いとしい人たち
 ― ゴ−パル・バラタム短編集 ―
ゴ−パル・バラタム 著 ( シンガポ−ル )
幸節 みゆき 訳

(アジア文学館シリ−ズ)
段々社(発行) 星雲社(発売)
本体 1,942円 四六判 229頁
発売日 1993年3月
ISBN 4-7952-6508-9

定価(本体1,942円+税)
購入数 (送料無料)
[現在の買物カゴの中身を表示]

アジアの短編の名手が人間愛で描く全10編。 精神外科医でもあるシンガポ−ル随一のインド系作家が愛・幻想・臓器移植などをテ−マに描く。

「インド的夢幻と近代性の融合」− 読売新聞 ( 日野 啓三 氏 )

日本図書館協会選定


【著者紹介】

ゴ−パル・バラタム( Gopal Baratham )

1935年生まれのインド系シンガポ−リアン。マラヤ大学( 現在の国立シンガポ−ル大学 )とイギリスで医学を学ぶ。現在シンガポ−ル屈指の精神外科医。創作は大学時代から始め、短編集 『 人生の絵空事 』 などを発表。東南アジア文学賞受賞。現在、医師と作家の仕事を五分五分の割で行っている。