闇の中を歩む民は、大いなる光を見
死の陰の地に住む者の上に、光が輝いた。

(イザヤ9章1節)

2018.11.24更新
Bruegel, Pieter the Elder
The Adoration of the Kings,
The National Gallery,London.




暗闇に輝く光、
救い主の誕生を喜び祝いましょう

「神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。独り子を信じるものが一人も滅びないで、永遠の命を得るためである」という御言葉を、心からの感謝と喜びをもって聞くときがきました。わたしたち人間の世界が、戦争に象徴されるようにどんなに不安と暗黒と混乱のなかにあっても、神は私たちに御子を救い主として与えてくださったのです。これから来られる救い主であるだけではなく、すでに来られた救い主のもとに、私たちは今生きているのです。この信仰の下に、今年のクリスマスを迎えたいと思います。


教会でクリスマスをともに祝いましょう。
心よりお待ちしています。
クリスマス
聖日礼拝
12月23日(日)
午前10時15分から
説教:「光は暗闇の中で輝いている」
 望月修 牧師
クリスマス
イヴ礼拝
12月24日
(月・振替休日)
午後5時から
説教:「救い主がお生まれになった」
 川島堅二 教師(東北学院大学宗教主任

聖愛幼稚園は、2018年3月をもって、休園しました。

日本キリスト教団 仙台広瀬河畔教会
創立 1923年(大正12)5月13日
牧師  望月 修
〒980-0065 仙台市青葉区土樋一丁目9-15
TEL/FAX 022-222-8614