トップページへ
吉記のエッセー
トップページへ
エッセー目次
作品総合メニュー
著者紹介
この記事は、熊崎吉記が
作成しました。
無断転載・使用を
固くお断りします。
Yahooで書いてる
ブログ
アメバで書いている
ブログ


父への感謝の思い 2010/01/03 吉記
色んなところに、霊的能力を持っている人が居ます。

僕の知り合いの方で、先に日記に書いたとてもセレブな方は、以前は、悪い霊が見える人で、その人と話をしていまして、僕の父のことが気になると言いました。

きっと、お父様が守ってくださっているから、○○さんは、いつもツイているのでしょうと言ってくださいました。

でも・・・・

僕は、父の名前を知らないから、守ってくださっていることへの感謝の気持ちを、どのように伝えたらよいか分からなくて・・・

以前、電子的な媒体であるミクシィの日記やブログで書いた文章も、きっと目に見えない世界に伝わるのではないかと思い思いを込めて書いたことがありますが、今回も、そうした思いで書いています。


父の名前を知らないし、顔も記憶がないから、父方の先祖の墓を知るすべも無く、母方の先祖供養は出来ても、父方の先祖供養ができないまま、ずっと来ています。


これまでに、何度も、日記で書いていますが、放浪生活をしているときに、男の人の声で耳元で「売れない旅芸人みたいになっているから、おれが助けてやろう」という声が聞こえたことがあります。

これが、夢なのか、どうなのか分かりませんが、実際、その声を聞いた数日後に、事態が急展開して、昨年まで働いた会社に就職して、人生の再スタートを始めることが出来ました。

この話を、その人としていて、やっまり、お父様に守られているんだよと言われてました。

母への感謝の気持ちは、直接言葉では恥ずかしくて言えないけど、その思いをトートバックのデザインにしてプレゼントしたことは、あります。
その作品は、今も、クラブTで購入できます^^

そして、父への感謝の気持ちを表したいと思い、その方法を模索しています。

お父さんという存在と会話したことが無いから、よく分からなくて・・・。

昔、交際していた彼女のお父さんには、会ったことがあるけど・・・ ^^;

自分のお父さんは、どういう存在? どういう感じなのでしょう。

目に見えない存在と会話?するというか、お持ちを伝えるためには、やっぱり、波動を使うことが一番良いのかもしれませんね。

この人は、キリスト様の存在を感じ、声が聞こえたような貴重な経験をしましたといっていました。

そして、宇宙の流れに沿って生きているから、神様の導きがあって、病気が発見されて完治することも出来たのだと思います。

ザ・シークレットでも、ヒックス夫妻がご自身のDVDの中でも、宇宙の流れに沿って生きようと提唱されています。

僕のように、こうしないといけないとか、こうならないといけないとか、我が強いと、宇宙の流れから逸れてしまい、チャンスがプレゼントされても、見逃してしまい、後で後悔することがあったりします。

だから、閃きを大切にて、スピーディーに行動することは、とても大切なのです。

放浪生活をしていたときも、教会を紹介されたし、今回も教会を紹介されました。

でも、その教会は、気学で方角が悪いので、行く事ができないと思う。

神様は、いつも愛して下っていて、天から見守ってくださっている。

ニール・ドナルト・ウィッシュさんとか、ジョンディマティーニ博士とか、ボブ・プロクターとか、ザ・シークレットに登場する賢者の人の体験談、解説は、とても勇気を与えてくれると思います。

自分たち人間は、魂の身長として、上を目指しています。
それは、物理的な尺度の上、つまり、階級とか、身分とかではなくて、宇宙は、各段階が7つの階層に分かれて出来ていますので、そのステップアップをしていくことが大切。

今生きている人間は、人間の世界で3から4のレベル。

また、この上の5から上の世界に進化して行った種族がいることを知って欲しいです。

この人間の霊界の7階層を越えると、霊とか神とか言われる階層に入ります。

物質、植物、動物、人間、霊という順番で、霊的進化があります。

みんな高い次元から届く光に導かれて上に上っていきます。

人間は、光を通じて神の存在を知り、神様からの愛を受け取ることができますし、神様は天の最上階から光を通じて、人間たちを愛してくださり、救おうとされています。

宇宙の法則という観点で見ていたら、宗教を超えたところで物事を見ようとする気持ちが生まれるので、どの宗教にも属さず、自分の心の中のよりどころとして神様と対話する生き方。

そういう生き方が、もうアセッションまで3年をきった今の時代の生き方のように思います。

観音様だって、天使系の人達では、天使の中のお一人というか神様のように扱われています。

だから、神とか、仏とか区別することもナンセンスなのだと思う。

元は、一つなんだから。

ただ、人々の信仰心から、神様とか、仏様とか生まれて、それぞれを信仰している。

宗教を信仰する人が全て幸せになれればよいけど、宗教による紛争があったり、高額のお布施に苦しむことも出てきます。

だから、宗教が教える教義を超えた部分、つまり本質を見極める目を養うことで、自分の身を守ることも大切だと思います。

自分の中で、信じられる基準、物事を判断する基準を持つことは、とても重要です。

そうした大切なものを知るためには、僕は、こうして色々な出来事を経験する人生になっているのだと思います。

だから、今、苦労している人達と共鳴する部分も、持っていると思います。

○○万円儲けたとか、成功者とか吹聴しないで、プロテスタントの人たちのように、自分で働いて得た給料で教会運営をしている人たちもいるので、働きながら、人を導くという生き方もあるのだと思います。

高校生で、アルバイトをしているけど、学費が払えないと嘆いている子供たちが多いみたい。
母子家庭、父子家庭の人たちに、僕がザ・シークレットをはじめヒックス夫妻の書籍、DVD、その他宇宙の法則、マヤ暦、魂のソウルメイキングなどで得た知識を伝えていく活動、それが出来るように、実現するように、努力と工夫を続けて行きたいと思っています。

何に焦点を当てるべきなのか、どのように生きたらよいのか、そのことは、今の僕でも、伝えることが出来ると思います。

実際、僕は、昨年、失業している人が自分でグループを作り、自分と同じように失業した人達に生活支援の情報提供、相談を受けている様子をテレビで見ました。

だから、別に、お金持ちでなくても人は救うことが出来るから、自分の立場で出来る方法も模索して、なんとか自分の理想に近いところで現実化したいと思っています。

今のマスコミも、不況や貧困を問題視して報道するけど、自分たちが雇用するわけでもないし、誰かが人を育てるとか、教育するとか、一見無駄のように思えることでもより組むことをしないと、駄目です。

かっこいいことを言う人は、世の中に沢山居ます。
人それぞれです。
行動できる資金を持っていたり、行動力の有る人は、ぜひ、行動に興して欲しいと思います。

今の日本は、何でもお金にならないことを無駄として捕らえてしまったために、人間を育てることをしないし、長期的な展望で社会を見ることが出来なくなっています。

世の中に、無駄なことは、一つもないのです。

確かに、生きたお金の使い方をしないといけないので、自分の欲でお金を使うような国家予算は許されないけど、人が幸せになるお金の使い方、世の中の人が、どうすれば豊かで恵まれた生活が出来るのか、そういう観点で物事を判断できる政治家を増やすことも急務です。

人間は、この世に価値を加えるために生まれてきます。

だから、無駄に生きている人間なんて、一人も居ません。

みんな仕事をしたいと思っているし、人の役に立ちを思っています。

ただ、どうすれば、自分は、人の役に立つことが出来るのか、その方法が分からなくて、迷子になっているだけです。

その方法を見るけることが、引き寄せの法則の活用になります。

ザ・シークレットは、今でも大ベストセラーになっていまして、先日書店で見たら、31版?37版だったかな、凄い勢いで重版されています。

帯も、ピンク色になっています^^

ザ・シークレットを読んだ人は、実際に行動すべきです。

ある女性経済評論家??の人の本が賛否を読んでいるみたいですが、自分の魂の波動と自分の思考の波動が一致しないと、いくら頭で考えた思いを宇宙に発信しても、叶わないのです。

自分の魂の思いと、頭の中の考えを一致させる工夫。

それが、自分の好きなことに集中して取り組むとか、そうしたことに繋がります。

ザ・シークレットが合わない人は、世の中に沢山引き寄せの法則を解説した本が出ていますので、色んな本を読んで、自分に合う本を探してみてください。

自分の人生を、自分らしく作ること。
それが、今、生きている自分のミッションだと思います。

キリスト教でも、父や母を敬う教え?を伝える会が年に2回くらいあるそうです。

どの宗教でも、お父さん、お母さんを大切にと教えていると思います。

よく前世のことを気にする人がいますが、この世に生まれてきたのだから、過去に犯したことよりも、これから経験することを楽しみにして生きたほうが良いです。

そういう意味では、過度な先祖供養は逆効果になるので、気をつけましょう。
修行したお坊さんとか、ちゃんと霊的な能力がある人以外は、霊にかかわらない方が良いです。

自分の親を大切にすることは、先祖を大切にしていることと同じだと思います。

心の中で、常にお父さんやお母さんに対して、感謝の気持ちを持つことは、とても大切だと思います。

その感謝から生まれる波動は、宇宙に届くので、必ずご先祖様の基にも届くと思います。

吉記の一押しアイテム
この作品を著者の熊崎吉記に無断で配布、複製、引用、編集、改ざん、販売、出版など一切を禁止します。
"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com
パソコン情報 日立のマイナスイオンが出るパソコン 懸賞情報 100万円が当たるキャンペーン情報 旅行情報・検索OK 年賀状印刷&ジュエリー情報 メルマガ紹介