マイレージプログラム

海外便利帖 → マイレージプログラム

 航空会社各社はそれぞれの大きなホームページを抱えており、わざわざここで紹介しなくても検索すればすぐ出て来るだろうと思います。そこでこのコーナーでは、ちょっと便利そうなサービスやサイトを見つけて紹介したいと思います。なおマイレージ交換の話はこちらに記事があります。ANAのマイレージの話はこちらにまとめてあります。ANAマイルが交換できるサービスの一覧もあります。


マイレージ交換

 マイレージをためることができる情報。

G.Network(ジー・ポイント・ネットワーク)

 あとちょっとで航空券に交換できるのに・・・。 そんな時は、 G.Network(ジー・ポイント・ネットワーク) で、ポイント交換!

 いろいろの会社のポイントを交換して使おう、というサービス。航空会社のマイレージではANAUNITEDそれにノースウェストが参加しています。いろいろなところで貯めたポイントを、これらの航空会社のマイレージや、他社のポイントに交換することができます。ご利用している会社が含まれていたら、登録(無料)されると良いでしょう。以前はJASがありましたが、JASとJALが合併したせいか、なくなってしまいました。

 私の使っているクレジットカードのポイントを移行できるので、利用してみました。ポイント交換にたどり着くためにはステップがあります。

 まずGポイントでユーザー登録をすること。これは必須ですね。当たり前ですが。IDやパスワードを決めます。

 次にしなければいけないのは、Gポイントにログインして、どの企業を交換先として使うか、という登録を行うことです。私の場合だと、クレジットカード会社を登録し、そこで使っているIDとパスワードを入れて確認を行います。この作業を先に行っておかないと、各企業のほうのメニューからポイント交換が行えません。

 つまり各企業のサービス画面でGポイントの登録情報を入力するのではなく、Gポイントのサービス画面で、利用している各企業の登録情報を入力するわけです。最初はこの手順が良くわからずに「あれれ?!」でしたが。

 ここまでしたら、各企業のサービス画面からGポイントへの移行を選んで確定するだけ。このプロセスは簡単でした。


ダイニング・フォー・マイルズ

http://dfm.dining.ne.jp/

 レストランで食事をすると、ノースウェスト航空のマイレージがたまるサービス。事前に登録が必要です。参加レストランは日米に相当数があるようです。


マイレージ・プログラム

 各航空会社はマイレージ・プログラムを実施していますが、それをうまく利用しようという情報。


ANA(全日空)のマイレージがたまるクレジットカード

 ANAのマイレージへ交換ができるクレジットカードはいくつかありますが、ANAが出しているクレジットカードは年会費がかかります。

 年会費無料、そして他のサービスを比較して選ぶならマイソニーカードをお勧めします。年会費無料なのに、海外旅行保険も自動的に付いてきます。マイソニーカードの情報はこちらを参照


ユナイテッド航空マイレージ・プラス

http://www.unitedairlines.co.jp/site/mileageplus/

 ユナイテッド航空が面白いサービスを始めました。なんとマイレージの販売を始めたのです。「ちょっと足りない」マイレージを買い足したり、あるいはプレゼントなどに使える、という趣向のようです。確かに「あとちょっと」という時ならば買っても損はないのかもしれません。でも提携している航空会社から文句は出ないのかなあ。

 ちなみにノースウエストもマイレージの販売を始めたようです。