沢秋絵 ・・・ おニャン子クラブに入ると同時にドラマ「スケバン刑事II」に出演。更には主題歌まで歌うという特典まで付いていたシンデレラガール。キャラクターがかなり個性的であったのが印象に残っています。歌に関しては正直向いていたとは思わないが、彼女自身のセンスが活かされた楽曲も活動後期にリリースされているのでおニャン子在籍時の彼女しか知らない方には是非聴いていただきたいと思います。

彼女の夏
吉沢秋絵 / 彼女の夏

■ FOR LIFE
■ 35KD-48
■ 1986.6.21
■ 最高位 : 4位
■ 売上枚数 : 5.7万枚 |
空色の微熱
図書館の恋人
向日葵は雨の中で
メビウスの輪
なぜ?の嵐
17才の詩
季節はずれの恋
黄昏の孔雀
赤い靴
夏の背中
約束

デビューの翌年にリリースされたファーストアルバム。捉えどころのない彼女のキャラクターと同様初めてのアルバムはとても危なっかしい雰囲気でいっぱいです。たどたどしいというかマイペースというか・・・、歌唱力がない分テクニックではなく"気持ち"で補ってるという感じでしょうか。作詞を秋元康と谷穂ちろるのふたりでほとんどの楽曲を手掛けていますが、吉沢秋絵のイメージで表現しきっているのは断然谷穂ちろる。彼女の描く独特の世界観を持った歌詞は吉沢秋絵のような個性的な人が歌うことで一層の深みを増すような気がしました。とにかく歌うことで精一杯という印象が強いアルバム。そしておニャン子のアルバムって意外と地味目な作品が多い中さらに輪をかけて地味な印象を受けてしまいますが一度聴き終わった後また聴いてみたいなって後を引く作品です。
青い鳥を探して
吉沢秋絵 / 青い鳥を探して

■ FOR LIFE
■ 35KD-70
■ '87.1.28
■ 最高位 : 8位
■ 売上枚数 : 1.8万枚
ロマンスの花束
鏡の中の私
悲しみを許して
涙が流れて・・・
流星のマリオネット
キラキラ
不思議の時期
短くも美しく
きっと・・・ 心に翼
青い鳥を探して

Charming
吉沢秋絵 / Charming

■ FOR LIFE
■ 33KD-107
■ '87.7.21
■ 最高位 : 34位
■ 売上枚数 : 0.5万枚
day-dream
夢の行方
シグナルの向こうに
素顔のあなたに・・・
wager
ハートのサンドグラス
オルゴールの丘
あの夏に帰りたい
これからの私小説

パリへ行きたい
吉沢秋絵 / パリへ行きたい

■ FOR LIFE
■ FLCF-25164
■ '92.9.18
ハートのサングラス
空色の情熱
なぜ?の嵐
季節はずれの恋
鏡の中の私
夏の背中
流星のマリオネット
雨の花火
青い鳥を探して
涙が流れて・・・
素顔のあなたに・・・
短くも美しく
あの夏に帰りたい
ミルク
オルゴールの丘
いとしき君に逢えぬ夜は