空白

小室直樹文献目録 推薦文目録

データ数:024 (2016年07月18日改訂)

整理番号 推薦文の見出し 推薦書 著者 シリーズ名 出版者 頁数 推薦文の所在 備考
1979201 “仮面をかぶった共産主義”の日本資本主義を解明 『日本資本主義の精神』 山本七平 カッパ・ビジネス 光文社 230 カバー
1980201 日本防衛の核心を衝く待望の書 『総合比較日本の国防力』 長谷川慶太郎 ノン・ブック 祥伝社 232 カバー
1981201 著者渡部喬一のこと 『渡部喬一弁護士の 会社版 トラブルに勝つ法 渡部喬一 ダイヤモンド社 253 カバー
1982201 弁護士になるために生まれた男 『法は味方なり 商法の読み方』 渡部喬一 ノン・ブック 祥伝社 209 カバー
1982202 産業国家の興亡をズバリと予言する 『大日本技術帝国』 馬野周二 カッパ・ブックス 光文社 215 カバー
1982203 類書の追随を許さぬ優れた釈迦論 『釈迦の読み方』 増原良彦 ノン・ブック 祥伝社 216 カバー
1983201 宗教音痴の日本人に与える特効薬 『仏教の知恵』 ひろさちや イルカの本 プレジデント社 217 カバー
1986201 国歩艱難たる日本に朗報 『出口王仁三郎の大降臨』 武田崇元 カッパ・ホームズ 光文社 216 カバー
1986202 日韓両国は、お互いに鏡であり実体である 『韓国の自己批判』 崔青林 カッパ・ビジネス 光文社 200 カバー
1986203 まさに“存亡の書”だ!! 『勝つための謀略学』 藤田忠 現代書林 235
1987201 日本経済の喉笛を虎視眈々と狙っている陰の正体を明かす 『経済裏陰謀の常識』 馬野周二 プレイブックス 青春出版社 237 カバー
1987202 韓国の危機は日本の危機である 『韓国の危機』 小谷豪冶郎 早稲田出版 240 カバー
1987203 推奨のことば・メッセージ 『神さま仏さま笑って救って』 森田拳次 青年書館 144 カバー、3頁
1987204 今、明かされる長官からの実像 『オヤジとわたし。』 早坂茂三 集英社 245 帯 裏
1988201 弘達、微かりせば、日本の言論の自由はなかった 『虫ケラどもをひねり潰せ』 藤原弘達 カッパ・ブックス 光文社 232 カバー
1991201 人は矛盾に鍛えられ鶏口となる 『捨てる神に拾う神』 早坂茂三 祥伝社 242 カバー
1991202 『大と大』の魅力を大いに語ろう 激烈推薦!! 政治家諸君に『大と大』の熟読を勧める。すごく勉強になるから。 『大と大』第1巻 本宮ひろ志 モーニングKC 講談社 218 巻末の2頁
1991203 予定説のエッセンスを教えてくれる 『666の大破滅』 内藤正俊 カッパ・ビジネス 光文社 186 カバー
1993201 角栄に戦友として選ばれた男の記録、予言 『鈍牛にも角がある』 早坂茂三 光文社 268 カバー
1993202 本書を読むまえに―この恐るべき書を激推する 『貿易は国を滅ぼす』 ラビ・バトラ 光文社 341 1-5頁
1995201 政治落語家“立川談志”へ、無学者“小室直樹”より 『ひとり会 落語ライブ ’94〜’95』 第二期 立川談志 ひとり会 落語ライブビデオ 竹書房 全6巻 小冊子(演目解説)の8-9頁
1999201 推薦のことば 『台湾人と日本人』 謝雅梅 総合法令 250-251頁
2003201 私は本書をこう読んだ 『「武士道」解題』 李登輝 小学館 314頁
2006201 推薦! 『バイアウト 下』 真山仁 講談社 397頁

更新日

[ 一つ前のページに戻る ] [ サイトのトップに戻る ] [ このページのトップに戻る ]