戦争を許さない市民の会
旧称「報復戦争に反対する会」)
  

「平和といのちと人権を! 5・3憲法大行動2021」
(国会正門前)

更新日2021年5月14日 更新箇所
集会のお知らせ
会の活動紹介
 

会の出版物案内
10・13集会妨害国賠支援 会の連絡先 会の活動記録

学術会議会員の任命拒否を許さない

学術研究・言論へのファシズム的統制反対!


 菅首相は、日本学術会議会員の任命拒否を居直り、会員の選考が「閉鎖的で既得権益」だと決めつけ、学術会議の「組織改革」を呼号している。菅政権は、軍事研究に反対する学術会議を、自らの国策に協力する翼賛団体につくりかえることを狙っているのだ。菅政権のこの攻撃は、秘密保護法・戦争法・共謀罪の制定に反対し、いま憲法改悪に反対する声をあげている私たち自身にかけられたものだ。絶対に許してはならない。
 この決意に燃えて、私たちは、11月3日に国会正門前で開催された憲法集会で怒りの声をあげた。集まった三千人の労働者・市民・学生・研究者のみなさんとともに、「菅政権による学術会議会員の任命拒否を許さない!」「憲法改悪反対!」の声をつきつけたのだ。

 「アメリカとともに戦争する国づくり」のために、菅ファシズム政権が開始した一斉攻撃を許してはならない。この政権はいま、「敵基地攻撃能力の保有」の名において中国・北朝鮮を先制的に攻撃する軍事体制の構築を進めている。陸上自衛隊のほぼ全隊員にあたる14万人を動員して、南西諸島での有事を想定した大演習の検討も開始した(読売新聞10/30)。第9条をなきものにする憲法改悪のための憲法審査会の再開を許すな。NSC(国家安全保障会議)のもとに国民のあらゆる個人情報を一元的に管理するための「デジタル庁」新設法案の国会提出を許さない。令和版の国家総動員体制づくりに反対しよう!

 国家の戦争政策に反対する運動と団体・個人を強権的に押さえ込む一切の攻撃をはね返そう。「軍事研究に反対するのは学問の自由の侵害だ」などと叫ぶ戦争翼賛勢力の台頭を許すな! 強権的な学界への国家統制、言論統制、メディア統制に反対しよう! コロナ下で生活困難に苦しむ労働者・市民・学生の切り捨てを許さない!憲法に明記された人権を次々に踏みにじる菅ファシズム政権に怒りの声を! 職場・学園・地域でたちあがっているみなさんと連帯して、<憲法改悪反対><ファシズム反対>の声をいまこそ大きくあげよう!   (「反戦の輪」60号 2020年11月発行より)


会の活動紹介(最新) バックナンバー

2012年2011年
2010年
2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年
2021年  
  5月3日 (月)
「平和といのちと人権を! 5・3憲法大行動2021」(国会議事堂正門前)に参加し、多くの労働者・学生・市民の先頭で「憲法大改悪のための国民投票法採決阻止!」「国家総動員のためのデジタル庁設置断固反対!」と怒りの声をあげました。 

   
   国民投票法採決阻止!デジタル庁設置断固反対!
   
 参加者に絵本の読み聞かせをする橋本勝さん  ポスターをならべて呼びかける橋本勝さん

 4月19日(月)
「いのちとくらしと雇用・営業をまもれ!衆参補欠・再選挙勝利!改憲手続法強行するな!4.19国会議員会館前行動に参加しました。 

   


 4月

追悼  大石又七さん

 3月27日(土)
「福島原発事故10年 さようなら原発 首都圏集会」(日比谷野外音楽堂)に参加しました。 

   
  集会参加者に『絵本 脱原発憲法』の読み聞かせをおこなってアピールする橋本勝さん。 

   


 3月

池田龍雄さんのご逝去を悼む 
 2月19日(金)
「いのちをまもれ!女性差別許すな!改憲手続法強行許すな! 2・19国会議員会館前行動」に参加しました。 

 
  「風刺画ポスターキャンペーン 核兵器禁止条約」を掲示して参加者にアピールする橋本勝さん。

2020年
12月19日(土)
「いのちをまもれ!学術会議の任命拒否撤回!安倍前首相国会喚問!改憲手続法強行許すな!
改憲反対! 12・19国会議員会館前行動」に参加しました。
 

   

  

11月19日(木)

「いのちをまもれ!学術会議の任命拒否撤回!敵基地攻撃能力保有反対!改憲反対!
11・19国会議員会館前行動」に参加しました。
 


 

  橋本勝さんの「国(くに)と民(たみ)」をテーマにした
イラストをかかげてアピールしました。
 
 
   

 11月19日(木)
「反戦の輪」60号を発行しました
目次
1頁 学術会議会員の任命拒否を許さない
2頁 「核」をめぐり、とんでもない「力」が動いている ― 斉藤武一さん
3頁 橋本勝さんの風刺画
4頁 「デジタル庁」で国家総動員体制づくり
    「市民の会」の活動報告
 
 11月3日(火) 

「平和といのちと人権を! 11・3大行動」(国会正門前)に参加しました。
 
 
   
国会正門前で『生きる!生かせ!日本国憲法』の読み聞かせを熱演する橋本さん。まわりの集会参加者も一斉に注目。  国会正門前の歩道をうめる労働者・学生・市民。
10月19日(月)

「いのちをまもれ!学術会議の任命拒否撤回!敵基地攻撃能力保有反対!改憲反対! 10・19国会議員会館前行動」に参加しました。

   
   

10月6日(火)

「日本学術会議への人事介入に抗議する10・6官邸前緊急行動」に参加しました。
「菅首相による日本学術会議・会員六名の任命拒否を許すな!」と声をあげました。
9月19日(

「戦争法強行からまる5年  戦争法は廃止! いのちをまもれ! 改憲発議とめよう! 9・19国会正門前行動」に参加し、「菅政権による『敵基地』先制攻撃の体制づくり反対!」と声を上げました。
イラストレーターの橋本勝さんも一緒に参加。
7月19日(

「臨時国会ただちに開け! 敵基地攻撃は憲法違反! 安倍改憲発議とめよう! 安倍内閣退陣を! 7・19国会議員会館前行動」に参加しました。
え・橋本勝 (イラストは橋本勝さんから提供していただきました。)
6月19日(金)

「安倍改憲発議とめよう!モリ・カケ・桜は終わっていない!検察庁法改定案は廃案を!安倍内閣退陣を!6・19国会議員会館前行動」に参加しました。
5月19日(木)

「安倍政権は1000万の民の声を聞け!検察庁法改定反対!権力私物化を許さない!安倍政権退陣!5・19緊急国会議員会館前行動」に参加しました。
え・橋本勝    アベよ 米軍の戦争に協力することを休み(永久)にせよ 
2月19日(水)

「嘘とごまかしの政治は許さない!官邸の検察人事介入糾弾!自衛隊は中東沖から撤退せよ!安倍9条改憲発議NO!安倍政権退陣!2.19国会議員会館前行動」に参加しました。
1月20日(月)

「自衛隊の中東派兵反対!「桜を見る会」徹底追及!権力私物化反対!安倍改憲発議阻止!共謀罪廃止!安倍内閣退陣!1.20国会開会日行動」に参加しました。
2019年
12月19日(木)

「自衛隊の中東派兵反対!「桜を見る会」うやむやにさせない!権力私物化反対!安倍内閣退陣! 12.19国会議員会館前行動」に参加しました。
11月17日(日)

「憲法改悪を許すな! 11・17怒りの大集会」を開催


「憲法改悪を許すな! 11・17怒りの大集会」を、10人の呼びかけ発起人のもとに、61人の呼びかけ人、169人の賛同人の協力をえて、力強く実現しました。浅草公会堂は、1010人の労働者、学生、市民、研究者の方で、一杯でした。

 集会の冒頭で、集会前日の11月16日、学生の方が、中国大使館前で<香港市民・学生にたいする弾圧を許さない>の怒りの声をあげ、つづいて首相官邸前で<「桜を見る会」での公金を使った不正接待を許さない><憲法改悪を許さない>の抗議の声をあげ、いまこの集会に参加していることが報告されました。会場から大きな拍手がわき、熱い集会の開始となりました。

 最初に作正博さんの講演、各界からのメッセージの紹介、ビデオ上映に続いて、職場・学園からの闘いの報告、最後は村井敏邦さんのメッセージ「閉会のあいさつに代えて」の紹介がおこなわれました。集会全体をつうじて、参加者一同は、「憲法改悪を許さない」「自衛隊の中東派兵阻止」「沖縄・日本全土への中距離核ミサイル配備を阻止するぞ」の決意をより強く固めました。

 本集会は、職場・学園・地域で、憲法改悪を阻止するために闘ってきた労働者・学生・市民・研究者が一堂に集まり、安倍政権にたいする怒りの声をあげたことに大きな意義があります。そしていま、集会をともに実現したみなさんが、それぞれの場所で、新たな決意でとりくみを開始しています。

11・17集会実行委員会 
 
   
11月3日(日)

「止めよう!改憲発議―この憲法で未来をつくる11.3国会前大行動」に参加しました。
10月19日(土)

「憲法審査会始動させるな!辺野古新基地建設やめろ!「嫌韓」あおるな!東北アジアに平和と友好!10.19国会議員会館前行動」に参加しました。
9月19日(木)

「戦争法強行採決からまる4年、大軍拡予算反対!韓国敵視を煽るな!安倍9条改憲NO!辺野古新基地建設は断念を!9.19国会議員会館前行動」に参加しました。
9月16日(月)

「さようなら原発全国集会」に参加しました。
6月19日(水)

「辺野古新基地建設は断念を!憲法審査会に自民党改憲案を「提示」させるな!参院選勝利!6・19国会議員会館前行動」に参加しました。
6月9日(日)

「6・9怒りの大集会」を力強く実現!

 6月9日、なかのZERO(大ホール)において、私たちは、10人の呼びかけ発起人、65人の呼びかけ人、171人の賛同人のもとに、「〈憲法改悪阻止〉〈辺野古新基地建設阻止〉の大闘争を! 怒りの大集会」を力強く実現しました。さらに私たちは〈アメリカのイラン軍事攻撃反対!〉の声もあげました。
 
 集会は、呼びかけ発起人の作正博さん(関西大学法学部教授)の主催者あいさつと講演(「憲法改悪と辺野古新基地建設を許さないために」)ではじまりました。「安倍政権の改憲を許さないために、こうした集会やデモ行進で大きな反対の声をつくりあげましょう!」との呼びかけに、参加者は本集会の意義をあらためて確信しました。
 休憩後は、実行委員会の代表が問題提起をおこない、さらに職場や学園の仲間たちからは、連帯とたたかいの団結の輪が着実にひろがっていることが力強く報告されました。
閉会あいさつでは、発起人の村井敏邦さん(一橋大学名誉教授)が、立ち上がっている若い人たちとともに、みずからも頑張りたいと呼びかけられました。
 集会の最後に、発起人の森井眞さん(元明治学院大学学長)の音頭で「団結がんばろう」を三唱し、集会をしめくくりました。

 参院選直後に「任期中に憲法改正を実現する」と明言した安倍首相は、「国民の審判は下った」と言い放ち、改憲案の審議を憲法審査会で強行する姿勢を鮮明にしました。同時に安倍政権は、トランプ米政権によるホルムズ海峡警備の「有志連合」参加の呼びかけに応え、自衛隊の中東派兵の検討を開始しました。
 アメリカのイランへの軍事攻撃を阻止しなければ、核を使用した第三次世界大戦が勃発しかねません。原爆投下から74年、「第二の原爆ドーム」を絶対に許さない。
 いまこそ〈憲法改悪阻止〉の大闘争を実現しよう! 自衛隊の中東派兵に反対しよう!

6・9集会実行委員会 

5月25日(土)

「止めよう辺野古新基地建設・9条改憲・安倍政権の暴走を!5・25国会包囲行動」に参加しました。
5月3日(金)

「2019 平和といのちと人権を!5・3憲法集会 ― 許すな!安倍改憲発議 ― 」に参加しました。
3月21日(木)

「3・21さようなら原発全国集会」に参加しました。
2月19日(火)

「辺野古新基地建設は断念を!土砂投入即時中止!普天間基地即時返還!安倍9条改憲NO!2・19国会正門前行動」に参加しました。

1月19日(土)

「安倍9条改憲NO!辺野古新基地建設は断念を!安倍政権退陣!1・19国会議員会館前行動」に参加しました。
2018年
11月11日(日)

「11・11怒りの大集会」を実現しました!

 「11・11怒りの大集会」は、サンピアンかわさき(ホール)に溢れんばかりの労働者・学生・市民・研究者の方々が参加し、大成功のうちに開催しました。
 
 集会冒頭、一橋大学名誉教授の村井敏邦さんが、「安倍政権の憲法改悪を絶対に阻止する決意を示しましょう」と開会の挨拶をおこないました。続いて、関西大学法学部教授の作正博さんが「憲法改悪を阻止するために」という演題で講演をおこない、緊急事態条項と憲法改正国民投票法の問題点を大変わかりやすく明らかにしました。

 休憩後、実行委員会の代表が、「軍国日本の再興というべき安倍政権の改憲策動を阻止しよう」「日米核安保同盟に反対しよう」と熱烈に呼びかけました。続いて、労働者の方が、「改憲発議を絶対に許してはならない。職場から力を結集して全国的な大闘争を闘う」と決意を述べました。さらに学生が各学園から憲法改悪反対のおおきな声をあげてきていることを報告し、「「反安保」「反ファシズム」の闘いをつくりだす」と決意を述べました。
 最後に、元明治学院大学学長の森井眞さんが、「私たちのこの市民運動を「戦力不保持」という夢を全世界的に実現する一つの力として活かしてゆきませんか」「そのためにも憲法改悪を志している安倍政権を一日も早く倒しましょう」と力強く呼びかけました。
 この発言を受け、参加者一同、団結して闘う決意を新たにしました。

11・11集会実行委員会
9月20日(木)

「反戦の輪」59号増補版を発行しました

内容:<憲法9条改悪反対>の声を広げよう! 
    アピールとメッセージ
8月1日(水)

「ジャキューズ」20号
を発行しました

  内容:戦争する国づくりを許さない5・20講演の集い 報告集
6月10日(日)

「憲法改悪阻止!森友疑獄弾劾!いまこそ安倍政権をうち倒そう!6・10怒りの大集会」を実現しました。
3月26日(月)

「反戦の輪」59号を発行しました

内容:<憲法9条改悪反対>の声を広げよう! 
    アピールとメッセージ
2017年
12月3日(日)

「憲法9条改悪を阻止しよう!朝鮮核戦争を許さない!12・3怒りの大集会」を実現しました。
11月9日(木)

「反戦の輪」58号を発行しました

内容:憲法9条改悪を阻止しよう! 朝鮮核戦争を許さない! 
    アピールとメッセージ
8月4日(水)

「ジャキューズ」19号
を発行しました

  内容:憲法改悪と軍学共同を考える4・23講演の集い 報告集
8月4日(金)

「反戦の輪」57号を発行しました

内容:共謀罪の強行採決糾弾! 安倍ファシズム政権をうち倒そう! 
    アピールとメッセージ
6月11日(日)

「「現代の治安維持法」共謀罪反対!憲法改悪を許さない!6・11怒りの大集会」を実現しました。
1月18日(水)

「反戦の輪」56号を発行しました

内容:オスプレイを撤去せよ! 辺野古新基地建設反対! 
    アピールとメッセージ
2016年
11月13日(日)

「憲法改悪を絶対許すな!11・13怒りの大集会」を実現しました。
8月3日(水)

「反戦の輪」55号を発行しました

内容:安倍政権による憲法改悪を許さないために、今こそ力を合わせよう! 
    アピールとメッセージ
5月29日(日)

「いまこそ〈憲法改悪反対!〉の大闘争を!すべての原発をただちにとめよう!5・29怒りの集会」を実現しました。
2月21日(日)

「反戦の輪」54号を発行しました

内容:辺野古新基地建設阻止! 日米安保反対! 基地撤去! 憲法改悪反対! 団結固く闘いましょう!
    アピールとメッセージ
1月14日(木)

「反戦の輪」53号を発行しました

内容:戦争と改憲に突進する安倍政権を打ち倒そう!アピール
2015年
11月15日(日)

「戦争法撤廃!改憲阻止!いまこそ安倍政権を打ち倒そう!11・15怒りの大集会」を実現しました。
9月28日(月)

「反戦の輪」52号を発行しました

内容:「戦争法撤廃! 憲法改悪を許すな! 安倍政権を打ち倒そう!」  アピールとメッセージ
8月6日(木)

「反戦の輪」51号を発行しました

内容:川内原発再稼働を許すな! 会の活動報告
7月10日(金)

「反戦の輪」50号を発行しました

内容:「私たちは訴える! 戦争法の制定を絶対に阻止しよう!」  アピールとメッセージ
6月7日(日)

「安倍政権の戦争体制づくりを許すな!6・7怒りの大集会」を実現しました。
5月3日(日)

「反戦の輪」49号を発行しました

内容:憲法集会への共同代表のアピール
3月29日(日)

「反戦の輪」48号を発行しました

内容:会の活動報告
3月4日(水)

「ジャキューズ」17号、18号
を発行しました

  内容:2/8集いの報告集
2月8日(日)

「反戦の輪」47号
を発行しました

  内容:会の活動報告
2014年
12月18日(木)

「反戦の輪」46号
を発行しました

  内容:集いの案内、会の活動報告
10月12日(日)

「安倍政権の「戦争する国」づくりを許すな!10・12怒りの大集会」を実現しました。
9月23日(火)

「反戦の輪」第45号を発行しました
   
   内容:フクシマを忘れない! 川内原発再稼働反対! 会の活動報告
 
8月6日(水)

「反戦の輪」第44号を発行しました

   内容:集会の紹介、会の活動の報告
7月8日(火)

「反戦の輪」第43号を発行しました

  内容:安倍政権による「集団的自衛権行使」合憲化の閣議決定を糾弾する! 共同代表のアピール
6月28日(土)

反戦の輪」第42号を発行しました

 
内容:「川内原発を再稼働させるな! さようなら原発★首都圏大行進」に参加した「戦争を許さない市民の会」のみなさんへのメッセージ
6月1日(日)

「「集団的自衛権行使」の合憲化を許すな! 憲法改悪反対! 安保強化・原発再稼働を許すな!6・1怒りの大集会」を実現しました。
 

  


余生をばどう生きようと勝手なり ならば平和へ生命捧げん
故土屋公献先生の短歌に寄せて、橋本勝さんがイラストを描きました。
公安警察による「10・13怒りの大集会」にたいする妨害を許すな!
10・13集会妨害国家賠償請求訴訟へのご支援をありがとうございました。
   

<会の連絡先

〒171-0014 東京都豊島区池袋4−6−12−302
TEL 03−5957−1566  FAX 03−5957−1567

Eメール action@leo.interq.or.jp 
ホームページ http://www.interq.or.jp/leo/action/index.htm
郵便振替口座 00140−2−778642 戦争を許さない市民の会