なんだかなぁ

痛いとこがひとつもない日はもうこないのか いやん

 


7月6日 土曜日 21時25分


痛い風、帰ってくれたようです。

こんなに優しい痛い風は久しぶりだったような(言い方がおかしいぞ)。

”カニパン”もそれほど大きくならんかったし、普通に歩くのは難しかったけどあ

の本気の攻撃を受けたらトイレに行くのも匍匐前進だし、

宅急便とかピンポン鳴っても出れませんから。

ほんとよかった。

痛い風どの、優しくしてくれてありがとう。

この優しさを忘れないようプリン体に気をつけて呑みます!(呑むんかい)。

そして昨日からちょっと涼しいというか窓開けてたら寒いくらいなので

腹出して寝ないようにしましょう。

 

 

 

7月4日 木曜日 午前3時20分


いつもなら普通に起きてるこの時間、こてっと寝てた。

と、たまごの鳴き声で起こされる。

「どうしたん?、ご飯か?」と起きてあげるがそうでもなかったようで。

ただなでなで。ころんとしたりしながら、なでなで。

と、たまごは寝た。

おい、起こしといて寝るとかや。

なでなで。

なんか寂しゅうなったんかや?

なでなで。

なでなで。

ん?、足が昨日よりいい感ず。

もしかして痛い風、本格上陸やめて帰り支度をしてくれてるのか。

このまま帰ってくれたら助かるなぁ。

うん、昨日よりいい感ずだ。

外は雨。

けっこう強い雨が降ってる。

たまごは、

寝ちょる。

 

 

 

7月2日 火曜日


昨日の午前何時くらいだったか「もしかして」の小さい痛みが。

痛い風、痛風の発作のイントロである。

がまだそれは本気ではなく中くらいの波が打ち寄せる感ずであった。

だがしかし今日、敵は上陸を始めた。

「来ないで!」「来ちゃイヤ!」言うても来るのだ。

なして来てほしいものは来ず、呼んでもないものが来てしまうのか。

それは

それは

自業自得なのよね。はい。

どうもこんばんは、自業自得です。

一彦とのリハーサルまでにはなんとか復活できるよう

できることをやりますです。押忍。