ようこそ  人目の訪問者!

*キリ番踏まれた方、イラスト描きますのでリクエストくださいね!*

(ただし、私の知らない世界をリクされた場合、どんな得体の知れないモノになっても、責任は持てませんが……。)

「六月です。梅雨……のはずなんですが……夏?」

*次のキリ番は、88888 でございます*

*他のキリ番も、申告されれば、「ねごと」にて、色付きの文字でつぶやかせていただきます!*


でぶ猫の眠ル町、Water Gate Town へようこそいらっしゃいませ。
案内役は私、昼寝好きのでぶ猫・遼来来です。
遼は昼寝の次にゲーム(特に魔人)好きで、

また、最近は「初音ミク」で有名な「ボーカロイド」にもハマっておりますゆえ
御案内するトコロもそんなトコばかりになるかと思います。
それでもよろしければ、おつきあいのほどを。


「FF11、イマドキのソロ事情」

「FF11」でのバトルシーンです
PTプレイ? いえ、ソロプレイです!

亀を囲んでいるPTメンたち、彼らこそ、
新魔法「フェイス」

ナイトとして挑発してくれます(あまりしないヤツもいる)。
回復、治癒、弱体してくれます(殴ってばかりのやつもいる)。
前衛は、キッチリWSで連携を狙ってくれます。
(範囲WS修羅場を作る困ったヤツもいる)

完全に、PTメンとして機能してくれてますね。
しかも一部のBF以外、ほとんどの場所で呼び出せるので、
強力な戦力となるのです。

ただし自分が攻撃しないと、ひたすら後ろについてくるだけなので、
「釣り役」は自分がやるしかありません。
「とりあえずコイツを寝かせておいてくれ……」
などといった複数相手の臨機応変さも期待はできません
その辺はまあ、所詮「分身」を作り出す「魔法」に過ぎないわけですね。

それでも、ソロとてとてを狩れるというのはとても大きいことで、
Lv上げも、強力なNMと闘うクエストも、ミッションも、
ガンガンソロで突き進めるようになったのです。

PT戦も、特殊なコンテンツとかでは生きていますので、
新規のひとや復帰組が、
長くなりすぎたストーリーとそれに必要なLv上げを、
簡単に済ませるための措置なんでしょうねえ。


☆名言解説☆

今や、語尾が「なのです」と言えば、
「艦これ」電ちゃんが思い浮かぶでしょうけれど……
一世を風靡した国産MMORPG「FF11」にも、
人気の「なのです」キャラがいることを忘れてはいけませんっ。

それが、ウィンダスにいるタルタル(♀)の書記官、クピピたんです。
タルタル特有の、子供のように愛らしい姿に、印象的な語尾
そのくせ実はけっこう毒舌というか口が悪い

そのギャップもプレイヤーを魅了し、
ソロでもパートナーが持てる、「フェイス」イベントでは、
ウインにおいて真っ先に手に入るという人気振り。
しかも優秀な白魔道士という、実用面でも抜かりなし。

口は悪いし、気は強いし、
ロランベリー大好きで暗にワイロとして要求する意地汚さ
でも心底冒険者たちを心配し、応援してくれる。
そんなクピピたんがみんな大好き「なのです」



☆忘れじの名言☆

「なのなのです
(by 「FFXI」ウィンダス天の塔クピピ)

入り口はコチラ↓
(各コンテンツの説明)

▽Short Cut Key▽
08/04/29 新コンテンツ「マイボカロアルバム」アップ。
08/04/29 「ベイスタ」掲示板閉鎖。過疎のため。
10/04/16 「House」(プロフィール)更新。
14/7/20 「げーまーずすとりーと」更新。「モンハン日誌」。
16/01/09 「げーまーずすとりーと」更新。「Minecraft」紹介追加。
16/10/25 「げーまーずすとりーと」更新。「elona」紹介追加。

あーとすとりーと
随時

BGM (↓ON!)















































創立記念日 2000.2.29 うるう年
sorry,this site is Japanese only
確認 IE5.5 のみ
画像等、すべての内容の、無断持ち出しはご遠慮下さい

バナー(β-2版)でございます↑。
リンク希望の方は、メールかcafe(掲示板)までお願いします。
直接リンクの際のアドレスは、こっち↓。
http://www.interq.or.jp/black/rrrzekuw/link/wgt-b2.jpg


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。

 Copyright (C) 2002-2005 SQUARE CO., LTD. All Rights Reserved.

Copyright (C) 2004 Sony Computer Entertainment.Inc.

Copyright © since 1998 DMM All Rights Reserved.