贈り物・ギフト

海外居住者の便利帖 → 贈り物

 海外から日本へ、あるいは日本から海外へギフトを送りたいときがあります。冠婚葬祭、日本ならばお歳暮にお中元、母の日父の日誕生日。そのような時に使えるサービスです。基本的には送りたい国のオンラインショップを見つけて、そこに注文すればほとんど問題はないと思うのですが。日本国内へのフラワーギフトはこちら。クレジットカード決済ができる有名店を紹介しています。


日本へのギフト

 海外にいても日本にいる親戚や友人などへの儀礼が欠かせないこともあります。何かの折にプレゼントを贈りたいことも。そのような時に使えるサービスです。ギフト紹介サイトはこちら。


Amazon 出産祝いストア

 日本の Amazon にはテーマ別のコーナーがあるのですが、その一つが出産祝いストアです。もちろん日本の Amazon で扱っている以上の商品はないのですが(アメリカの Amazon だとベビーザラスの商品も扱っている)、育児書、ベビーアルバム、そしてアメリカ生まれの知育商品などが取り揃えてあります。


グルメ・ギフト券

 楽天市場で売られているグルメ関係のギフト券です。


カタログギフト

こちらをご覧ください。


日本・海外双方へのギフト

 日本を含んだ世界中ほぼどこへでも送れる、あるいはどこででも使えるサービスも数多く出てきています。こうしたサービスを使えばどこの国にいようとほとんど関係が無いことになります。

1-800-flowers.com

http://1-800-flowers.com/

 この会社は当初アメリカ国内の花のギフトを専門に扱うサイトとしてスタートしたと記憶しています。ちょうど筆者のところにここを使ってお花の届け物があったので、これを機会に少し調べてみました。

 アメリカ国内へのサービスを基本として、生花を送るのが本業です。花はダンボールの中に、保冷剤が入れられ、一本一本の茎が水の入ったプラスティックにさされた状態で送られてきます。とても手が込んでいます。アメリカ国内なら宅配を使って非常にスムーズに配達されているようですし、注文した品の配達状況をホームページで確認することもできます。また花のほかにお菓子などもギフトとして扱っています。

 アメリカ以外の国へは、日本など、大部分の先進国や大きな途上国などがリストされています。リストにない国でも相談に応じてくれるようです。他国には提携している会社を通じて送っているようですが、料金などの詳細は不明です。またアメリカ国内と同じ品物が他国向けにも用意されているかどうかも確認していません。

Amazon.com

http://www.amazon.com/

 アメリカのアマゾンです。本屋かと思っていると、音楽やゲーム、DVDはもちろん、おもちゃ、家電、コンピュータなどなどまで販売しています。ギフト・サーティフィケートもあります。


Amazon.co.jp

http://www.amazon.co.jp/

 なぜギフトのコーナーにアマゾンが?と思われるかもしれませんが、直接本やCDを贈るほかにも、アマゾンにはギフト券なるものがあります。これはアマゾンのサイトで購入して、誰かに贈ることができるようです。具体的には一連のパスワードのようなもので、買い物の支払いをする時にこのパスワードを入れると、その額がお買い物額から差し引かれる、という仕組みです。これならギフト券を贈られた人は、世界中から日本の好きな本を買うことができます。


アメリカン・エキスプレス・ギフトチェック

http://home3.americanexpress.com/japan/tcheques/gc/gcheques_default.asp

 日本で手に入るVISAの商品券などは残念なことに日本国内でしか利用ができません。これでは海外へのギフトとしては使えないのですが、アメリカン・エクスプレスには海外で使えるギフト券があることがわかりました。その名も「アメリカン・エキスプレス・ギフトチェック」です。

 日本国内で購入して、海外で自分で使うことも、また、他の人にプレゼントをすることもできます。ホームページの情報ですと、安全性はトラベラーズ・チェックと同様だそうです。ただどこの商店で利用できるかが、明記されていませんでした。


海外へのギフト

 海外へのギフトは送り先によっては難しいこともあります。アメリカなどの先進国であれば、その国の通販サイトを見つけるのが一番なのですが。

Certificate.com

http://www.certificate.com/

 アメリカのサービスです。カテゴリー別にいろんな店のリンクがはってあり、各店のギフト券(certificate)がオンラインで注文できるというものです。デパートもあります。注意点は、贈り先の周りにお店があるかどうかを確認することです。各サイトの"Locate a store"などから探すのも手かもしれません。