56とあきお君はメガネを作りに出動。

「街に出たら人人人だろうから街から離れた地味〜な店に」、、あはは。
「ちゃんと視力を測ったのは久しぶりで」、、すくすく悪うなっとったすか。
「変な言い方はやめなはれ」、、近くも遠くも見えんはずじゃ。
「コンタクトができたらなぁ」、、前に挑戦した時何度やってもまぶたの上にペタッとしちゃうから諦めたやないですかい。
「あの頃は子供だったからね」、、40前だった気がしますが。
「、、、」、、、、。

「メガネメガネ」、、おでこにあるのは何かすら。
「あらやだ、一彦みたいなことやっちゃった」、、あらやだ。
「あはは」、、とほほ。

 

 

 

5月2日

「やることがありすぎるとあれだなぁ」、、どれでっか。
「何が何だか分からんことなるなぁ」、、忙しぶっちゃって。
「ぶっちゃわないよ」、、ぶっちゃってるよ。
「うーむ」、、まあ1個1個やね。
「そうやね」、、そうやで。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「とりあえず今日はもうプシュッとしちゃうか」、、それは違うと思うよ。
「そうかすら」、、まあ自分の事やから好きにすればいいですけど。
「そんなこと言っちゃいや」、、知らんがな。

 

 

 

5月1日

5月です。

「うそだね」、、うそやない。
「ほんとにい?」、、ほんとに。
「イヤだあ言うても?」、、5月です。
「、、、」、、、、。
「ならしゃあないな」、、お、やる気でた。
「わけではない」、、なんじゃい。
「何故なら自分」、、自分て。
「普通〜に常に、常にやる気満々だからさ」、、うそお?
「うそ」、、、、。

「ところで今日は忙しい天気だったすねえ」、、いい天気〜、で始まって。
「今日は夏日だな、な感ずで」、、と、午後1時くらいにいきなり空が暗くなって。
「あ、風だ」、、うわっ、雷だ。
「そして雨だ」、、いきなりなになに?、な。
「どういうこと?、な」、、と思ってたら1時間半後には明るくなって。
「なかなかに」、、忙しかったっす。

「そういうこともあって今日はキッチンレコーディング」、、そういうことってどういうことよ。
「雷鳴ってたし」、、はい?
「雷さまにたまごのヘソ取られちゃいけないし」、、なんじゃらほい。
「ということでちゃいち〜い声とちゃいち〜いギターでキッチンレコーディング」、、そこまで気を使わんでもよいと思いますが。
「俺がイヤなのす」、、そうでした。つうか猫のおヘソどこにあるか知ってますのん?
「ここかな?ってとこにあるのです」、、、、。
「ね」、、どこよ。

 

 

 

4月30日

「うーむ」、、どうしやした。
「飛行舎、ちょいと演奏するともう暑いぞ」、、今日はほぼ夏日ですしひと坪スタジオですから。
「これは急がねば」、、そうです。
「急ごう」、、急ぎ。
「あ」、、なに。
「急がば回れということわざもあるが」、、それは関係ないかと。
「なんで」、、回りようがないし。
「、、、」、、、、。
「うまいこと言うねぇ」、、言うよぅ。

 

 

 

4月29日

今朝6時過ぎ、ミサイル発射の報道を受けて東京メトロ全9路線が安全が確認されるまで停車したそうです。

「そうなんだ」、、ミサイル発射が判明した際、乗客の安全を確保するため運転を見合わせるようあらかじめ取り決めていたとかで『〇〇〇がミサイルを発射した影響で運転を見合わせています』と。
「そんな車内放送聞いたら「え?、、え?」になりますです」、、北陸新幹線も安全確認のため金沢駅と新高岡駅の間で一時運転を見合わせたとか。
「ふむふむ」、、ふむふむ。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。

「今日から黄金週間なのに」、、長い人は9連休とか。
「9連休かぁ、旅行に行く人も多いんだろうなぁ」、、家が好きな人もいますけど。
「俺?」、、あなた。
「9連休かぁ」、、9連休。
「俺も休みたいなぁ」、、休んでるやん。
「失礼な、そんなふうに見えると?」、、それ以外に見えんと。

 

 

 

4月28日

「夜テレビを見てたら焼き肉美味しそうに食べてて」、、焼き肉〜。
「焼き肉行ってないなぁ」、、じゅ〜っと焼いて。
「よっしゃと」、、もぐもぐ。
「最初のひと口がたまらんですよね」、、そこがピークですから。
「よし、明日は焼き肉行くど」、、行かないに200たまごドル。
「ですね」、、はい。

 

 

 

4月27日

今日はレコーディング3日目。

「今日はCSCレコーディングです」、、いぇい。
「CSCとはちょっと前に会ったような」、、おい、2週間前にツアー終わったばっかやないかい。
「知っとるがな」、、ええの録れましたかい。
「もちろん」、、いぇい。
「そして今日も写真を1枚」、、飴ちゃんも入ってもらってもう1枚。

(飴ちゃん=事務所の女子。いつだったかライブで北海道に行く時空港まで見送りにきてくれて、その時「ありがとう。おみやげ買うてくるからね。飴でええ?」から飴ちゃんになったのであった)

飴ちゃんは今月で東京を離れることになったのでした。

「飴ちゃんがいなくなったら事務所はどうなってしまうんだろうか」、、うーむ。
「腰痛持ちの社長と首痛&痛い風持ちのおいちゃんふたり、泣いちゃうぞ」、、おやじの涙は美しくないから泣いちゃだめ~。
「飴ちゃん、8年間本当にありがとう」、、ありがとうございました。
「ライブに遊びにおいでね」、、その時社長に「ちょっとこれお願い」言われても「聞こえませ~ん」言うんやで〜。
「そうやで〜」、、8年間本当にありがとうございました。

 

 

 

4月26日

「今日はわりと縦でいました」、、当たり前やないかい。
「これまで録ったのを聴いたり」、、はい。
「明日の準備をしたり」、、はい。
「偉い?」、、当たり前やないかい。
「ですね」、、ですよ。

「夕方ちょっと買い出しに出た時」、、ゆで卵を買いに行ったんやな。
「10個食うたろ思うて」、、食い過ぎやで。
「だつてたまごになりたいんだもの」、、ちっちゃい「っ」を使ってね。
「ゆで卵の話じゃなくて」、、、、。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「俺、、何を言おうとしたんだっけ」、、知りもうさん。

 

 

 

4月25日

今日はもしかしたらミサイルが飛んでくるんじゃないかと。

「まさかねと思いながらも」、、もしかしたらと。
「、、、」、、、、。
「うーむ」、、こわすぎます。

 

 

 

4月24日

今日の56はたまごと横、ただただ横。

「ころんころんとね」、、ごろんごろんとね。
「なでなでとね」、、こにゃこにゃとね。
「いいだろ〜」、、ええね〜。

「横ってしあわせ」、、そうですか。
「たまごと横が好き」、、ふむふむ。
「、、、」、、、、。
「ずっと横で暮らせんもんだろうか」、、バカもん!

 

 

 

4月23日

レコーディング2日目。

「今日の店長は一彦」、、いぇい。
「今日も気持ちいいのが3曲」、、すばらしい。
「いいですねぇ」、、うれしいですねぇ。

「MOGAMIレコーディングは今日で終了です」、、みんなありがとうございました。
「池畑さんに井上に魚に一彦、最高だぜい」、、いぇい。
「次に集まるのは野音のリハーサルですたい」、、はい。
「まだだいぶ先に思えるけど」、、これがすぐなんですねぇ。
「そうなんですよねぇ」、、それまでにNaked Tracks作業もありまっせ。
「押忍」、、押忍。

 

 

 

4月22日

レコーディング初日。
久しぶりのMOGAMI集結。

「今日の店長は魚です」、、いぇい。
「このスタジオに行く乗り換えさえもなんとも懐かしく」、、スタジオのある駅の長い階段の長ささえなんかこう。
「よかったっす」、、あははのは。
「サウンドチェックをやって」、、みんなでデモを1回聴いて。
「さあやりますかと」、、レコーディングスタート。

「いいのが3曲録れました」、、いぇい。
「いいですねぇ」、、うれしいですねぇ。

「思ったより早く終わったのでひとりでちょっと最上に顔を出そうかなと」、、雨が降ってたけど。
「雨の間をササッと走り抜けて」、、ずぶ濡れやったやん。
「が」、、お休みでした。
「店の前に立ち尽くすぼく」、、誰やねん。
「、、、」、、、、。
「さあ帰りますか」、、雨に濡れながら。
「はい」、、あれ?、雨の間をササッと走り抜けるんじゃなく?
「濡れて帰りましょ」、、ありゃま。

 

 

 

4月21日

明日からレコーディング始まります。

「明日のスタジオ、久しぶりでござる」、、昔はレコーディングといえばいつもそこで。
「贅沢な時代でした」、、あはは。
「そして終わったらいつも呑みで」、、最上すね。
「今も昔も同録だから1回か2回で録り終わることも多くてですね」、、いいですねぇ。
「だからダビングが少ない曲だったらすぐ次の曲へと」、、いいですねぇ。
「ということで録り5時間呑み8時間なんてこともあって」、、みんなで最上(蕎麦屋さん)を5時前から覗いたりして」、、「まだですよね」なんつって。
「なにやってんだか」、、呑兵衛祭り。
「最上が終わった後池畑さんちに移動してまた呑むなんてこともありました」、、呑み11時間や。
「昔はライブのリハーサルの後も必ず呑んでたという」、、打ち上げのリハーサルだ。
「みんな元気だった〜」、、若かった〜。
「さあレコーディング始まりまっせ」、、いぇい。

 

 

 

4月20日

電子タバコにして本数が増えたような。

「そう思う?」、、思う。
「普通のタバコの時は呑んだり曲を書いてる以外は1日10本も吸ってなかったんですが」、、2箱くらいになったような。
「ありゃま」、、こりゃま。
「ロフトの打ち上げの時ヒロキにまだ仙台でしか売ってない『glo』をたのんだらすぐ送ってくれて」、、『iQOS』と『glo』とスパスパ祭り。
「あはは」、、ではない。
「でも普通のタバコに比べたら吸った感が弱いからだいじょぶな気がするんですが」、、どうなんでしょうねぇ。

 

 

 

4月19日

宮城県の大崎市でミサイル発射の誤放送があったそうです。

「え?」、、午前8時半ごろ、市内全域の防災行政無線のスピーカーからですね。
「はい」、、「ミサイル発射情報。当地域に着弾する可能性があります。屋内に避難し、テレビ、ラジオをつけてください」という誤った内容の放送が流れたそうです。
「それはひどい」、、市の職員が誤りに気付いて、およそ6分後に訂正の放送を行ったそうですが。
「その6分間て、もうあわわわわわ〜!でしょう」、、いやほんと。

 

そのうち飛んでくるんですかねぇ。

「、、、」、、、、。

 

そしてもうすぐレコーディング始まります。

「そうです」、、はい。
「やることをやりましょう」、、やりましょう。
「みんなでいいの作りまっせえ」、、いぇい。

 

 

 

4月18日

今日も25度以上あってこれで東京は3日連続の夏日です。

「むむ」、、4月に3日連続で夏日になったのは、1998年以来19年ぶりだそうです。
「むむむ」、、これは今年の夏はかなりの暑さになりそうですねえ。
「むむむんむむむんむむむんむん!」、、、、。
「むんむんむむむんむんむむむんっ!」、、むん語はわからんですたい。
「さよか」、、さよよ。

「どうしたもんじゃろうのぅ」、、どうにもならんのぅ。
「思うのだが」、、何をかな。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「なんだっけ」、、はい?
「もういいや」、、こういう時諦めないで思い出そうとすることが脳にもその
「いやじゃ」、、いやじゃはやっ。
「もうなんもかんもいやじゃ」、、、、。
「おけとわりじゃ」、、お断りね。

 

 

 

4月17日

夜から雨。

「けっこう強くなってきました」、、明日の朝までかなり降るとか言うてはりました。
「うーむ」、、、、。
「(じー)」、、天井見てはる。
「見てしまうよなぁ」、、見てしまいますなぁ。
「今んとこだいじょぶ」、、でないと困りますよねぇ。
「いやほんとに」、、はい。
「、、、」、、、、。
「町内で雨漏りを心配してこうやって天井見てる人何人くらいおるやろ」、、たぶん56とあきお君とたまごの3匹かと。
「あらま」、、こりゃま。

「(じー)」、、まだ見てはる。

 

 

 

4月16日

今日は今年最初の夏日になりました。

「まだ4月の16日なんですけど」、、26度。
「いやや」、、いややゆうても。
「いやや!」、、、、。
「いややいやじゃいやいじゃじゃー!」、、うるさい。

「なんとかならんかね」、、ならんのよ。
「いやじゃ」、、、、。
「夏日なんていやじゃ」、、、、。
「そして真夏日の夏が来るんじゃろ?」、、そりゃ来ますわな。
「おけとわりじゃ」、、お断りね。
「おら夏はいらんほんとにいらん」、、、、。
「ほんとにほんとにほんとにいらんのだーだーだー!」、、うるさい。

 

 

 

4月15日

今日もいい天気。

「いいですねぇ」、、いいですねぇ。
「朝ほんのちょっと暖房つけただけで」、、もういらないですたい。
「いいですねぇ」、、いいですねぇ。
「たまごのコタツのポカポカマットしまいました」、、春〜。

「春といえば春休みですよね」、、もう春休み終わって新学期始まってます。
「あらま」、、こりゃま。
「どうしたもんじゃろうのぅ」、、まずはレコーディングの準備と。
「すぐらしいですもんね」、、すぐっすよ。
「そしてNaked Tracks作業にも戻らねば」、、そうです。
「でもその前に軽井沢の別荘で一週間くらいゆっくりと」、、寝言は寝て言いましょう。
「じゃあ熱海の温泉に一ヶ月ばかし」、、バカは休み休み言いましょう。

 

 

 

4月14日

 

黙とう。

 

 

 

4月13日

午後3時に出動。

「道も混んでなくてすぐにロフトに到着」、、お花と差し入れありがとう。
「楽屋でトランクを開けて衣装をハンガーに」、、衣装つうてもふだん着てるやつやん。
「衣装の帽子とブーツを出して」、、いつも被って履いてるやつやん。
「手を洗ってイソジンでうがいをして」、、それはいいですね。
「スロートコートにマヌカハニーを入れてゆっくり飲んで」、、それもいいですね。
「さて一服するかと」、、そうですか。
「あ」、、忘れたな。
「で、ロフトの大塚に「さすがにアイコスはこの辺でもすぐにはあれだよなあ」と言うたら」、、すぐに手に入れてきてくれました。
「さすがじゃ」、、さすがじゃ。
「そしてコーヒーを飲んでたら「あ〜っ!」と」、、一彦選手。
「どうした?聞いたらコップを差し出して「これで飲んでました、、」と」、、そこには「使用済みスプーン」と書いてありました。
「さすがじゃ」、、さすがじゃ。

サウンドチェックとリハーサルをやって。
そして本番!
どうでしたかい。

「今夜も楽しい嬉しい夜だったぜい」、、いぇい。
「ボーカルとハープのモニターに少々難はあったけど初土俵から40年、そんなん問題なか」、、いぇい。
「参戦してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「遠征してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。

そして打ち上げ。

「新宿ロフト大塚、店のみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「乾杯!」、、乾杯〜!
「けっこう呑んだかも」、、つうか長い。
「だからみんなにはもう帰りなさい言いながら吞んでたでしょうに」、、まあそうですが。

S&CSCツアー2017、終了しました。

「ツアーに参戦&遠征してくれたみんな、ありがとうね」、、ありがと〜!
「一彦、清水、ヒロキ、上甲、お疲れさまでした」、、お疲れさまでした。
「CSC、次はレコーディングで集合だぜい」、、いぇい。

 

 

 

4月12日

「いい天気でござる」、、22度あったでござる。
「すごっ」、、春〜。
「できたらこんくらいで9月くらいまでいってほしく」、、10月まで最高気温22度で?
「それでお願いしたいです」、、それは無理。
「22度のステキな夏」、、絶対ない。
「ないか」、、ない。
「ないの?」、、「の?」言うてもないの。
「無理か」、、無理。

そして今日も声を出す時は『うぃすぱーひおんさん』なのであった。

「さすがじゃ」、、普通じゃ。

 

 

 

4月11日

雨が降ってたけど。

「夜はきれいな星が出てたとか」、、そうみたいすね。
「バシッとした星、見てないなあ」、、メガネメガネ。

「まあそんなこんなで」、、どんなこんなよ。
「『ういすぱーひおんさん』な1日です」、、明日もそれで。
「ほふゅ」、、はい?
「押忍のつもりでござる」、、押忍。

 

 

 

4月10日

11時、みんなは東京に向かってれっつらご〜。

「一彦は朝帰ったのでヒロコとヒロキと上甲と社長の4人で」、、東京に向かってれっつらご〜。
「ご〜ご〜」、、ヒロコって誰。
「ヒロコとヒロキの方が語呂がええやん」、、、、。
「サービスエリアで桜エビ天ぷらうどんを」、、ずずずっと。
「一服してドッグランのきゃわゆい犬くんをちょっと見て」、、そしてまた東京に向かってれっつらご〜。
「渋滞がなかったのと休憩は飯休憩の1回だけのもあって」、、なんと思ってたより1時間も2時間も早く到着。
「すばらしい」、、いぇい!
「みんなと「じゃあロフトで!」と別れ家に」、、お怒りお嬢ちゃんの待つ家に。
「いや、もう俺の事なんか忘れてますよ」、、と?
「嬉しいのとぷんぷんが混ざった大歓迎をしていただきました」、、あはは。
「たまらんのぅ」、、かわゆいのぅ。

 

 

 

4月9日

昼、『チームS&CSC』は大阪に向かってれっつらごー。

「今日は移動が短いから」、、いいですね〜。
「が、短い移動でも昼には腹が減る」、、ということで。
「サービスエリアで近江牛うどんを」、、ずずずっと。
「これがまた美味かったのす」、、あらステキ。
「今回今んとこ2回とも美味かったぞ」、、すごっ。
「そしてまた大阪にむかって」、、れっつらごー。
「会場の近くに桜がいっぱい咲いてるとこがあって」、、それも満開な感ずで。
「じゃあ今日は花見をしてゆっくり休んで明日頑張るということでと」、、毎回こういうおバカ言いますよね。
「だつて移動日好きなんですもの」、、はい始まりました。そしてちっちゃい「っ」を使ってね。
「毎日が移動日のツアーがええなあ思いますもの」、、だからそれは旅行いいますの。

そして会場に。

「ん?、店の名前が」、、違いますやん。
「『TRAD』って」、、AKASOどこ行ったと〜。
「でも会場の中も人も同じやし」、、はい。
「そういえば昔、会場に着いたら「場所が変更になりました」と張り紙があったことがありました」、、うそじゃろ〜!でござる。
「みんなきょとんの巻」、、僕たち何処に行けばええのすかの巻。
「帯広だったと思うけど」、、なんでこげなことが。
「だいたい分かるけど」、、言いますまい。

「そしてサウンドチェック&」、、リハーサル。
「今日もいらっしゃいました」、、本番20分とか30分前に。
「「腹へったぁ」な人数名」、、「弁当食べようかなぁ」な人数名。
「あは」、、あはは。
「俺は2時間前とかに食ってもダメです」、、そりゃそうです。
「そんなんしたら本番始まったらすぐ出てしまうきに」、、出てしまうきにぃ。
「なぜなら2分に1回はバク転するし」、、それは見たことないし。

そして本番。
どうでしたか。

「今日のみんなも声出てたなあ」、、いいですねえ。
「今日も嬉しい楽しい夜だったぜい」、、いぇい。でも最後の方で。
「なにかな」、、一瞬膝から崩れ落ちた人がいたような気が。
「なんのことやら」、、でも戻ってよかった。
「当たり前じゃないですかい」、、ですよねえ。
「まああれです」、、どれです。
「いつも心に花を」、、分かるような分からんような。
「そしてステージにエアコンを」、、はい?
「ステージにエアコン欲しかぁ」、、更年期だからぁ。
「ばか、そんなんじゃないわよ」、、じゃあどんなのよ。
「だからバク転しすぎたのよ」、、、、。

「いい夜だったぜい」、、いぇい。
「参戦してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「遠征してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「差し入れも、そしてたまごにもプレゼントありがとう」、、たまご〜。

「そして打ち上げ〜」、、乾杯〜。
「そこでAKASOがなぜに名前が変わったのか聞いたり」、、いろいろあります。
「それは分かったけどなぜにTRADなん?と」、、こら。
「ずっと青木がやってんだから「青木荘」がいいじゃんとか」、、おい。
「でも来年また違う名前にしようかな言うてはったで」、、ほんまかいな。
「今日も楽しい打ち上げでした」、、いぇい。あ、清水選手は明日はよから用事があるのでライブ終わって帰ったんですよね。
「そうそう」、、はい。
「イベンターの清水、青木荘のみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。で、青木荘じゃなくてTRADです。

 

 

 

4月8日

朝、『チームS&CSC』は名古屋に向かってれっつらごー。。

「楽器&ハンドル担当は」、、上甲選手です。
「ということで上甲に命を預けて」、、れっつらごー。
「すると途中から雨」、、かなり強くなったりして。
「うーむ」、、いけずぅ。

「が、大雨でも腹は減る」、、ということで。
「サービスエリアで天ぷらうどんを」、、ずずずっと。
「美味かったっす」、、いつも期待してないから美味しいと嬉しいっすよね。
「そうでござる」、、はい。
「全体的にそういう感ずで暮らしておりますから」、、あはは。
「ネギも美味かったぜい」、、気をつけんと歯にネギがやでい。

「そしてまた名古屋に向かって」、、れっつらごー。
「そして会場に」、、到着。
「この会場は初めてだったんだけど」、、ですね。
「まず楽屋が広くてきれいで」、、いいですね〜。
「トイレもすっごい広くてきれいで」、、いいですね〜。
「これかなり気持ちいいんですよね」、、狭くてきちゃないとこが多いすから。
「ほら、僕って昔からきれい好きじゃん」、、よう知らんけど。

「サウンドチェックをやって」、、リハーサルをやって。
「そしてさあ」、、本番!

どうでしたか。

「嬉しい楽しい夜だったぜい」、、よかった。
「みんな声出てたなあ」、、いいですねえ。
「いいですねえ」、、いぇい。
「参戦してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「遠征してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「差し入れと、そうだたまごにもプレゼントありがとう」、、ありがとうございました。

「そして打ち上げ〜」、、乾杯〜。
「リハーサルと本番以外は『ういすぱーひおんさん』でのはずだったんですが」、、メートル上がっちゃって。
「だめよぅ」、、だめだめ。
「そして奥歯にネギ発見」、、昼のネギ付けたままやったんかい。
「以後気をつけます」、、ネギはだめよぅ。
「前にこんなんあったすね」、、どんなん?
「「大声で、怒鳴った社長の、歯にネギが」ちゅうのが」、、とほほ〜。

「イベンターのでっかい君、名古屋伏見 JAMMIN’のみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。

 

 

 

4月7日

風は強いけど陽は差してて。

「ぽかぽかですたい」、、春ですたい。
「今日もじっとしとこうと思ったけど」、、ちょっと花見散歩に。
「やっぱきれいだな」、、きれいやね。
「咲いちょる」、、咲いちょる咲いちょる。
「平日なんだけどけっこうな人で」、、金曜日だし夜はすごい人になるのでは。
「ですね」、、はい。
「早い時間にさっと行っといてよかった」、、でござる。
「それでも久しぶりに長めの花見散歩だったような」、、ですね。
「明日からの旅の無事を桜に川にお願いしたりして」、、お寺にもお願いしたりして。
「はい」、、はい。

 

 

 

4月6日

夕方から強い風。

「そして夜は雨」、、雨雨雨。
「ほんと毎年桜が咲くと風や雨が多いですよねぇ」、、いやほんと。
「やめたげてよね」、、せっかく咲いたんだからぁ。
「まったくもう」、、いけずぅ。

ところで、たまごに「誕生日おめでとう」メールやコメントをいっぱい頂きました。

「嬉しいな」、、本人は何のことやらでしょうが。
「あは」、、あはは。
「たまごにおめでとうをありがとう」、、ありがとうございました。

 

 

 

4月5日

「今日は久しぶりというか気持ちいい目覚めでした」、、ほう。
「ぐっすり寝た〜、な」、、それはよかった。
「こんなん何年ぶりやろ」、、なんじゃらほい。
「気持ちよかったぁ」、、そらよかったぁ。

「そしてスタジオに」、、今日はリハーサル最終日です。
「押忍」、、で、どうでしたかい。
「だいじょぶたい」、、よっしゃ。
「そしてみんなに「お疲れさまでした。じゃあ土曜日に!」とスタジオを出て』、、気をつけて帰りましょ。
「『どこでもドア』で」、、はないから電車でれっつらご〜。
「そうそう、苦手な乗り換えのホームがあってですね」、、駅じゃなくホームすか。
「まあお気に入りのホームなんてないすけどね」、、あはは。
「特にイヤなホームということで」、、はい。
「そのホームで電車を待ってると胸が苦しくなるなるというか気持ち悪くなるというか」、、あらやだ。
「まあどのホームでもそんな感ずなんですけどそのホームは特にね」、、ふむふむ。
「でも早く帰りたいからいつもそこで乗り換えるんだけど今日はちょっとやめとこうと」、、そうですか。
「ちょいと遠回りになるけど違う駅で乗り換えたのでした」、、ふむふむ。
「そしたらその電車から今年初めての桜を見れたのでした」、、ソメイヨシノさん。
「ちょっと嬉しかったっす」、、それはよかったっす。

そして今日はたまごの12歳の誕生日でした。

「12歳かぁ」、、12歳。
「いい子だね〜」、、いい子だね〜。
「12歳もいっぱい食べて」、、いっぱい寝て。
「いっぱい遊んで」、、元気でいるんだぞ〜。
「たまご、誕生日おめでとう」、、12歳おめでと〜。

 

 

 

4月4日

今日はリハーサル3日目。

「さすがに『うぃすぱーひおんさん』というわけにはいかないので」、、でも無理して出さないように。
「そこなんです」、、これまでは少々痛めてもというかそしたらなおさら意地になってやってたけど。
「ね」、、もう10代じゃないんだから。
「ね」、、20代でもないんだから。
「ね」、、30代でも40代でもないんだから。
「ね」、、60前なんだから。
「そこは50代なんだからでお願いします」、、それにしてもいったい何が原因だったんすかね。
「うーむ、初土俵から40年、未だ声が定まってないのかすら」、、なんじゃそれ。
「それかもしかしたら声変わりの時期なんかな」、、はい?
「声変わり」、、声変わりは思春期ですが。
「だからそれ」、、思春期は児童期から青年期への移行期ということになりますが。
「そうそう」、、そして異性への関心が高まる年頃ですが。
「あらやだ」、、止まらない幼児化と老人力。

 

 

 

4月3日

今日は夕方InterFMに。

「品川に着いたら雨が降ってて」、、そのうち土砂降りに。
「あんど雷」、、うわっ。
「でありました」、、はい。

本番、声はだいじょぶでしたかい。

「『うぃすぱーひおんさん』として出ましたから」、、誰。
「Daveさんもジョーも気を使ってくれて」、、迷惑かけちゃって。
「でも楽しかったぞ」、、野音前におじゃまする時は呑みありでと。
「あは」、、あはは。
「Daveさん、ジョー、ありがとう」、、ありがとうございました。

InterFMの帰りは必ず1杯だったりするのだがさすがに今日はまっすぐ。

「帰りの山手線」、、今年1番の激混みだったようで。
「いやあ見せてあげたかった」、、いいです。
「乗せてあげたかった」、、いやです。
「そしてたまごの待つ家に」、、「んにゃ〜」とお迎え。
「いい子だね〜」、、たれ目だね〜。
「さあ明日のために」、、喉の薬のんで静か〜にしてましょ。

 

 

 

4月2日

横さん、東京は今日桜(ソメイヨシノ)の満開発表がありました。

「そうなんだ」、、日曜日だし陽もあるし花見散歩日和ですねえ。
「、、、」、、あ、すんまへん。
「(もそもそ)」、、背中むけちゃったよ。
「、、、」、、、、。
「たまごの桜を見てるからいいっす」、、桜色の鼻ね。

「あ、そうだ」、、なんだべ。
「明日はS&CSCツアーの宣伝をばとInterFMさんにおじゃまするのだ」、、声出んやないかい。
「ふふ」、、え?
「ふふふ」、、なに。
「方法はある」、、どのような。
「今も話す時はささやき声でしょう」、、そうすね。
「それでいこうと思うのす」、、声ちっちゃ言われますよ。
「そこはあれですよ」、、どれですか。
「『うぃすぱーひおんさん』ということで」、、誰。
「、、、」、、、、。
「それにしても」、、どうしたんじゃろうのぅ。

 

 

 

4月1日

今日もどんよりどよよん天気。
あんど小雨。

「なんだかねぇ」、、まあ天気よくても出れないですけど。
「まあそうですけど」、、はい。
「今日も横」、、横横横の1日。
「横さんと呼んで」、、はい。

横さん。

「なにかな」、、横さんはやっぱ横になってる時が1番楽しいのすか?
「縦さん」、、わたし?
「わたくし横、好きで横になってるわけではないのよね」、、そうでした。
「起きてやりたいこともやらなきゃなこともあるのよね」、、ですよね。
「悲しみの横さん」、、悔しい横さん。
「横」、、横横横。
「それでは、おやすみなさい」、、おやすみなさい。
「縦さんいい夢をね」、、横さんも。

 

 

 

3月31日

3月も今日で終わりです。

「ほんとうですかい」、、ほんとうですたい。
「まったくもぅ」、、でたおばちゃん。
「早すぎるわよぷんぷんっ!」、、ぷんぷん言うても明日から4月ですたい。
「なんというか」、、なんでしょう。
「10年くらい早い気がするのよね」、、え?
「明日はほんとは2007年の4月1日なんじゃないのぉ?」、、はい?
「、、、」、、、、。
「違うか」、、違う。
「ですよね」、、ですよ。
「、、、」、、、、。
「しかし喉、なんとかならんもんかいのぅ」、、うがいして薬飲んで水飴なめてじっとしちょき。
「ガチャっと取り外して新しいのガチャっと付けられたらええのにのぅ」、、それはうちの店には置いてまへん。
「ないか」、、おまへん。

ところでプロ野球開幕しました。

「いいですねぇ」、、いいですねぇ。
「それはいいんだけど桜が咲きだしてから寒かったり雨だったりが多すぎません?」、、そうですねぇ。
「まったくもぅ」、、ぷんぷん!
「今日も午後から小鮫だったし」、、小雨ね。

 

 

 

3月30日

「ガスファンヒーターは時々換気しないと頭がボワァ〜ンとなります」、、ほれ窓開けて。
「空気空気」、、「寒っ」言いながらたまごと窓のそば。
「でも今日は昼間はわりとあったかかったすね」、、18度くらいあったみたいすから。
「桜もけっこう咲いてるみたいで」、、見に行ったりは。
「まだいいかな」、、動かんのう。
「今日は横の日なのだ」、、昨日呑み過ぎるからだ。
「なんのことやら」、、外で呑んだ次の日は100%二日酔いでござるな。
「なぜかしら」、、ガバガバ呑むからでしょう。
「そうなっちゃう?」、、それ以外ない。あ。
「なに」、、帰ってからまた家呑み始めるってのも大きいでござるな。
「それかすら」、、それですわ。呑んで帰ったらもう寝ちゃえばいいのだ。
「居酒屋たまごに悪いじゃない」、、なんのこっちゃい。
「、、、」、、、、。
「酒やめるかな」、、次に呑み始めるまで。

 

 

 

3月29日

リハーサル2日目。

「今日もどかっとがっつり」、、お稽古お稽古。
「そうそう、昨日終わって帰る時飴が降ってた話をして」、、雨ね。
「そしたら降ってなかったですと」、、スタジオを出た時間も少し違ったでしょうし。
「それだ」、、それか。
「なに」、、56の上だけ降ってたのかも。
「え?」、、傘くらいの大きさの雨雲が頭の上に。
「俺の上だけ?」、、いっしょに帰りましょと。
「いやん」、、ばかん。

 

 

 

3月28日

リハーサル初日。

「始まりました」、、始まりました。
「さあ」、、お稽古お稽古。
「黙々と」、、お稽古お稽古。
「一彦ジャラ〜ン!と」、、いぇい。
「清水ブィ〜ン!と」、、いぇい。
「ヒロキスタタタタンッ!と」、、いぇい。
「俺はるんるるる〜ん!と」、、誰。

「そして初日終了」、、お疲れさまでした。
「明日もよろすくねとスタジオを出たら飴」、、雨ね。
「さあ帰るぞと」、、びゅ〜んとたまごの待つ家に。
「びゅ〜んとはいかんのだなぁ」、、鮨詰め祭り〜。
「『どこでもドア』ちょうだい」、、『どこでもドア』ないの。

耳キ〜ン喉ビビビ〜ンで帰ってきた56。

「ということで声は出さないの巻」、、「たまご、ただいま」とささやき声の巻。
「恋の笹巻き」、、なにそれ。
「ありそうじゃない?」、、ないと思う。

「あ、そうだ」、、なにかすら。
「今日スタジオかなり混んでて」、、ふむふむ。
「久しぶりの佐藤のタイジ」、、ふむふむ。
「なにかお願いされそうになったから聞く前に「いやだ!」と言うといた」、、あはは。
「そうそう、ものすっごい久しぶりに浅野の忠信くんにも会った」、、ほう。
「なんだか顔を見ただけで嬉しくなったよ」、、あはは。
「俺の曲を唄ってくれてるとかで、これまた嬉しかっただす」、、いぇい。

 

 

 

3月27日

「今日も寒かったぞ、どないなっとうねん」、、知らんがな。
「3時くらいまで冷たい飴やし」、、雨ね。
「寒い」、、最低気温2度で最高気温も8度までしか上がらんかったですきに。
「まったくもう」、、、、。
「寒い」、、うるさい。
「、、、」、、、、。
「眠い」、、寝ろい。

明日からツアーのリハーサル始まります。

「そうであります」、、CSC集合は久しぶりっすかね。
「ARABAKI以来すかね」、、久しぶりだぁ。
「よっしゃ」、、よっしゃ。

 

 

 

3月26日

雨、1日中雨雨雨。

「そして」、、寒い寒い。
「冬やん」、、な感ずすね。
「桜が咲き始めたらたいていこうですよね」、、ぐっと冷えたり雨降ったり。
「いけずぅ」、、いけずぅ。

「ところで稀勢の里、すごかったすね」、、いくら横綱でも片腕ではと、休場した方がとの意見が多かったようです。
「ですよね」、、先もありますしと。
「いやあ凄かった」、、舞の海さんは「この10年でこれだけの大歓声は初めてです」言うてました。
「ほんと凄かった」、、表彰式で「君が代」が流れると、横綱涙、です。
「やっとあれなんだろうね」、、ね。
「そしてその後のインタビューで「自分の力以上のものが最後は出ました。諦めないで最後まで力を出してよかったです」と」、、ぐっときたっす。

 

 

 

3月25日

今日は早い時間にここんとこ1ヶ月に1度の病院に。

「そんなに行かなくてもとも思ったりもするんですが」、、先生が来なさいおっしゃるんだから診てもらわなきゃでしょうに。
「はい」、、はい。
「1時間は待つのを覚悟してるんだけど今日も待ち時間ほとんどなしで診てもらえました」、、この前もわりとすぐだったような。
「行いかすら」、、それは違うと思う。
「そうかすら」、、たぶん。

午後はお食事会。

「緊張しました」、、あはは。
「でも楽しい嬉しい時間でした」、、ね。
「ほんとに」、、はい。

 

 

 

3月24日

「寒い」、、昨日よりは気温高いですけどね。
「そうなんですか」、、でも札幌は雪が64センチも積もってるとか。
「テレビ見てびっくり」、、雪雪雪っす。

「ところで」、、なんでしょ。
「今日もたまごがおもしろいっす」、、毎日いろいろやってくれるっす。
「あれやこれや」、、寝てても起きてても。
「かわゆいのぅ」、、たまらんのぅ。

 

 

 

3月23日

「寒いぞ」、、気のせいちゃいます?
「そう?」、、たぶん。

そしてWBC、アメリカが優勝しました。

「ね」、、ここまで負けなしだったプエルトリコに8-0です。
「この点差はびっくり」、、やっぱ一発勝負はちょっとした流れでどっちに転ぶか分からんですね。
「いやほんと」、、はい。
「それにしてもプエルトルコのキャッチャーかっちょいいっすね」、、セントルイス・カージナルスのヤディアー・モリーナ選手ですね。
「男前でござる」、、2008年から2015年まで8年連続ゴールドグラブ賞受賞でっせ。
「すご」、、2009年から7年連続オール・スター選出でっせ。
「すごっ」、、すごいのす。
「大リーグは日本選手の情報をスポーツニュースで見くらいだからさっぱりでござる」、、それじゃあ日本のプロ野球は詳しいみたいに聞こえますが。
「失礼しました。どっちもさっぱりです」、、お風呂に入ってさっぱりして寝ましょ。
「あ、そうだ、WBCベストナインに千賀投手が選ばれたんですね」、、ほんと風呂きらいすね。
「だつてめんどくさくて」、、ちっちゃい「っ」を使ってね。

 

 

 

3月22日

侍ジャパン、負けてしまいました。

「でも今日までいい試合見せてもらいました」、、はい。
「すごい試合をいっぱい見せてもらいました」、、いぇい!
「お疲れさまでした」、、ありがとうございました。

そして今日は歯医者さんに。

「外に出て天気の良さにびっくり」、、すっごい晴れ〜。
「風は強いけど」、、すっごい晴れ〜。
「駅に向かって歩いてると」、、電車が来る感ず。
「でも乗り換え案内ではまだ時間じゃないから違う電車だろうと」、、思ったものの。
「ちょいと不安になったりして」、、走ったりして。
「乗れました」、、よかった。
「が、乗り換え案内ではまだ来ないはずなんだが」、、ということでもう一度見てみるの巻。
「あらやだ」、、あらやだ。
「これってこの前帰るときに調べたやつやん」、、この前歯医者さんから帰る時に調べたやつですかい。
「そうでやんす」、、じゃあ今日行く時間を調べたのは。
「携帯じゃなくてMacで調べたのでした」、、とほほ。
「なんだかなぁ」、、でもまあ早い分にはよいではないですか。
「ですね」、、はい。
「そして今日もしっかりやっていただきました」、、歯の磨き方から。
「すんません」、、先生今日もありがとうございました。
「あ、そうそう」、、なになに。
「院長先生の息子さんが顔を出してくれて」、、10年くらい前にみんなで呑んだ時に膝にのってくれたりしたちびちゃんですね。
「もう二十歳だって」、、わっ、そりゃあ57も歳をとるはずだ。
「ですよねぇ」、、ですよぅ。
「、、、」、、、、。
「なぜ人は歳をとるのかすら」、、生きてるからでしょうに。
「そやね」、、そやよ。

「帰りにあきお君と待ち合わせて久しぶりの店に」、、この店に行くのは2年ぶりくらいですかね。
「だからすんません〜な感ずで」、、あは。
「なんかそうなるっすよね」、、あはは。その店に何度か行くようになったころ名前を聞かれて。
「次に行ったら名前入りの箸を作ってくれたりしてて」、、その箸まだとってくれてたようで。
「なんかすんません」、、すんません。

そして呑みすぎたと。

「すんません」、、なんだかなぁ。
「あは」、、あはやあらへん。

 

 

 

3月21日

雨、雨雨雨。

「午前2時くらいでしたか」、、もう少し前からでしたか。
「降りだしました雨」、、雨雨雨。
「そしてほぼ1日雨」、、雨雨雨。
「時々かなり強い雨」、、雨雨雨。

でも今日東京で桜の開花が発表されました。

「ね」、、今年は日本で東京が最初とか。
「開花は南や西からな気がしますけどね」、、でも前にもあったそうですよ。
「言うてはりましたね」、、東京の都心では20日までの数日間が4月上旬から中旬並みの暖かさが続いたことからソメイヨシノの開花に向けた準備が急速に進んだと見られると。
「はい」、、今後1週間から10日程度で満開になる見込みですよと。
「2ヶ月前に花見散歩したような気がするけど」、、1年たったとです。
「花見散歩」、、というても10分くらいのような。
「でしたっけ?」、、たぶん。
「うちに桜の花あるしね」、、たまごの鼻ね。
「つついちゃろ」、、つついちゃろ。

 

 

 

3月20日 春分の日

今日は春分の日です。

「ですね」、、「自然をたたえ、生物をいつくしむ」ことを趣旨としているそうです。
「え?」、、知らんかったすね。
「あ、そうだったそうだった」、、、、。
「、、、」、、知らんかったすね。

今日は「春?」な感ずで気温もわりと高かったすね。

「春だなぁって感ずで」、、最低気温も7度あって最高気温は19度でした。
「いいですねぇ」、、いいですねぇ。
「でも明日はまた寒くなるようなことをお天気ねえさん言うてはりました」、、言うてはりましたね。
「あったかいかっこして出かけます」、、すぐそこのひと坪スタジオやん。
「迷子にならないかすら」、、迷オヤジになれる距離やない。
「そやろか」、、すぐそこや〜ん。

 

 

 

3月19日

今日も予定してたことと違うことをやってたようで。

「そうなんですよね、なんで?」、、知らんがな。
「まず今やってるのをなんとかしたいというあれなのかすら」、、どれ?
「よう知らんけど」、、アホや。
「あは、あは、あははははは〜🌸」、、、、。

「、、、」、、、、。
「しかしこれ、どうしたもんじゃろうのぅ」、、まあゆっくりがんばりなはれ。
「がむばってるつもりなんだがなぁ」、、これがなかなかでござると。
「もうござるのかごやよぅ」、、お猿ね。

 

 

 

3月18日

今日は朝からバタバタしてたようで。

「ちょいバタな感ずかな」、、ちょいバタですか。
「ちょいバターって食べ物ありそうやね」、、ない。
「仮面ライダーバタバタ」、、ない。
「、、、」、、、、。
「出社します」、、行ってらっしゃい。
「止めない?」、、止めない。

そして居眠り演奏。
おい。

「夜中に録画してた海外ドラマをちょっと観てたから睡眠がちょいと足りなかったようで」、、10話くらいを9時くらいまで観てたのを見ましたぜ。
「あらやだ」、、やだやだ。

 

 

 

3月17日

出社しなかったようで。

「行こうと思ったし行こうとしたのよ」、、でしたっけ?
「ほら、たまご型ポットにお湯も入れたじゃない」、、それは見ました。
「今日はスーツはしんどいからこのままでいいかと」、、スーツは見たことない。
「そして荷物を持ってだね」、、荷物って。
「ポットさんにコップさんにMacさんに携帯さんに俺さんにといろいろあるじゃない」、、俺さんもすか。
「それを持って行こうとしたその時ですよ」、、なに。
「たまごが「みぃ〜」って」、、、、。
「そして「んにゃ〜ん」て」、、またや。
「なに」、、またたまごのせいにするつもりや。
「、、、」、、たまごが「みぃ〜」言うからとか。
「、、、」、、「こんなつぶらなたれ目でじ〜っと見てるこの子を置いてはいけません」とか言うてたまごのせいにするつもりや。
「そんなことありました?」、、ありました。
「、、、」、、、、。
「2回くらいはあったかな」、、、、。
「3回だったかな」、、、、。
「、、、」、、、、。
「ええやん」、、なにが。
「今日は土曜日やし」、、今日は金曜日。

 

 

 

3月16日

「夜勤明けで今日は少々頭がぼ〜っとしたまま出社」、、夜勤て。
「夜間に勤務することですたい」、、それは知ってまんがな。
「なかなかいい感じだったので次のもと始めたんですが」、、はい。
「やっぱあれっすね」、、どれっすか。
「夜はちびちび呑みながらぼ〜っと海外ドラマとか観てたほうがいいみたいっす」、、夜勤の結果は思ったほどよろしくなかったと。
「そんなこともあるようなないような」、、どっちかいな。
「こっちがが聞きたいがな」、、ぽんよよよ〜ん。
「そんなこんなで夜は久しぶりに外に食べに出ました」、、よう分からんけどそうですか。
「食べた食べた」、、呑んだ呑んだ。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、明日は休むに200たまごドル。

 

 

 

3月15日

WBC、今日はイスラエル戦です。

「よっしゃ」、、ビールプシュッとやって応援だ。
「千賀投手よかったですねえ」、、5回までビシッと抑えてくれました。
「いいですねえ」、、でも両チームとも点が入らずなかなか重い空気でした。が。
「さすが筒香選手」、、「ここで一発ほしいですね」と解説の人が話してたら「どっか〜ん!」とホームラン!
「この一発で空気は侍JAPANですたい」、、すごかったですたい。
「9回ちょいとひやっとしましたが」、、8−3で勝ちました。
「いぇい」、、これで6連勝ですよ。
「すごいですよ」、、すごいです。
「準決勝はアメリカでですか」、、ロサンゼルスでござる。
「よし」、、行くと?
「行きたいなぁ」、、トランク好きの旅嫌いが何を言う。
「すんません」、、はい。
「この『どこでもドア』が使えたらなぁ」、、残念でした。
「それにしても菊池選手の守備はすごいすね」、、すごいっす。
「俺も守備うまくなりたい」、、守備も攻撃もまるでへたっぴ。
「俺って何?」、、とほほ丸でござる。
「とほ」、、とほほ。

「あ、雪降らんかったね」、、降らんかったね。

 

 

 

3月14日

今日は第2ラウンドキューバ戦です。

「よっしゃ〜」、、ビールプシュッとやって応援だ。
「いきなり山田選手ホームランだぜい」、、いぇい。
「が菅野投手が今ひとつ」、、逆転されてしもうたです。
「それでも後のピッチャーが踏ん張って」、、小林選手筒香選手内川選手やってくれて逆転。
「そして最後に山田選手のホームラン!」、、8ー5で侍JAPAN勝ちました!
「すごいなぁ」、、たまらんなぁ。
「今日もありがとうございました!」、、言いたくなりますです。

 

 

 

3月13日

「なんだろ」、、なにがすか。
「寒い気がする」、、そらぁまだ寒いですよ。
「いやそのなんちゅうか」、、なんちゅうの?
「そらぁまだ寒いでしょうけど今日は背中とか足がゾクゾクする感ずで」、、まさか風邪とか。
「そんなはずはない」、、ですね。
「ん?」、、バカは風邪ひかない。
「、、、」、、、、。
「ににんが5」、、4ね。

「しかしなんでだろ」、、まだ冬だから。
「そうじゃなくて」、、明日の朝は雪かもねとお天気ねえさん言うてはりましたし。
「雪?」、、雪。
「そらぁ冷えるはずだ」、、あさってだったかな。
「あさって?」、、言うてはりました。
「雪かぁ」、、雪。
「ってそうじゃなくてだね」、、じゃあなんだね。
「、、、」、、、、。
「なんだっけ」、、知らんがな。

ところで今日は重役出勤、からの早退だったようで。

「それだ」、、なに。
「それ言おう思うとったとです」、、はい。
「それ関係っていうんかな」、、だからなに。
「、、、」、、、、。
「なんだっけ」、、、、。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「さぶろく17」、、18ね。

 

 

 

3月12日

「今日も出社」、、普通です。
「毎日出社」、、普通です。
「、、、」、、普通です。
「腕痛です」、、、、。
「首痛です」、、うるさい。

そして今日はWBCオランダ戦。

「オランダ強っ」、、おちょろしい打線。
「2回に1点取ったら」、、その裏ホームランですぐ追いつかれ。
「3回に中田選手の2ランとかで4点とって、これでかなり楽になると思ったら」、、その裏あっちゅう間にまた追いつかれ。
「うわっ」、、でござる。
「5回に小林選手の中前適時打で勝ち越したら」、、9回裏に追いつかれ。
「うわぁわっ」、、でござる。
「そして延長10回は両チーム点が入らず」、、11回からタイブレーク方式ですたい。
「無死1・2塁からって」、、ドキドキでござる。
「そこでもやってくれました中田選手」、、レフトへ2点適時打!
「いやあすごい」、、そしてその裏。
「なんとか抑えて」、、8-6で勝ちました!。
「ほんとにもう最後までドキドキで」、、凄い試合でした。
「しびれました」、、すごかった。
「侍JAPAN!」、、いぇい!
「それにしてもこの緊張感」、、おちょろしいっす。

 

 

 

3月11日

午後2時46分

黙とう。

 

 

 

3月10日

WBC第3戦です。

「よっしゃと7時に退社しました」、、ビールプシュッとやって応援だ。
「小林選手のホームランはびっくり」、、大盛り上がりでした。
「嬉しいねぇ」、、楽しいねぇ。
「中田選手も2ランホームラン」、、いいですねぇ。
「といつものように観ていたのですが」、、途中ちょっと寝てしまうの巻。
「すんません」、、でも7−1で勝ちました。
「ということは」、、3戦全勝で2次ラウンド進出ですたい。
「いいですねぇ」、、いいですねぇ。

ところで。

「なんでしょう」、、やっこに醤油をかけたつもりが。
「、、、」、、焼き肉のタレかけちゃったですよね。
「なんのことやら」、、なにやってんだか。

 

 

 

3月9日

「そうそう」、、なになに。
「7日のWBCの試合でホームランと思われた山田選手の打球を観客の少年がフェンス手前でキャッチして」、、2塁打になったあれですね。
「その少年、ボールをとった瞬間は喜んでいたんだけどビデオ判定で2塁打になってしまってからは」、、どうしようってなりますよね。
「その後の試合ちじこまって観てたらしいんだけど」、、はい。
「それを知った山田選手がその少年に言葉を送ったそうです」、、ほう。
「「僕は全然気にしてない。だから野球を嫌いにならず、またグラブを持って応援に来てほしい」と」、、さすがだぁ。
「「これも何かの縁だし、将来プロ野球選手になって、一緒に『あんなことがあったね』と懐かしい話ができるように頑張ってほしい。僕も完璧なホームランを打てるように頑張ります」と」、、かっちょい〜。
「俺がそうだったらやっぱ同じ言葉を送るだろうなぁ」、、うそこけ。
「「かまわんよ」と」、、言わんね。
「「ナイスキャッチ」と」、、言わん言わん。
「そうかすら」、、はい。
「俺ってそんなにちゃいちい感ず?」、、ちゃいちいちゃちい。
「、、、」、、、、。
「東京に来た時は190センチだったんだけどなぁ」、、はいおやすみ。

 

 

 

3月8日

今日も6時半にはテレビの前。

「ビールとつまみを出してテレビの前」、、ビールぷしゅっとしてテレビの前。
「この時間の楽しいこと」、、プリン体カットビアですが。
「そんなん関係あらへん」、、誰。

そしてオーストラリア戦、始まりました。

「菅野投手、球数制限で5回途中で降板になったけど1点で抑えて」、、よかったです。
「その後の岡田投手がストライク入らなくて大ピンチの時のスタンドからの声援」、、すごかったです。
「な」、、ね。
「そして押さえて」、、いぇい。
「その後6回の千賀投手の3つの三振」、、やりますねえ。
「そして7回、出ました中田選手の1発」、、ホームラン!
「8回は筒香選手の2ランホームラン」、、いぇい!
「4−1で今日も勝ちですたい」、、やりました。
「嬉しいねえ」、、楽しいねえ。


「ところで」、、なんでしょ。
「今朝って寒かったですよね」、、最低気温0度でしたから。
「よかった」、、なんで?
「なんでこんな寒いんだろ思うたから」、、なんじゃらほい。
「体温が20度くらいになったんかな思うて」、、あるかい。

 

 

 

3月7日

作業の調子はどうでっか。

「するっとできたりぴたっと止まったり、またちょっと進んだりですが」、、なんかうんこみたいやね。
「やめてよね」、、すんずれいしました。
「はい」、、はい。
「でもまあいい感ずです」、、ふむふむ。
「でもこれを本ちゃん用に録り直すという大作業がありますが」、、ギター侍にならねば。
「これがなかなか」、、これがかなり。
「はい」、、はい。
「でも今はまず形が録れたら次にやりたい曲を進めておりますです」、、ふむふむ。
「ふむふむ」、、ふむふむふむ。

「そして今日からWBC!」、、始まりました。
「今日はキューバ」、、ドキドキだぁ。
「でもやってくれました」、、いぇい。
「1回に筒香選手の適時打で先制」、、よっしゃ。
「その後同点にされたけど、4回に山田選手の適時二塁打で勝ち越し」、、その二塁打。
「我が家では絶対にホームランでしたが」、、あはは。
「5回には松田選手の3ランとかで5点追加ですたい」、、いぇい。
「がその後また追い上げられたけれども」、、7回に筒香選手が2ランホームラン。
「男前〜!」、、菊池選手や青木選手の守備もよかったすねぇ。
「素晴らしい!」、、そして11-6で勝利!
「ちょいと点を取られすぎたけどまず初戦を勝ったという」、、そうですたい。
「しかしあれですね」、、どれでしょう。
「選手やチームのみんなの嬉しそうな顔はほんといいですね」、、いやほんと。
「嬉しいなぁ」、、いぇい!

「あ」、、なんでしょ。
「今日もちょっと子鮫が降りました」、、小雨ね。

 

 

 

3月6日

今日はどんよりどよよんでした。

「小鮫も降ったみたいで」、、小雨ね。
「気がつかんかったっす」、、そっすか。
「飛行舎防音だし」、、井戸端会議のおばさま達の笑い声より小さかったんですね。
「え?」、、小雨の音。
「、、、」、、、、。
「あ」、、なに。
「もしちっこい鮫が降ってきたらどうする?」、、子鮫?
「子鮫ちゃん」、、降ってきませんから。
「降ってきちゃったらそれはそれで心配だなぁ」、、、、。
「ちびチョウザメちゃんだったら川に連れてってあげれば助かるかもだけど、数がなぁ」、、、、。
「ホオジロザメのちびちゃんだと海までは連れて行けないなぁ」、、、、。
「自転車しかないし」、、、、。
「、、、」、、、、。
「どうしたもんじゃろうのぅ」、、降ってこない子鮫ちゃんの心配はいいから自分の心配をしなさい。
「自分のすか」、、そうです。
「子鮫ちゃんじゃなくて?」、、子鮫ちゃん降ってきませんから。
「自分の心配を?」、、そうです。
「うーむ」、、、、。
「、、、」、、、、。
「心配したらもっと心配になっちゃうから心配停止、なんちゃって〜」、、、、。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「自分仕事に戻ります!」、、そうしなさい。

 

 

 

3月5日

「今日も出社」、、普通です。
「毎日出社」、、普通です。
「ああでもないこうでもないと」、、いいことです。
「繰り返しです」、、いいことです。
「そうかすら」、、よう知らんけど。
「おい」、、、、。

そうだ、WBCが始まります。

「そうですねえ」、、7日からです。
「あさってだ」、、強化試合は今ひとつだったようですが。
「本番はだいじょぶ」、、押忍。
「初戦はキューバですか」、、ですね。
「楽しみですたい」、、はい。

「WBC、やっぱ2009年が一番観たなぁ」、、原侍JAPAN。
「夢中で観たですもん」、、一喜一憂で大忙し。
「終わったらへとへとたい」、、あはは。
「凄かったなぁ」、、最後はバンザ〜イ!でした。
「いやあしびれました」、、DVDとか箸とか買ったような。
「『かっとばし!!』ですたい」、、まだ使ってないような。
「けち?」、、いいと思います。

 

 

 

3月4日

今日は長い時間カラスが鳴いてました。

「ひと坪スタジオでもはっきり聞こえました」、、え?
「え?」、、車や工事の音ならまだあれとしてカア君の声まで聞こえるとなるとその。
「なにか」、、え?
「井戸端会議のおばさま達の笑い声も聞こえますけどなにか」、、え?
「え?」、、防音。
「え?」、、ひと坪スタジオの防音はその役目を果たしてない感ずって感ず?
「あ」、、なに。
「カア君やおばさま達の声は違うとこで聞いたのかな」、、あ。
「なに」、、認めたくないんだ。
「なに」、、これだけ場所とってだけど中は狭くてカアくんの声やおばさま達の笑い声も聞こえちゃっちゃあそりゃあねぇ。
「なによ」、、なんでもありましぇん。
「、、、」、、泣かないで。
「僕は泣いたことありません」、、え?
「ちょっぴりしょっぱい水が目のあたりから出たことがあるだけです」、、涙じゃん。
「、、、」、、、、。
「涙くん」、、さよなら。

 

 

 

3月3日

「朝ホームページを見ようと思ったら」、、繋がらない。
「5時くらいだったかな」、、もう少し前かも。
「繋がらない」、、はて。
「でもブログや他のホームページは見れる」、、ということは。
「プロバイダーはん?」、、ですかね。
「あらら」、、あらららら。
「朝「ホームページ見てみよ」って人が繋がらなくて「あれ?なんで?」となったら申し訳ないやないですか」、、おらんと思いますけろね。
「二人くらいは」、、一人かな。
「ということで問い合わせメール」、、はい。
「電話もしてみたりして」、、はい。
「昼過ぎだったか」、、やっと繋がりました。
「よかった」、、はい。
「たまにありますよね」、、あるんですよね。
「いやよぅ」、、いやいや。

 

 

 

3月2日

雨、雨雨雨。

「雨とたまごと横の巻」、、今日のたまごの甘えっぷりはすごかったようで。
「いやほんとまいったまいった」、、嬉しいくせに。
「あは」、、あはは。
「あれなんかすら」、、どれかすら。
「雨でちょっと寂しくなったんかな」、、そうかもめ。
「よしよし」、、なでなで。
「生きてると「きゅ〜っ」と寂しくなる時があるからね」、、56にはないでしょうが。
「バカ」、、バカて。
「あのね」、、なんね。
「若い時は若い時の寂しさがあるけど、年取ったらその歳なりの寂しさがあるとです」、、そうですか。
「もう苦しくなっちゃうんだから」、、なっちゃう言われても。
「息が出来ないくらいになっちゃうんだから」、、なっちゃう言われても。え?
「目の前真っ暗になっちゃうんですからぁ」、、それは違う病気では。
「生きるって大変なことなのよぅ」、、、、。
「働いて食べていくってことはそらあもう」、、分かりましたから。
「みんな大変なんすからあ」、、分かりましたからあ。

 

 

 

3月1日

3月です。

「数え間違いとかは?」、、ない。
「勘違いとかは?」、、ない。
「ないですか」、、ないです。
「、、、」、、3月です。


「昨日ひと坪スタジオで「これはあれだなぁ」とか「うーむ」とかやってたら」、、グラグラッと。
「モニターがグラグラ揺れてスピーカーの横と裏に貼ってる吸音材がボトッと落ちて」、、午後5時前、宮城県で震度5弱の地震です。
「地震、ほんとおっかない」、、ほんとに。


3月です。

「数え間違いとかは?」、、ない。
「勘違いとかは?」、、ない。
「ないですか」、、ないです。
「3月かぁ」、、3月です。

「今日はちょいと二日酔いだったから明日は休肝日にしてみるかな」、、いいですねえ。
「えっへん」、、て今日は呑むんかい。

 

 

 

2月28日

「一彦と魚からアレンジ音源が送ってきました」、、いい感ずですか。
「いい感ずです」、、いぇい。
「一彦、魚、ありがとう」、、ありがとうございました。
「これで今回レコーディングする曲は全部そろっただす」、、あとはスケジュールですか。
「ですね」、、はい。
「これが大変で」、、みんなすごい忙しいから。
「そうなんです」、、56以外はみんなすごい忙しいから。
「あのね」、、なんね。
「俺だって分刻みのスケジュールなんですよ」、、うそだね。
「30分刻みかな」、、、、。
「1時間刻み、かな」、、、、。
「刻み足で」、、誰。

 

 

 

2月27日

378兆4000億km離れた星はどうでしたかい?

「あそこなら暮らせるかもめ」、、ほう。
「でもね」、、なにかすら。
「家が一番」、、旅行から帰ってきたおばちゃんみたい。
「な、たまご」、、寝てはります。

 

 

 

2月26日

この前NASAが地球から40光年離れた太陽系の外に、地球とよく似た7つの惑星を発見したと発表しました。

「ね」、、7つ全てに生命の基礎となる水が存在する可能性があるとか。
「ね」、、このうち3つは温度などが生命を育むのに適した環境下にあるとか。
「ちょっと行ってみる?」、、はい?
「ちょっと行って見てみる?」、、ちょっとって。
「ちょっとだけ」、、40光年もあるのに?
「ん?」、、378兆4000億kmくらいあるのに?
「むむっ」、、、、。
「2丁が限界だな」、、豆腐ではない。
「むむむっ」、、378兆4000億km。
「、、、」、、、、。
「それってあれですかい?」、、どれですかい。
「高尾山より遠いんですかい?」、、、、。
「、、、」、、、、。

「でもちょっと行ってくる」、、行ってらっしゃい。

 

 

 

2月25日

「なんだかバタバタしますなあ」、、なんでですの?
「なんでですの言われましてもあれですが」、、あれってどれですの?
「うーむ、どれなんでしょ」、、、、。
「どれ?」、、知らんがな。
「、、、」、、、、。
「ないですかね」、、なにがすか。
「『バタバタ止め』とか」、、痒み止めみたいのすか。
「そういう感ずの」、、、、。
「ない?」、、ない。
「、、、」、、、、。
「バタバタ」、、、、。
「バタバタバタ」、、うるさい。

 

 

 

2月24日

今日からプレミアムフライデーが導入された会社もあるようです。

「なんすかそれ」、、毎月月末の金曜日の終業時間を午後3時に早めるとか。
「そうなんだ」、、買い物とか外食とか旅行とか幅広い分野の消費を喚起するのがねらいだそうです。
「ガスファンヒーターとか使ってたら時々換気は必要ですもんね」、、そっちじゃなくて喚起ね。
「寒気」、、喚起。
「でもほとんどの会社は関係ないような」、、そうかもめ。
「俺とかは?」、、まったく関係ありません。
「まったく?」、、1ミリも。
「、、、」、、、、。
「俺もぷれふら天に参加したい」、、そんな天ぷら祭りはありません。
「ないか」、、ない。
「、、、」、、、、。
「でもあれだなぁ」、、どれ。
「俺も消費したい」、、はい?
「買い物とか旅行に消費したいです!」、、ない袖は振れないです。
「あらやだ」、、あらやだ。
「、、、」、、、、。
「豆もち食べる?」、、いらない。

 

 

 

2月23日

今日は『春三番』が吹いたそうですぜ。

「いったい何番まであるんかいな」、、さすがにもうないんじゃないですかい?
「ですよねえ」、、ですよぅ。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「でもあさってくらい」、、四番吹いたりして。
「吹いちゃったりして」、、吹いちゃったり吹いちゃったりしたりして。
「ひゅ〜って」、、ひゅぴゅぴゅ〜って。

 

 

 

2月22日

「起きた時にですね」、、はい。
「たまごがぴょんとやって来ます」、、来ますね。
「そこで今日の予定を言うわけです」、、たとえば〇時から〇時まで出社するから〇時間ひとりでがんばるんですよと。
「はい」、、はい。
「昨日テレビ見てたらですね」、、はい。
「大久保さん(オアシズ)と犬くんのパコ美ちゃんが出てたんですが」、、パコ美ちゃんかわいいっすよね。
「かわゆい」、、ね。
「で大久保さんとパコ美ちゃんは毎日朝礼をやるそうで」、、朝礼って。
「内容は毎日たまごに言ってることなんですが」、、朝礼って言い方が気に入ったと。
「よくない?」、、とてもよい。
「朝礼ですよ」、、向かい合って。
「あは」、、あはは。
「だから俺も今日から朝礼と言うようにしただす」、、たまご、朝礼ですよ。
「今日は歯医者さんに行くので1時半に出ますと」、、帰りはもしかして呑んでくるかもしれないので8時過ぎるかもしれませんよと。
「呑んでくるって言い方はよくないなあ」、、呑んでくるんじゃん。
「晩飯ちゃんを食ってくるでよくない?」、、でも呑むじゃん。
「長旅だから休憩がてら食べてくるのです」、、でも呑むじゃん。

そして8時過ぎ。

「ただいま」、、おかえり。
「今日、またやってしまった」、、乗り換えでんな。
「俺ってバカなん?」、、バカです。
「、、、」、、、、。
「歯医者さん、今日も時間をかけて丁寧にやっていただきました」、、ありがとうございました。
「今日もあれです」、、「ここは歯ブラシを縦にして磨いてくださいね」とか「特にここは歯間ブラシでしっかり磨いて下さいね」と歯の磨き方を教えてもらったと。
「毎回教えてもらいます」、、なんでか分かります?
「優しい先生だから」、、バカ。
「え?」、、磨き方が足りないからです!
「、、、」、、毎回毎回同じこと言わせちゃって。
「、、、」、、バカ。
「、、、」、、、、。
「寝る」、、歯を磨いてから!

 

 

 

2月21日

「毎日出社」、、みんなそうです。
「ですね」、、ですよ。
「みんな大変だ」、、大変です。

「そして今日も反応しない機材がひとつ」、、なんなんでしょうねぇ。
「いやほんとに」、、ね。
「やんなっ」、、ちゃわないように。
「押忍」、、押忍。
「それにしてもなして?」、、知りもうさん。
「うーむ」、、まあそこはいつものように。
「動くやつで」、、やると。
「押忍」、、押忍。

 

 

 

2月20日

今日は『春二番』が吹いたそうです。

「風強かったっすもんねえ」、、ひゅひゅひゅ〜んて。
「びゅびゅびゅ〜んて」、、吹きまくったっす。

「ところで」、、なんでしょ。
「『春二番』て」、、はい。
「前からそう言ってましたっけ」、、どうでしたっけ。
「で、何番まであるとですか?」、、さぁ。

そして午後から雨。

「けっこう降ったすね」、、ね。
「雨」、、雨雨雨。

 

 

 

2月19日

「今日はいつもより早く出社」、、いいですねえ。
「恐る恐るスイッチを入れ」、、今日もうんともすんとも君おりましたが。
「これが動かなきゃどうにもならん君は動いてくれたから」、、よかった。
「さあやるぞ」、、やれい。

 

 

 

2月18日

どんより天気。

「気持ちもどんより」、、なぜなら。
「立ち上がらない機材が」、、「なしてどうしてなんでなんで?」の巻。
「まったくもう」、、なんでですかい。
「こっちが聞きたいです」、、うーむ。
「リンダ困っちゃう」、、リンダじゃないよ。

だいたいあれなんじゃないですかい?

「どれですかい」、、ちゃんと使い方分からないまま使っている物も多いんじゃないですかい?
「うーむ、自分が使うとこは分かってるからいいというか」、、でも何かあった時原因が分からないじゃないですかい。
「、、、」、、だいたいあれですもんね。
「なによ」、、ちゃんと分かってなくて生きてるし。
「なにがよ」、、全体的に。
「、、、」、、全体的に。

 

 

 

2月17日

今日は春一番が吹きました。

「ひゅひゅひゅ〜んて」、、ぴゅぴゅぴゅ〜んて。
「けっこう強かったですね」、、部屋がミシミシッ鳴ってましたから。
「たまご飛ばされちゃう」、、部屋だからだいじょぶ。
「俺飛ばされちゃう」、、ずっしり君だからだいじょぶ。
「いやん」、、ばかん。

「気温も20度以上あったとか」、、4月でござる。
「いいですねえ」、、いいですねえ。
「春一番」、、吹きました。

 

 

 

2月16日

「コタツの上ってあれですよね」、、どれですか。
「ついいろんな物置いてしまいますよね」、、置かない人は置かないんじゃないかと。
「そんな人この世におると?」、、いっぱい。
「ほんと?」、、ほんと。
「立ち上がって取りに行くのめんどくさくないのかすら」、、立ち上がって取りに行きなさいよ。
「いやだ」、、だからってあれもこれも置いちゃって、半分しか天板見えないじゃないの。
「別に困りませんけど」、、このごちゃごちゃ気になりません?
「ちっとも」、、なんだかなあ。
「これが生活というものです」、、違うと思います。

「あ、そうだ」、、なんでしょ。
「明日は「春一番」が吹くかもとお天気ねえさん言うてはりました」、、立春を過ぎて最初に吹く昇温を伴った強い南風で、日本海で低気圧が発達すると起きて、太平洋側の異常高温、日本海側のフェーン現象とか起こすやつですね。
「、、、」、、、、。
「なんか色っぽくないなあ」、、じゃあ立春を過ぎて初めて吹く強い南風。
「それでええやん」、、コタツの天板に置いたあれやこれやも吹き飛ばすとも辞書に書いてあります。
「んなばなな」、、、、。
「あ、バナナ食べたいな」、、別に。

 

 

 

2月15日

「昨日はチョコ満載のトラック、チョコトラっていうの?」、、知らんがな。
「今年もまた何台も何台も来ちゃってご近所さんに迷惑かけちゃったなぁ」、、、、。
「まいったまいった」、、これいつまで言うのん?
「生きてる間は言わしてもらいま」、、、、。

「ところで」、、なんでしょ。
「わたくし本日少々二日酔いでおま」、、それは自業自得でおま。
「やっぱそうなっちゃう?」、、それ以外ないんちゃう?
「そやね」、、そやで。
「、、、」、、、、。
「はぁ〜」、、なに。
「遠いけど」、、、、。
「出社してきま」、、すぐそこやがな。
「遠いけど」、、ちゃっちゃと行く!

 

 

 

2月14日

56、今日はレコーディングの打ち合わせに出動。

「プライベートジェットで」、、徒歩で。
「スピードはジェット並みですけどね」、、時速3キロ。
「そんな感ず?」、、そんな感ず。

ディレクターさんとは12月のユニット以来すかね。

「まずは「あけましておめでとうございます」から」、、あはは。
「もうほぼ決まってたから数曲のアレンジと編成を決めるくらいでしたが」、、はい。
「そして軽く新年会」、、3匹のおじちゃまが行く。
「今日のお湯割りは旨かったあ」、、ガバガバ呑んじゃって。
「あらそうでした?」、、どこが軽くやねん。

そして店のお嬢ちゃんがくれたチョコの袋をさげて、よろよろ帰って行く3匹のおじちゃまであった。

 

 

 

2月13日

今年の野音が発表になりました。

「よかった」、、いぇい!今年は8月19日です。
「イベンターの男石川ありがとう」、、ありがとうございました。
「8月19日」、、はい。
「まだだいぶ先に思えるけど」、、これがまたすぐなのす。
「ですよね」、、ですよ。
「とその前にCSCツアーだ」、、そうです。
「バンドレコーディングもだ」、、そうです。
「Naked Tracks もだ」、、そうです。
「あ、なんか頭がこんがらがってきた」、、おい。
「まああれやね」、、どれ。
「いっこいっこやね」、、そうやね。
「押忍」、、押忍。

 

 

 

2月12日

「今日はいい感じで録れました」、、いぇい。
「気持ちいいなあ」、、よかったねえ。
「毎日こんなだといいんだけどなあ」、、そらあそうですけどねえ。
「そうはいかんのやかんなのよねえ」、、なんのこっちゃやねえ。
「でもよかった」、、よかったよかった。

 

 

 

2月11日

また鳥取はすごい雪のようで。

「いやほんと」、、90センチを超える積雪は33年ぶりとか。
「前にも言いましたけど、鳥取ってこんな雪の多いとこでした?」、、33年前はこのくらい積もったそうですから。
「まだ生まれてないがな」、、さらっとウソつかない。
「え?」、、33年前はすでに23やがな。
「あらやだ」、、やだじゃない。
「ぼかぁそんなになの?」、、そんなになの。
「いやん」、、ちょっと前なら去年定年やで。
「え?」、、退職金0の。
「、、、」、、、、。
「消えてしまいたい」、、どろんって?
「それができないから」、、やることやりましょ。
「ですよね」、、ですよ。
「よし、ちょっと走ってくるかな」、、それもいいでしょう。
「でもこんなに雪があっちゃあなあ」、、東京は1ミリもないから。
「、、、」、、、、。
「たまごに話を聞いてもらおぅ」、、たまごも大変だ。

 

 

 

2月10日

今日も少し雪が降りました。

「寒いはずだ」、、ちゃっぷいちゃっぷい。
「でも今日の俺は違うでい」、、なにがいな。
「出動して夜は久しぶりに外で呑み食いさ」、、あら久しぶり。
「久しぶりだったもんで道を忘れるとこだったよ」、、はいはい。
「楽しかったです」、、よかったです。

 

 

 

2月9日

雪が少し降りました。

「たまごと窓からちょっと見ました」、、雪。
「寒いはずだ」、、ちゃっぷいちゃっぷい。
「これはキッチンレコーディングじゃないとあれだなと」、、どれですかい。
「出社するまでに遭難しちゃっちゃああれだし」、、どれですかい、ちゅうかほんの数メートルやがな。
「雪を見くびっちゃあいけません」、、雪を見くびるもなんも家の中やがな。
「その方がたまごも安心だろうし」、、聞いとらんな。
「それに首脳会談に呼ばれるかもしれんし」、、まったく聞いとらんな。
「今日はキッチンレコーディングだ」、、はいがんばって。

 

 

 

2月8日

「どうしたもんじゃろうのぅ」、、なにがいな。
「あれやこれややがな」、、それじゃあ分からんがな。
「分からん山脈やで」、、もっと分からんことなってきたけど言えるのはあれやな。
「どれや」、、努力が足らんへん!
「、、、」、、、、。
「努力ってなによ努力って」、、心をこめて事にあたること。骨を折って事の実行につとめることよ。
「そうじゃなくてさあ」、、なによ。
「あ」、、なに。
「でもそうかもしれない」、、ほら。
「そうかもしれないわ」、、ほら。
「ホランちゃん可愛いわね」、、ホランちゃんは今関係ないの。
「でもそうねぇ」、、なによ。
「わたし努力が足りないのよ」、、そうよ。
「足りないのよ〜」、、そうよそうよ。
「、、、」、、、、。
「あ」、、なにかしら。
「お蕎麦も足りないかもしれないわ」、、なにそれ。
「年越し蕎麦から蕎麦ってないもの」、、蕎麦るって。
「蕎麦らなくちゃ」、、、、。
「まずは蕎麦らなくちゃ」、、、、。

 

 

 

2月7日

「今日は時々びっくりする強い風で」、、部屋がギシミシッ!て。
「外からもいろんな音が聞こえました」、、なにか飛ばされてる音っすね。
「で、静かになった思ったら」、、またいきなりブギュ〜ン!て。
「ブギュ〜ン?」、、じゃあプキュ〜ン?
「プキュ〜ンよりはブギュ〜ンかなあ」、、ブギュ〜ン!

「そうだ」、、え?
「風で飛んだんだと思う」、、え?
「風で飛んだんだと思うんですよね」、、なにがすか。
「薬」、、はい?
「薬をね」、、はい。
「飲もうとね」、、はい。
「4錠口に放り込んだのす」、、はい。
「そしたら外れちゃって」、、はい?
「4錠全部外れちゃって」、、、、。
「下にバラバラバラって」、、、、。
「あは」、、、、。
「まあこれだけ風が強くちゃなあ」、、部屋の中ですけろ。
「、、、」、、これ前にもあったような。
「ないですよう」、、なんだかなぁ。
「でもこういうことってよくあるじゃないですか」、、ないです。
「ない?」、、ない。
「、、、」、、どうしたもんじゃろうのぅ。
「、、、」、、、、。
「あ、じゃあこれはあると思う」、、どれすか。
「ビールとか飲もうと思ってグラスを口に持っていって」、、はい。
「でもグラスは口に届いてなかったようで口の向こうにザーッてこぼれてまうこと」、、、、。
「これはみんなあると思うなあ」、、どうかなぁ。
「あると思うけどなあ」、、、、。
「あるでしょ?」、、、、。
「、、、」、、どうしたもんじゃろうのぅ。

 

 

 

2月6日

「今日はかなり早い時間に出社しました」、、いいですねえ。
「でしょ?」、、いいですねえ。
「そうなんです」、、早い出社すばらしい。
「どや」、、パチパチパチ。

「それはよかったんですが」、、え?
「それはよかったんですけどね」、、なになになに。
「途中なんと言いますか」、、なんと言うんです?
「居眠り演奏っていうの?」、、はい?
「ギター弾きながらうとうと、ちゅうの?」、、はい?
「、、、」、、居眠り演奏。
「どうよ」、、ダメやがな。
「、、、」、、あかんがな。
「こんなことってあるんですね」、、前にもあったがな。
「ということで今日は早めに退社しました」、、ダメやがな。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、あかんがな。

 

 

 

2月5日

「今日はもう5日なんですね」、、5日です。
「5日だとなんかもう2月も終わってしまうような気がしますよね」、、しませんよ。
「しませんか」、、しません。

足はどうすか。

「手前で帰ってくれました」、、よかった。
「あれは痛いですから」、、歩けなくなるのいやですから。
「手前で帰っていただきました」、、よかった。
「なかなかの自己管理」、、できてたら前兆の「ピリピリ」もないっちゅうの。
「そうとも言う」、、はい。
「やっぱ筋子ちゃん食べ過ぎたかすら」、、たぶん。
「プリン体が少ないからって」、、食べ過ぎちゃっちゃあ。
「あれですよね」、、あれですよ。

「そして今日は2月ももう5日かぁ」、、5日です。
「5日だともうなんか2月も終わってしまうような気がしますよね」、、しませんよ。
「、、、」、、、、。
「なんか寂しくなったりしません?」、、しません。

 

 

 

2月4日

Mac殿の調子は。

「動いてくれております」、、よかった。
「腫れ物に触るような感ずで使わせてもらっております」、、あはは。
「どうかひとつ」、、どうかひとつ。
「であります」、、はい。

「あ、そうだ」、、なんだ。
「今日はびっくりすることが」、、なになに。
「ほら、いつも言うてるじゃないですか」、、なにを。
「大きい病院は予約してても1時間待ちは当たり前で」、、1時間だとまだ早いくらいでござる。
「でしょ?」、、ですね。
「それがなんと今日は10分待たないで順番がきました」、、それはすごい。
「すごいっすよね」、、すごいっす。
「、、、」、、、、。
「でもほんとはこれが普通?」、、ともいう。
「でもこの普通がなかなか」、、大きい病院だとなかなか。

「ということで今日はいつもよりすごい早く病院を出れて」、、いいですねえ。
「空は青」、、いいですねえ。
「この病院の帰りには恒例の」、、喫茶店でひと休み〜。
「といきたいとこでしたがほら」、、昨日から足がピリピリッときてはるので。
「帰りましょ」、、すぐ帰りましょ。の巻。
「そして今日はアルコールは控えましょ」、、控えましょ。の巻。

 

 

 

2月3日

豆まきでござる。

「先月くらいにやった気がしないでもないですが」、、1年経ったとす。
「気のせいでは」、、ないとです。

ということで

「鬼は〜外!」、、福は〜内!
「たまごは今年も」、、「なになになに〜?!」と走り回るの巻。
「これがまたなんとも」、、おもしろ楽しいのであった。

さあ歳の数かそれよりひとつ多く食べましょ。

「無理でござる」、、ですよね。
「年の数から50引いて食べました」、、はい。
「歳の数だけなんて食べたらぼかぁ豆になっちゃうよ」、、豆にはならんよ。
「豆寄りとかになったりは?」、、はい?
「人か豆かというと豆寄りかなぁな豆人に」、、、、。

恵方巻は?

「これもここ何年か食べてるので今年も」、、もぐもぐ。
「今年は北北西を向いて」、、黙ってもぐもぐ。
「毎年思うのですが」、、もう少しちいさい恵方巻をお願いしたいですと。
「はい」、、はい。
「なんかあれなんですよね」、、どれでしょうか。
「黙って食べてて、もぐもぐ食べてて、おかしくなって笑いそうになるんですよね」、、いひひ。
「半分食べたあたりで具が向こうから出て落ちそうになったんで無理くり全部口に押し込んだら今度は息ができなくなって吹き出しそうになって」、、それはあかんでい!
「自分がんばったっす!」、、よかった。
「苦しかったっす」、、つうか恵方巻の習慣なかったんだからやらなくてもいいのでは。
「1回やったらなんかもう毎年やらなきゃみたいのない?」、、ない。
「あと「うぐぐっ」も含めて楽しいからいいのす」、、じゃあいいっす。

「あ」、、たまごが豆転がしてはる。
「ちょい」、、ちょいちょいって転がしてはる。

 

 

 

2月2日

「今日は焦ったっす」、、なになに。
「なんで?なして?とあわわわわ」、、なになになに。
「音楽用Mac殿の機嫌が悪くてですね」、、それは困る。
「とっても困る」、、困る困る困困姉妹。
「誰?」、、で、だいじょぶだったすか。
「30分くらいバタバタしましたが機嫌直してくれました」、、原因は?
「それがよう分からんから困るのす」、、おちょろしか〜。
「いやほんと、あわわわわっす」、、いやほんと、なんでなんでしょうね。
「機材も時々こういうのあるからもぅ」、、いやよぅ。
「ほんといやよぅ」、、お願いですからぁ。
「、、、」、、、、。
「なんとしてもまだまだがんばっていただきたく」、、どうかひとつ。
「ほんとにほんとに」、、どうかひとつ。

 

 

 

2月1日

「今日はなかなかいい感ずで進みました」、、あら珍しい。
「こんな日のビールは旨いでござる」、、プリン体カットビアですが。
「関係なく旨いでござる」、、1本でこてっとなってしまいましたが。
「そこは休憩ということで」、、あらそうですか。
「ちょっと呑んでしっかり食べて一度寝る、これはわしら力士には大切なことなのだす」、、誰?
「どすこい!」、、ごっつぁんです。

2月になりました。

「ですねぇ」、、ですよ。
「先週「あけましておめでとう」だった気がするのですが」、、2月です。
「毎年1月2月3月はほんとあっちゅう間で」、、1月は行く2月は逃げる。
「3月はさっちゃん」、、去るね。

 

 

 

1月31日

「寒っ」、、昨日との寒暖差16度以上ですから。
「寒っ」、、寒っ。
「そして明日から2月ですか」、、2月です。
「1月じゃなくて?」、、2月です。
「そうですか」、、そうです。
「どうしても?」、、2月です。
「ちょっと待って言うても?」、、2月です。
「そうですか」、、そうです。
「、、、」、、、、。
「どうしたもんじゃろうのぅ」、、どうしたもこうしたも。
「2月ですか」、、2月です。
「、、、」、、、、。
「このやわこいのは?」、、たまごです。
「、、、」、、、、。
「やわこいのぅ」、、かわゆいのぅ。

 

 

 

1月30日

「昼間は寒くなかったような」、、今日は19.5度もありましたから。
「あらステキ」、、4月中旬の気温だったそうです。
「春じゃん」、、1月でこの気温は21年ぶりだったそうですよ。
「そうなんだ」、、らしいっす。
「21年ぶりですか」、、らしいっす。
「21年かぁ」、、、、。
「21年前というとわたし35?」、、ですかね。
「うわぁ」、、、、。
「35かぁ」、、遠くを見ない。
「、、、」、、、、。
「45でもいいなぁ」、、遠くを見ない。
「うん、45がいいや」、、、、。
「うん、45がいい」、、、、。
「いぇい!」、、うるさいぞ今年57!
「、、、」、、、、。
「それなんだけど」、、なんすか。
「違う気がするんよね」、、なにがすか。
「どっかで数え間違えたような気がするんよね」、、誰がよ。
「誰だろ」、、、、。
「、、、」、、、、。
「ここはどこ?私は誰?」、、ここは東京であなたは今年57。

 

 

 

1月29日

「目薬をさしてたらコトッて何か落ちた音がして」、、なになに。
「フタがない」、、目薬のキャップすか。
「それ」、、拾いなさいよ。
「それが見当たらない」、、よく見なさいよ。
「消えたのす」、、んなわきゃないでしょうに。
「だつてないんですもの」、、ちっちゃい「っ」を使ってね。
「フタがなきゃ埃が入ったらいやだし」、、まあそうですよね。
「紙で作ってみました」、、そうですか。
「真っ白というのも寂しいから」、、寂しかぁないでしょうに。
「顔を描いたりして」、、なにやってんだか。
「ちょっと楽しくなったりして、あは」、、仕事せい!

 

 

 

1月28日

今日は録音できたようで。

「いぇい」、、さあ次いきますか。
「あのね」、、なんね。
「そんな米炊くようにはいきませんよ」、、はい?
「米5合入れて水入れてスイッチオン!てなわけにはいきませんて」、、米研がないの?
「無線米ですから」、、無洗米ね。
「それ」、、5合は多いんじゃないの?
「食欲の秋だもの」、、今は真冬だもの。
「でもよかった」、、録れたのはよかった。
「いぇい」、、さあ次いきますか。
「あのね」、、なんね。
「そんな米炊くようにはいきませんよ」、、いきなさいよ。
「やだ」、、やだって。

 

 

 

1月27日

今日は第72代横綱に昇進した稀勢の里が明治神宮で横綱推挙状授与式と奉納土俵入りがありました。

「横綱昇進おめでとうございます」、、おめでとうございます。
「すごい人だったとか」、、1万8千人が詰めかけて正午すぎには入場が制限されたそうです。
「すごっ」、、貴乃花の2万人に次ぐ人だったそうです。
「すごっ」、、日本人横綱は久しぶりです。
「ですよね」、、19年ぶりとか。
「そんなにすか」、、らしいです。
「横綱かぁ」、、横綱。
「、、、」、、、、。
「俺、初土俵から40年なんだけどなぁ」、、はい?
「まだ序二段くらいなのかすら」、、序ノ口もまだかも。
「あらやだ」、、稽古不足!
「、、、」、、残念山〜。

 

 

 

1月26日

「どうしてたっけ」、、はい?
「こんな時」、、どんな時よ。
「だからこんな時よ」、、だからそれどんな時よ。
「分からんと?」、、分かりとうもないがな。
「あら冷たい」、、冬だもの。
「あらひゃっこい」、、ひゃっこいひゃっこい。

 

 

 

1月25日

「去年の今頃は痛い風に吹かれてたんだな」、、福岡の池畑さん祭りの時でした。
「打ち上げにも出れんという」、、とほほのほ。
「帰る時は雪もすごくて」、、飛行機が飛ばなかったりで大変でした。
「そしてなにしろ」、、痛い痛い。
「去年は1月2月3月と毎月痛い風に吹かれたような」、、わやでんがな。
「去年は全部で4回くらい吹かれたんだろうか」、、今年は0でいかなきゃ。
「そうです」、、はい。

「そして今日は今年最初の歯医者さんに」、、れっつらご〜。
「ちょっと悪くなってるとこがあって、1時間半しっかり治療してもらいやした」、、ありがとうございました。
「毎回歯磨きの指導を受けます」、、毎回歯磨きを教わる56。
「あは」、、あはは。

 

 

 

1月24日

「鳥取の雪、すごいすね」、、すごすぎです。
「あんなに降るとこでしたっけ」、、一時200台の車が立ち往生して自衛隊に災害派遣を要請したそうですから。
「うわっ」、、です。
「寒いだろうなぁ」、、そらあ寒いでしょう。
「東京は雪はないけど最低気温−2度でした」、、ちなみに北海道の占冠村では−32.8度、幌加内町朱鞠内では−32.1度、下川町では−30.7度、旭川市郊外の江丹別では−30.1度、札幌で−12.8度だったそうです。
「、、、」、、どんなか想像もできないです。
「聞いてるだけで凍ってまう」、、カチンコチン。
「カチンコチン」、、カチンコチン。
「、、、」、、、、。
「その響き」、、はい?
「違う意味ではステキね」、、バカ。

 

 

 

1月23日

「今日は事務所の社長と会って新年の挨拶を」、、遅っ。
「でも毎年だいたいこんな頃ですよ」、、そうでした。
「はい」、、はい。
「その後拙者、珍しく散歩したりして」、、あら珍しい。
「けっこう歩きました」、、とても珍しい。
「ここにこんな店が?がけっこうありました」、、街は動いているとです。
「ですね」、、ですよ。
「それにしてもいい冷え加減で」、、風が冷たい。
「痛いっす」、、冬っす。

「さあぼちぼちスピードあげるど」、、たのむど。
「、、、」、、、、。
「ファンタジー!」、、はい?
「ミネラル!」、、え?
「ブルゾンちえみ!」、、あ、おもしろ荘優勝!
「あは」、、あはは。

 

 

 

1月22日

「ニュースとか見てると大雪の映像が多いです」、、特に日本海側の北から西まで。
「すごいですよね」、、大雪です。
「毎年こんなに降ってましたっけ」、、う〜む。
「俺とか雪が少し積もったりしたら「きれいだぁ」なんつって写真撮ったりするけど、しょっちゅう雪下ろしとかしなきゃなとこに住んでる人はうんざりなんだろうなぁ」、、かなりの重労働ですよ。
「ですよね」、、56みたいなヤワなのには無理っす。
「僕はヤワじゃないっす」、、じゃあ雪下ろし毎日できます?
「僕は今ちょっと腰をあれしてるもんですからそれはその」、、はいヤワオ君。
「でも僕は」、、僕僕うるさい。

「そして」、、なんでしょ。
「1月ももう22日なのかぁ」、、そうです。よ。

 

 

 

1月21日

「一昨日だったかな」、、なにがかな。
「外に出たら「にゃ〜ん」と細くて高い声がして」、、あらもしかして。
「ひじきがちょこんと座ってた」、、あら久しぶり。
「みそ子もそうだけど、ほんとちっちゃくて」、、たまごの半分くらいに見えますです。
「寒いから家に入っててほしいんだけどなぁ」、、う〜む。
「ひじきぃ」、、ひじきぃ。

 

 

 

1月20日

朝、雪がちらちら。

「ね」、、東京ではこの冬3回目の雪とか。
「そうなんだ」、、らしいっす。
「寒いはずだ」、、最高気温4度ですから。
「なんか」、、なに。
「冬眠しそこねたなぁ」、、冬眠してるようなもんですやん。
「あらやだ、そうなっちゃう?」、、どう思います?
「う〜む、そうかもしれない」、、ほら。
「、、、」、、、、。
「どうしたもんじゃろうのぅ」、、知らんがな。
「、、、」、、、、。
「みかん食べる?」、、みかん食べん。

 

 

 

1月19日

ここんとこまた迷惑メールやメッセージが多いような。

「けっこう来ますねぇ」、、細木さんとかまた増えたすね。
「指原さんのは減ったような」、、あはは。
「中には一瞬信じてしまいそうなメールも」、、運送会社とかLINEとか。
「やぁ〜ね」、、やぁ〜ね。

「話は変わりますが」、、なんでしょ。
「この前タクシーに乗ってた時」、、はい。
「携帯を見てたんですね」、、はい。
「そしたらいきなり急ブレーキで」、、わっ。
「前の座席にドカッとぶつかるの巻」、、あわわわわ。だいじょぶでしたかい?
「手と頭を打ちましたがだいじょぶでした」、、なぜに急ブレーキ。
「前を走ってたバイクが黄信号で急に止まったとか」、、ふむふむ。
「でもスピード出し過ぎてたんでしょうねえ」、、タクシーの運転手さん。
「たまにだいじょぶかな?な人いますよね」、、バスの運転手さんにも。
「目がもうこの世にいないというか」、、いやよぅ。
「俺の目はどうすか」、、まだこの世にはいるかな。
「キラキラは?」、、お星さまは、、見当たらない。

 

 

 

1月18日

「たまごが「にゃん」言いながら小走りで来ると嬉しいね」、、ね。
「たまごがぴとっとひっついてくると嬉しいね」、、ね。
「たまごの寝顔を見てると涙が出てくるね」、、更年期やね。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「やらねばのぅ」、、そうだぜい。
「よっしゃ」、、っておい、布団に入っとるやないかい。
「、、、」、、たまごが睨んでまっせ。

 

 

 

1月17日

「うーむ」、、、、。
「、、、」、、、、。
「うーむ」、、、、。
「、、、」、、うんこか?
「違うわい」、、うんこはガマンしたらあかん。
「する時はするわい」、、せなあかん。
「、、、」、、、、。
「厳しいのぅ」、、、、。
「、、、」、、便秘か?
「違うわい」、、こりゃ失礼。
「、、、」、、、、。
「どうしたもんじゃろうのぅ」、、うーむ。
「うんこか?」、、違うわい。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、まああれですよ。
「どれですよ」、、みんなそうですよ。
「ですよねぇ」、、ですよぅ。
「、、、」、、、、。
「みかん食べる?」、、みかんいらん。

 

 

 

1月16日

「あのね」、、なんね。
「去年の12月だったか」、、なになに。
「携帯にマリオが出るとかのお知らせがあって」、、はい?
「えっと」、、『スーパーマリオラン』てスマホ用ゲームが配信されるちゅうことですね。
「それ」、、はい。
「片手でできるとかで」、、はい。
「でちょっとやってみたろうかいと」、、ダウンロードしたと。
「この歳でどうなん?思いながらも」、、ダウンロードしてみたと。
「はい」、、はい。
「マリオというかゲームはそんなやったことはないんだけれども」、、片手でできるのならと。
「ちょちょいのちょいなんじゃないと」、、やってみたと。
「はい」、、で、どうでしたかい。
「あかん」、、え?
「まるであかん」、、ダメやん。
「すぐ「ひゅ〜ん」て落ちちゃってとほほですよ」、、そりゃとほほだ。
「視力や瞬発力やあれやこれやがもうあれなんすかねぇ」、、あれなんでしょうねぇ。
「とほ」、、とほほ。
「そんなこんなで数回しかやってないような」、、はいお疲れさま。

「帰ってこい視力」、、帰ってこい瞬発力。
「帰ってこい根気」、、それは最初から少なかったような。
「だな」、、だね。
「、、、」、、、、。
「どうしたもんじゃろうのぅ」、、どうにもならんのぅ。
「、、、」、、、、。
「冷えるのぅ」、、氷点下2度じゃものぅ。

 

 

 

1月15日

「食べれば食べるほど腹が減るような気がする今日この頃」、、なんすかそれ。
「なんで?」、、知らんがな。
「食べれば食べるほど腹が減るのに?」、、知らんてば。
「あら冷たい」、、今日は最低気温−2.3度でしたから。
「だから腹がへるのか」、、違うがな。

「プチ断食とかやってみるかな」、、どうぞ。
「だめだやっぱ食べたい」、、どうぞ。
「、、、」、、、、。
「冷たいのね」、、今日は最低気温−2.3度でしたから。

「寒いのぅ」、、冷えるのぅ。

 

 

 

1月14日

久しぶりに出社。

「まずは片付けなきゃ」、、まだやってなかったんかい。
「すんません」、、まったく。
「、、、」、、はよ片付けなさいよ。
「、、、」、、ほら。
「言われたらやりたくなくなる」、、子供か。

「よし分かったぞ」、、なにがすか。
「あれをこうして」、、え?
「これをああして」、、はい?
「なんだそんなもんか」、、、、。
「、、、」、、、、。
「バタン(ドアを閉める音)」、、せんのかい!


「冷えますなぁ」、、日本海側はかなりの雪みたいです。
「テレビで映像を見るだけで背中がぶるっとするです」、、コタツに入ってますやん。
「なんかすんません」、、いろいろすんません。

 

 

 

1月13日

昨日の『うりきち日記』、最初11月12日と打ったすね。

「そんなこともあったかな」、、あとひと月ちょっとで2018年になってしまいますやん。
「ちょっと先を急いでいたのかな」、、急ぎすぎですやん。
「気がついたからええですやん」、、ちょっと不安になるですやん。
「そんなポメラニやん」、、え?
「だってダルメシやん」、、え?
「、、、」、、そこはアンですやん。
「、、、」、、なに?
「なんでもないです、やん」、、、、。

「ところで」、、なんでしょ。
「たまごは時々豆柴な顔をしますよね」、、するする。
「たまごは豆柴なん?て」、、聞いてみたりして。
「きょとんとしちょる」、、きょとんとしちょるね。

 

 

 

1月12日

「予定では今頃10億円の使い道を考えてるはずだったのだが」、、年末ジャンボ。
「あのスタジオとそのスタジオがあるビルの上の部屋を買っちゃうかとか」、、残念でした。
「電動アシスト自転車も買っちゃうかとか」、、ちっちゃ。
「、、、」、、、、。
「ほんとにハズレたんかなぁ」、、かすりもしませんでした。
「はぁ〜」、、、、。
「、、、」、、、、。
「はぁ〜」、、、、。
「、、、」、、、、。
「はぁ〜あ」、、うるさい。
「、、、」、、、、。
「10億円て100キロもあるんだって」、、重っ。
「お財布に入らないね」、、、、。
「、、、」、、、、。
「ほんとにハズレたんかなぁ」、、かすりもしませんでした。
「はぁ〜」、、、、。
「、、、」、、、、。
「はぁ〜」、、、、。
「、、、」、、、、。
「はぁ〜あ」、、うるさい。

 

 

 

1月11日

腰の具合はどうでっか?

「夜にはわりと普通に立ち上がることもできるようになったぜい」、、そりゃよかった。
「明日はベリーダンスもできるんじゃないかな」、、ベリーダンスってなに?
「よう知らんけど」、、、、。
「、、、」、、、、。
「フリーランスの友達、かな」、、違うと思う。

 

 

 

1月10日

「重い荷物がけっこう届いたんですが」、、配達の人「ひょい」と届けてくれて。
「いつも思うけどほんと力持ちでござる」、、たんたんたんっ!と走って往復しながら「ひょいひょいひょい」ですたい。
「いやぁすごい」、、力持ち!
「で俺もひょいひょいっと運ぼうとしたっけ」、、残念です。
「こ、腰が」、、「うぎゅっ」て。
「、、、」、、、、。
「とほ」、、とほほ。
「なんだかなぁ」、、なんだかねぇ。
「、、、」、、弱すぎる。
「鍛えんといかんなぁ」、、まずこれ治してから。
「安心して下さい」、、治ったら「鍛えなきゃ」すぐ忘れますから。
「はい」、、ダメだぁ。

 

 

 

1月9日 成人の日

「7日だったかすら」、、なにがかすら。
「ホームページから正月のイラストやあけましておめでとうございますを外したんだけど」、、はい。
「なんか寂しくない?」、、え?
「なんかちょっと寂しくない?」、、まあなんと言いますか、寂しいと言えば寂しいような。
「なんかちょっと寂しいよね」、、え?、まあ、はい。
「だからっていつまでもお正月じゃおかしいですよね」、、そりゃそうです。
「3月なのに門松や鏡餅やがちょ〜ん!じゃおかしいですよね」、、賀正ね。
「だから頑張る」、、はい?
「寂しくても頑張る」、、えっと。
「寂しくても頑張るのだ」、、何言うてんはんのこのおじちゃん。
「おじちゃん言わないで」、、じゃあおじいちゃん。
「え〜んえんえん」、、泣くなあじちゃん。
「あじちゃんてなに」、、はて。

 

 

 

1月8日

午後から雨。

「雪になるかもの話もあったけど雪にはならなかったです」、、はい。
「雨久しぶりのような」、、そうですね。
「今年初めてのような」、、かな。
「雨」、、雨雨雨。

「そうそう」、、なになに。
「『どこでもドア』届きました」、、かわゆいピンクの。
「たまごはピンクが似合うんだなぁ」、、ピン子。
「それはやめて」、、これでもう移動もあっちゅう間っす。
「ツアーもサウンドチェックの10分前に出動っす」、、何百キロ離れててもあっちゅう間っす。
「いぇい!」、、いぇいいぇい!
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「このちゃいちい『どこでもドア』、本物だったらええのになぁ」、、本物って。
「どこにあるとですか」、、漫画の中、かな。

 

 

 

1月7日

「初詣に行ってきました」、、もうさすがに人少なかったでしょう。
「でも思ったより多かったですよ」、、ほう。
「「今年も」の人「今年は」の人「今年こそは」の人」、、ですね。
「はい」、、ちなみに56は?
「全部」、、欲張り。
「あは」、、あはは。
「天気よくて気持ちよかったですたい」、、よかった。
「あ、そうだ」、、なんだ。
「みんな並んでるじゃないですか」、、はい。
「どうどうと横入りというか割り込んでくる人が」、、大人ですかい。
「60歳くらいの夫婦かな」、、そんなんしたらご利益ないっすよね。
「いやほんと」、、やだやだ。

そして今日は七草粥。

「それなんですが」、、なんでしょ。
「ちょっと前に食べたような気がするんですが」、、1年経ったとです。
「なんというか」、、1年がどんどん短くなっていくとです。
「いやほんとに」、、びゅ〜んて。

 

 

 

1月6日

「去年はあれだったんすよね」、、どれだったんすか。
「1月2月3月と毎月痛い風の発作がでたんですよね」、、そうでした。
「その後もあったような」、、ありました。
「1年でその回数って」、、わややがな。
「新記録やがな」、、わややがな。
「今年はなしでお願いしたく」、、それは56次第でござる。
「そうなの?」、、他にあるなら言うてみい。
「ないです」、、はい。

「不思議なんですよね」、、なにがすか。
「前兆というか」、、「ピリッ」ときだすあれですかい。
「それです」、、それが?
「それがくるようになったら特に気をつけるんですが」、、いつも気をつけなさいよ。
「気をつけてますけどあれなんですよ」、、どれですか。
「痛い風なかなか言うこと聞かないんだもの」、、だものじゃない。

「カキ食べたい」、、どうぞ。
「モツ煮食べたい」、、どうぞ。
「レバ焼き食べたい」、、どうぞどうぞ。
「、、、」、、、、。
「食べない」、、、、。
「、、、」、、、、。
「褒めてけろ」、、それが数値持ちの普通じゃ。

 

 

 

1月5日

昨日言うてはった「今年はまず」のこと、やらんとですか?

「え?」、、やらんとですか?
「まだお餅だって残ってるし」、、お餅関係ない。
「たまごは膝からおりないし」、、たまごのせいにしない。
「「まだその時ではない」と声も聞こえるし」、、聞こえん。
「耳よすぎるのかなあ、あは」、、あはじゃない。耳なんか耳鳴りしとるやないかい。
「海鳴りが」、、聞こえん。
「、、、」、、、、。
「そうなり?」、、、、。

 

 

 

1月4日

「『どこでもドア』ついに見つけたぜ」、、え?
「ふふふっ」、、ふふふって。
「これでツアーの移動もあっちゅう間だぜ」、、はい?
「遠い歯医者さんだって「てへっ」てなもんさ」、、なにそれ。
「ふふっ」、、だいじょぶでっか?

「ところで今日も気温高かったようで」、、3月中旬並みの暖かさだったとか。
「ふむふむ」、、あったかかったお正月。
「楽しかった運動会」、、それは違うかな。
「そう?」、、そう。
「でも朝と夜はやっぱ冷えますな」、、冬ですからな。

ところで今年はまず何から。

「今ある曲をまとめたり新しく書いたり背中掻いたり」、、最後のはいりません。
「痒くても?」、、それは掻きなはれ。
「孫の手ってまだあるんかすら」、、あるんじゃないすかね。ちゅうか出社しなさいよ。
「今はまだキッチンレコーディングでいいのす」、、さいですか。
「ぱっとさいですかぁ〜」、、無視。

 

 

 

1月3日

「正月三が日の最終日だス」、、最終日って。
「あ」、、なに。
「もすかすて」、、なに。
「30日から1歩も外に出てないような」、、うそお。
「ほんと」、、すごっ、いのか?
「5日間全部足しても1000歩歩いてない自信があるだス」、、もっとちゃんとした自信でお願いしたい2017年。

「明日から社会復帰の人が多いんだスかね」、、そうなんですかね。
「そうなん美容外科」、、無視。

「俺の社会復帰はいつだスか?」、、今すぐにでもお願いしたいです。
「今すぐは無理だスよだつて」、、ちっちゃい「っ」を使ってね。で、今すぐはなんぜ無理なんですかい?
「酒気帯び出社になってしまうだス」、、だスだスうるさいだス。そしてなぜに風大左衛門?
「花ちゃんとキクちゃんに会いたいのかすら」、、知らんだス。

 

 

 

1月2日

それほど呑んでないような。

「え?」、、起きてる時は呑んでるか食べてるのが正月三が日の家訓とか言うてはりましたが。
「どの口がそんなこと言うてましたの?」、、そのお口。
「あらやだ」、、やだやだ。
「正月三が日は起きてる時は酒呑んでるか何か食ってるって?」、、それが家訓と言うてはりました。
「どの口がそんなこと言わはったん?」、、そのお口。
「あらやだ」、、やだやだ。

「やっぱ美味しく感じなくなったら呑みませんよ」、、ですよねぇ。
「でも食べ物はお腹いっぱいでも甘いものは別腹よん」、、女子か。

 

 

 

1月1日 元旦

「あけましておめでとうございます」、、おめでとうございます。
「今年もよろしくお願いします」、、よろすくお願いします。

「朝テレビをつけたら初日の出の中継をやってて」、、いいですねえ。
「きれいでした」、、ふむふむ。
「音を消して画面に向かって手を合わせたりして」、、正座してたりして。
「その中継が終わったからまた呑んだりして」、、おい。

「違うチャンネルにしたら今度はヘリコプターじゃなくて陸からのダイヤモンド富士の中継をやってて」、、いいですねえ。
「これまたきれいで美しくて」、、ふむふむ。
「音を消して画面に向かって手を合わせたりして」、、正座してたりして。
「そしてまた1杯」、、おい。

つうか動きませんな。

「ん?」、、食べる呑む以外動きませんな。
「正月三が日は食っちゃ寝呑んじゃ寝と決まったもんで」、、どこでよ。
「どこでもなにも我が家の家訓でござる」、、聞いたことないがな。
「ということで正月三が日は起きてる時は呑むと」、、そして食べると?
「あとは寝ると」、、なんて自堕落な生活よ。
「お正月ですやん」、、「一年の計は元旦にあり」いいますよん。
「いやん」、、ばかん。
「、、、」、、、、。
「お雑煮食べる?」、、いりまへん。

「正月なんですよねぇ」、、元旦です。
「やっぱあれなんすかね」、、なんでしょ。
「大晦日だぁ正月だぁってなんか知らんけど気持ちが上がったのは小学低学年くらいまでなんすかね」、、どうでしょうねぇ。
「、、、」、、、、。
「お餅何個入れる?」、、お雑煮いりまへん。

「2017年かぁ」、、2017年です。
「あのう」、、なんでしょ。
「俺って今年お幾つになられるの?」、、57になられるの。
「47じゃなくて?」、、57。
「、、、」、、、、。
「まけてもらえんかのぅ」、、お客さんそりゃ無理じゃのぅ。
「、、、」、、、、。
「お雑煮食べる?」、、お雑煮いりまへん。
「今年57もう1個食べる」、、喉につまらせんように。

 

 

 

12月31日

2016年も今日で終わりです。

「ですねぇ」、、2016年はどうでしたか。
「大きなケガも病気もなく」、、痛い風の発作は何回もありましたが。
「プシュッとやれることがありがたいことですよ」、、プリン体カットビールですが。
「今年はCSCでツアーもできたし」、、去年はなかったすから。
「MOGAMIと野音もできたし」、、はい。
「SSKツアーもできたし」、、はい。
「よかったぜい」、、いぇい!
「アルバム「30th milestone」も出せたし」、、ですね。
「アルバム「Hello ~大切な記憶~ Naked Tracks 9」も出せたし」、、はい。
「DVD「SION-YAON 2016 with THE MOGAMI」も出せて」、、はい。
「よかったっす」、、いぇい!

「今年もアルバムを聴いてくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「今年もライブに参戦&遠征してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。

「いっしょに音を鳴らしてくれたメンバー、ありがとう」、、ありがとうございました。
「心あるレコーディング&撮影チーム、ツアーチーム、イベンターのみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。

「さあ呑みますか」、、呑みますか。
「ではではみんな、よいお年を!」、、乾杯!

「あのう」、、なんでしょ。
「今年と来年の間にですね」、、はい。
「1ヶ月くらいどっちでもないという、なんちゅうか」、、なになに。
「2016.5年みたいのちゅうのは」、、ない。

 

 

 

12月30日

ひと坪スタジオの掃除は。

「、、、」、、散らかったまま新年を迎えるんでしょうか。
「今ね」、、なんね。
「掃除に行ったら凍ってしまう気がするのよね」、、、、。
「風邪ひいて新年を迎える方がよろしくないかな、なんて思ったりなんかしたりして」、、、、。

が、ひと坪スタジオを見に行く56。
さすがに片付けるか。

あ、戻って来た。

「だいたい分かった」、、はい?
「あれがこうやな、とか」、、、、。
「あれはあそこにやな、とか」、、、、。
「そういうこと」、、片付けんのかい。
「、、、」、、、、。
「それにあれだ」、、どれだ。
「そんなに散らかってない」、、、、。
「気がする」、、、、。

 

 

 

12月29日

「近くも遠くも見えにくいお年頃ですが」、、とほほ。
「寝起きの携帯の字はぼやけまくっちょります」、、メールを読むのもぼやんぼやん。
「返事しようと思ってもぼやんぼやん」、、濁点なんかもう勘で。
「少々おかしな変換もなんとなく分かってくれるだろうともうそのまま送信」、、はぁ。
「とほ」、、とほほ。
「来年は新品になって近くも遠くもピントぴったし!なんてことは」、、残念ですが。
「ないか」、、ないね。
「メガネメガネ」、、メガネはどこだ。

 

 

 

12月28日

テレビ番組の再放送を見て泣く56。

「たまたまテレビつけたらやってて」、、前に見たんじゃなかったですかい?
「そうだけど、凜ちゃんかわいくて」、、凜ちゃん。
「たまらんでござるよ」、、凜ちゃんもう大きくなったんでしょうね。
「だよねぇ」、、「はい!」って返事がまたたまらんのでしょう。
「はい」、、うちにもいい返事する子がいまっせ。
「「うにゃ」とか「ん?」とか」、、『必殺声なしのにゃ』とか。
「おるねぇ」、、まるっとしたのが。
「おるねぇ」、、ころんて。
「おるねぇ」、、おるおる。
「つついちゃろ」、、つついちゃり。

 

 

 

12月27日

「たまに呑みに出ても2〜3時間呑んだら帰ってくるんですが」、、ですね。
「今日は呑み仲間のウラキと」、、久しぶりに出動〜。
「楽しい夜でした」、、よかった。

「あれですね」、、どれですか。
「たまには出動しないとダメですね」、、ダメではないと思います。
「そうかすら」、、どうかすら。
「まあ自分」、、家呑み8段ですから。

 

 

 

12月26日

「鼻荒れが終わらない」、、はい?、肌荒れじゃなくて?
「鼻荒れ」、、鼻荒れ。
「、、、」、、なにそれ。
「鼻荒れ」、、だから鼻荒れってなに?
「鼻の穴の中が荒れているのす」、、どういうことよ。
「鼻毛を切ったり抜いたりした時に傷つけてしまったのす」、、ばか。
「、、、」、、、、。
「カサブタを取ってしまうからいつまでたっても治らないのす」、、どっちの鼻すか。
「両方の鼻っす」、、、。
「、、、」、、なして治るの待たずにカサブタ剥がしてしまうのすか?
「がまんできなくて」、、昔からがまんが足りないのす。
「、、、」、、まったく。
「、、、」、、そんなことだからいつまでたってもダメなのす。
「、、、」、、まったくもう。
「、、、」、、もう少しがまん強かったら40年前のあの時だって。
「はい?」、、25年前のあの時だって。
「えっと」、、まったくもう。
「、、、」、、、、。
「ただの鼻荒れの話なんですけろ」、、まったくもう。
「、、、」、、、、。
「なんかすんません」、、まったくもう。

 

 

 

12月25日

「干し柿うまっ」、、歯が取れんように気をつけなはれや。
「そこですよね」、、そこです。
「前歯がないのは弱いすよね」、、弱弱です。
「前歯といえばたまごの前歯、ちっちゃいすよね」、、とてもちゃいちいす。
「ちゃいちくてかわいいすよね」、、とてもかわゆいす。
「でもこの前歯、使っているのかすら」、、爪の掃除にも使っているのす。
「それでたまに前歯に取れた爪が詰まって困り顔になったりして」、、あきお君がひとりだった時そうなって、初めてだったもんだからどうしたらいいのか分からなくなって慌てて病院に連れて行ったりして。
「先生半笑いで」、、毛抜きでポンと。
「あは」、、あはは。

「干し柿うまっ」、、歯が取れんように気をつけなはれや。
「はい」、、はい。

「あ、メリークリスマス」、、メリークリスマス。
「、、、」、、、、。
「『干し柿クリスマス』って曲書こうかな」、、やめちょき。

 

 

 

12月24日

「イブなのに朝もはよから病院て」、、前から決まってたからしょうがないですやん。
「この前診察終わった時「では次は24日でどうですか?」って先生おっしゃるんですもの」、、いいじゃないですか。
「クリスマス・イブですよ?」、、なにか予定ありましたっけ。
「え?」、、なにか予定ありましたっけ?
「別にそのなんちゅうか、クリスマスに予定があったことなんかないですけろ」、、じゃあいいじゃん。
「気持ちですよ気持ち」、、どのような。
「イブなんだなぁ、って」、、なんじゃそりゃ。
「分かりません?」、、分かりません。
「でも診てもらったらやっぱ安心なんですけどね」、、そりゃそうですよ。

「で、そうそう」、、なに。
「この病院、予約してもすっごい待つことになるんだけど今日は10分くらいで呼ばれました」、、あら珍しい。
「でしょ?」、、1時間2時間当たり前なのに。
「先生に「なんで?」と聞きそうになったですよ」、、それは聞かんでよろしい。
「はい」、、はい。
「で、今日でしばらくはあれかな思うたら先生「では次は」おっしゃいまして」、、ありがたいことです。
「、、、」、、、、。
「ですよね」、、です。

 

 

 

12月23日

「今日は20度あったとか」、、10月下旬くらいの気温だったようで。
「でも札幌はここんとこの大雪で96センチの積雪とか」、、12月としては1966年以来の大雪になったそうです。
「日本も広いなぁ」、、ですねぇ。

「ところでたまごですが」、、おたま坊。
「甘えん坊で困ります」、、嬉しいくせに。
「分かります?」、、とても。
「いひ」、、いひひ。

 

 

 

12月22日

今日は歯医者さんに。

「旅ですな」、、大げさな。
「だつてもうちょっとで羽田空港ですもの」、、ちっちゃい「っ」を使ってね。
「今日もしっかりメンテナンスしていただきました」、、ほんといつも時間をかけて丁寧にやってもらって、ありがたいすね。
「いやほんと、ありがとうございますです」、、ですね。
「うちの近くに支店を出してくれないかなぁ」、、居酒屋チェーンじゃないんだから。
「近かったら毎日行くのに」、、迷惑じゃ。

 

 

 

12月21日

今日は冬至です。

「ふむふむ」、、昼間が1年で1番短かい日です。
「そうそう、確かにそんな気がしました」、、、、。
「、、、」、、、、。
「すんません、気にもしてませんでした」、、よろしい。
「なんかすんません」、、では柚子湯にちゃぷんは、するわきゃないすね。
「でもカボチャの煮たのコンビニで買ってきて食べました」、、あらステキ。
「、、、」、、、、。
「なんかすんません」、、何がいな。

 

 

 

12月20日

「わりと気温が高いような」、、そうですな。
「いいですねぇ」、、いいですねぇ。
「よくないのは」、、そんな酔ってもないのに焼酎のグラスをコトッと倒しちゃって。
「びしょびしょやがな」、、ズボンもコタツ布団もコタツ敷きもびしょびしょやがな。
「なしてこんなことになったんよ」、、倒すからよ。
「そうでした」、、はい。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、恥ずかしかったでしょう。
「はい」、、はい。
「でもだいじょうぶ」、、なんで。
「明日筋子が1キロ来るから」、、プリン体が低いからってそんな食ったらすぐ痛い風吹きまっせ。
「そやろか」、、そらそやで。
「じゃあ1日200グラムということで」、、まだ多いがな。
「そらろか」、、どやろか。
「神のみぞ知る」、、神様そんなにヒマやない。

 

 

 

12月19日

「今日は首と腕と痛い風の病院をハシゴする予定だったんですが」、、最初に行った病院がかなり混んでたようで。
「今日はここまでと」、、弱。
「ここは予約制じゃないからまた行きますがな」、、今月はふたつご予約がありますぜい。
「やだなぁ」、、おい。
「だつてぇ」、、ちっちゃい「っ」を使いなさい。

「ところで」、、なにかな。
「体も頭もなんだかぼんやりしてる今日この頃」、、ゆっくりぐっすり寝ることですな。
「そない寝れんがな」、、続けて寝れんがな。
「なぜなら」、、そんなお年頃〜。

 

 

 

12月18日

「朝、元気な自分にびっくり」、、どうしたんでしょ。
「よし、お湯をためてちゃぷんとするかなんて」、、元気〜。
「あとはたまごとごろごろ」、、ごろごろごろ。
「ごろごろはしてるけど、わたくす元気です」、、どうしたんでしょ。
「明日とかあさってにドッとくるのかすら」、、それかまだ酔ってるのかすら。
「あ、そうかもめ」、、そうかもよ。

それから数時間後。

「、、、」、、、、。
「、、、」、、きましたか。
「いらっしゃいました」、、あはは。
「、、、」、、、、。
「あかん」、、いひひ。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「よし、呑んで追っ払おう!」、、意味が分からん。

 

 

 

12月17日

今日はツアー最終日、代官山ユニットです。

「迎えに来てくれた車で」、、れっつらごー。
「天気がよくてぽかぽかでござる」、、いいですね〜。
「日が当たったら冬でもこんなにあったかいんだというのを思い出しました」、、前に住んでたとこは同じ高さに建物がなかったからバ〜ン!と1日中日が当たったですもんね。
「今のとこ日当たり悪いからぁ」、、トイレが1番日当たりいいからぁ。
「あは」、、あはは〜。

「そして会場に」、、到着。
「よし、今日は下見ということでその後お洒落なカフェでお茶して、それから帰って1杯やって湯船にちゃぷんして明日に備えようと」、、なわきゃない。
「ということで」、、サウンドチェック&リハーサル。
「はい」、、はい。

そして本番!
どうでしたか?

「ごきげんな夜でした」、、いぇい。
「嬉しいな」、、嬉しいね。
「いぇい」、、いぇいいぇい!
「参戦してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「遠征してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「もひとつありがとう」、、ありがとうございました。
「嬉しい楽しいごきげんな夜でした」、、いぇい!

「ツアー終わってしまいました」、、2016年SSKツアー『チームまた来週!』。
「打ち上げで一彦が「もうまた来週!言えないんすね」と」、、あはは。
「今日も楽しい打ち上げでした」、、乾杯〜!
「酒が旨い旨い」、、いぇい!
「珍しくもう一軒行きますかと」、、乾杯〜!

「いいツアーでした」、、はい。
「魚、一彦、顔色悪し、『チームまた来週!』のみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「そしてお疲れさまでした」、、お疲れさまでした。
「そしてなによりツアーに来てくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「また来年笑って会えるようぎゃんばります」、、ぎゃんばり。

 

 

 

12月16日

明日は『チームまた来週!』ツアー最終日です。

「もう明日ですか」、、はい。
「1週間は早いなぁ」、、ですねぇ。
「代官山ユニット」、、はい。
「昔むか〜し代官山のある人の事務所に当時の事務所が机ひとつ分間借りしてたことがありました」、、ふむふむ。
「その頃代官山にはまだな〜んもなくて」、、いつ頃から今みたいなお洒落な街になったんすかね。
「いつ頃なんだろ」、、いつ頃からなんだろ。
「調べてみます?」、、調べんでいいともいます。
「ですね」、、ですよ。
「、、、」、、、、。
「飲みたいなぁ」、、4本も飲んでるじゃないですか。
「ノンアルコールじゃないやつをです」、、どうぞ。
「、、、」、、どうぞ〜。
「、、、」、、、、。
「やめとく」、、偉い。

 

 

 

12月15日

「見てて飽きないんだなぁ」、、何がすか。
「猫」、、たまご。
「面白かわゆいのぅ」、、むにゃむにゃ寝てて。
「起きたら「うにゃ」いうて膝にきて」、、しばらく膝で撫でられたり遊んだりうとうとしたりして。
「膝からおりて水飲みに行って」、、ぴちゃぴちゃ飲んで。
「飲み終わったら2.3回「ひっく」して」、、自分のコタツにぴょんと入って。
「へたっぴグルーミングして」、、途中目が合って。
「いい子だねぇ言うと」、、必殺声なしの「にゃ」。
「かわゆいのぅ」、、たまらんのぅ。

「ということで」、、なんでしょ。
「どこにも行けません」、、はい?
「この子の蕎麦を離れるわけにはいきません」、、傍ね。

「あ、へそ天だ」、、あはは。
「ということで僕はどこにも行きませんから」、、トイレは?
「トイレには行きますけど」、、仕事は?
「う〜む」、、おい。
「う〜む」、、たまごにカリカリやおもちゃを買ってあげられないぞ。
「行く!今行く!」、、行けい!
「、、、」、、、、。
「えっと」、、なにかな。
「今日外での仕事はないでした」、、じゃあひと坪スタジオの掃除。
「、、、」、、ほれ。
「それはツアーが終わってからでええかな」、、、、。
「寒いし」、、おい。

 

 

 

12月14日

前に焼酎のお湯割りを作ろうとして湯を沸かして、コップに湯を入れて、そこに水を入れてしまって、お湯の水割りを作ってしまったようですが、今日は焼酎も水も入れずそのまま飲んでらっしゃいましたが、あれですか、最初から白湯を飲もうと思ったのですか。

「そうですよ」、、うそだね。
「、、、」、、ひと口飲んで「あっ」な顔してこそっと焼酎入れたやん。
「、、、」、、私は見た。
「、、、」、、見ましたよ。
「見ないでよ」、、でも見ちゃったもん。
「エッチ」、、なんのこっちゃい。

 

 

 

12月13日

夜から雨になりました。

「飴久しぶりのような」、、雨ね。で、そういえばそうかも。
「飴」、、雨。
「雪には」、、なりませんね。

「ところで」、、なんでしょ。
「さっき飛行舎のぞいたら」、、出社しなさいよ。
「なんだかすっごい散らかってて」、、片づけなさいよ。
「わやですたい」、、だから片づけなさいってば。
「こんな散らかしたの誰?」、、あなた。
「そっとドアを閉めました」、、おい。

 

 

 

12月12日

「昨日帰ってきてからずっとたまごとごろごろでやんす」、、いいですね〜。
「コタツか布団でご〜ろごろ」、、いいですね〜。
「そしてただただぼんよよよ〜ん」、、ぼんよよよよよよよ〜ん。
「ず〜っとこうしていたいでやんす」、、ず〜っとは無理でやんす。

「たまごはやわこいのぅ」、、ほわんほわんやのぅ。
「かわゆいのぅ」、、たまらんのぅ。

 

 

 

12月11日

『チームまた来週!』は東京に向かってれっつらご〜。

「今日はちょっと長旅だけどなんともいい感じで走ってて」、、いいですね〜。
「サービスエリアで「味噌煮込みうどん」を」、、熱いから「熱つっ」と食べて。
「ドッグランでひと汗か」、、きません。
「かわゆい犬くんがいたなぁ」、、わんっ。
「たまらんかったなぁ」、、わんわんっ。

「そしてまた東京に向かって」、、れっつらご〜。
「この感ずだと6時には着いたりしてなんて思ったりして」、、すごいですね〜。
「と渋滞情報が」、、あわわわわ。
「なになに?、30キロの渋滞?」、、東京まであと70キロなのにぃ。
「顔色悪しが「サービスエリアに入って様子をみましょう」と」、、はい。

「お土産売り場を見たり」、、コーヒー飲んだり。
「フードコートの前で一彦に会ったから「飯食ったっけ?」と聞いてみたり」、、「さっき食べましたよ」と優しく言うてくれました。ちゅうか何やってんだか。

「そして渋滞、これは待ってても無駄だなということで出発」、、そしてすぐ渋滞に。
「止まったり」、、のろのろ進んだり。
「ちょっと進んで」、、ぴたりと止まるの巻。
「渋滞を抜けるのに2時間かかりました」、、それでも無事到着。
「それが1番」、、そうです。
「ではではまた来週!と」、、チームまた来週〜。

「名古屋と大阪、参戦してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「遠征してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。

 

 

 

12月10日

『チームまた来週!』は大阪に向かってれっつらごー。

「今日も天気がよくて気持ちい〜」、、山や空を見たり。
「あの雲すてき〜」、、思ったり。
「サービスエリアで「テンターマン」になったり」、、天玉〜。
「屋根にすずめちゃん達がいたので挨拶したり」、、「いい子だねぇ」言うたり。

「そしてまた大阪に向かって」、、れっつらごー。
「そして会場に」、、到着。
「よし、今日は下見ということでその後串カツで1杯やってホテルにチェックインして湯船にちゃぷんして明日に備えようと」、、なわきゃない。
「ということで」、、サウンドチェック&リハーサル。
「はい」、、はい。

そして本番!
どうでしたか?

「今夜も凄かったねえ」、、いぇい。
「嬉しいな」、、嬉しいね。
「いぇい」、、いぇいいぇい!
「参戦してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「遠征してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「嬉しい楽しいごきげんな夜でした」、、いぇい。
「そりゃあ打ち上げの酒も旨いってもんですよ」、、いぇいいぇい。
「ビールは乾杯の1杯だけであとは焼酎水割りかお湯割り〜」、、最初から焼酎にしなさいよ。
「みんなを待たせたら悪いじゃあないの」、、そりゃそうですね。
「はい」、、つうかビール飲みたいだけでしょうに。
「1杯だけお願い!」、、、、。
「イベンターの清水、AKASOのみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。

 

 

 

12月9日

朝、『チームまた来週!』は名古屋に向かってれっつらごー。

「天気がよくて気持ちい〜」、、空を見たり携帯いじったり。
「寝れたら寝るぞ思いながら」、、なかなか寝れず。
「サービスエリアで「かき揚げうどん」を」、、ずずずっと。
「ドッグランで軽く汗を流し」、、はしません。

「そしてまた名古屋に向かって」、、れっつらごー。
「そして会場に」、、到着。
「よし、今日は下見ということでその後手羽先で1杯やってホテルにチェックインして湯船にちゃぷんして明日に備えようと」、、なわきゃない。
「ということで」、、サウンドチェック&リハーサル。
「はい」、、はい。

そして本番!
どうでしたか?

「楽しかった」、、よかった。
「嬉しいな」、、嬉しいね。
「参戦してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「遠征してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「嬉しい楽しいごきげんな夜でした」、、いぇい。
「また来年も会えるよう、けっぱります」、、そうです。
「イベンターのチャーリー&でっかい君、CLUB QUATTROのみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。

 

 

 

12月8日

「今日は一歩も外に出ないでたまごとごろごろしてました」、、いいと思います。
「コタツか布団の中」、、いいと思います。
「静かに静かに」、、静か〜に。
「はい」、、はい。
「そして明日9日は名古屋」、、あさって10日は大阪です。
「押忍」、、押忍。

「12月街は」、、クリスマス気分。
「あちこちから思い出したように」、、ジョンの声。
「1980年だったんだなぁ」、、ですねぇ。

 

 

 

12月7日

今日は気温もぐっと下がって。

「用事をすませる頃に鼻水が」、、この前仙台の時、車の中で鼻水すすってる人が約1名いましたが。
「これはいかんとすぐに薬局に」、、ごー。
「そして帰ってお湯割りで体をあっためてだね」、、お湯の水割りにしときなさい。
「いやん」、、ばかん。
「あれなんかな」、、どれでしょ。
「すっごい気をつけてるつもりだったんだけど、体温調節のネジがどっか緩んでたんかな」、、う〜む。
「しかし絶対に入れないぞ」、、そうだ、絶対入れないぞ。
「気持ちよ」、、気合よ。
「押忍」、、押忍。

 

 

 

12月6日

今日はInterFMに出動。

「またまた「THE DAVE FROMM SHOW」におじゃましてきました」、、ライブ前やアルバム発売前いつもお世話になってます。
「ありがとうございます」、、ありがとうございます。
「そうそう」、、なになに。
「終わってから呑みありなら19時半、なしなら18時半という」、、あはは、待たせないようにの心遣いでござるな。
「あは」、、あはは。
「では1軒だけということで」、、19時半から。で、ちゃんと話せたですかい?
「すんません、バカ話ばっかで終わってしまいました」、、どうしたもんじゃろうのぅ。
「どうしたもんじゃろうのぅ」、、そしてみんなで焼き鳥〜。
「今日はかる〜くということで」、、が、なかなかそうもいかないようで。
「そらあそうですよ」、、いぇい。
「楽しい酒でした」、、よかった。

「これで帰ればいいものを」、、困ったもんです。
「ひとりでちょっと寄り道」、、あ〜あ。
「そしたらちぐをがいたりして」、、あらま。
「店も終わりの時間だったからみんなでもう1軒と」、、なんだかなあ。
「いい夜でした〜」、、そらあよかった〜。

 

 

 

12月5日

前回帰って来た時より元気なような。

「帰って来た日と次の日ってけっこうキテますもんねぇ」、、キテはりますねぇ。
「今日は前ほどじゃないですもの」、、明日あたりドッとクルかもしれまへんで。
「そうかすら」、、どうかすら。
「それかあれかすら」、、どれかすら。
「飛行機より車が向いてるのかすら」、、どうかすら。
「それともあれかすら」、、どれかすら。
「先週より若くなっちゃったりしたのかしら」、、それはないかすら。
「そうよねぇ」、、そうよぅ。
「、、、」、、、、。

「今日はそんなに寒くないですね」、、18度もあったみたいですから。
「あれかすら」、、どれかすら。
「もうは」、、春はまだまだず〜っと先ですよ。
「ですよねぇ」、、ですよぅ。
「、、、」、、、、。

 

 

 

12月4日

東京に向かってれっつらご〜。

「出発したときは天気よかったんだけど」、、ちょっと曇ってくるの巻。
「サービスエリアで『かき揚げ蕎麦』をずずずっと」、、そして『萩の月』を買おうかなと。
「が、ない」、、あ、似てる感ずのが。
「『御用邸の月』ですか」、なんとなく味も近いのではないかということでこれ。
「牛タンも買っときましょう」、、どれどれ、どれにしようかなと。
「『お徳用牛タン300グラム』、ふむふむ」、、お徳しちゃいましょと。
「そしてまた東京に向かって」、、れっつらご〜。

「しばらくして前の座席のふたり(顔色悪しと社長)に言うてみました」、、何をすか。
「「飯食ったっけ」」、、え?
「一瞬「え?、まさか」な間が開きましたがすぐ笑ってくれました」、、何やってんだか。
「「そのうち普通にこういうこと言うようになるんかなぁ」なんつって」、、その時は優しく「さっき食べましたよ」と言うてくれるかそれか。
「気を使って次のサービスエリアに入ってまた食べるのかすら」、、やめて〜。

「そうそう」、、なになに。
「車高の低〜い車を2台見ました」、、トラックとか車高が高い車の中、道路に張り付くような感ずで怖くないのすかね。
「ね。1台目はホンダのNSX」、、おう。
「ビュン!と抜いてってすぐ見えなくなりました」、、ビュン!
「車高は低いけどお値段は高そうね」、、2400万円くらいからとか。
「、、、」、、いぇい。
「それからしばらくしたら前をゆっくり走ってるランボルギーニが」、、わお。
「顔色悪しが「若葉マーク貼ってます」と」、、免許とっていきなりランボルギーニすか。
「それかランボルギーニの初心者か」、、あはは。
「ちなみにこちらは」、、4000万くらいからじゃないすかね。
「、、、」、、いぇい。
「俺の車は?」、、27800円の自転車です。
「、、、」、、24800円だったかな。
「、、、」、、いぇい。

「そして到着」、、みんなお疲れさまでした。
「仙台の時って、行きより帰りの方が時間かからないような気が毎回するのはなんぜでしょ」、、なんぜでしょ。
「そして「ではまた来週!」と車を降りて」、、今回のツアーは「また来週!」が多いすね。
「今日で3回目かな」、、『チームまた来週!』。
「でもこれ、悪くないなぁ」、、あはは。つうとずっと週末ライブすか。
「それは無理やがな」、、誰も来てくれんがな。

「そして家に」、、荷物をほどいてと。
「そして着替えてと」、、手と顔洗ってうがいもするのだよ。あ、たまごがすっごい呼んでまっせ。
「ただいま〜」、、嬉しいのと文句とがまざった熱烈歓迎でした。
「かわゆいのぅ」、、たまらんのぅ。

「そしてプシュッと」、、乾杯。
「そうだ、牛タン食べてみようと」、、もぐもぐもぐと。
「ん?、こんなだっけか」、、、、。
「ん?、なんか違うような」、、もしかしてそれ。
「どれどれ」、、書いてあるのを読んでみましょう。
「「おいしいお召し上がり方」ね」、、「フライパンの場合」と。
「「網焼きの場合」と」、、こ、これって。
「あ、「ご注意」が」、、「生食用ではございませんので充分加熱してからお召し上がり下さい」と。
「、、、」、、、、。
「なんか腹が痛いような」、、それは早すぎるやろ。
「なんだかなぁ」、、なんだかなぁ。
「とほ」、、とほほ。

 

 

 

12月3日

朝、みんなは仙台に向かってれっつらごー。

「今回のツアーで初めて車で出動だす」、、ハンドルは顔色悪し選手。
「天気よくて気持ちいい」、、空がきれいで気持ちいい。
「あんまり寝れてないんで移動中寝なきゃと」、、2時には寝て7時には起きる習慣をですね。
「だったらいいですねえ」、、そうですよう。
「でも難しいでござる」、、無理でござる。
「サービスエリアで『三陸めかぶキノコうどん』を」、、ずずずっと。
「その時「今日行きます!」の青年に会いました」、、嬉しいっすね。
「ね。そしてまた仙台に向かって」、、れっつらごー。
「そして」、、到着。

サウンドチェック&リハーサルをやって。
さあ本番!
どうでしたか。

「今夜も楽しい夜でした」、、いぇい。
「嬉しいな」、、嬉しいね。
「参戦してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「遠征してくれたみんな、ありがとう」、、ありがとうございました。
「来てくれてありがとう」、、ありがとうございました。

そして打ち上げ〜。

「イベンターのわたる、CLUB JUNK BOXのみんな、黒、ありがとう」、、ありがとうございました。
「乾杯!」、、乾杯!

 

 

 

12月2日

「今日はちょっとびっくりしたり」、、なにに?
「と言われればそうでもないか」、、じゃあびっくりじゃないと。
「、、、」、、、、。
「ということかすら」、、たぶん。
「まあそうだよね」、、よう知らんけろ。
「よかよか」、、ならよかよか。

明日の支度は。

「もう慣れたもんだから明日ササッとやれます」、、ほんまかいな。
「だったらええなぁ」、、おい。

 

 

 

12月1日

「もう12月なんですねぇ」、、56回目の12月です。
「56回目って」、、56回目の冬です。
「まあそうよねぇ」、、1947年だと男性の平均寿命が50歳だったそうなのでもうお星さまになって6年以上経ってることになっちゃう。
「そうなのお?」、、そうよう。
「じゃあずいぶん長生きしちゃったなぁ」、、まあそうですけど今は2016年ですから。
「そうね」、、そうよ。
「そしてもうすぐ2017年ですか」、、いぇい。
「いぇいなん?」、、そらそうでしょう。とその前にツアーでっせ。
「押忍」、、次はあさって3日の仙台です。
「もうあさってだ」、、そうですよ。
「前乗りしとくか」、、それはせんでいいかと。
「そお?」、、そう。
「今回のツアー、大好きな移動日がないのでござる」、、でた。この前打ち上げでまた「移動日だけのツアーってないかねえ」とか言いましたね。
「言いましたぁ」、、一彦選手に「アニキ、それは旅行っていいます」言われましたね。
「言われましたぁ」、、そういうことですぅ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SION NEWS
uritama

 

☆「SION & The Cat Scratch Combo Tour 2017」決定!

♩名古屋公演
公演日:2017年4月8日(土)
会場: 名古屋 伏見 JAMMIN’
OPEN 18:00/ START 18:30

問い合わせ先:JAILHOUSE 052-936-6041

 

♩大阪公演
公演日:2017年4月9日(日)
会場:大阪 umeda AKASO
OPEN 18:00/ START 18:30

問い合わせ先:清水音泉 06-6357-3666(平日12:00~17:00)

 

♩東京公演
公演日:2017年4月13日(木)
会場:新宿LOFT
OPEN 18:45 / START 19:30

問い合わせ先:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

 

 

 

 

 

☆DVD「SION-YAON 2016 with THE MOGAMI」発売中!

収録曲

サイレン
ブーメラン
ONBORO
傘いらんかん
夏の終わり
ありがてぇ
遊ぼうよ
好きで生きていたい
俺の声
ガラクタ
12号室
元気はなくすなよ
お前がいる
後ろに歩くように俺はできていない
ノスタルジア
春よ(新曲)
パニック
新宿の片隅から
マイナスを脱ぎ捨てる
お前の空まで曇らせてたまるか
サラサラ
Hallelujah
今さらヒーローにはなれやしないが(新曲)
このままが

Vocal:SION / Drums:池畑潤二 / Keyboards:細海魚 / Guitar:藤井一彦 / Bass:清水義将
収録:2016年8月11日 日比谷野外大音楽堂

 

 

 

 

☆「Hello~大切な記憶~」
Naked Tracks 9発売中!

01.春の陽をあびて
02.洒落た日々から遠く離れて
03.大好きで
04.春よ
05.今さらヒーローになれやしないが
06.これきりに憧れ
07.追っつかない
08.デジャビュのあやとり
09.ひとり綱引き
10.Hello ~大切な記憶~

です。

全16ページのブックレット、かなりのボリュームです。よ。

 

 

 

 

 

 

☆「30th milestone」6月22日発売!

30周年記念限定盤

35曲のスタジオ音源(Disc-1、Disc-2)
デビュー前の貴重なライブ音­源15曲(Disc-3)
未発表映像を含むライブ映像とビデオクリップを合わ­せて20曲収録した特典DVD(Disc-4)
音源、映像全部合わせて70曲収録。
全曲リマスタリング
SHM-CD×3、DVD×1(4枚組)
LPサイズ・スペシャルケース入り(シリアルナンバー入り)
LPサイズ歌詞 & フォトブック(20P)封入


CD Disc-1(30周年記念限定盤:TECI-1500 / 通常盤:TECI-1503 共通)
新宿の片隅から(「SION」 / 1986年)
俺の声(「新宿の片隅で」 / 1985年)
SORRY BABY(「SION」 / 1986年)
風来坊(「風来坊」 / 1987年)
12月(「春夏秋冬」 / 1987年)
このままが(「春夏秋冬」 / 1987年)
サイレン(「SIREN」 / 1988年)
カーテン(「Strange But True-Strange side」 / 1989年)
記憶の島(「Strange But True-True side」 / 1989年)
夜しか泳げない(「夜しか泳げない」 / 1990年)
12号室(「夜しか泳げない」 / 1990年)
夢を見るには(「かわいい女」 / 1991年)
蛍(「蛍」 / 1992年)
月が一番近づいた夜(「I DON'T LIKE MYSELF」 / 1993年)
ありがてぇ(「I DON'T LIKE MYSELF」 / 1993年)
彼女少々疲れ気味(「SION 10+1」 / 1994年)
金魚(「抱きしめて」 / 1995年)
全17曲収録 / 収録時間 76:18

CD Disc-2(30周年記念限定盤:TECI-1500 / 通常盤:TECI-1503 共通)
がんばれがんばれ(「フラフラ」 / 1997年)
通報されるくらいに(「SION comes」 / 1998年)
お前がいる(「SION comes」 / 1998年)
薄紫(「DISCHARGE」 / 1999年)
砂の城(「好きな時に跳べ!」 / 2001年)
雪かもな(「UNIMELTY FLOWERING」 / 2002年)
キャスト(「ALIVE ON ARRIVAL」 / 2003年)
ガラクタ(「ALIVE ON ARRIVAL」 / 2003年)
たまには自分を褒めてやろう(「東京ノクターン」 / 2005年)
夏の終わり(「東京ノクターン」 / 2005年)
マイナスを脱ぎ捨てる(「20th milestone」 / 2007年)
Hallelujah(「住人~jyunin~」 / 2008年)
鏡雨(「鏡雨~kagamiame~」 / 2009年)
お前の空まで曇らせてたまるか(「鏡雨~kagamiame~」 / 2009年)
燦燦と(「燦燦と」 / 2010年)
気力をぶっかけろ(「Kind of Mind」 / 2012年)
後ろに歩くように俺はできていない(「不揃いのステップ」 / 2014年)
ONBORO(「俺の空は此処にある」 / 2015年)
全18曲収録 / 収録時間 79:54

CD Disc-3(30周年記念限定盤:TECI-1500 のみ)
SION LIVE 1986 at SHIBUYA LIVE INN(収録:1986年6月17日 渋谷ライブ・イン)

風向きが変わっちまいそうだ
やるせない夜
コンクリート・リバー
春夏秋冬
ハード・レイン
ダーリン
SORRY BABY
TONIGHT
俺の声
レストレス・ナイト
はやく慣れることさ
ハングリー・ナイト
街は今日も雨さ
KNOCK ON THE HEART
クロージング・タイム
全15曲収録 / 収録時間 76:03 / M-8,M-10以外は未発表音源

DVD Disc-4(30周年記念限定盤:TECI-1500 のみ)
SION LIVE & CLIPS

1986年2月28日 渋谷ライブ・イン / RARE LIVES
風向きが変わっちまいそうだ(未発表映像)
俺の声
12月
1988年5月29日 汐留PIT / RARE LIVES
バラ色の千鳥足(未発表映像)
パニック
ノスタルジア(未発表映像)
1989年3月2日 NISSIN POWER STATION / RARE LIVES
もの悲しい風(未発表映像 / モノラル音声)
こんな大事な夜に(未発表映像 / モノラル音声)
カーテン(未発表映像 / モノラル音声)
STRANGE CLIPS
春夏秋冬
サイレン
元気か?
水の中にいるようだ
SION-YAON with THE MOGAMI 2010>2015
住人(SION-YAON 2010)
遊ぼうよ(SION-YAON 2010)
どけ、終わりの足音なら(SION-YAON 2011)
コンクリート・リバー(SION-YAON 2013)
月が一番近づいた夜(SION-YAON 2014)
お前の空まで曇らせてたまるか(SION-YAON 2015)
このままが(SION-YAON 2015)

 

 

 

 

 

☆「Naked Live 2014~SION + Sakana Hosomi & Kazuhiko Fujii~Naked Tracks 8」6月14日発売!

【収録曲】
Disc 1
01.雪かもな
02.ウイスキーを1杯
03.それさえあれば
04.いつでもどこでも会いたい
05.バッカス
06.休みたい
07.バラックな日々
08.test
09.地下街
10.泡沫の世を飛ぶ
11.胸を張れ
12.人様
13.お前を信じてる
14.お前の空まで曇らせてたまるか
15.ONBORO

Disc 2
01.気力をぶっかけろ
02.後ろに歩くように俺はできていない
03.マイナスを脱ぎ捨てる
04.Machiko(弾き語り)
05.12月(弾き語り)
06.諦めを覚える前の子供みたいに
07.jabujabu
08.お前がいる
09.Hallelujah
10.月が一番近づいた夜
11.このままが

 

 

 

☆「俺の空は此処にある」3月4日発売!

01 ONBORO
02 唄えよ讃えよ
03 jabujabu
04 けちってる陽だまり
05 水色のクレヨン
06 いつでもどこでも会いたい
07 休みたい
08 人様
09 俺の空は此処にある
10 諦めを覚える前の子供みたいに

 

 

☆「Naked Tracks7~泡沫の世を飛ぶ~」


01 泡沫の世を飛ぶ
02 水色のクレヨン
03 人様
04 ONBORO
05 jabujabu
06 けちってる陽だまり
07 0点
08 諦めを覚える前の子供みたいに
09 バラックな日々
10 いつでもどこでも会いたい

 

 

☆「不揃いのステップ」発売中でござる!

 

 

☆「Naked Tracks6~後ろに歩くように俺はできていない~」

6月29日野音発売!

01 胸を張れ
02 川の向こう
03 お前を信じてる
04 この雨を慕いて
05 後ろに歩くように俺はできていない
06 休みたい
07 輝美(悪夢ちゃん)
08 顔
09 人
10 路肩の花
11 長い間

通信販売は7月1日からになります。

Naked Tracks6

 

 

 

 

☆「Naked Tracks 5 "Naked Live 2011~SION with Bun Matsuda~"」
                   

収録曲

Disc 1
01 雪かもな
02 この街の力まで塞がないでくれ 
03 気力をぶっかけろ
04 恥を知れ
05 もう奪わないでくれ
06 不揃いのステップ
07 風が出てきた
08 彼女少々疲れ気味
09 こんなに天気がいいからよ
10 お前の空まで曇らせてたまるか
11 Darling
12 午前3時の街角で
13 遊ぼうよ
14 お前がいる
15 ハード・レイン
16 Hallelujah
17 マイナスを脱ぎ捨てる
18 元気はなくすなよ

Disc 2
01 ちょっといいな(弾き語り)
02 Machiko(弾き語り)
03 12月(弾き語り)
04 赤鼻のトナカイ(弾き語り)
05 俺の声
06 バラ色の夢に浸る
07 たまには自分を褒めてやろう
08 そして あ・り・が・と・う
09 このままが

こちらから購入できます。
http://shopping.deli-a.jp/item_List.php?c1=19&c2=1117

 

 

 

☆「Kind of Mind」

収録曲
01 まるで誰かの話のようだね
02 ひと笑い
03 独り善がりのアウトローより
04 気力をぶっかけろ
05 何処かへ行きたい
06 同じ空の下、違う屋根の下で
07 タイトルなし
08 奈落をぶち破れ
09 お前が好きなんだ・Bang!
10 バラ色の夢に浸る

【限定盤DVD収録曲】("SION-YAON 2011 with THE MOGAMI"公演より)
01 どけ、終わりの足音なら
02 鬼は外
03 Slide
04 タイトルなし
05 同じ空の下、違う屋根の下で
06 一瞬
07 ハード・レイン
08 ちょっとでいいんだ
09 マイナスを脱ぎ捨てる
10 忘れられない人のひとりくらい
11 バラ色の夢に浸る

 

 

☆「Naked Tracks 4 ~同じ空の下、違う屋根の下で~」発売中!

4
「Naked Tracks4~同じ空の下、違う屋根の下で~」

01 不揃いのステップ
02 ウィスキーを1杯
03 kira kira 
04 タイトルなし
05 恥を知れ
06 もう奪わないでくれ
07 気力をぶっかけろ
08 同じ空の下、違う屋根の下で
09 左と右へ
10 試されるように続いている
11 風が出てきた
12 この街の力まで塞がないでくれ
13 バラ色の夢に浸る

こちらから購入できます。
http://shopping.deli-a.jp/item_List.php?c1=19&c2=1117

 

 

☆25th ANNIVERSARY ALBUM 「燦燦と」2010.10.20発売!


収録曲

(オリジナル盤)
01 石塊のプライド
02 勝たなくていいのさ
03 自分の胸は自分ではうまく温められない
04 からっぽのZEROから(SION & The Cat Scratch Combo Ver.)
05 狂い花を胸に
06 そして あ・り・が・と・う(SION with THE MOGAMI Ver.)
07 カラスとビール
08 どんなに離れてたって傍にいるから
09 ちいさな君の手は
10 燦燦と

(お祝い盤)
01 俺の声 / BRAHMAN
02 調子はどうだい / 藤井一彦
03 がんばれがんばれ / Ken Yokoyama
04 SORRY BABY / 花田裕之
05 早く帰ろう / SAICO

 

 

☆アルバム「Naked Tracks 3 ~今日が昨日の繰り返しでも~」


収録曲

01 カラスとビール
02 あの子の部屋の窓は叩くな
03 どんなに離れてたって傍にいるから
04 ひとり遊び
05 水
06 18000回以上も
07 狂い花を胸に
08 自分の胸は自分ではうまく温められない
09 お前のちょっと前を
10 キャラバン
11 観覧車
12 痛いくらいに強く想っていても
13 二人は
14 金色のライオン
15 燦燦と

 

☆アルバム「Naked Tracks 2 ~鬼は外~」発売中!


収録曲

01 もうひとり分強くなる
02 やるせない夜2009
03 Teardrop
04 お前がいなけりゃ
05 放つ
06 ちいさな君の手は
07 ライダース
08 kitatani
09 頑張ってればたまに
10 鏡雨
11 花はいらんかね
12 誰も見てなくても
13 今日の全部を
14 鬼は外

Naked Tracks の第二弾です。
このアルバムは通販かライブ会場での販売となります。

 

 

☆ALBUM
「鏡雨 ~kagamiame~ 」2009年7月15日発売!


収録曲

01 鏡雨
02 おまえの空まで曇らせてたまるか
03 お前がいなけりゃ
04 放つ
05 鬼は外
06 雨に混ざらず
07 karan
08 Slide
09 Teardrop
10 今日の全部を
11 磨りガラス越しのオレンジ


 

☆ALBUM
「Naked Tracks ~光へ~」


収録曲

01.住人
02.どけ、終わりの足音なら
03.暦
04.なるようにしかならないが
05.ジョニーデップ以外は
06.Hallelujah
07.karan
08.いつか海を見て
09.Slide
10.宝物
11.表に
12.光へ
13.磨りガラス越しのオレンジ  

このアルバムは通販かライブ会場での販売となります。