マルイ BBローダー XL
2006/4/18


密かにヒットしたと言われるマルイのスピードローダーにM16用マガジンを模したXLサイズが登場。

前作のハンドガンMgサイズローダーと同様にマルイ製のエアーガンにほぼ全対応している。
装弾数は約470発 定価1980円

対応製品
○電動ガン(ゼンマイ多弾Mgを除く) ○ガスBLK ○電動ハンドガン ○エアーコッキングハンドガン
○エアーライフル ○ショットガン ○ガスリボルバー


外観はM4 M16の30連Mgタイプとなっている。
電動ハンドガン用アダプターが付属する。


給弾口部分
今回のローダーで特筆する点として、ガスハンドガン用アダプターが本体に内蔵された事。
アダプターは本体内部に収納され、中央のヒンジを軸に回転させる事で使用状態となる。
これで紛失する事はなくなるだろう。
前作と同様に給弾口にはBB弾をロックする機構があり不意に弾がこぼれる事は無い。


投入口・ロッド部分
スライド式のフタは閉口・開放共にカチッとロックが掛かる。
ロッドロックを操作することで給弾ロッドがバネで飛び出してくる。
このロッドを押し込む事で4発づつ給弾される事になる。


大きさの比較
左:前作のハンドガンMgサイズのミニローダー
右:M16Mgとの比較 大きさ厚み共にほぼ同サイズでポーチにも問題なく収納される。


-実際に給弾してみる-

左:電動ガン用のノーマルMg
右:ガスBLK用Mg 本体に収納されたアダプターをクルっと回転させて使用する。
ガスハンドガンMgへの給弾はリップ部分が硬い為しっかりと手で押さえてやる必要がある。


こちらは電動ハンドガン用のアダプター。
このアダプターだけは本体付属品で別パーツとなっている、紛失しないように注意が必要だ。
ローダー給弾口へ差し込んで使用する。
Mgへの弾の送りはスムーズだ。


本体がスケルトンなので残弾確認も容易にできる。
ミニローダ(約115発)と比べて装弾数が多く(約470発)なっているので、マガジンへの給弾作業が楽になるだろう。
マガジンポーチに予備として入れておくのもいいかもしれない。

さて、ここまでは 「おまえはマルイの回し者かっ!」的インプレ。


-気になる点など-

残弾が中途半端だと弾同士のジャラ音が大きい。
特に腰周りに取り付けるマガジンポーチに収納した場合、音を消すのには苦労するだろう。

また、サイズが大きくなったせいで携帯性が犠牲になっている。
ハンドガン戦のゲーム中など、一度や二度程度の給弾にしか使わない分には
ミニローダーの方が使い勝手は良いかもしれない。

BB弾投入口が小さく底面と面一の為、袋から直接流し込む際にこぼれ易い。
投入口の淵に少し角度を付けて漏斗状にするだけで随分と改善されると思う。

別パーツの電動ハンドガン用アダプターを収納するスペースを作れなかっただろうか。
例え装弾数が6〜70発減ったとしても、無くして探す手間を考えれば収納式にしてもらいたかった。

他にも使用して行く内に気になる点が増えるかもしれない。


-感想など-

プリンキングやゲームのインターバルでの弾込めではかなり役に立つだろう。
特に電動長物などのノーマルマガジンの様に、今までミニローダーでは弾数が少なく
Mg数本に給弾するような、頻繁に補給しなければいけないと言った場合に重宝する。

特にこれから続々と発売を予定している電動サブマシンガンシリーズには丁度良いかもしれない。
ハンドガンに限定するなら今までのミニローダーでも問題は無いように思われる。



もどる