HOME/海外移住情報・安田修とペットロス


天界の「ナッツ&フラン」とアニマルコミュニケーターさん 2021年〜


フランに続き、2021年2月19日、ナッツが旅立った。なので二人の天界での暮らしぶりを同一ページで紹介することにした。
参照 (2019年〜2020年) ⇒  亡きフランとアニマルコミュニケーターさん   ナッツとアニマルコミュニケーターさん


 8回目
(合算)  2021年3月14日/フランの誕生日


「アニマルコミュニケーション」 の結果報告
フラン8歳の誕生日。日付が14日に変わってからフランと話してもらい、その結果報告が朝届いた。
「誕生日おめでとう、これからもずっと一緒だよ」と伝えると、目をクリクリさせた満面の笑みがかえってきた。また「ナッツは私の身代わりとなって亡くなったのかも…」と脳裏をかすめることがあるが、それは「身体に気をつけてね」というナッツからのメッセージだという。尚、前回、緑のマリモのような球体がふわふわと浮かんでいたことについては、今回、その意味はわからなかった。

■ナッツとは天界でもう会えたかな
ナッツちゃんが亡くなったことをメールで知った際、ふと頭の中を「人間の小さな女の子二人が手を繋いで歩いている後姿」が浮かび、とても不思議な感じがした。そして今回も仲良しの女の子二人の姿を見せてくれた。なので二人はお空で会えたようだが、もう少し時間が過ぎれば、言葉で伝えてくれるかもしれない。(ナッツが亡くなり約3週間。ナッツの魂はまだ安定していないようだ)

■突然、ポッと伝わってきたこと
転生についての質問をしていないのに、「二人とも当分は転生しない。二人でいることがとても心地よいから」ということが伝わってきて、少しびっくりした。私にそのことをぜひとも伝えたかったらしい。尚、フランがナッツのことをとても気にかけて覗き込んでいる姿、ナッツの顔にチュッとキスしているような姿も浮かんだ。

■フランからのリクエスト
フランとナッツの2人が向き合えるように、写真2枚が向き合って飾れる写真立てを希望しているとか。置き場所は2人がいつも一緒にいた場所がいいらしい。 
※14日午後、慰霊祭の帰りに写真立てを探して購入。いつも二人で重なり合うように一緒にいた玄関の近くに置いた。


 9回目 2021年4月/四十九日後のナッツを予定