t_kh

新シリーズ "The taxi driver's destiny"より



"Venezia・Lhasa/1996・2002"

"金武(沖縄)・広島 / 2003・2002"

104
"New York・東京/2001・2001"

109
"New York・New York・東京/2001・2001・2001"

"The taxi driver's destiny"
"タクシードライバー達の運命" なんて、変なタイトルだと思うかもしれない。
taxi driverの1人も写真には写っていないし、taxiの窓から写した景色もない。私がtaxi driverという訳でもない。

この言葉が思い浮かんだのは、2回目のNY暮らしを引き上げて日本へ帰る為にJFKに向かうtaxiの中だった。
ぼんやりと窓の外を眺めながら、これまでの生活を振り返ったり、
不安や希望と共に自分のこれからを考えていると、
そのtaxiのdriverの人生が気になった。
どこの国から来たのだろうか?、どんな事情で?、故郷では何の仕事をしていたのだろうか?、
この人の今日一日はどんなだろう?、などと考えていたら、この言葉"taxi drivers' destiny"が思い浮かんだ。

taxi driver達の一日を俯瞰したならば、
ManhattanからBrooklyn、そして、New Jerseyと、
その動線は北だ南だ東だ西だと地図上をグチャグチャに動き、まるで予測不能だ。
次の行く先、次なる運命は客次第。
それはまるで、予期せぬ出来事や、偶然の出来事がおきる私達の運命のようだ。

そして、それは、何に出会い、どんな時にシャッターを押すか、私にも判らない、私の制作方法のようだ。

物や場所に魂が宿っていると見える一瞬がある。
その時シャッターを押す。
あらかじめ何を撮りたいというプランはないし、
また、ひとつのテーマを持って写真を撮りに行く事に興味はない。
旅に出て、または東京で、いろいろな所を歩く、
そして、ふと、気になる、物や場所にシャッターを切る。

そうして、出来上がった1枚の写真を見ていると、
以前に撮った写真が思いだされる。
その2枚、または3枚の写真を組み合わせ作品を作る。
私の作品は偶然の所産だ。

けれど、出来上がった作品を見ていると、
これらの写真は出会うべくして出会う運命だったと、私には思えてくる。
きっと、taxi driverにも、運命と思える瞬間が存在する事だろう。

私の手元には相棒を待っているたくさんの写真がある。
何かに出会う為に心を柔らかくして、ただ、歩くだけだ。
そう、ひたすら運転するtaxi driver達のように。

(それぞれの作品のタイトルは前シリーズ同様、写真を撮った場所とその年になっています。)


t_m

mp81

"Venezia・Seoul/1996・1998"

shag
"New York・Shanghai /1998・1997"


旅が好きだ。
旅の途中で、ふと気になったものに、シャッターを押す。
あらかじめ、何を撮ろうという、はっきりした目当てがあるわけではない。
その時々に私の心を引く場所や物を撮る。

出来上がった写真を見ていると、
別の旅の途中に、別の場所で撮った写真を思い出す。
そうして一組になった写真をノートに貼る。
幸せな偶然の邂逅

そのようにして出来た作品のタイトルは
その写真を撮った土地の名とその年とした。

10年前、ガンになった頃、作品を作り始めた。
時が過ぎ、多くの組み合わせが生まれた。
今、このノートを見返してみると、
旅をし、写真を撮り、ノートに貼るという行為は
生と死を意識し、私とは何かを考え、精神的に回復する為の旅でもあった。


林 恵子の写真展 "the places in my heart"
ホカリファインアートギャラリーにて開催されました。

写真集 "the places in my heart"(2.600円)

heart
アートブックショップ、ギャラリー、通信販売にて、販売中。

写真集、作品販売のお問い合わせは、

how

copy_right林恵子
mana-ger@za2.so-net.ne.jp


LINK

Cooking Eating Studio
クッキング・イーティング・スタジオ
林恵子のもう一つの仕事ー料理のページ
自宅を開かれたコミュニケーションの場とした料理。
子供、男性、インターナショナル、イベント(女性)のクラスあり。
http://www014.upp.so-net.ne.jp/cestudio/

TAMA
art,people,music,movies,news,styleについての
ペーパーマガジン"TAMA"のウェブページ
http://fair-port.com/tama/

"TAMA"主催者、Ms.Yazawaの個人ページ
TEQUILA mama
http://www.scn-net.ne.jp/‾tequila/index.html

東慧堂
東洋の日常文化と日々の暮らしを楽しむ智慧を探究する
レクチャーサロン&プランニング オフィス東慧堂のウェブページ
http://www.h2.dion.ne.jp/‾toukeido


ミステリー小説の表紙や挿絵を中心に仕事をしているイラストレーター
仲島未野さんのウェブページ
http://www.nuances.cc


レンタルカラーラボWORKS
http://lmc.co.jp/WORKS/

グラフィックデザイン会社/グランドキャニオン・エンタテインメント
タナセカツジの活動と作品を観る事ができます。
http://www.geisite.com

アーティスト江面日出男さんのページ
http://a-ezra.com/

アジアの少数民族を
ていねいに描いている中井彩さんのページ
http://homepage2.nifty.com/ayastyle

イラストレーター今崎和広のページ。
特にメディカルイラストレーションなど

http://www.k5.dion.ne.jp/‾imasaki/



Go to

top_pageformerpubconhowb_dmove