プリザーブドフラワーで、最低限、覚えておいた方が良いテクニック|ワイヤリング当たる!世間は福ばかり

宝くじ,盆栽,家庭菜園,ゴルフ,陶芸,カラオケ,占い,プリザーブドフラワーなど 体当たりで趣味に取り組みたい方、必見のブログです! 自分に合った趣味を見つけたなら、手当たり次第に楽しんでみましょう!

プリザーブドフラワーで、最低限、覚えておいた方が良いテクニックって?|ワイヤリング

今日は、少し専門的なことをお話ししましょう。
プリザーブドフラワーを作るにあたって避けることのできない「ワイヤリング」という基本技術についてご紹介いたします。

ワイヤリングとは、花・葉・枝等をワイヤ−でまとめることで人工的な茎を作ることを言います。ただし、これって、その方法だけでも10種類程度はあるんですよね。初心者には、どのお花にはどの方法をすればいいのかさっぱり分からないと思います。

そこで、まずはメインの花にほどこすワイヤリングで一番ポピュラーなクロスメソッドについてご紹介します。この方法は、バラ、カーネーション、トルコギキョウ、カラーなど大ぶりな花弁植物に対応します。

【クロスメソッドのやり方】

最もワイヤリングするケースが多い、ローズを想定して説明しますね。

(1)花は壊れやすいので、必ず茎を持って作業を進めます。

(2)裸ワイヤーを、花の首元5mm下あたりに刺します。指を刺さないように注意しましょう。どうしてもワイヤーを挿しづらいときは、ワイヤーの先端を斜めにカットすると挿しやすくなります。

(3)ワイヤーをそっと折り曲げます。

(4)「クロスメソッド」とは、ワイヤーを十字にかける方法を言います。先ほど通したワイヤーと直角に交差させるように、もう1本新しいワイヤーを刺し込みましょう。

(5)2本目に刺したワイヤーも1本目同様、中心で折り曲げました。これで、バラのワイヤリングができました!

文字にするとこういう感じになるのですが、慣れない間は、ちょっと時間がかかってしまいます。心配しなくとも徐々に慣れていきますからね。


※ワイヤーの基礎知識
アレンジに使うワイヤーですが、太さによって#24・#26といった感じで番号が付いています。

#はワイヤーの太さを表す記号。#のあとにつづく偶数番号がそのワイヤーの太さを表します。番号が大きくなるほど、ワイヤーは細くなります。お花のサイズに合わせて、ワイヤーの太さも調整していくようにしましょう。

ちなみに、ビーズ細工用のワイヤーやテグスは逆に、番号が大きくなると太くなっていきます。ビーズ細工もやられている方は混同なさらないようにしてくださいね。

「プリザーブドフラワーって楽しそう!」 でも…
次のようなお悩みを抱える方へ

@今まで全くお花をアレンジした経験がないので難しそう…
A近い将来、お花に関わるお仕事をしたいのですが…
B自分には色彩やデザインのセンスがないんです…


以上のどれかに当てはまる方は、是非リンク先をクリックください!

鈴木紅紗が教えるプリザーブドフラワーDVD講座!
初心者用のコースになっており予算をかけず、
シッカリ基礎からマスターできるDVDコースになっています!


初心者用プリザーブドフラワーDVD講座 プライマリーコース

関連記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ カラオケへ
にほんブログ村 小遣いブログ 宝くじへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ