海外駐在に便利なカード

海外便利帖 → 海外駐在に便利なカード

海外駐在向けクレジットカードを選ぶポイント

昨今クレジットカードは非常に数多く出回っており、海外駐在の折にどのようなクレジットカードを持っていったらよいのか迷うところです。また、海外駐在と言っても、エグゼキュティブとして赴任するのか、一般社員として赴任するのかによっても求められるサービスが異なってきます。接待などにも使う必要があるのであれば、アメックスのゴールド以上のような、コンシェルジュサービスがつくようなカードが便利だからです。

一方、では「そこまでは必要ない」と思われる方でも、ゴールド以上のクレジットカードを持っていかれることをお勧めします。いくつか理由があります。

  1. 航空券を買う、海外の高額な医療費を支払うなど、高額の支払いをクレジットカードで行うことが考えられるので、利用上限が高いほうがよい。場合によっては家賃をクレジットカードで支払うこともあります。
  2. クレジットカードはまさに信用の証明である。海外では日本よりもクレジットの審査が厳しいため、ステータスの高いカードを持っている人は、それだけ、社会・経済的な信用度が高いと判断されます。
  3. 旅行に強い。空港のラウンジを利用できるなどの付帯サービスが充実しています。カードによっては、世界各地の空港ラウンジが利用できるプライオリティパスのメンバーシップが得られるものもあります。
    ただし、海外旅行保険は海外駐在者にはあまり関係がありません。クレジットカードに付帯する一般的な旅行保険は、日本を出てから90日間までの旅行に有効という制限があるからです。
  4. 海外での連絡窓口が充実しているものが多い。カードの紛失のときなどに対応してくれる窓口の対応が、ステータスの高いカードであればある程良くなります。

海外駐在向けお勧めクレジットカード

楽天プレミアムカードは、基本的には日本国内向けのクレジットカードですので、海外をメインに暮らす人にはあまりお勧めできません。その一方、一回きりの海外駐在など、長期的には日本をメインに暮らして、海外には出張程度が多い人にはお勧めできます。

その理由は、ゴールドカードとしては年会費が安く、しかも、空港ラウンジの利用や、プライオリティパスのメンバーシップが付帯する点です。特にプライオリティパスが必要な人には、知る限り最も安価にメンバーシップを手に入れることができるのが楽天プレミアムカードです。

海外向けのクレジットカードはこちらにも一覧をまとめてあります。