IP電話・IPフォン・USB接続電話

トップ → IP電話

 このコーナーでは最近増えてきているブロードバンドを使ったインターネット電話(IP電話)のサービスを紹介します。

IP電話関係の質問・情報がある方はこちらの掲示板をご利用ください。

 IP電話ではかける側からはインターネットに接続し、音声信号はデジタル化されて送られます。そして相手に近いところにあるサーバーで音声に戻され、相手の電話へと届けられます。かける側がインターネットに接続さえできれば、相手は普通の電話でよい、という利点がありますし、また電話ですから必要な時に相手を呼び出すことができます。また相手もインターネットに接続されているIP電話であれば、すべてデジタルで繋がります。

 日本のプロバイダーや独立した企業も最近はIP電話を提供していますが、その多くは日本国内の同じプロバイダー、あるいは提携したプロバイダーのIP電話への通話料は無料、というものです。海外には国際電話扱いになり、直接一般電話から国際電話をかけるよりは割安ですが、通話料は無料にはなりません。ですから日本と海外とで電話のやり取りが多い人にとっては安い国際電話サービスがあればよく、必ずしもIP電話のメリットは享受できないわけです。

 一方国境を越えて使用できる、プロバイダーに依存しないIP電話も開発されています。

 またコンピュータにマイクやヘッドフォンを繋いで使うタイプのIPフォンの多くは、無料ではありますが、電話と言うよりはメッセンジャーの延長で、お互いにタイミングを合わせて通信しないと、普通の電話機のように電話がかかってきたことを知らせてくれません。なおSKYPEなどは、ソフトやアダプターを加えると着信音を鳴らすこともできますが、受信するコンピュータがオンになっている必要があります。

 以下に紹介しているのは「ベルが鳴る本物の電話」をIP技術で実現しているものです。


国際電話料金の安いIP電話

フュージョン・コミュニケーションズ

 フュージョン・コミュニケーションズは今流行のIP電話によるサービスを行っている会社です。現在登録者に通話料1000円プレゼントキャンペーンが行われています。日本全国1分20円という長距離電話サービスもすごいですが、国際電話も安く、マイラインに登録して使用、あるいはマイラインには登録しないままでも使用ができます。