野由妃 ・・・


ゴールデン☆ベスト / 田村英里子


best / 里中茶美


ベスト / CoCo


ベスト / ribbon


TASTE OF WEST / 西野妙子
B0001ZX9GQ

■サイト内検索
Demo...
星野由妃 / Demo...

■ WARNEER PIONEER
■ 18L2-72
■ '89.**.**
Do You Wanna Dance
恋人達の長い夜
さよならの時
波も涙も暖かい
ためらい -恋する季節-
微笑にリグレット

初めて彼女を見たときに、浅香唯と雰囲気が似ているルックスだなぁと思ったのは筆者だけなんでしょうか? 彼女のプロフィールを改めて調べようとしましたが、筆者自身が、先日転居したばかりで資料がどこにいってるかわからない状態でして・・・。そこでインターネットの力を借りようと思いましたが、彼女のファンサイトってないんですね・・・。ちょっとさびしい・・・。わかったのは「メガロポリス歌謡祭」で新人賞を獲得してるようだということと現在も女優をされていらっしゃるということ。彼女のデビューの経緯等をご存知の方は是非筆者までご連絡を (^。^;)

このレビューを書くにあたって、筆者にとってちょっと謎が残ってしまった星野由妃でありますが、そんな彼女のアイドルポップスはというと・・・。

このアルバムは彼女にとってファーストアルバムとなる作品でありますが、同時にラストアルバムにもなっております。・・・つまりオリジナルアルバムは一枚のみのリリースだったということなんですが・・・。

彼女の声質はルックスのわりにとても甘い感じを受けます。いわゆる「アイドル向き」ってやつです。とても素直なボーカルですし、とっても耳ざわりがいい声質なんじゃないかなって思います。語尾の抜け方が誰かに似てるなぁ・・・とずーっと考えていたんですが、おニャン子の「内海和子」に少し似てるかもしれないですね。

彼女のボーカルにとてもマッチした「Do You Wannna Dance」からスタートしています。この曲とってもチャーミングですね。ミディアムテンポでそんなにインパクトがあるわけでもないのに聞き終わった後、サビのフレーズと彼女のボーカルがとても耳に残る感じでまた聞きたくなるような・・・。続く「恋人達...」は彼女にとってのデビュー曲。ちょっとマイナー入ったスローな曲です。この曲での彼女のボーカルは爽やかながらも切ない感情を見事に表現できているのではないでしょうか? うん、この曲いいかもって改めて聞きなおしてみて思ったりしましたね。最後に収録されている「微笑みにリグレット」。これは林哲司によるスローバラード。サビで聞かせてくれる彼女のボーカルの伸び具合。太いボーカルではないですが、それがかえってこの曲のイメージにハマッて曲に広がりを出しているような感じを受けます。

この作品、トータル的にも華やかな部分や派手な面は抑えられているように思いますし、収録曲数も6曲とコンパクにまとまっていますが、良質なアイドルポップスがぎっしりつまっていて、個人的に「捨て曲」がないんじゃないかなって思います。現在このCDは廃盤になっていますが、オークション、中古ショップ等を利用すれば容易に入手することが可能だと思います。しかも格安で(^。^;) 個人的に彼女に興味があんまりなくてこのCDもちゃんと聴いたのが実は今回が初めてだったりしたんですが、気にいっちゃってしばらくヘビーローテーションしそうです(^。^;)
[ REVIEW by "you" ]