河合奈保子 ・・・
ベスト・セレクション II


■ COLUMBIA
■ COCA-11057
■ '93.9.21
UNバランス
疑問符
コントロール
唇のプライバシー
THROUGH THE WINDOW 〜月に降る雪〜
刹那の夏
ハーフムーン・セレナーデ
十六夜物語
悲しい人
愛のセレナーデ
悲しみのアニヴァサリー

松田聖子と並んで80年代を代表するアイドルだといってもいいと思う河合奈保子のベスト盤。同シリーズの「I」もリリースされていますがこちらは80年代中期にリリースされたシングルを中心に収録したもの。それにしても歌はさすが。抜群の歌唱力を誇っています。

楽曲提供者は筒美京平、来生兄弟、八神純子 !、林哲司、そして彼女自身の曲。多彩なメンバーです。曲調もメジャー・マイナー・アップテンポ・バラード・・・さまざまなんですがどれも器用にこなしている感じを受けます。特にT-5「デビュー」はメジャー感いっぱいで一瞬「聖子?」と勘違いしてしまうかのような作品で、当時河合奈保子の曲では意外な感じも受けたんですが結果オリコンチャートで初登場1位を獲得しこの路線が成功だったんだと思ったものです。が、シングルではこの曲以降メジャーな楽曲を歌うことってなくなってしまうんですよね。というのが彼女自身で楽曲を手がけるようになったということと、年齢的なものがあったとは思います。

自身楽曲も非常にいい出来だったとは思います。ただそれはアイドルとの「決別」宣言であったとも思います。もう少しアイドル続けてもよかったんじゃないかなぁ。彼女の歌に対する真剣な想いが伝わるベスト盤だと思います。
[ '00/06/27 / Review by you ]
スカーレット


■ COLUMBIA
■ 33CA-1126
■ '86.10.21
■ 最高位 : 4位
■ 売上枚数 : 4.7万枚
Sweet Loneliness
Rain of Tears
First Day on Highway Map
Christmas Memories
Do You Remember Me ?
The Days for Dream
Scarlet
Moonlight Express
Song for Summer
Grass Harp Pianissimo

[ Review by you ]
ナイン・ハーフ


■ COLUMBIA
■ 33C31-7744
■ '85.12.12
■ 最高位 : 10位
■ 売上枚数 : 4.0万枚
トワイライト・クルーズ
星になるまで
FINDING EACH OTHER
砂の記号
何も言わないで
風の花びら
冬のカモメ
白い影

[ Review by ]
Members Only


■ COLUMBIA
■ 32CA-2232
■ '88.4.1
■ 最高位 : 10位
■ 売上枚数 : 4.0万枚
Overture
Girls Like a Party
ミックにOKと言ってくれ
サーフボードにハイビスカスを
アンカレッジ・コーリング
Dear John
Overture
Girls Like a Party
ミックにOKと言ってくれ
サーフボードにハイビスカスを
アンカレッジ・コーリング
Dear John