HOME > 船旅ガイドを兼ねたリンク集 > 離島航路 > 北海道の離島航路

北海道の離島航路

北海道の離島航路を、北から南の順に並べています。なお、下の日本地図は、クリックすると簡単な旅行案内が現れ、ホテルの予約もできるスグレモノです。

礼文島

礼文島(香深、北海道)
ハートランドフェリー(株)

利尻島

利尻島(沓形・鷲泊、北海道)
ハートランドフェリー(株)

天売島・焼尻島

天売島(天売、北海道)
焼尻島(焼尻、北海道)
羽幌沿海フェリー(株)

奥尻島

奥尻島(奥尻、北海道)
ハートランドフェリー(株)

Information

ハートランド・フェリーは、2017年5月1日に奥尻―江差・せたな航路に新船を就航させる。

ハートランド・フェリーの「アヴローラおくしり」が、フィリピンのCokaliong Shipping Lineに2016年9月に売却された。2017年5月に新船と代替、引き渡される。

2017年1月27日、ハートランド・フェリーの「カランセ奥尻」(3,650gt)が、内海造船瀬戸田工場で進水した。2017年5月1日に就航する。

2017年10月12日、稚内港に停泊中のハートランド・フェリーの「フィルイーズ宗谷」の乗組員用の食堂の厨房で小火。

2018年10月26日、ハートランドフェリーは、2020年2月に新造カー・フェリー(4,250gt、全長96.5m、幅:15.0m、速力:19.1ノット、旅客495人(夏季550人)、8トントラック21台または乗用車53台)を稚内―利尻島・礼文島航路に就航させると発表した。フィルイーズ宗谷(3,551gt、2001年)は代替。