【霊 言 講 演】 … 現在休止中
【会員のための霊的集会】見学も可。要問合せ。

         当HPの監修者、水波一郎師の講演です。


●霊言講演(れいげんこうえん)とは
霊魂が講演者の口、脳等を使って話す講演を霊言講演と言います。この講演では、霊言又は霊感による講演を行ないます。

その場の霊的な気の高低、その他の状況により、講演の方法はその場で変わります。いずれにしても、霊魂の思想を表現します。
(「霊魂と交信する技術 1.霊との交流」参照)
●公開霊的調査とは
いわゆる霊査ですが、講演の中で行ないますので、時間を短縮して行ないます。希望者は受付で手続きをし、(名前を言って、料金を支払います。)名前を呼ばれたら前列の椅子に座ります。(座っているだけで、何も質問されません。)
講演者は霊魂からのメッセージをその場で話します。複数の人の霊査を行ないますので、時間の都合上、質問にはお答えできません。公開ですので、プライバシーの配慮から、固有名詞はなるべく出しません。
霊言を行なうためには、環境を整える必要があります。
したがいまして、注意事項があります。
特に大切な注意は次の通りです。

・撮影の禁止(特にフラッシュは困ります。)
・騒音の禁止(私語は慎んでください。大きな音がしますと、霊魂が話せなくなることがあります。そのため、幼児など騒がしい人は入室出来ません。)

[ トップへ ]