静岡 マスクメロン 

            今が旬!甘さ最高 静岡県温室農業協同組合【静南支所】 ダイヤ印のマスクメロン 当店のお薦め!ぜひ1度ご賞味下さい!

私たち日本人はとかく塩分を取りすぎる傾向があり、最近の研究によると塩分を取りすぎないようにするには、メロンを食べると良い事がわかりました。メロンにはカリウムが多く含まれていますが、このカリウムが体外に排泄されるとき、必ずナトリウムを道連れにする性質を持っているので、メロンを食べれば体内の塩分の調節に効果があり。塩分に含まれるナトリウムは体内の水分をため込み、水分は老廃物を多く含むので、これを取りすぎると疲れやすく、血管の老化、高血圧等を招きやすくなります。
体内の余分な塩分の排泄と、食事による肥満を防ぐという役割があります。


マスクメロンのおいしい召し上がり方
気温20℃〜25℃の間で保管して、メロンの果皮が青緑色からやや黄味になって香りが強くなったら、一番の食べ頃です。食べる時は冷蔵庫で5℃から8℃で3時間位冷やしてからお召し上がりください。

 


マスクメロンの畑に行きますか?
   静岡県温室農業協同組合 静南支所
 437-1412 静岡県小笠郡大東町              千浜字前新田6855 
TEL〔0537〕72−2331FAX〔0537〕72−5054




    選果場の中に入りますか?

 

協力  静岡県温室農業協同組合 静南支所
※6月1日より静南支所はマークを一新し、ブランド名は「アローマメロン」
となりました。
(アローマはポルトガル語で芳香)です。

 

清水支所長 森下販売部長
   HOME 商品のご紹介