沖縄の航空・海運・島内交通関連情報
>>海外移住情報 >>沖縄移住情報


航空・航空券関連

海運関連

○就航会社と割引運賃
航空各社とも様々な割引運賃を設定。各種割引
商品の内容を先ずは把握することが必要です。
日本航空
全日空
JTA 日本トランスオーシャン
スカイマーク 
ソラシドエア
ピーチアビエイション(ANA系)
ジェットスタージャパン(JAL系)
バニラエア(ANA系) ※旧エアアジアジャパン
スターフライヤー
エアニッポン
RAC琉球エアコミューター 
第一航空

○LCC専用ターミナル
沖縄県ではLCCの利用者を年間50万人見込んで
いるため、2012年10月LCC専用ターミナルを設置。


○国内格安航空券
国内格安航空券と呼ばれるものの中には、正規
割引航空券の代売でしかないものもありますが、
以外のお得なチケットがある場合もあります。

○離島居住者割引

沖縄の離島(石垣島・宮古島など)に住所を移す
と離島居住者割引が適用されますが、登録カー
ド(沖縄県離島航空割引運賃カード)の交付を受
けることが必要となります。

○那覇発着の国際線就航会社 2014.2現在
◆チャイナエアライン/台北
◆マンダリン航空(華新航空)/台中
◆トランスアジア航空(復興航空)/台北
◆ピーチアビエィション/台北
◆アシアナ航空/ソウル
◆ジンエア/ソウル
◆中国東方航空/上海
◆中国国際航空/北京
◆香港航空/香港
◆香港ドラゴン航空/香港
<那覇空港国際線ターミナル>
2014年2月、新しい国際線ターミナルが運用開始。

那覇空港・国際線旅客ターミナル

○空港
那覇空港 
石垣新空港 2013.3.7 開港
宮古空港
<空港ガイド>
沖縄県空港課
日本航空/空港ガイド
全日空/空港ガイド 
<宮古島下地空港の再活用>
沖縄県は宮古島の下地島空港旅客ターミナルの運営
などを三菱地所などに委託。今後、定期便誘致やパイ
ロット養成事業を始める予定。


○沖縄海運ガイド
沖縄旅客船協会

○海路運賃

昔は内地から沖縄に行く一番安い方法は「船」と
決まっていたものの、今では利用客が少ないた
めか運賃はあまり安くはありません。但し、バイ
クや車で沖縄に行く人や、のんびり船旅を楽しみ
たい人にとっては最適の手段。

○引越向けコンテナ
引越でコンテナ輸送する際は、航空コンテナより
も安い「海上コンテナ/船」を利用するのが一般
的。引越にも利用される海上コンテナは主に20
フィート、12フィート、10フィートの3種類。
東京から那覇の場合、荷物が少なくても15万円
程度〜(搬出・搬入・梱包などの料金を含む)。

○海運会社
マルエーフェリー(旧・大島運輸)、奄美海運
マリックスライン 
<有村産業の倒産と台湾・国際航路の停止>
2008年6月、名古屋・大阪〜那覇〜宮古島〜
石垣島〜台湾の航路を運航していた有村産業
(飛龍、飛龍21、海龍)は倒産、運航停止。
<貨物専用船>
琉球海運
2006年旅客輸送を廃止した貨物専用会社。
愛媛オーシャンライン
広島・四国・九州・沖縄と台湾・フィリピンを
結ぶ定期貨物船。

○那覇の海運拠点
■那覇新港
那覇市安謝近くにある大型船用の港。
主に貨物船用として使われていますが、その
合間に客船も使用。
■那覇港
ゆいレールの旭橋近くにある港。
本部港、与論島など鹿児島行きの船が使用。
■泊港
泊ふ頭旅客ターミナル・とまりん

<大型クルーズ船専用岸壁の完成>
2009年8月、泊ふ頭に完成。2011年、専用旅
客ターミナルも完成。尚、大型クルーズ船の
年間寄港予定は約60回。

○小型船舶免許
JEIS (財)日本船舶職員養成協会・沖縄支部

○小型船舶検査
日本小型船舶検査機構 沖縄支部

○造船会社
新糸満造船
沖縄海運産業
琉球造船鉄工 
マリンランド商会


台風時の航空予約便が欠航した際の空港手続き

航空会社では台風欠航の混乱を早く終息させるために臨時便を就航させる場合があるため、空港係員に確認
することが必要です。
■同じ航空会社の便に乗る場合
航空会社カウンターで「空席待ち整理券」を受け取り、自分の番号が呼ばれるまで待ちます。
■異なる航空会社の便に乗る場合
先ず、他の航空会社に変更できるかを確認。変更できる場合は所持チケットの航空会社から裏書スタンプを
押してもらいます。次に「空席待ち整理券」を受け取り、自分の番号が呼ばれるまで待ちます。
■旅程を取り消す場合
航空会社カウンターで払い戻し、または欠航証明書をもらいチケット購入店舗で払い戻します。
■ツアーの場合
添乗員同行ツアーは添乗員の指示に従います。フリープランのツアーは空港のエージェントカウンターにて
係員の指示に従います。


島内交通関連

○那覇モノレール
空港〜首里の間を約10分間隔で運行。
各駅間は所要約1分30秒。
<フリー乗車券>
1日600円、2日1000円、3日1400円。
沖縄ゆいレール

○タクシー
沖縄県タクシー協会
初乗り料金は本島450円前後、石垣島390円。
<観光タクシーの乗務員資格認定>
ブルーリボン認定と上級・ゴールドリボン認定
があり、沖縄コンベンションビューローが認定。

○高速道路
本島には高速道路がありますが、利用料金が
高いためか、ガラガラ状態がほとんど。

○本島の三大幹線国道
西海岸沿いを走るのが58号線。東海岸沿いを
走るのが329号線。内陸部を那覇から中部エリ
アまで走っているのが330号線。




○那覇バスターミナル

ゆいレール旭橋駅の前。路線ルートが複雑なの
で慣れるまで大変。バス案内マップをもらえます
が、全ての停留所を網羅していません。不明な
ことはバス会社の人に聞くのが早道。

○本島の路線バス
沖縄バス、琉球バス、東陽バス、那覇バスの4
社が運行。同じ目的他でも会社により料金が異
なります。また郊外路線は料金が高く、那覇か
らコザまで750円前後、名護1700円前後。
沖縄バス
琉球バス
那覇バス
東陽バス
<情報サイト>
沖縄路線バス 

○本島高速バス
那覇空港の到着出口を出て左側のバス乗り場か
ら乗車。名護まで所要1時間40分。約2000円。那
覇バスターミナルなどを経由。
<空港リムジンバス>
北部観光バス


自動車登録、軽自動車の車庫証明

沖縄の自動車教習所

○公式サイト
国土交通省/自動車検査・登録ガイド
内閣府沖縄総合事務局・運輸部
■沖縄陸運事務所
沖縄県浦添市字港川512-4
tel 050-5540-2091

管轄は糸満市、豊見城市、那覇市、浦添市、宜野
湾市、沖縄市、名護市、うるま市、南城市、島尻郡、
中頭郡、国頭郡。
■沖縄陸運事務所・宮古支所
宮古島市平良下里1037-1
tel 050-5540-2092
管轄は宮古島市、宮古郡。
■沖縄陸運事務所・石垣支所
石垣市字真栄里上原863-15
tel 050-5540-2093
管轄は石垣市、八重山郡。

○軽自動車の車庫証明
全国軽自動車協会連合会
■車庫届出義務適用地域
軽自動車でも車庫証明が必要な地域は、那覇
市と沖縄市。正式には保管場所届出(車庫届出)。
車庫証明書を車両登録時に添付するのではな
く、登録手続き終了時に警察署に届け出ますが、
手続き内容は普通車の車庫証明とほぼ同じ。
ただし届け出ない人も多くいます。また届け出た
後に転居する際は抹消手続きが必要です。
■車庫証明不要地域の注意点
本島の那覇市・沖縄市以外の地域、宮古諸島、
八重山諸島では車庫証明は不要ですが、保管
場所が駐車違反エリアであれば、駐車違反とな
り違反切符執行の対象となります。



沖縄人気の高まりとともに、沖縄で自動車免許
を取りたい人が増加。合宿免許教習所は本島
に2校。合宿以外の教習所にはウイークリーマ
ンションやゲストハウスに宿泊して通学します。
尚、技能免除の公安委員会指定教習所を終了
した後は、家に帰り、住所地の免許試験センタ
ーで学科試験を受け、免許証の発給をうけます。

○教習所リスト一覧
沖縄県指定自動車教習所協会

○本島の教習所
※ホームページのある学校のみに限定。
波の上自動車学校 
安ゲ名自動車学校
壺川自動車学校
宜野湾自動車学校
普天間自動車学校
コザ自動車学校
津嘉山自動車学校
馬天自動車学校
今帰仁自動車学校 
糸満自動車学校
<合宿免許教習所>
※宿泊施設を併設している教習所
北丘自動車学校
名護自動車学校

○離島の一般教習所
■宮古島
三和自動車学校
宮古自動車学校
■石垣島
八重山自動車学校



軽貨物運送の諸手続き

車・バイク関連

雇用環境の厳しい沖縄では、軽貨物の営業ナン
バーを取得して自営を試みるのも移住者の選択肢
のひとつとなっています。また各種書類の作成・申
請手続きを行政書士に依頼することもできます。

■貨物軽自動車運送事業経営届出
軽自動車貨物運送を自営する場合は、貨物軽自
動車運送事業経営届出書と関連書類を所管の
運輸局へ提出します。
<付随関連書類>
◇運行管理体制記載書
◇都市計画法宣誓書
◇営業所車庫・休憩睡眠施設面積
◇運送約款
◇車庫使用
◇権限証明書
◇運賃料金適用記載書
◇完成検査証
◇事業用自動車等連絡書など

■貨物軽自動車営業ナンバーの取得
軽自動車検査協会にて運送事業開始日以降に
手続きします。
<必要書類>
◇軽自動車検査証記入申請書(OCR用紙)
◇軽自動車税申告書
◇事業用自動車等連絡書
◇車検証コピー
◇自賠責保険証明書
◇軽自動車ナンバープレート
◇使用者住所証明書

























○情報誌
グー沖縄
クロスロード
カーズ
沖縄中古車市場

○沖縄の中古車は高いよ
沖縄の中古車は内地価格と比べてかなり割高。
内地では廃車扱いとなる車が堂々と40万円以上
で販売されているという環境。
また沖縄の主流は軽自動車。内地のオークショ
ンで仕入れた10万円の車を45万円で販売すると
いうのが当たり前。さらに沖縄で使用された中古
車の多くは塩害に侵食されているとか。
いずれにしても、内地で買うと沖縄までの輸送代
金が10万円前後かかるものの、そのほうが結果
的には正解かも・・・。


○車の塩害対策

海に囲まれた沖縄では潮風による塩害対策とし
て、車にサビ止め加工をするのが一般的。
居住地域によって多少異なるものの、サビ止め
加工しないとすぐにサビが発生します。

○レンタカー
沖縄県レンタカー協会
<外車専門>
セレブレンタカー

○カー用品
オートバックス沖縄
イエローハット
<タイヤ>
タイヤガーデン タイヤ館 ミスタータイヤマン


○レンタルバイク
■那覇
(有)沖縄レンタバイク
沖縄格安レンタルバイク/インリンク
ホンダスポーツ池原
アプロ
ルート66
Blue Sky
ハーレー専門、那覇セントラルホテル内。
■久米島
ラッキーゲイト
■宮古島
B.Shop
■石垣島
南国屋 こもれび けんたぁやぁ

○バイク用品
南海部品/沖縄店舗
STEC(ステック)
プロデュース