海外移住情報


アフリカ諸国編






その他のアフリカ諸国


事前に査証取得が必要な国々 (詳細は大使館にお問い合わせ下さい)
■カーボベルデ共和国
日本に大使館は設置されていません。
セネガルのカーボベルデ大使館で査証取得するのが一般的。

■ガンビア共和国
日本に大使館は設置されていません。
セネガルのガンビア大使館で査証取得するのが一般的です。

■ギニアビサウ共和国
日本に大使館は設置されていません。
セネガルのギニアビサウ大使館で査証取得するのが一般的です。

■コンゴ共和国
在日名誉領事館での査証発給不可。海外のコンゴ大使館での査証取得が必要。
<名誉領事館>
東京都千代田区平河町2丁目11−5 今泉ビル2階  tel 03-3288-0106

■コンゴ民主共和国(旧ザイール)
2016年7月より入国査証は申請者の居住国にて取得する必要があり、以外での取得は無効と
なります。入国査証の滞在期間は1〜6ケ月。査証取得時の滞在許可期間が短い場合は現地
にて入国日から最長6ケ月まで延長可能。
査証発給料はシングル査証1ケ月115ドル、2ケ月150ドル、3ケ月200ドル、6ケ月300ドル。
マルチプル査証は1ケ月155ドル、2ケ月200ドル、3ケ月250ドル、6ケ月400ドル。

<大使館>

東京都台東区浅草橋5丁目8‐5  tel 03-5820‐1580

<国境地帯>
国境地帯は天然資源の宝庫。このため資源の争奪目的とした紛争が多く、治安が悪化。また内
戦によって10年間で400万人以上もの死者を出したといわれています。

■サントメ・プリンシペ民主共和国
日本に大使館は設置されていません。
フランス・マルセイユ、ポルトガル・リスボン、ガボン・リー
ブルビルにあるサントメ大使館で査証取得するのが一般的です。
<滞在許可証>
長期滞在する場合は、入国後2ケ月以内に滞在許可証を申請する必要があります。

■シェラレオネ共和国
日本に大使館は設置されていません。周辺国のシェラリオネ大使館で査証取得する必要があり
ます。またイギリス大使館でも査証取得代行が可能。短期査証の滞在期間は最長90日間。

■ジブチ共和国
在日大使館にて観光査証、業務査証などが取得できます。
<大使館>

東京都目黒区下目黒5-18-10 tel 03-5704‐0682


■赤道ギニア共和国
在日大使館未設置。入国には査証に加えて黄熱予防接種証明書(イエローカード)、出国用航空
券などが必要です。
<査証取得>
査証は周辺国カメルーン、ガボン、ナイジェリアでの在外公館で取得可能。 観光目的の必要書類
は申請書、写真2枚、2000ドル以上の滞在資金証明。商用目的の場合は招聘状、警察証明などが
必要です。短期査証発給料は100ドル。

■ソマリア連邦共和国
日本政府はソマリア政府を未承認のため外交関係がありません。日本に大使館が設置されてい
ないため、チェニジア・チェニスのソマリア・アラブ連盟代表部で査証取得するのが一般的ですが、
査証の事前取得は流動的となっています。

<国名変更>
正式な国名が定められていなかったソマリア(他にソマリア共和国・ソマリア民主共和国と呼称)では
2012年より暫定政権統治終了を機に正式国名をソマリア連邦共和国(Federal Republic of Somalia)
に改称。
<治安状況>
全土を支配する実効政府が存在しない混乱状態が続いているため、治安は極めて不安定となっ
ています。また2008年よりソマリア沖の海賊行動が問題化。2009年、自衛隊の海外派遣問題に
発展しています。
国連ソマリア・ミッション
<情報サイト>
Visit Somalia
Somaki Link
◆ソマリランドについて
ソマリア北部の旧イギリス領・ソマリランドは独立を宣言しているものの国際的には未承認。
ソマリランド共和国政府

■チャド共和国
入国査証は3ケ月、6ケ月の2種類。いずれも現地で延長手続き可能。また入国後に内務治安省
にて旅行許可書を入手することが必要。旅行許可証は検問時に必要となり、未所持の場合はト
ラブル化します。尚、入国にはイエローカード(黄熱予防接種証明書)の提示が必要です。

<名誉領事館>

大阪市中央区北浜3丁目5‐19‐411 浜村産業(株)内  tel 06‐6231‐5841
<政府機関>
チャド政府
チャド大統領府
<航空会社>
Toumai Air

■中央アフリカ共和国
名誉総領事館で最長3ケ月の短期査証が取得可能。3ケ月を超えて滞在する場合は、入国後、
移民局にて滞在許可証の申請取得が必要となります。
<名誉総領事館>
東京都世田谷区中町
4-38-9  tel 03‐3702‐8808

■ブルンジ共和国
日本に大使館は設置されていないため、周辺国で査証を取得する必要があります。観光査証の
滞在期間は3ケ月、40ドル。空港・国境での査証取得ができる場合がありますが、流動的です。
ちなみに陸路国境での3日間有効のトランジット査証は40ドル、観光査証90ドル。
<政府機関>
ブルンジ政府
<情報サイト>
在ドイツ・ブルンジ大使館
Burundi Realities