海外移住情報
タイ移住情報

インターネット・PC・電話・郵便など





タイのインターネット環境

タイの通信会社、インターネットプロバイダ

○タイのインターネット事情

タイのインターネット人口は100万人を超えるもの
の、料金はまだ高い状況。但し年々ADSL、ISDN、
衛星回線のインフラ整備が進み、とくにADSL料金
は低料金化の傾向にあります。ADSLは電話回線
を引き込む際に併せて申し込むことができ、料金
目安は512/256kbpsの場合、800バーツ前後。
インターネットのインフラ整備が遅れている地方で
は衛星インターネットが使用されています。
タイ情報通信技術省

○共有回線の注意点
賃貸アパートやマンションの中には、電話回線が
共有タイプになっていることがあります。この場合
は、ADSLを引き込めないため、大家の許可を得て
別の電話回線を引き込む必要があります。
また賃貸契約する前にインターネット使用環境に
ついて事前確認する必要があります。

○ノートPC使用の注意点
日本で買った海外対応のノートパソコンを持ち込
むのが手軽ですが、実際の使用時にトラブルを
招くこともあるため、タイ仕様の日本語パソコンを
現地購入するのもひとつの方法です。
またタイは高温のため、廃熱に弱いノートパソコ
ンに影響を及ぼすことから、エアコンの効いた部
屋での使用に限られる場合があります。

○日系PC販売・関連会社・一例
J.S Siam International
Jocundity
チャンティ・パソコン研究所
・Best OA System
142/31, Soi Suksant, Suriwong Rd., Bangkok
0-2235-8424
・PCドクター(PC修理など)
36/4 Soi 39, Sukhumvit Rd,Bangkok
0-2260-7308


○バンコクのパソコン街
■Panthip Plaza
ペップリー通りのホテル・グランドダイアモンドの
並び。海賊版ソフトや粗悪な組み立てパソコン
も多いので、注意が必要。
■IT Mall
Rachadapisek Rd・Fortune Town。
グランド・メルキュールホテル隣。

■シーコンスクエア
シーナカリン通。大型ショッピングモール。

○モジュラープラグ
電話回線のモジュラープラグは日本と同じ形状の
RJ-11。

○タイのインターネットアドレス管理会社
THNIC

○日系コンピューター教室
M.I. Computer


○電話・インターネット回線
TRUE
バンコク日本人専用窓口 0-2900-9000
TRUE internet
trueのインターネットサービス。
TT&T
主に地方の電話回線事業を展開。
MAXNET
TT&Tのブロードバンドサービス。
TOT
旧・タイ電話公社。
TOT ADSL
TOTのADSLサービス。
INET
TOTグループのブロードバンドサービス。
CAT TELECOM
旧・タイ通信公社。
CAT SPEEDCAST
CATの衛星インターネットサービス。

○日系代理店があるプロバイダ
プロバイダによっては、日系の代理店が取り扱
っているものもあります。このような代理店では、
日本語で申し込みできたり、日本人の技術サポ
ートスタッフを擁している場合もあります。
◆A-Net
<日系代理店>
さくらインターネット

◆CS Loxinfo
<日系代理店>
J.S Siam International
CS Loxinfo solutions

◆Samart Connect
<日系代理店>
Best OA System
142/31, Soi Suksant, Suriwong Rd., Bangkok
0-2235-8424

◆True Internet
<日系代理店>
ファーンリッジ
J.S .Siam International

○その他の主要プロバイダ
Internet Thailand
政府系プロバイダ。
KSC Net
CWN Net
Far East Net
Ji-Net
Pacific net

○日系プロバイダ
法人対象業務が中心。
NTTコミュニケーションズ・タイランド
RMS




固定電話

国際電話

○料金など

電話会社(上記インターネットの電話回線参照)に
連絡し手続き。賃貸住宅の場合は家主や管理人
の事前許可が必要です。利用料金は会社やプラ
ンにより異なり、設備工事費3500バーツ、月額基
本料金100バーツ、市内通話1分3バーツが目安。
<料金支払い>
利用会社により異なりますが、電話会社窓口での
支払い、コンビニ振込み、銀行振込み、銀行自動
引き落としなどができます。
数ケ月間滞納が続くと通話できなくなります。

○公衆電話
TOT、TRUE、LENSOの3会社が営業。各社それ
ぞれ専用の公衆電話があります。
テレホンカード(50〜500バーツ)使用電話、スマ
ートカード(ICチップ付き)使用電話があり カード
はコンビニなどで購入。他に、ピンコード入力の
PIN Phoneがあります。
■国内電話
3分1バーツ。5バーツ・10バーツコインを使用した
場合はおつり返却なし。
■国際電話
007・008のステッカーが貼ってあれば通話可能。

○番号案内(有料)
・1133/TOT
・1113、1154/Bug社
・1118/Teleinfo Media(タイ電話帳制作会社)


○ISD(直通電話)
・CAT/001+国番号+電話番号
・TOT/007+国番号+電話番号

○インターネット格安直通電話
・CAT/001 809+国番号+電話番号
・CAT携帯電話/009+国番号+電話番号
・TOT/008+国番号+電話番号

○PC利用のインターネット通話
CAT2Call
専用ソフトをダウンロード後、ID記載の専用カ
ードを購入。日本まで1分3バーツ〜。

○オペレーター通話
■タイ会社
・CAT/100でオペレーターを呼び出し。
■日系会社
NTTコミュニケーションズ、KDDI、日本テレコ
ムの3社がタイから日本のオペレーターを呼び
出す日本直通電話サービスを実施しています。
NTTコミュニケーションズ
日本テレコム
KDDI







携帯電話

郵便・宅配便

○携帯電話

メーカーはNOKIA、SIEMENS、MOTOROLA、
日本メーカーのPanasonicなど、いろいろ。
本体価格は機種により異なり2千〜4万バーツ
前後。また、タイの携帯電話で日本語のEメー
ルが送受信できるサービスもスタート。
■一般携帯電話(ポストペイド式)
利用には労働許可など居住在留許可が必要。
■プリペイド式携帯電話
旅行者でも購入使用できますが、治安面から
身分証明が必要な場合があり、利用会社によ
り状況が異なります。
■携帯電話主要会社
GSM方式はAIS、DTAC、TrueMoveの3社。
日本タイプのCDMA方式はHutchson。
AIS
DTAC
True Move
Hutchson-CAT Wireless Multimedia

○携帯電話番号の変更
2006年9月1日より全ての携帯電話番号は、
初めの0の後に8が追加されて10桁に。
9月1日以降、旧番号ではつながりません。

○日系販売会社
日系販売会社で購入すると、日本語の取り扱
い説明書が付いてきたり、日本人による購入
相談、アフターフォローができるので便利。
ただし購入金額はローカル店よりも多少割高。
<販売店一例>
CANNET社

○PCT携帯電話
PHSタイプの携帯電話。本体価格と通話料金
が安く、電話番号は固定電話と同じ種類。
固定電話からの転送もできますが、利用はバ
ンコクなどに限られます。TOTとTRUEの2社が
運用。


○タイの郵便局

全国に郵便局と郵便ポストが設置され、日本
と同じように郵便の配達が実施。受取人不在
時は居住地の集配局で保管されます。
<公式サイト>
タイ郵便局
■国際郵便の種類

航空便、エコノミー航空便、船便、国際EMS
があります。日本までの航空郵便は14バー
ツ〜。国際小包は最大30kgまで。
■特殊郵便
書留、保険付き、速達、受け取り通知など。
■私書箱、局留め
多くの郵便局で私書箱の利用可能。料金は
6ケ月100バーツ、1年150バーツ。デポジット
(保証金)300バーツ。また局留め郵便も実施。
■国際郵便物の受け取り
1000バーツ以上の関税支払いが必要な国際
郵便物は関税郵便局が管轄。関税が1000バ
ーツ以下の場合は集配郵便局が管轄。

○民間宅配便
日本〜タイは所要数日。お得なボックス料金
や荷物の現在地が分かる追跡サービスなど
もあります。

<日系/バンコク>
タイ・ヤマト運輸
タイ日通
・タイ佐川急便
138. Moo5. Tiwanond Rd/0-22501-2200
・OCS バンコクオフィス
679/9 Soi 7 Lard Prao Rd/02-737-7107
<外資系>
DHL、TNT、Fedex、UPSなどが営業。