HOME > 鉄道連絡船・長距離フェリー・クルーズ船の年表 > 長距離カー・フェリー(2018-2027)

長距離カー・フェリー(2018-2027)

2018年から2027年までの日本の長距離カー・フェリー(long haul car ferry)の10年間の歴史です(製作 中)。一部、外航フェリーなど、長距離フェリーではないものが含まれることがあります。

2018年

3月 宮崎カーフェリー 特別清算して、地域経済活性化支援機構(REVIC)等が出資した新会社((株)宮崎ひなたが商号変更したもの)に事業を譲渡し、3代目宮崎カーフェリーが開業(3月1日)。

名門大洋フェリー 「フェリーふくおかII」が明石海峡付近で灯浮標と接触、翌日まで立ち往生。乗員乗客509人にけが人なし(3月18日)。

5月 フェリーさんふらわあ 大阪―志布志航路に新船就航(5月15日)。
さんふらわあ さつま(13,500gt、192m、ジャパンマリンユナイテッド磯子工場建造)

フェリーさんふらわあ 「さんふらわあ さつま」(1993年)を「さんふらわあ さつま1」に改名して、5月17日から8月28日まで、神戸―別府航路で臨時運航。

6月 川崎近海汽船 室蘭―宮古航路開設(6月22日)。
シルバークィーン

平成30年7月豪雨 西日本を中心に記録的豪雨(6月28日~7月9日頃)。

8月 福岡マゼラン 福岡マゼラン(旧、宮崎カーフェリー(株))と福岡セラーン(旧、宮崎船舶(有))、福岡地裁より特別清算の開始決定(8月15日)。

四国開発フェリー 大阪―東予(西条)航路に新船就航(8月25日)。おれんじ8は代替。
おれんじ えひめ(14,749gt、199.94m、あいえす造船建造、注、長距離フェリーではない)

9月 名門大洋フェリー 「フェリーふくおかII」で、修学旅行中の中学生100人がノロウイルスによる食中毒(9月13日-15日)。

フェリーさんふらわあ 大阪―志布志航路に新船就航(9月15日)。
さんふらわあ きりしま(13,500gt、192m、ジャパンマリンユナイテッド磯子工場建造)

10月 川崎近海汽船 室蘭―宮古航路で集荷難のため、八戸寄港開始(10月6日)。

11月 フェリーさんふらわあ 「さんふらわあ きりしま」(1993年)を「さんふらわあ きりしま1」に改名して、11月26日から12月中旬まで、志布志―大阪航路で運航。

12月 四国開発フェリー 大阪―東予(西条)航路に新船就航(12月6日)。
おれんじ おおさか(14,749gt、199.94m、あいえす造船建造、注、長距離フェリーではない)

2019年

1月 太平洋フェリー 苫小牧―仙台―名古屋航路に新船就航(1月25日予定)。
きたかみ(14,000gt、192m、三菱造船下関造船所建造)

2020年

未定

2021年

未定

2022年

未定

2023年

未定

2024年

未定

2025年

未定

2026年

未定

2027年

未定

Information

主として日々の報道を基にして作成しました。