[English]

Emmanuel Chanel のウェブサイト紹介

Emmanuel Chanel は、フランス人男性名を模したハンドルで、私は日本人男性です。ネット保守派論壇に長年いて、南京大虐殺問題や慰安婦問題や捕鯨問題などを見ています。アニメやアメリカ・ドラマ、国内ドラマが好きです。英語が得意で、時折反日外国人と英語で衝突します。

日本人の感じている事を説明したくて英語ブログを作ったのですが、あまり上手く説明できていない感じです。

DuckDuckGoBing の検索インデックスを使っているのですが、 Bing が私のサブドメイン名 emmanuelc.dix.asia を含むドメイン名 dix.asia を全部検索結果から削除してしまいました。それで、 DuckDuckGo と Bing はドメイン名 dix.asia 以下のいかなるウェブ・ページも表示しなくなったので、このページを作りました。どうやら Google は emmanuelc.dix.asia をリストに残しているようです。

お気に入り作品

Maren Roush vs Emmanuel Chanel(英語ブログ内)
Maren Roush という、環境学修士号を持つ、NSF International というところの事業部長であるイルカ狂に反論することで、イルカ狂が如何に教育レベルが低いかをさらし者にしているブログ・エントリーです。追加でさまざまなソースにもリンクを貼っています。
Yahoo! Japan 掲示板 捕鯨関連トピ検索(Yahoo! Japan 掲示板 アーカイヴ内)
Yahoo! 掲示板には、r13812を含む幾人かの反捕鯨狂人と、沢山の捕鯨関連の専門家がいました。反捕鯨疑似科学は何がどう完全に間違っているかを、専門家達は指摘しており、そのため、反捕鯨の主張の大半はここで検索できます。
【捕鯨】クジラ愛護さんに告訴されちゃうらしいよ…(^ω^;;; アーカイヴ
toripan1111 さんの捕鯨問題まとめブログのアーカイヴです。ブログは、日本の有名ネット反捕鯨活動家カメクジラネコ氏に告訴すると脅された経緯をまとめる計画で出来ましたが、反捕鯨派への反論コピペの置き場になっています。
The Australian court rule over Kyodo Senpaku is internationally invalid, Dr. Troy Coyle.(英語ブログ内)
オーストラリア人のトロイ・コイル博士は、ニュージーランドの Heavy Engineering Research Association (重工研究協会)の会長で、また、シーシェパードのコーヴ・カーディアンです。彼女は調査捕鯨を批判しており、オーストラリア連邦裁判所が共同船舶の調査捕鯨に100万豪ドルの罰金裁定判決を出したと、コーヴィー・モニターというFBページに書き込みました。(裁定が出たのは事実です。)私はそれに対して、南極条約により、国際的にはオーストラリアの裁判所の管轄外であり、南極条約は日本人ならみんな知っているという事実で反論しました。トロイ・コイル博士は私をブロックして逃亡しました。追加的に、私は、また、 南極条約のソースと、南極条約の書かれた児童書のリストを英語で投稿しました。これらは、英語ブログの antarctic-treaty タグで見られます。
歴史教科書ヘイトスピーチ対策リンク集(English/日本語Emmanuel Chanel's Links Collection内)
日本では、学習指導要領で、公教育の内容が高度に標準化されており、数種類の検定教科書を読むだけでも事実が分かるはずなのに、海外反日左翼は事実を知ろうとしないので、このページを作りました。他の分野の教育内容の調べ方を知る上でも参考になると思います。

Note

北の狼ファンクラブ(Kita-no-Ookami Fan Club)は、管理人 Emmanuel Chanel とのトラブルによる版権引き上げにより、コンテンツを全削除して閉鎖しました。跡地は、 Emmanuel Chanel により利用されています。

This web page is created by Emmanuel Chanel<emmanuelchanel@gmail.com>