HOME/海外移住情報・安田修の愛犬生活とペットロス


2009年 ナッツの子犬時代アルバム/沖縄生活開始


2009年6月、仕事のため長年住んでいた東京を離れて沖縄那覇に転居。沖縄に転居した動機は、
たまたまベランダがやたらと広い(30畳以上)賃貸物件を見つけ、犬を飼うことを決意したから。
1週間後に沖縄に行き内見して入居申し込み。東京に戻ってからも、たまたま見ていたペットシ
ョップのHPでコーギーとポメラニアンのミックス犬を見つけ、沖縄に連れていくことを即決。
名前は「ナッツ」。5月29日生まれのふたご座からピーナッツを連想して名付けた。
沖縄渡航前の数日間は東京で過ごし、一緒に飛行機に乗って沖縄へやってきた。羽田空港の
スカイマーク航空カウンターでは大勢の空港スタッフが集まってくるほどの人気ぶりに唖然。
こうして那覇の国際通りまで歩いて行ける崇元寺公園近くで、ナッツとの沖縄生活が始まった。